続 ヒノキになれない

四季の花々に見とれたり、スポーツバイクでメタボに抵抗する様を

写真を中心の緩いブログを綴ります。 

荒川土手にて

2017-06-30 09:46:40 | 花草木
将棋界では、500年に一人の逸材と言われる、藤井聡太4段が注目されています。

もちろん、過去NO1という意味だと思います。

7月2日に30連勝をかけて、竜王戦トーナメント2回戦が行われます。

何故か、ワクワクするのは、新しいことへの期待でしょうか。

今般、中学生クラスのスーパー少年、少女が出てきているのは、時代の波が変わったのでしょうか?






荒川土手上から、対岸を眺めると、水門が見える。

これは彩湖へと水を取り入れるものと思われます。








荒川土手から、羽根倉橋方向を眺める。





荒川土手上のサイクリングロード。

ここから下の河川敷のサイクリングロードに降りなければなりません。

上の道は秋ヶ瀬橋で遮断されていますから。


最近は、あまり走っていませんが、前はよく走ったサイクリングロードです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

権現堂堤・高須賀池

2017-06-28 09:59:48 | 花草木
権現堂の残りの画像を貼り付けます。








紫陽花と桜堤の様子です。



そこから高須賀池に行ってみます。





高須賀池は澄んだ池面が、明媚な風景になってました。








池近くで咲く合歓木を見つけました。

怪しげな雰囲気です。





そばにメタセコイアの幼木が、緑の葉との小さな実を付けてるのを、見ることができました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

権現堂堤の紫陽花(2)

2017-06-27 16:40:44 | 花草木
権現堂堤の紫陽花の写真を続けましょう。














良さげな花をピックアップします。


涼やかな色合いと、花ひとつひとつの(実際は花ではなく卾とのこと)美しさを愛でます。












アナベルも咲き出しました。

平年よりボールが小さいように思われますが、この白一色も見事な景色です。


哀悼


乳がん治療中の小林麻央さんが22日に家族に見守られて、天に召されたようです。

幼子を残して、命が絶たれてしまうのは、無念だったでしょうが、ブログを通じて、人と関わり希望や勇気を与えてくれました。

何故に、神は世に残して欲しいとされる人を、召されるのか、一つの理不尽に思われます。


小林麻央さんの冥福をお祈りいたします。

                   合掌
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

権現堂堤の紫陽花

2017-06-25 09:39:28 | 花草木
去る20日に幸手の権現堂堤へ行ってみました。











咲いてはいましたが、例年と比べると、花付きの数、色の鮮やかさ、花の大きさ、いずれも物足りなく思いました。

「花が小さいね」 「花が少ないね」「あまり綺麗じゃないね」などの声が聞こえました。














そう、あの色とりどりの乱舞したような気配がありません。


静かな、控えめな花の景色です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北山公園・松明花・ギンバイカ・太陽光発電

2017-06-24 09:41:44 | 花草木
北山公園の続きです。





平日なので売店は、少しの店だけの営業でした。











これで今年の北山公園の花菖蒲はおしまいです。





帰り道、東村山市で道端の花壇で咲いてた松明花。








久米地区調節地に設置された太陽光発電システム。











久米地区の住宅の庭で咲いてたギンバイカ。


雄蕊の長い、白い花が、とっても魅力的でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加