続 ヒノキになれない

四季の花々に見とれたり、スポーツバイクでメタボに抵抗する様を

写真を中心の緩いブログを綴ります。 

古河菊まつり 準備

2017-10-30 13:55:53 | 花草木
26日に古河ネーブル公園へ弟と行く。

27日から11月23日の開催だから、まだ準備段階のところを見て回った。





飾りつけ、設置中なので、まだ華やかさには遠い。





会場外の柿の木が、葉を落として、小粒の実をたくさん付けていた。












五重塔は定番、パンダはシャンシャンの誕生を祝って、宝船も定番の菊飾りでしょう。










これから2週間後くらいが、花の最盛期になるのかな、まだまだ蕾の多い菊花です。




コメント

奥富堰・入間川

2017-10-25 10:44:56 | 花草木
関東直撃の台風21号が、自宅では雨風ともに、あまり感じなかった。

スマホに狭山、入間の避難勧告が発令、受信されたが、いつ台風が通り過ぎたのかも、全然わからなかった。

夜中に風雨で目覚めることもなく、朝起きてもベランダに台風の痕跡は見られなかった。

この幸いに感謝しながら、増水が報じられた入間川へR3を走らせた。




























台風から二日後の入間川は、まだかなりの迫力を感じさせるほどの増水でした。

河川敷からは、水が引きましたが、川幅いっぱいに広がる水量は、自然の偉大さを感じます。

白い飛沫と共に落ちる水流は、轟轟と不気味さえ感じました。









さて、そこから遊歩道を下流に下ります。

増水した水の爪痕が、なぎ倒された草の河川敷に見られました。




八瀬大橋の手前の水道橋まで遊歩道が続いてます。

そこから砂利砕石工場を回り込み、八瀬大橋南の交差点からR16号、川越狭山工業団地を抜けて帰宅です。

ちょうど30kmのゆっくりポタリングですた。



コメント

狭山湖からの山々・上奥富の堰

2017-10-24 15:12:29 | 花草木
ずっと前の画像、狭山湖から六道山を探した時の画像です。

iPhone でズームしてみたが、あまり判らなかった。



  





R3号で上奥富の大堰をみに行ってきました。

今度の台風で大雨に見舞われ、水量が半端なく増量してました。

流れ落ちる音も、轟々と響きます。



  


  


水しぶきと流れ落ちる水が、川床に叩きつけられ、自然界の猛威を垣間見た感じです。


コメント

紅葉・彩翔亭

2017-10-20 10:30:18 | 花草木
連日、雨天続きで、外に出ないのでネタ切れです。

衆議院選挙、投票日には台風の予報ですね。

ちょっと前の晴れ間に、公園の画像が残ってました。













図書館横の植物園で、木の実と、色づき始めた木の葉を見つけました。

奥日光では、紅葉が進み、昨日は雪と紅葉のコラボが見られました。

もう、半月もすれば、徐々に里も色づき始めるでしょう。









彩翔亭の池も、蓮や水連などが、なくなりすっきりしてきました。








植物の衰退に代わって、鯉たちの泳ぐ姿が目立ってきてます。

コメント

金山調整池・パンパスグラス・東福寺観音

2017-10-14 14:47:09 | 花草木
コスモス畑からちょっと歩くと、農家さんの直売所があります。

2,3品買い求めて、階段で調節地に降りてみます。







風がないので、湖面に投影されて、きれいな景色になります。





金山緑地公園に立ち寄り、小滝まで行って戻ってきました。

この公園は、巨大な岩石を配置してるので、やや異次元を感じます。

正面から池を見た構図です。








コスモス畑から戻る途中の畑の際で、パンパスグラスが真っ白に映えていました。






東福寺の観音像を拝み、写真に収めてきました。

慈しみ深い御顔が、青空に溶け込んでいます。
コメント