公共の礎

「がん」をはじめとする難病を征圧しましょう!私達は「保障ネット」に参加しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

IMFが日本の消費税に口出しすべきではない

2012年01月25日 10時55分23秒 | 紛争防止・外交
私自身はベーシックインカムとセットなら消費税自体には 反対ではありません。また財政赤字が決して良いものでは ないとも思います。 しかし、IMFの幹部が税の種類まで限定して干渉すること には疑問を感じます。 むしろ日本は、こういう内政干渉をしてくるIMFなどに 莫大な出資をすること自体を止めほうが良いのではない でしょうか。 IMF、日本の消費税「15%に引き上げを」 (読売新聞) h . . . 本文を読む

「風評被害」キャンペーンを反省すべき

2012年01月19日 11時54分13秒 | 医療・がん征圧
昨年、「風評被害」を批判するという主張が 行われていました。 しかし、「実被害」が明らかではない段階から、 「風評被害を許すな」というキャンペーンを はったことで、実被害への警戒が緩められた 面はなかったようではないでしょうか? 今からでも、徹底して調査を行い、東京電力や 儲けた企業が賠償を行うべきだと思います。 汚染コンクリ、100社以上に出荷の疑い (読売新聞) http:/ . . . 本文を読む

消費税 低所得者対策ではなく、ベーシックインカム 3

2012年01月19日 01時34分59秒 | ベーシックインカム
低所得者への還付ではなく、ベーシックインカムのほうが 良いという提案を書いてきました。 しかし、実は、実現が難しそうな「還付」の話を出すことで、 消費税を通すための手段にしようとしているだけではないか? という気がします。 「還付」というのは、低所得者と、それ以外の人との対立を煽る 結果をもたらすだけのしくみのようにも思います。 (当ブログの過去記事) 消費税 低所得者対策で . . . 本文を読む

消費税 低所得者対策ではなく、ベーシックインカム 2

2012年01月17日 10時28分40秒 | ベーシックインカム
前回は所得の捕捉が難しいのと、そのためのコストが かかり過ぎるという問題について書きました。 それに加えて、労働意欲への問題があると思います。 低所得だから還付というのでは、低所得ではなくなった ら還付は無い、ということになり、損した気分に なる人が多くなることにはならないでしょうか。 労働意欲に対する影響という点でも、ベーシックインカムの ほうが優れていると思います。 低 . . . 本文を読む

いつの間にか、議員定数削減と消費税が結び付けられている

2012年01月16日 12時34分24秒 | 選挙制度・政治制度
消費税増税の条件として議員定数削減が出されて いますが、いつの間にか、結び付けられている ような気がします。 議員定数削減をしても、民主党や自民党の議席が 減ることはなく、むしろ少数政党の議席が減る でしょう。必ずしも、自分たちの身を切っていません。 官僚が勝手なことをすることをチェックするためにも、 議員を減らさないほうがいいと思います。 原発などに投じてきたお金を考えれば、議 . . . 本文を読む