雅行の酒と絵画の日々

日々の暮らしを「はがき絵」と「五行の文章」で綴る。

第4回秋華賞

2018-09-30 17:38:58 | 旅行

ふと、JRA「秋華賞」の文字を目にすると、ダックスフンドの愛犬レオン君が我が家に来たのが2000年秋。

その前の年、1999年10月の夫婦韓国旅行を思い出す。あの頃は競馬新聞がいつもバックに入っていた。

老犬になったレオン達を留守番させての海外旅行は、あれから1回しかないな~!長生きしている愛犬達。

約20年前なので随分懐かしい。『第4回秋華賞』は馬連で94,630円の配当。千円購入で約百万円になる。

そんなに買っていないが、即二人での韓国旅行が懐かしい。16番ブゼンキャンドルー12番クロックローラ。

コメント

水彩人グループ

2018-09-29 11:28:06 | 絵画の世界

今月9月1日にロールの水彩紙(約10m×150cm)をカット、30号水張り2枚。作品は3、4日間で完成。

仮額づくりが一日掛かり、仮額借用代が運搬費に跳ね返り5千円程度増える。でも、4千円努力価値あり。

9日に集荷、20日に業者が水彩人に搬入。翌21日、ネットで入選確認。22日入選通知が届き27日から

都美術館で開催。懇親会・作品講評会で、今月は「水彩人展」で終わる。一時はこの会に出展を止める?

悩んで参加。自分が、好きな『水彩人グループ』に、自分なりの居場所をつくる努力をしてみたくなった…。

コメント

南房総の熱波

2018-09-27 11:04:38 | 絵画の世界

9月27日(木)17時30分より東京都美術館内のレストランで懇親会。そして、翌日15時からは一般

入選作品の講評。二日続けての上野ですが、その前に毎月一回の京橋、宮下眼科と練馬のたかまつ

クリニック。今日は午後2時からの眼科と銀座一丁目、京橋三丁目の画廊に寄って上野。今回の作品

南房総の熱波』「佐久平の朝茜」の2点、30号で選ばれたのは自信のあった「南房総…」で満足する。

F4に描いた絵を作品にしたもの。出来はF4より良かったと思う。もう一点は直接30号に描いたもの。

コメント

描く風景

2018-09-26 13:17:44 | 絵画の世界

今朝は雨。伊藤画塾は午前9時。いつもの出勤より1時間遅いので、今週で終わる「半分、青い。」を観て、

出発。運よく、外はほぼ小雨状態。自転車で12分。ゆっくり準備後スタート!前回の作品を簡単に講評し、

水彩絵の具の透明性、耐光性等の説明。そして、今日『描く風景』を説明。1stWash方法、2ndWashの

描き方、田んぼの稲。黄金色の垂れた稲穂。遠くに見える家々、木々を描く。家は屋根を平筆で少し色替、

アクセント付けて描く。最終仕上げは、色が落ち着いてからゆっくり眺め、電柱等のメリハリをつけて終了!

コメント

さてさて、誰の絵

2018-09-25 17:38:01 | 絵画の世界

約10年前に好きな「絵を描くこと」について、考える。好きな仲間で野外スケッチの会「伊藤塾」を開始!

しかし、スケッチする人達のレベルは当然で、取り組む姿勢が違うし仲間感、同志感の温度差があって、

休止。今は「伊藤画塾」として、立場は講師と生徒だが、仲間、同志感が強く。月二回のお絵かき教室を

開催。伊藤画塾では、私のロケハン写真をA4サイズ程度にプリント。私も含め、全員で描く。当然、絵の

ポイント・手順・技法も含めて説明。だから1時間30分でほぼ終了し講評で並べると『さてさて、誰の絵

コメント

透明性記号

2018-09-24 17:43:47 | 絵画の世界

明後日の26日は「伊藤画塾の日」。ワークショップで描くものは浅間山連山を望む田園風景と、緑中心の

風景になる。今回の講義は技法でなく、色に関する知識の向上!使っている絵の具は「ホルベイン透明

水彩絵の具」。今までのホルベインは透明水彩絵の具でも新チューブ表記では『透明性記号』が明記し、

また耐光性も5段階に表示され、あまり気にしなかった記号を、意識することで、水彩画表現の幅が多少

広がるかな~!と。その辺りを意識したい。手順も技法も絵の具の特徴も大切だが、中心は空気感だ!

コメント

美術の窓

2018-09-23 13:12:24 | 絵画の世界

久しぶりの『美術の窓』10月号を購入!FBの仲間のコメントを見て、「amazon」でゲット!翌日のポストに

注文の本が…。表紙のタイトルが「ステップアップ水彩画」、ビジュアルが三原色で描く、JWSの「青江健二」

先生。いつ拝見しても素敵な絵。プロが教えるという内容で、「王軍」「醍醐芳晴」「石垣渉」「村松泰弘」先生。

特に、王軍先生の使われている筆、「りセーブル500A」。2、4、6号の内、私はこの6号一本で描いている。

興味ある「スペシャル座談会」。拘っていた「水彩人展」だけでなく、来年は3団体の公募展に参加しよう。(笑)

コメント

入選者・発表

2018-09-22 13:06:03 | 絵画の世界

9月のスケジュールは一年の中で、一番忙しい月。現在、月10日間の勤務があり、スケジュール管理は

7月末。翌々月の計画を立てる事になるので、「9月の予定」は慎重に!8月下旬に水彩紙ロールで購入、

30号のパネルも準備。そして、水張り2枚。3日、3日の一週間弱で2枚をアップ予定が結構スムーズに

完成、仮額を木材で製作、9日には業者に渡す。「水彩人展」の搬入日が20日なので、昨日ネット検索。

21日夜には第20回記念水彩人展『入選者・発表』の文字。はや~!と。随分、前に出て行った作品?

コメント

舌が長い。

2018-09-21 17:33:16 | 愛犬たち

今朝は雨。いつものように愛犬ソラは私の部屋、枕もとに来て寝る。寝息がいびきのように音が大きい。

ソラ君の特徴は『舌が長い。』この2、3年は右下の犬歯が抜けているので、やたらダラ~ッと、下げる。

10歳頃までは、自宅のトイレシートにはしない!外でしかウンチはしなかったが、最近は外出、散歩が

出来ない日は朝からトイレシート、その周辺にウンチは転がっている(笑)。窓の外は薄く暗いが、ソラに

起こされたので、起床。「今朝の一点!」F4サイズの水彩画を描く。午前10時には光が丘の皮膚科へ!

コメント

教室展

2018-09-20 16:25:17 | 絵画の世界

今朝も、なぜか寝坊?午前5時20分頃、愛犬、散歩好きなソラ君が枕もとに走ってきた~!妻がトイレに、

起きた時に、いつも私の部屋に来る。でも、外は暗い!真夏なら散歩支度に入るのだが…。また、スヤスヤ。

午前7時30分過ぎ、起床。午前中は曇りでも午後は雨予報。少し暗いが「今朝の一点!」画机に向かって、

F4を準備し、描く。画家の主宰、教室展を2日間続けて、鑑賞。銀座の「夢中展」、新宿の「オリーブの会」で

生徒の作品を観る。共に素晴らし絵もある。「帰国展」のお遊び展より、『教室展』の真剣さをみるのが好き。

 

 

コメント