公共の礎

「がん」をはじめとする難病を征圧しましょう!私達は「保障ネット」に参加しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

確かに、民主党政権後期から景気は上向いていた

2013年04月19日 09時36分03秒 | その他

今日も続けてゲンダイの記事からです。
大手新聞社よりも、ゲンダイの記事のほうが
現状をきちんと見ているように思います。




「汚いぞ!安倍首相 質問には答えず自画自賛」
(ゲンダイネット)
http://gendai.net/articles/view/syakai/142003


(引用開始)

だが、それほど簡単に賃金が上がるはずがない。安倍自ら賃上げを求めた今年の春闘も結局、賃上げ率はマイナスだった。海江田に「05~07年は110~115円の円安で企業収益は上がったものの、賃金はカットされリストラが進んだ」と反論される始末だ。賃金が“間違いなく”上がると断言するのは、一種の詐欺商法だ。

 株式市場の反応に対する都合のいい解釈にもア然だ。安倍政権が発足する前から景気は上向いていたという趣旨で、海江田が「昨年10―12月にGDPはすでに良くなっていた」とただすと、こう言ってのけた。

「私が総裁になったのは昨年9月。次の総選挙で自民党が勝つのは既定路線だったから、マーケットはその段階(9月)で反応した。そういう見方で確定している」

 つまり、自分が自民党総裁になった時点で経済は好転したと主張したいらしい。だが、その時点では、いつ総選挙が行われるかは不明だった。株高のキッカケは「欧州危機の後退」というのがマーケットの常識だ。安倍の総裁就任とは関係ない。

(引用終了)



確かに、昨年暮れの雇用の統計も、医療や福祉の雇用などが
上向いて改善しているという話が出ていました。
ある意味で民主党政権の成果とも考えられます。




「雇用関連統計12年7月~雇用情勢は持ち直しているが、製造業の不振が目立つ」
(ニッセイ基礎研究所 斎藤太郎さん)
http://www.nli-research.co.jp/report/flash/2012/flash12_082.html




震災があり、原発でたいへんな状況になった日本の状況で
民主党を責めるのは酷です。その中でも、良くやって
いた部分もあると思います。



原発により福島の企業の生産が止まったことなども
少なからず日本経済に影響を与えています。



もっとも、民主党は原発再稼動を決め、消費税を上げ、
オスプレイを是認しました。



つまり、自民党の露払いのようなことをしたから、
民主党を支持していた人たちの支持を失ったということ
だと思うのです。



(当ブログの過去記事)

がん征圧の医学研究を国家プロジェクトに
http://blog.goo.ne.jp/hoshonet/e/43a976350a59bbd34b4ad990e534e944

「議員定数削減」は善ではない
http://blog.goo.ne.jp/hoshonet/e/e75446db04a3e8967645b854c85c94c2

オリンピックよりも、風で止まらない交通網の整備が先だと思います
http://blog.goo.ne.jp/hoshonet/e/05fb0851ec5758a57430194dbe9d18b1
この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« インフレ政策は危険だと思います | トップ | インフレ政策は、まじめに働... »
最新の画像もっと見る

その他」カテゴリの最新記事