試運転 ~TRIAL RUN~

初心者の拘りと見切りが激しい自己責任による鉄道模型軽加工記録

所有車両 京成線変遷

2014-11-02 00:38:00 | 所有車両変遷:京成線
●京成線グループ。

▼京成電鉄
◆3150形,◆3200形,◆3300形,◆3400形,◆3500形,◆3600形,◆3700形
◆200形,2000形
●京成200形206F [93    ]:Tt。

↓ モハ206 改番。

↓ 普通[]種別板,捲り式行先方向板取付 [93  津田沼]。

206F:[206]-[207]。→モハ206 改番:モハ208。
206F:[208]-[207]。→3両編成化。
206F:[206]+[208]-[207]。→4両編成化,モハ208 パンタグラフ撤去。
206F:[206]-[2003]_[208]-[207]。
※TNカプラーSP化,モハ208,クハ2003 運行番号表示器撤去。

◆1000形
●1029F [A17 特急 上野/成田]:Tt。

↓ 行先方向幕交換。

↓ 渡り板一部切除,種別表示板・行先方向幕交換

1029F-1:1029-1030-1031-1032
※TNカプラー+TNカプラーSP化。

●1029F [81K 急行 西馬込]:M。

↓ モハ1032 ジャンパホース交換。

↓ モハ1029 前面貫通幌取付。

1029F-3:1029-1030-1031-1032
※運転台側TNカプラーSP化。

●1029F [B 7 普通 津田沼]:Tt。

1029F-5:1029-1030-1031-1032
※種別表示窓追設,アーマープレート切除,TNカプラー+TNカプラーSP化。

●1037F [A17 特急 成田/上野]:Tt。

↓ 渡り板一部切除,種別表示板・行先方向幕交換

1037F-1:1037-1038-1039-1040
※自走不能,TNカプラー+TNカプラーSP化。

●1037F [81K 急行 西馬込]:M。

↓ モハ1040 前面貫通幌取付。

1037F-3:1037-1038-1039-1040
※自走不能,運転台側TNカプラーSP化。

◆新3000形
●3001F [71K 快特 成田空港]:M。

↓ 運行番号・種別・行先変更 [A05 特急 成田空港]。

↓ 行先変更,3色LED表示器化 [A05 特急 上野]。

↓ 運行番号・行先変更 [71K 特急 西馬込]。

3001F:3001_8-3001_7-3001_6-3001_5-3001_4-3001_3-3001_2-3001_1。
※1次車:波打車輪廃止。

●3002F [B19 普通 津田沼]:M。

3002F:3002_8-3002_7-3002_6-3002_3-3002_2-3002_1。
※1次車。

●3010F [B15 普通 ちはら台]:M。

↓ 行先表示交換。

3010F-1:3010_8-3010_7-3010_6-3010_3-3010_2-3010_1。
※3次車:3010-7 電装解除,3010-2 電装。

●3010F [B09 普通 千葉中央]:M。

3010F-2:3010_8-3010_7-3010_6-3010_3-3010_2-3010_1。
※3次車。

●3026F [A03 快速特急 上野]:M。

3026F:3026_8-3026_7-3026_6-3026_5-3026_4-3026_3-3026_2-3026_1。
※8次車。

●3051F [01K アクセス特急 成田空港]:M。

↓ 種別・行先変更 [A05 特急 上野]。

↓ 運行番号・種別・行先変更 [71K 快速 佐倉]。

↓ 運行番号・種別・行先変更 [A05 特急 成田空港]:M。

3051F:3051_8-3051_7-3051_6-3051_5-3051_4-3051_3-3051_2-3051_1。
※7次車:TOMIX製PT-7113-D形パンタグラフ換装,波打車輪装着。

▼新京成電鉄
●8000形8502F [23F 普通 千葉中央]:M。

↓ 運転台側TNカプラーSP化。

↓ スカート塗装。

8502F:8502-8004-8003-8002-8001-8501。
※復活旧塗装色:非動力車車体高嵩上施工。

●8000形8518F [17F 普通 千葉中央]:M。

↓ 行先変更,運転台側TNカプラーSP化 [17F 普通 松戸]。

↓ スカート塗装。

8518F:8518-8036-8035-8034-8033-8517。
※京成千葉線直通色:非動力車車体高嵩上施工。

●8800形8804F [07F 普通 千葉中央]:M。

↓ 行先変更,運転台側TNカプラーSP化 [07F 普通 松戸]。

↓ スカート塗装。

8804F:8804_6-8804_5-8804_4-8804_3-8804_2-8804_1。
※京成千葉線直通色:非動力中間車車体高嵩上施工。

●N800形N818F [17F 普通 千葉中央]:M。

↓ 行先表示交換。

N818F:N818-N817-N816-N813-N812-N811。
※京成千葉線直通色:N817 電装解除,N812 電装。

[凡例]
Tt:TOMYTEC製
M:MicroAce製
G:GREENMAX製

太字:冷房改造車。
[ ]:更新修繕車。

◆3150形,◆3200形,◆3300形,◆3400形,◆3500形,◆3600形,◆3700形
Comment

所有車両 京成線変遷:3500形,3600形

2014-11-02 00:35:00 | 所有車両変遷:京成線
京成線グループ。

▼京成電鉄
◆3500形,◆3600形
,◆3150形,◆3200形,◆3300形,◆3400形,◆3700形
◆3500形 未更新車
●3504F [B53 押上]:M。

3504F:3504-3503-3502-3501。
※1次車:運転台側TNカプラーSP化。

●3556F [B21 普通 千葉中央]:Tt。

3556F:3556-3555-3554-3553。
※3次車:TNカプラーSP化。

●3592F [B57 普通 普通 津田沼]:Tt。

↓ モハ3592,モハ3589 車体不等沈下修正。

3592F-1:3592-3591-3590-3589。
※6次車:TNカプラー+TNカプラーSP化。

●3592F [B53 普通 普通 (千葉) ちはら台]:Tt。

↓ モハ3592,モハ3589 車体不等沈下修正,方向幕交換。

3592F-2:3592-3591-3590-3589。
※6次車:TNカプラー+TNカプラーSP化。

◆3500形 更新車
●3520F [A23 快速 宗吾参道/73K 通勤特急 西馬込]:M。

3520F-1:[3520]-[3519]-[3518]-[3517]。
※前期更新車:運転台側TNカプラーSP化,3519 電装解除。

●3520F [B55 普通 津田沼]:M。

↓ 運行番号変更 [B53 普通 津田沼]。

3520F-3:[3520]-[3519]-[3518]-[3517]。
※前期更新車:運転台側TNカプラーSP化,3519 電装解除,3518 電装。
※TOMIX製PT-7113-B形パンタグラフ換装。

●3520F [B01 普通 上野]:Tt。

3520F-4:[3520]-[3519]+[3552]-[3551]-[3550]-[3549]。
※前期更新車:TNカプラーSP化。

●3528F [73K 通勤特急 西馬込/A23 快速 宗吾参道]:M。

3528F-1:[3528]-[3527]-[3526]-[3525]。
※前期更新車:運転台側TNカプラーSP化,3527 電装。

●3532F [A01 特急 成田空港]:Tt。

↓ 前照灯リフレクター再現。

3532F-1:[3532]-[3531]-[3530]-[3529]。
※前期更新車:自走不能,TNカプラーSP化。

●3540F [B55 普通 高砂]:M。

3540F-1:[3540]-[3539]-[3538]-[3537]。
※後期更新車:運転台側TNカプラーSP化。

●3544F [A01/■■■ 特急 成田空港]:Tt。

3544F-1:[3544]-[3543]-[3542]-[3541]。
※前期更新車:TNカプラーSP化,単独走行不可。

●3552F [■■■/B01 普通 上野]:Tt。

↓ 3552 貫通幌交換。

3552F-1:([3552]-[3551]-[3550]-[3549])。
※前期更新車:TNカプラーSP化,単独走行不可。

◆3600形
●3618F [A01 快速 成田]:M。

3618F-2:3618-3617-3616+3607-3606+3613-3612-3611。
※芝山色:運転台側TNカプラーSP化。

●3658F [A01 特急 (東成田)芝山]:M。

↓ 運行番号・種別変更 [73K 快特 (東成田)芝山]

↓ 運転台側TNカプラーSP化→SPフレームTNダミーカプラー化。

3658F:3658-3657-3656+3603-3602+3653-3652-3651。
※8両編成。

●3668F [B19 普通 上野]:M。

↓ 運転台側SPフレームTNダミーカプラー化→TNカプラーSP化。

↓ 種別幕交換,行先変更 [B19 普通 千葉中央]。

3668F-1:3668-3621+3608-3601+3628-3661。
3668F-2:(3668-3621)+(3628+3661)。→廃止。
※VVVF制御編成,(3668F-1)

▼芝山鉄道
●3500形

●3540F [B51 普通 (千葉) ちはら台]:M。

3540F-2:3540-3539-3538-3537。
※運転台側TNカプラーSP化。

◆3600形
●3618F [81K 快速 高砂]:M。

↓ 運行番号変更,種別幕交換 [A25 快速 高砂]。

↓ 運転台側TNカプラーSP化。

3618F-1:3618-3617-3616-3603-3602-3613-3612-3611。

[凡例]
Tt:TOMYTEC製
M:MicroAce製

[ ]:更新修繕車。

◆3500形,◆3600形,◆3150形,◆3200形,◆3300形,◆3400形,◆3700形
Comment

所有車両 京成線変遷:3400形,3700形

2014-11-02 00:34:00 | 所有車両変遷:京成線
京成線グループ。

▼京成電鉄
◆3400形,3700形
,◆3150形,◆3200形,◆3300形,◆3500形,◆3600形
◆3400形
●3408F [A01 特急 上野]:G。

↓ 行先・種別変更,暫定6両編成対応化 [S17 普通 津田沼]。

↓ スカート付TNカプラーSP化。

↓ スカート撤去,種別・方向幕交換 [S17 普通 津田沼]。

↓ 運行番号・行先変更 [53K 普通 西馬込]

↓ 車体改修,誘導無線アンテナLOT変更。

3408F-1:[3408]-[3407]-[3406]+[3403]-[3402]-[3401]。
3408F-2:([3408]-[3407]-[3406]-)[3405]-[3404](-[3403]-[3402]-[3401])。
KATOカプラー化TNカプラーSP化,3405 電装解除,3407 電装。
※3407 動力ユニット更新。

●3408F [S17 普通 津田沼]:G

↓ 再投入 [65K 特急 東成田]。

↓ スカート付TNカプラーSP+TNカプラーSP化。

↓ 車体改修,運行番号・種別変更 [67K 急行 東成田]。

3408F-3:([3408]-[3407]-[3406]-[3405]-[3404]-[3403]-[3402]-[3401]):[1]。→廃止。
3408F-3:[3408]-[3407]-[3406]-[3405]-[3404]-[3403]-[3402]-[3401];[2]。
(3408F-2)リニューアル再生産品。

●3428F [A07 特急 上野]:G。

↓ スカート付TNカプラーSP化。

↓ 車体改修。

3428F:[3428]-[3427]-[3426]-[3425]-[3424]-[3423]-[3422]-[3421]。
KATOカプラー化TNカプラーSP化,3425 動力ユニット更新。

◆3700形
●3708F [A01 特急 上野]:G。

↓ 方向幕交換,行先変更,運転台側TNカプラーSP化 [A01 特急 成田]。

↓ 行先変更 [A01 特急 上野]。

↓ 編成更新。

3708F:3708-3707-3706-3705-3704-3703-3702-3701;[1]。→3708F-2。
3708F-1:3708-3707-3706-3705-3704-3703-3702-3701;[2]。
※1次車:KATOカプラー化TNカプラーSP化,3706 動力ユニット更新
※リニューアル再生産品,TNカプラーSP化。

●3708F [A05 特急 上野]:G。

↓ 台枠直結式スカート化。

3708F-2:[3708]-[3707]-[3706]-[3705]-[3704]-[3703]-[3702]-[3701]。
※1次車:スカート付SPフレームTNダミーカプラー取付,台車色変更。
※3707,3705,3702 グリーンマックス製PT-71C形パンタグラフ換装。
※車体改修,3706 動力ユニット更新,電球色LEDライト基板交換。

●3728F [61K 快速 佐倉]:G。

3728F-1:3728-3727-3726-3725-3724-3723-3722-3721。
※1次車:車体改修,3726 動力ユニット更新。

●3728F [A17 特急 上野]:G。

↓ 貫通扉段差再現ステッカー貼付。

↓ 3色LED表示器化,種別・行先変更 [A11 快特 成田]。

↓ スカート付TNカプラーSP化。

↓ フルカラーLED旧ROM表示器化,種別・行先変更 [A17 快速 上野]。

↓ 種別・行先変更 [A17 特急 成田空港]。

↓ 車体改修,種別表示新ROM化,貫通扉段差再現ステッカー剥離。

↓ 編成更新 [51K 快速 成田]:G。

3728F:3728-3727-3726-3725-3724-3723-3722-3721;[1]。→3728F-1。
3728F-2:3728-3727-3726-3725-3724-3723-3722-3721;[2]。
※1次車:KATOカプラー化TNカプラーSP化,3726 動力ユニット更新
※リニューアル再生産品,TNカプラーSP化。

●3758F [61K 快速 佐倉]:G。

↓ 誘導無線アンテナLOT変更。

↓ 仕様変更,運行番号,種別,行先変更 [55K 快速特急 西馬込]。

3758F:3758-3757-3756-3755-3754-3753-3752-3751→仕様変更。
3758F:[3758]-[3757]-[3756]-[3755]-[3754]-[3753]-[3752]-[3751]。
※3次車:KATOカプラー化TNカプラーSP化,3756 動力ユニット更新。
※3757,3755,3752 グリーンマックス製PT-71C形パンタグラフ換装。
※車体改修,電球色LEDライト基板交換。

●3768F [A13 特急 上野]:G。

3768F-1:3768-3767-3766-3765-3764-3763-3762-3761;[2]。
※3次車:TNカプラーSP化。

●3768F [55K 快速特急 西馬込]:G。

↓ 運行番号・種別・行先変更 [A17 特急 成田空港]。

3768F:[3768]-[3767]-[3766]-[3765]-[3764]-[3763]-[3762]-[3761];[1]。
※3次車-2:スカート付SPフレームTNダミーカプラー+TNカプラーSP化。
※3767,3765,3762 グリーンマックス製PT-71C形パンタグラフ換装。
※車体改修。

●3798F [05K アクセス特急 成田空港]:G。

↓ フルカラーLED表示器化,種別・行先変更 [55K 快速特急 成田空港]。

↓ スカート付TNカプラーSP化。

↓ 再投入:スカート付TNカプラーSP化 [55K 快速 西馬込]。

↓ 運行番号・行先変更 [A09 快速 高砂]。

3798F:3798-3797-3796-3795-3794-3793-3792-3791;[1]。→3758F。
3798F:3798-3797-3796-3795-3794-3793-3792-3791;[2]。
※4次車:リニューアル再生産品,TNカプラーSP化。

●3818F [A11 特急 成田空港]:G。

↓ 幕式表示器化,種別変更 [A17 快特 上野]。

↓ 種別変更,スカート付TNカプラーSP化 [A17 特急 上野]。

↓ フルカラーLED表示器化,種別・行先変更 [61K 快速 佐倉]。

↓ 幕式表示器化,種別・行先変更 [A13 (飛行機)特急 上野]。

↓ 誘導無線アンテナ交換。

↓ 台車交換,運行番号・種別・行先変更 [79K 特急 佐倉]。

↓ 車体改修,種別幕(ライトユニット)交換。

3818F:3818-3817-3816-3815-3814-3813-3812-3811。
※5次車:KATOカプラー化TNカプラーSP化,台車色変更。
※3816 動力ユニット更新。

[凡例]
G:GREENMAX製

[ ]:車体新製車,リニューアル工事施工車。

◆3400形,3700形,◆3150形,◆3200形,◆3300形,◆3500形,◆3600形
Comment

所有車両 京成線変遷:3300形

2014-11-02 00:33:00 | 所有車両変遷:京成線
京成線グループ。

▼京成電鉄
◆3300形
,◆3150形,◆3200形,◆3400形,◆3500形,◆3600形,◆3700形
●3304F [B17 普通 千葉中央]:M。

↓ 種別幕交換。

3304F-1:[3304]-[3303]-[3302]-[3301]。
※運転台側TNカプラーSP化。

●3304F [B43 普通 津田沼]:M。

↓ 6両編成化。

3304F-3:([3304]-[3303]-[3302]-[3301])。
3304F-4:[3304]-[3303]-[3302]-[3301]+[3310]-[3309]。
自走不能,2両口増結,運転台側TNカプラーSP化。

●3304F [B51 普通 千葉中央]:M。

↓ モハ3304,モハ3301 行先表示器角度修正。

3304F-6:[3304]-[3303]-[3302]-[3301]。
※運転台側TNカプラーSP化。

●3304F [55K ()/S1K 特急 成田山 成田]:M。

↓ モハ3301 通過標識灯疑似点灯化。

3304F-7:[3304]-[3303]-[3302]-[3301]。
※特急成田山号:自走不能,TNカプラーSP化,モハ3304 貫通扉開放。

●3308F [B17 普通 千葉中央]:M。

↓ 種別幕交換。

3308F-1:[3308]-[3307]-[3306]-[3305]。
※運転台側TNカプラーSP化,旧ライト基板交換。

●3312F [ 5 特急 成田空港]:M。

↓ 種別幕交換,8両編成化。

↓ 車体更新。

3312F-1:[3312]-[3311]-([3310]-[3309])。→3304F-1。
3312F-1:([3312]-[3311]-[3310]-[3309])。
3312F-2:[3312]-[3311]+([3316]-[3315]-[3314]-[3313]+[3310]-[3309])。
※(3312F-1+3316F-1),自走不能,運転台側TNカプラーSP化。

●3312F [B53 普通 上野]:M。

↓ 種別幕交換,運転台側SPマウントTNダミーカプラー化。

↓ 運行番号変更 [B55 普通 上野]。

3312F-2:[3312]-[3311]-[3310]-[3309]。
※復活新赤電色。

●3316F [B27 普通 千葉中央]:M。

↓ 運行番号変更 [B29 普通 千葉中央]。

↓ 運行番号・種別・行先変更 [ 5 特急 成田空港/B29 ]。

↓ 6両編成化 [ 5 特急 成田空港]。

↓ モハ3310,モハ3309 車体更新。

3316F-1:([3316]-[3315]-[3314]-[3313])。
3316F-2:[3316]-[3315]-[3314]-[3313]+[3310]-[3309]。→3304F-1
3316F-2:[3316]-[3315]-[3314]-[3313]+[3310]-[3309]。
※クロスシート試作車,2両口増結,運転台側TNカプラーSP化。

●3316F [B43 普通 津田沼]:M。

↓ モハ3316 行先表示器位置修正。

↓ 種別幕交換。

3316F-3:[3316]-[3315]-[3314]-[3313]。
※運転台側TNカプラーSP化。

●3320F [B31 普通 千葉中央]:M。

↓ 行先変更,運転台側SPフレームTNダミーカプラー化 [B31 普通 上野]。

↓ ライトベゼル色挿,運行番号・行先変更 [B05 普通 千葉中央]。

↓ 行先方向幕貼付方法変更。

↓ 行先変更 [B05 普通 上野]。

3320F-1:[3320]-[3319]-[3318]-[3317]+[3342]-[3341]。
3320F-3:([3320]-[3319]+[3342]-[3341])。
※新ライト基板交換,運転台側TNカプラーSP化。

●3320F [A17 快特 成田]:M。

↓ モハ3333 通過標識灯疑似点灯化,行先表示器位置修正。

3320F-2:[3320]-[3319]-[3318]-[3317]+[3336]-[3335]-[3334]-[3333]。→3304F-4。
3320F-2:[3320]-[3319]-[3318]-[3317]+[3336]-[3335]-[3334]-[3333]。
※暫定8両貫通編成:運転台側TNカプラーSP化。

●3320F [B57 普通 津田沼]:M。

3320F-4:[3320]-[3319]+[3342]-[3341]。
※運転台側TNカプラーSP化。

●3324F [B53 普通 (千葉) ちはら台]:M。

↓ 種別幕交換,運転台側SPフレームTNダミーカプラー化。

3324F:[3324]-[3323]+[3346]-[3345]。
※復活赤電色。

●3344F [B59 普通 (千葉) ちはら台]:M。

↓ 運行番号・行先変更 [B63 普通 高砂]。

3344F-1:[3344]-[3343]-[3342]-[3341]。
※暫定4両通番編成:運転台側TNカプラーSP化。

●3344F [B59 普通 (千葉) ちはら台]:M。

3344F-2:[3344]-[3343]-[3334]-[3333]。
※運転台側TNカプラーSP化。

●3344F [S1K 特急/A01 () 成田]:M。

3344F-3:[3344]-[3343]+[3334]-[3333]。
※特急成田山号:TNカプラーSP化,モハ3333 貫通扉開放,自走不能。

●3356F [B53 普通 津田沼]:M。

↓ 種別幕交換,運転台側SPフレームTNダミーカプラー化。

↓ ライトベゼル色挿,運行番号変更 [B61 普通 津田沼]。

3356F:[3356]-[3355]-[3354]-[3353]。
※復活青電色:運転台側TNカプラーSP化。

[凡例]
M:MicroAce製

太字:冷房改造車。
[ ]:更新修繕車。

◆3300形,◆3150形,◆3200形,◆3400形,◆3500形,◆3600形,◆3700形
Comment

所有車両 京成線変遷:3200形

2014-11-02 00:32:00 | 所有車両変遷:京成線
京成線グループ。

▼京成電鉄
◆3200形
,◆3150形,◆3300形,◆3400形,◆3500形,◆3600形,◆3700形
●3212F [B07 普通 大森台]:M。

↓ 種別・行先・運行番号変更 [A15 特急 成田空港/77K 急行 東成田]。

↓ 種別・行先・運行番号変更 [B07 普通 大森台]

3212F:[3212]-[3211]-[3210]-[3209]。
※試験塗装色ホワイト編成,自走不能,運転台側TNカプラーSP化。

●3216F [B55 普通 上野]:M。

↓ 行先・運行番号変更 [B29 普通 押上]。

↓ 運行番号変更 [B19 普通 押上]。

↓ 種別・行先・運行番号変更 [77K 急行 東成田/A15 特急 成田空港]。

↓ 種別・行先・運行番号変更 [B13 普通 千葉中央]

3216F-1:[3216]-[3215]-[3214]-[3213]。
※試験塗装色ライトブルー編成,運転台側TNカプラーSP化。

●3216F [A37 急行 東成田]:M。

3216F-2:[3216]-[3215]-[3214]-[3213]。
※試験塗装色ライトブルー編成,運転台側TNカプラーSP化。

●3232F [B29 普通 上野]:M。

3232F:[3232]-[3231]-[3230]-[3229]+[3266]-[3265]。
※運転台側TNカプラーSP化。

●3240F [B27 普通 千葉中央]:M。

↓ 方向幕交換,運転台側TNカプラーSP化。

↓ カプラー黒色化,運行番号・行先変更 [B25 普通 (千葉) 大森台]。

↓ カプラー灰色化,運行番号・行先変更 [A31 快速 宗吾参道]。

↓ 行先方向幕貼付方式変更。

3240F:[3240]-[3239]-[3238]-[3237]+[3262]-[3261]。→廃車。
3240F:[3240]-[3239]-[3238]-[3237]+[3262]-[3261]。

●3264F [B25 普通 (千葉) 大森台]:M。

↓ 行先方向幕貼付方式変更。

3264F:[3264]-[3263]+[3228]-[3227]-[3226]-[3225]。
※運転台側TNカプラーSP化,パンタグラフ交換。

●3298F [B55 普通 千葉中央]:M。

↓ 運転台側TNカプラーSP化。

↓ 方向幕交換,運行番号変更 [B57 普通 千葉中央]。

↓ 種別幕交換 [B57 普通 千葉中央]

3298F-1:[3298]-[3297]-[3296]-[3295]。

●3298F [H1 特急 開運 ]:M。

↓ モハ3298 レプリカヘッドマーク取付。

↓ モハ3295 行燈式ヘッドマーク加工,運転台側TNカプラーSP化。

↓ 基準幕変更。

↓ ライトベゼル色挿。

↓ [特急 開運]ヘッドマークステッカー交換。

3298F-2:[3298]-[3297]-[3296]-[3295]。
※リバイバル開運号,TNカプラーSP化,モハ3295 通過標識灯点灯化。

●3298F [B51 普通 津田沼]:M。

↓ 行先変更 [B51 普通 千葉中央]。

3298F-3:[3298]-[3297]-[3296]-[3295]。
※復活赤電色,運転台側TNカプラーSP化。

[凡例]
M:MicroAce製

太字:冷房改造車。
[ ]:更新修繕車。

◆3200形,◆3150形,◆3300形,◆3400形,◆3500形,◆3600形,◆3700形
Comment

所有車両 京成線変遷:3150形

2014-11-02 00:31:50 | 所有車両変遷:京成線
京成線グループ。

▼京成電鉄
◆3150形
,◆3200形,◆3300形,◆3400形,◆3500形,◆3600形,◆3700形
●3154F [B61 普通 上野]:G。

↓ 行先変更 [B61 普通 津田沼]。

↓ 運行番号変更 [B65 普通 津田沼]。

↓ 行先変更 [B65 普通 上野]。

3154F-2:[3154]-[3153]-[3152]-[3151]。
※千葉急行色,台車色変更,通過標識灯非点灯化,TNカプラーSP化。

●京成3158F [A51 急行 東中山/55K 通勤特急 佐倉]:G。

3158F-1:[3158]-[3157]-[3156]-[3155]。
※TNカプラーSP化。

●3162F [B61 /A31 特急 上野]:G。

↓ モハ3159 行先変更,モハ3162 種別板交換,運行番号変更 [B07 普通 上野/A31 特急 成田]。

↓ モハ3162 行先変更 [B07 普通 高砂/A31 特急 成田]。

↓ モハ3159 運行番号変更 [B07 普通 高砂/A35 特急 成田]。

↓ モハ3162 通過標識灯疑似点灯化,運行番号・種別・行先変更 [55K 急行 西馬込/A35 特急 成田空港]。

3162F-1:[3162]-[3161]-[3160]-[3159]。
※自走不能,TNカプラーSP化。

●3162F [B47 普通 千葉中央]:G。

↓ 種別板交換(1stLOT化)。

↓ モハ3162,モハ3159 TNダミーカプラー化。

↓ 台車交換,行先変更 [B47 普通 (千葉) ちはら台]。

3162F-5:[3162]-[3161]-[3160]-[3159]。
※通過標識灯非点灯化,TNカプラーSP化,モハ3160 動力ユニット更新。

●3170F [A31 特急/B61 上野]:G。

↓ モハ3170 行先変更,モハ3167 種別板交換,運行番号変更 [A31 特急 成田/B07 普通 上野]。

↓ モハ3167 行先変更 [A31 特急 成田/B07 普通 高砂]。

↓ モハ3170 運行番号変更 [A35 特急 成田/B07 普通 高砂]。

↓ モハ3167 通過標識灯疑似点灯化,運行番号・種別・行先変更 [A35 特急 成田空港/55K 急行 西馬込]。

3170F-1:[3170]-[3169]-[3168]-[3167]。
※TNカプラーSP化。

●3174F [B25/B07 高砂]:G。

3174F-1:([3174]-[3173]-[3172]-[3171])。
※単独走行不可,TNカプラーSP化,モハ3172 動力ユニット更新。

●3174F [B25 高砂]:G。

3174F-2:[3174]-[3173]-[3172]-[3171]+[3184]-[3183]。
※2両口増結,TNカプラーSP化,通過標識灯非点灯化。

●3182F [B65 千葉]:G。

↓ 運行番号変更 [B13 千葉]。

↓ 行先・運行番号変更 [B31 上野]。

↓ 行先変更 [B31 津田沼]。

3182F-1:[3182]-[3181]-[3180]-[3179]。
※通過標識灯非点灯化,TNカプラーSP化。

●3190F [55K 通勤特急 西馬込/A51 急行 東中山]:G。

↓ モハ3190 行先変更 [55K 通勤特急 佐倉/A51 急行 東中山]。

3190F-1:[3190]-[3189]-[3188]-[3187]。
※自走不能,TNカプラーSP化。

●3194F [B65 普通 千葉中央]:G。

↓ 種別板交換,TNカプラーSP(黒)化 [B65 千葉中央]。

↓ 行先・運行番号変更 [B31 大森台]。

↓ 行先変更 [B31 上野]。

↓ 行先変更 [B31 津田沼]。

3194F-1:[3194]-[3193]-[3192]-[3191]。
※通過標識灯非点灯化,TNカプラーSP化。

▼千葉急行電鉄
◆3150形

●3154F [B07 普通 上野]:G。

↓ 再投入 [B01 普通 上野]。

↓ 行先変更 [B01 普通 ちはら台]。

↓ モハ3154,モハ3151 運転台側TNダミーカプラー化。

3154F:[3154]-[3153]-[3152]-[3151]。→京成3150形3154F。
3154F-1:[3154]-[3153]-[3152]-[3151]。
※通過標識灯非点灯化,TNカプラーSP化。

[凡例]
G:GREENMAX製

太字:冷房改造車。
[ ]:更新修繕車。

◆3150形,◆3200形,◆3300形,◆3400形,◆3500形,◆3600形,◆3700形
Comment