雅行の酒と絵画の日々

日々の暮らしを「はがき絵」と「五行の文章」で綴る。

練馬の南蔵院

2009-06-30 13:56:40 | ブログ

昨夜は、最寄駅、大江戸線「中井駅」の最勝寺会館で行われた、「村澤博人」の通夜に出席。

故人を偲んで、駅前の「うなぎ屋」で一杯。二軒目は池袋「鳥いち」で、気が付けば外は雨が…。

以前は、住居が『練馬の南蔵院』。職場が「銀座一丁目・京橋三丁目」とよく会っていた友人。

彼は「ポーラ化粧品」を早期退職し、化粧・顔文化の研究者から大阪樟蔭女子大の教授へ。

彼との仕事は、「たつこ姫伝説」の辰子?の挿絵を描いた記憶が…。古い話で、さだかでは?

20090612m 

コメント

補助金制度

2009-06-29 14:37:07 | ブログ

土曜日のマンション管理組合の定期総会で、『補助金制度』を議案に掲げ、協議審議し決定。

築26年のマンション。老朽化による給水給湯管からの漏水事故を、管理組合にて費用補填、

という制度。専有部分の給水給湯管においても、修理及び交換費用は修繕費で対応する案。

今回、我が家では、緊急処理対応、仮修理作業、給湯管交換の3回。費用は約20万円掛る。

全面交換は50~60万円。補助金の限度額の検討を「理事会」にて、近々検討する事となる。

20090610l

コメント

築地本願寺です

2009-06-28 15:20:38 | 絵画の世界

今年で3回目になる「近代建築史への旅・第20回スケッチ展」の作品は、『築地本願寺です』。

「築地本願寺さん」と親しまれているお寺は、正式には「浄土真宗本願寺派本願寺築地別院」と言う。

関東大震災で崩壊した本堂の再建では、東京大学工学部教授・伊東忠太博士の設計による

古代インド様式で、昭和六年に起工、三年後の昭和九年に落成され現在に至っています。

毎朝、毎夕に、境内を通っています。一旦足を止めて、本堂に「お願い」と「感謝の気持ち」を…。

20090628_12

コメント (2)

おい、本当かよ!

2009-06-28 00:55:51 | ブログ

定例総会後の懇親会に入って来たメイル。知人に確認、不明。そわそわ宴会。帰宅、PCで確認。

私の友人が亡くなりました。アサヒ・コムより、「化粧学」大阪樟蔭女子大教授、村澤博人さん死去。

村澤 博人さん(むらさわ・ひろと=大阪樟蔭女子大教授・化粧学、元「化粧文化」編集長)が、

6月26日(金)、肺がんで死去、61歳。通夜は29日午後6時、葬儀は30日午前11時30分から

東京都新宿区上落合3の4の12の最勝寺会館で。喪主は妻由紀子さん。『おい、本当かよ!

コメント (4)

臨時三役会

2009-06-26 18:10:50 | ブログ

今朝、デスクの上には29日(月)必着の応募用紙作成の依頼メモが!?午前中の作成だあ~。

午後1時から午後3時まで、『臨時三役会』。その後は、会員社が集合し、商品開発等の打合せ。

その間、理事会招集の案内を作成。入会審査関係の処理。定例会、理事会の議事録の配信…。

午後6時、会議は終了。会員社は帰路へ?明日は、マンションの定期総会。資料づくりは午前中。

明後日は、近代建築史への旅「第20回スケッチ展」の作品制作。今回は、「築地本願寺」の予定

20090612_4

コメント

4人のスコア

2009-06-25 19:33:24 | スポーツ

朝広時代の同僚とテニス合宿仲間からゴルフのお誘い。関越道東松山ICより15分のゴルフ場。

玉川丘陵の自然を生かした戦略性の高いコースレイアウトと微妙なアンジュレーションのグリーン。

初めてのコースとしては、難しい。『4人のスコア』は90、95、109、111と再チャレンジか?

天然温泉の大浴場と、露天風呂が売り。しかも、今日はオールセルフデー。安価なプレーフィー。

帰路、高坂SAで「深谷ネギ餃子」を購入。今夜は、餃子でビールだ。天気が良くて喉が渇いた~。

20090606l

コメント (2)

5万ウォン紙幣

2009-06-24 12:35:08 | 韓国旅行

韓国では、昨日23日から『5万ウォン紙幣』が登場。1973年に、1万ウォン紙幣以来の高額紙幣。

2006年1月に新5千ウォン札、07年1月に新1万ウォン札と新千ウォン札が発行されています。

また、今年は10万ウォン紙幣の発行が予定されていたが中止。理由の一つにデザイン論争とか。

デザインが古地図に、日韓領土紛争の竹島(韓国名・独島)を描き込むか否かと、大モメになった。

春は、5年ぶりのソウル散策。秋にはピマッコル名店街(ルメイエル鐘路タウン)の老舗店で呑む。

20090608l

コメント (2)

お~ツ、珍しい!

2009-06-23 15:28:19 | 酒・食文化

昨夜の「月曜会」は常連の主役が欠席。準主役の女性が、急用で退席。4人が3人に、2人に!

今日は解散と、ニ次会はなし。久しぶりに、中村橋の「大寿司」に立ち寄る。『お~ツ、珍しい!

親爺は、客のいないカウンターで、ひとりテレビ。私に声かけると同時に、持ち場に移動する。

奥から、女将さんが「暫く~、何!?呑む」の声。「芋・南の夢」ロックで…。次に肴が1つ、2つ。

女将の手料理が次々と。久しぶりの親爺との会話に、ロックお替り。ちょっと握ってと、ニ貫注文。

20090604m

コメント (2)

ボール、みっつ~

2009-06-22 13:19:06 | 酒・食文化

葛飾区探訪の3軒目。「富吉(トミキチ)」、1階はカウンター居酒屋、2階は、韓国料理・無煙焼肉。

ボール、みっつ~』と注文。目の前に置かれたのは、泡立ちの琥珀色「下町ハイボール」が。

下町ハイボールは「琥珀色」「氷なし」「レモンスライス」と、本当に不思議な飲物。病みつきに?!

鍋のメニュー。「ホルモン鍋」「牛鍋」「富吉鍋」の中から、ホルモンと牛のミックスという富吉を。

堀切菖蒲園の酒場巡礼は、3軒を約4時間呑み歩き、ひとり4~5千円の世界。酒場天国、万歳!

20090619

コメント

企業秘密

2009-06-21 09:00:03 | 酒・食文化

堀切菖蒲園の大衆酒場「小島屋」は昭和の雰囲気、人の温かみを感じさせる居酒屋。いつまでも。

店内へは3か所の入口。席は全て、カウンター。漢字の「弓」型という珍しい配置。一度、入って!

二軒目の居酒屋。ここでも感じる下町ハイボールの不思議。焼酎と炭酸水なのに、なぜか琥珀色。

色付けが気になる。ポットを注ぐと、炭酸割焼酎が…。中身は『企業秘密』だそうです。当然?!

壁に張られた品書きは300円と、嬉しい価格帯。ポテトサラダ、ニラ玉、マグロブツ、〆さば…。

20090619_5

コメント