自己満足的電脳空間

完全自己満足主義。テーマはない。自分の趣味・関心事を偏った嗜好と思考でダラダラと書き綴る自分のための忘備録。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Mr.Children - つよがり

2019-11-23 00:05:00 | Favorite songs

Mr.Children - つよがり
凛と構えたその姿勢には古傷が見え
重い荷物を持つ手にもつよがりを知る

笑っていても僕にはわかってるんだよ
見えない壁が君のハートに立ちはだかってるのを

蚊の泣くような頼りない声で
君の名前を呼んでみた
孤独な夜を越えて
真直ぐに
向き合ってよ
抱き合ってよ 早く

着かず離れずが恋の術でも傍にいたいのよ
いつ君が電話くれてもいいようになってる

話す相手も自ずと挟まってくんだよ
ちっちゃな願いをいつもポケットに持ち歩いてるんだ

「優しいね」
なんて買被るなって
怒りにも似ているけど違う
悲しみを越えて
真直ぐに
向き合ってよ
抱き合ってよ 強く

愛しさのつれづれで かき鳴らす六弦に
不器用な指が絡んで震えてる

たまにはちょっと自信に満ちた声で
君の名を叫んでみんだ
あせらなくていいさ
一歩ずつ僕の傍においで
そしていつか僕と
真直ぐに
向き合ってよ
抱き合ってよ
早く 強く
あるがままで 強がりも捨てて






これ聞くとあの頃を思い出して感傷的になるわぁ…

※その他Favorite songsはこちら
Comment

Mr. Children - Heavenly Kiss

2019-11-16 00:05:00 | Favorite songs

Mr. Children - Heavenly Kiss
先週から続いてる妙に すれ違ってる
鈍感な俺にだってわかるさ
オープンテラスのテーブル食事中の会話もはずんでない

こんがらがった知恵の輪誰のせいでもありゃ しない
このまま錆びついていっちゃうのかなあ
でも こんな時だって常に 君は綺麗だ無気味なくらい

油断した隙にI'll get heavenly
kissそれで みな上手くいくはずなんだ
なのに つい虚勢をはって つい
裏腹の態度危ういムード
出合いの日の二人のような
優しさ 無邪気さ素直さが 恨めしい

例えるならなんだろう?
信号機ならどうだろう?
俺らって 今何色なんだろう?
Blue Red Yellow考えりゃ考える程ぞっとしてしまう

俺が傲慢になったか?君が怠慢になったか?
そんな事 もうどうだっていいや
答えは ただ ひとつ君を失いたくはないただ それだけ

誰より愛しく誰より憎い
こんな気持ちは知らなかった
けれど YOU君に会って以来
全てが 少しずつ変わっちゃってんだ
盲目ゆえに見えるものもある
手探りの ドタバタ劇そう いつだってI lost in you

もう一杯ビール飲むか?
赤くなったっていいじゃない
たまにゃ 理性をすてんのも いいぞ
化けの皮を 剥いだ君を愛せるのは
そう俺ぐらいなもんさ

Shall we heavenly kiss
言葉を超えて Kiss
腑に落ちなくたっていいじゃないか
長過ぎず優しすぎぬ Kiss
ちょっと 幻想に漂って
出合いの日の二人以上に強い
想いが 煌めきがこの一瞬で 甦る…
Heavenly Kiss
Heavenly Kiss
Heavenly Kiss




※その他Favorite songsはこちら
Comment

Mr.Children - 旅人

2019-11-09 00:05:00 | Favorite songs

Mr.Children - 旅人
安直だけど純粋さが胸を打つのです
分かってながら僕らは猥褻

情報過多で簡略化だぜ文明の利器は
僕らをどうして何処へ運んでく

誰だってしんどい
集団で牛丼食べて孤独な想いを消してんだ
ほらもう少しの辛抱 あわてん坊よ焦るな

忘れ去られた人情味を探して
彷徨っている僕らって愛に舞う旅人
うつむかないで天上を見よ
転ばぬ先の杖なんていらない
でも心配 そんで今日もまた神頼み

愛情の表現なんてのは十人十色です
僕に構わず先に行ってくんさい

裸で抱き合って
隣人と将来などを不安な想いで見つめんだ
悩みは尽きないや 切ないがぐれるな

恋に身を投げるロミオ
美談にならない時代だ
よって僕もまた旅人
言い訳せずに実行せよ
正当化せず答えを探そう
ありがとう こんな僕に付き合ってくれて

どうせ駄目ならやってみよう
数え切れぬ絶望を味わった夢を追う旅人
この人生をまっとうせよ
誰のものでもないと図に乗って しくじって
そんで今日もまた神頼み 神頼み 神頼み 神頼み


夢見るバックパッカーだったオレのための曲ではないかと勝手に思ってしまうほどのお気に入り!!!


バックパッカーの聖地・カオサン通り


※その他Favorite songsはこちら
Comment

Mr.Children - フラジャイル

2019-11-02 00:05:00 | Favorite songs

Mr.Children - フラジャイル
回れ回れメリーゴーランド 
土足で人の心をえぐれ
泣いて笑って人類兄弟
死相の浮かぶ裏腹な笑顔で

どうなってるんだろう?ここ最近のニュース
お茶の間も揺れる混沌たるムード
傍観してんのも楽じゃない時代さ
日本全土に押し寄せる暴威

どいつもこいつも正義を主張してんだな
メディアは数字より事実を さぁ追いかけろ

「ねぇ 愛って何なの?」って彼女が聞いて
「さぁ 愛って何だろ」って僕が返して
考えてみても答えはないし
似たもの同士で一度寝ましょうか

いつかはあんたも俺らも灰になっちゃうんだよ
矛盾も理不尽もまとめて さぁ受けとめろ
教祖も教師もなんだか洒落になんないじゃない
自分の手足でピンチを さぁ切り抜けろ
さぁ切り抜けろ

回れ回れメリーゴーランド 土足で僕の心をえぐれ
飲んで唄って人類兄弟
得体の知れぬあやふやな世界で

最近じゃめっきり潔くなって
コンプレックスさえ武器にしてるんです
何はともあれ人間関係はつらいや
無理とは知れどドラえもんが欲しいな

ロックで愛する家族を養ってんだよ
胃腸を壊しても上手に歌い上げろ
またしても生まれた故郷を振り返ってんだろ
現実逃避な夢見て さぁ飛び降りろ

妥協も卑怯も場合によっちゃ有効だろ
優雅な理想はこのさい もう切り捨てろ
国家も制度もなんだかあてになんないじゃない
自分の手足でピンチを さぁ乗り越えろ
さぁ乗り越えろ




このスピード感が20歳のオレには、そして今も爽快だ!「似たもの同士で一度寝ましょうか」このフレーズ、若者の特権だよな。

※その他Favorite songsはこちら
Comment

mihimaru GT - 気分上々↑↑

2019-10-26 00:05:00 | Favorite songs

mihimaru GT - 気分上々↑↑
※Hey DJ カマせ
yeah yeah yeah 気分上々↑↑の
針落とせ 音鳴らせ パーリナイ
飲もう ライ ライ ライ みんなで踊れ!
Hip-Pop ピーポー
かけてよミラクルNumber※

Yo!こんな時代に分かち合うMUSIC
探したくて回す地球儀
グラつく不安定生活
それだからバランス重視
良いことばかりじゃないから「頑張れる!」
最悪な日にキック
再起動のボタン クリック!
DJかけて!! 今 TRIP

シャレてるビートに乗って
感じる体揺らそうよ

Hey DJ カマせ
yeah yeah yeah 気分上々↑↑の
針落とせ 音鳴らせ パーリナイ
飲もう ライライ ライ みんなで踊れ!
Hip-Pop ピーポー
かけてよミラクルNumber

Hip Hop, R&B, Pops Techno, House, Rock...
Hip Pop!!
オリジナル探すキーポイント
それぞれの色重ね合わすレインボー
君に聞かせたいが為
苦しむあげくの果て
十字固め
今を楽しみたいんだね
Let’s Hip Pop!!
Here we, Here we Go!!

はしゃぐフロアの上
頭ん中 ゆさゆさぶる

△Hey DJ シャシャれ
yeah3 気分上々↑↑の
波に乗って 弾け飛べ ファンキーナイ
飲もう ライライ ライ みんなで踊れ!
Hip-Pop ピーポー
朝までミラクルNumber△

ミラーボール
スモークのにおい
溶けるようなハーモニー
身にまとって踊り明かす
がむしゃらなままで

Hey DJ カマせ
yeah3 気分上々↑↑の
針落とせ 音鳴らせ パーリナイ
飲もう ライ ライ ライ みんなで踊れ!
Hip-Pop ピーポー
かけてよミラクルNumber

△Hey DJ シャシャれ
yeah yeah yeah 気分上々↑↑の
波に乗って 弾け飛べ ファンキーナイ
飲もう ライ ライ ライ みんなで踊れ!
Hip-Pop ピーポー
朝までミラクルNumber△

※Hey DJ カマせ yeah yeah yeah
飲もう ライ ライ ライ

※Hey DJ カマせ yeah yeah yeah
飲もう ライ ライ ライ

カマせ yeah yeah yeah
飲もう ライ ライ ライ

カマせ yeah yeah yeah
飲もう ライ ライ ライ


※Hey DJ カマせ yeah yeah yeah




通りを我が物顔して馬鹿騒ぎしてる若人にちょっとジェラシー感じるようになった年齢になった時、若者気分でこっそり愛聴していたなぁ(笑)

※その他Favorite songsはこちら
Comment