雅行の酒と絵画の日々

日々の暮らしを「はがき絵」と「五行の文章」で綴る。

愛犬との散歩

2016-12-31 13:20:46 | 愛犬たち

今朝、『愛犬との散歩』いい天気の暖かい日差しの中を歩く。ダックスのレオンは眩しそうな目で

短い脚を必死に送って、歩く。2000年11月15日生、16歳のピアクリームロングヘアダックス。

3、4ヶ月の頃に人込みで抱っこしていると、ゴールデンと間違われる程、脚の短いゴールデン?

しかし、16年も経つと、自慢の多毛も薄くなり、顔も白くなり一ヶ月毎のシャンップー前時期には

髭も延びていたのに、今では髭も探す程。今でも欠食児童タイプで煩いが、静かだと就寝中zzz

コメント

自活の道

2016-12-30 17:11:45 | 日常生活

今年もあと2日というか、あと30時間余り。来年1月20日、米国ではドナルド・トランプ氏が大統領に!

世界は大きく変わりそう!当然、日本も変化の2017年となるだろう。世界にとって、日本にとって、又

自分にとって…。ただ一つ言える事は『自活の道』の確立が大切だと思う。今年の流れで行くだけでは

駄目だと思う。同じプレートではなく、少し高い?大きい?なにか違うプレートに乗り換えてチャレンジ。

今年はなんとか初個展を開催。それが透明水彩画だとは…。しかも、感謝感謝の個展、仲間に万歳!

 

コメント

待ち遠しい春。

2016-12-29 15:35:04 | 日常生活

今朝の寒さは今季で最高!午前9時すぎ、愛犬達と散歩に出る。寒さ、空気の冷たさで耳が痛い!

耳当てがないと千切れてしまう感覚になる。毛糸帽子を耳まですっぽり包んでしまわないと、駄目。

いつもの散歩仲間の犬達と会って、石神井川の桜並木をゆくり一時間の散歩。既に枯れ葉は落ち

枝には花芽だけが、大きくなった?という感じ。あと一か月経ち2月頃になると、その花芽は大きく

ピンク色帯びてくる。そして、また一か月経てば、桜の開花情報が賑わってくる。『待ち遠しい春。

 

 

コメント

Wet‐in‐wet

2016-12-28 14:56:28 | 絵画の世界

午前9時からの「伊藤画塾」。いい天気、寒いけど晴れ!お絵描きなら室内でなく、野外スケッチ向き!

中々、屋外で描くには?というメンバーも隅田川周辺を描きたいという人も出てきて、春頃にはという

感じになってきた。今日は、霞ヶ浦大橋傍の「道の駅・たまつくり」から望む夕暮れ風景を描いてみる。

空スペース、サイジングを水で取り、始めに夕陽部分を赤・オレンジ・黄、リフティングで描き、その上

空と青い雲部分を少し濃いめに青、紺、紫で描く。この辺りの混色、『Wet‐in‐wet』が皆、スムーズ!

 

コメント

講義とワークショップ

2016-12-27 18:02:09 | 絵画の世界

明日は今年最後の「伊藤画塾」。いま、東京練馬は雨。明日は午前9時からのお絵描き。場所は室内

なので、絵を描く事はいいのですが、雨の中自転車で施設に行くのは、いやだなぁ~!早く、止んで!

絵を描く事も、絵を教える事も、結構好きなタイプ人間で…。30歳頃はサントリーのPOP講座の講師、

講評等のアルバイトで、有給休暇と土日に、全国の酒販店を回っていました。『講義とワークショップ

いつも違う人達。月2回の画塾では同じメンバーに教える事に、ただ技術向上、意識の変化は難しい。

コメント

忘年会

2016-12-26 13:45:46 | 仲間たち

今朝は午前8時30分に、愛犬2匹がシャンプーに行きました。近くですが迎えに来てくれます。

綺麗いなって、また首にはお洒落なスカーフを巻いて帰ってきました。その間、私は郵便局に

52円の年賀切手と一般で追加100枚購入。約150枚に増えました!(汗) さて、年賀状は

終了し、最終確認をしてポスト!私はこれから今年最後の勤務へ。明後日の28日は最後の

「伊藤画塾」、翌29日は働く仲間との『忘年会』を近くのホテルで!これで、行事は全て終了。

コメント

浮気もせず

2016-12-25 14:34:36 | 日常生活

いつもの愛犬との散歩、終了!この時期の散歩会話は、愛犬のシャンプー、カット、愛車の洗車。

私も髪を切りに行かなければ…。築地6丁目「ノザワ・メンズカット」の常連客だった頃が懐かしい。

45日間を目安に、築地を離れてからは2、3ヶ月毎に顔を出していたのですが…。『浮気もせず

7月末、閉店後は地元の床屋ではなく、「1000円カット」店。今回で、2回目。6、7人も順番待ち。

しかし、早い早い一時間もかからずカット終了。もう少しカット、剥けとか。注文客も多いのに驚き!

コメント

はがき絵

2016-12-24 17:38:53 | 絵画の世界

ヴィフアール水彩紙・細目、日本を代表する水彩紙ブランド。サイジングが強め、表面が滑らかで、

ペンや鉛筆など線描きやボタニカルアートに適しているが、私は植物画を描いたことは殆ど無い。

2007年2月から始まった「雅行の酒と絵画の日々。」、約10年間で『はがき絵』数は約350点の

10年で約3,500点。その内、約半数の1,700点はこの148×100㎜サイズの「ヴィフアール」

そして、来年の年賀状もこの水彩紙を活用。足りなくなり、わざわざ「池袋の世界堂」まで買いに!

 

 

コメント

サッカーチーム

2016-12-23 17:31:55 | スポーツ

今朝は昨夜の風雨が嘘のように、雨上りの気持ちいの良い日のスタート。しかし、出勤日なので、

午前7時20分に家を出て、のんびり朝の空気を愉しみながら10分後には、職場の施設に到着。

年末であまり施設の利用者も少ないですが、祝日なのでグランド利用者が午前9時前には集合。

最近のグランド利用者は野球チームより『サッカーチーム』が増え、女の子も交じって、愉しそう!

午後3時から午後5時までグランドを利用するサッカーも、全くボールが見えるの?という中で…。

コメント

明日、仕事だから。

2016-12-22 20:15:21 | 仲間たち

今朝はあったかい!散歩日和。しかし、午前9時30分、マンション理事長の仕事があって、待つ。

打ち合わせと押印で終了となる。散歩は約一時間で済ませ、年賀状づくり。年賀はがきはやめて、

ブログ用メモ画で使っているヴィファール水彩紙・細目30枚を5セット購入。年賀切手は100枚。

考えて、100枚のつもりが駄目。初個展に来ていただいた方々が150名。当然重複するとしても

150枚を下回るわけがない(当然・笑)。100枚は今日半日かかりました。『明日、仕事だから。』

 

コメント