皮膚病(尋常性乾癬、アトピー)不妊症専門神戸寶元堂薬局ブログ

不妊症、尋常性乾癬、掌蹠膿疱症、アトピー治療専門の寶元堂薬局です。お悩みの方は独りで悩まず、お気軽にお問合せ下さい。

毛細血管は廊老化で消滅し70代では20代のころの半分にまで減少!

2019-08-07 10:21:16 | 健康

身体の血管の99%の全身隈なく張り巡らされた毛細血管は、直径4ミクロ

ンというとても細い血管です。(1ミリの1,000分の4)

太い血管の状態は検査で見ることができますが、毛細血管は細すぎてなか

なか異常にきずきません.

太い血管が高速道路で、細い血管は私たちの生活に密着した道、目や脳、

腎臓や肝臓などで、毎日休みなく働く最前線なのです。

中医学では、血流障害=瘀血といい、認知症や神経疾患なども瘀血と密接

な関係があることが分かってきました。

ちょっとショッキングな話ですが、毛細血管は廊老化で消滅し70代では

20代のころの半分にまで減少!

 血管の数が減れば全身の血流が低下するのは当然で、中高年の健康には、

血管の老化予防と「瘀血」の改善 がカギになります。

高血圧、心臓病、糖尿病、腎障害、脳卒中、認知症の予防からアンチエイジングまで、血管の若さと血流が 大事です。

 「瘀血」に対する漢方薬は、血管を拡張して血流を改善するだけでなく

、血液の質や、末梢血管の修復という作 用もあり、何より予防や改善に

効果を発揮します。

お勧めは中国でできた「冠元顆粒」。

太い血管はもとより、毛細血管の血流改善が抜きんでていて様々な臨床研

究もおこなわれています。

漢方薬を取り入れて元気に過ごしましょう。

「冠元顆粒」がおすすめです。「頭すっきり」させてみませんか

 

まずは、お問合せを。

 

メール」でのお問い合わせ、申し込みはここをクイックしてくださ  い。

 お電話でのお問い合わせ、申し込みは。

 

 ☎078-262-7708


コメント   この記事についてブログを書く
« 猛暑日が続いております。暑... | トップ | 子供の夏バテ、気を付けよう。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

健康」カテゴリの最新記事