公共の礎

「がん」をはじめとする難病を征圧しましょう!私達は「保障ネット」に参加しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

インフレ政策は、まじめに働いて貯金している人の貯金を奪う政策

2013年04月22日 09時38分05秒 | その他


「所得増えない」69% 共同通信世論調査
(東京新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2013042101001767.html


(引用開始)

共同通信が20、21両日に実施した全国電話世論調査によると、金融緩和など安倍政権の経済政策「アベノミクス」で所得が増えると思うとの回答は24・1%にとどまった。増えないと思うとの答えが69・2%に上り、期待が広がっていないことが分かった。景気好転を「実感できない」との声が81・9%に達し、「実感できる」は13・7%。

(引用終了)



インフレは人びとの購買力を奪います。



特に、まじめにコツコツと働いてきた人の貯金を
目減りさせます。



利子が2%もつかないのに、インフレが2%なら、
どんどん資産は目減りします。



消費税が3%上がれば、それも購買力を奪います。



ただ、消費税が社会保障支出などにまわれば、
トータルではデメリットが少ないかもしれませんが、
インフレはひどいです。


インフレ政策で目下儲かっているのは、
株式で儲けている人でしょう。



カネを右から左に動かすだけで儲かるということは
経済の傍流であるべきで、まじめにコツコツ働く
人が報われなくてはならないと思います。



デフレを押さえ込むためには、貨幣的な手法ではなく、
産業の空洞化や非正規雇用を減らし、社会保障を
充実させることで有効需要を生み出すことが
大切ではないでしょうか。



(当ブログの過去記事)

「議員定数削減」は善ではない
http://blog.goo.ne.jp/hoshonet/e/e75446db04a3e8967645b854c85c94c2

円安ならば、国内のものを買おう
http://blog.goo.ne.jp/hoshonet/e/f2178ae121fe44b506ac1e93673c7195?fm=entry_awp

維新「船中八策」 自民党の人が言っていたことばかり
http://blog.goo.ne.jp/hoshonet/e/81781701a7c1f58b686e7739e001ea49
この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 確かに、民主党政権後期から... | トップ | 米国経済による株価上昇 »
最新の画像もっと見る

その他」カテゴリの最新記事