建築設計者の日々是好日

建築家として感謝をもって生きる日々の記録

国内旅行の思い出を教えて

2021年02月20日 | まちなみと景観
44年ぶりの醍醐寺

大学時代に国宝の五重塔を見学に行った醍醐寺に家族旅行で行ってきました
当時のイメージはキリッとして色鮮やかな塔でしたが、今回は「あれ?」というくらい古びた印象
それもそのはずで、学生時代に行った時は1960年に修理が終わり10年ちょっとしか経っていないまだきれいな姿を見たのです

今回は修理から60年経った姿で当然ひなびた雰囲気を感じさせた訳です
このたびは自分も周りからそう見られているのだと自覚した旅でした





コメント   この記事についてブログを書く
« 腕時計オーバーホール | トップ | 今日の1枚を投稿しよう »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。