濃飛樹脂軌道

おもちゃ修理、鉄道玩具「プラレール」、独立型ソーラー発電、電気自動車の話題がメイン。理系技術系の話題が多いです。

電気自動車の電費・優れたEVは?!

2019-06-18 20:12:28 | 電気自動車
当ブログ、電気自動車記事が増えてきました。

電気自動車も車種が増えてきましたが、ここで電費の話をしましょう。
電費とはガソリン車でいう燃費。一定のエネルギーでどれだけ走れるかの指標です。
ただ測定モード次第でかなり変わるので外国製車種はあまり正確には算定できません…今回は日本車に限定します。

JC08モードの車種
i-MiEV(M):120km/10.5kWh=11.42(km/kWh)
i-MiEV(G):180km/16kWh=11.25(以下同単位)
LEAF初代初期型:200km/24kWh=8.33
LEAF初代中期型:228km/24kWh=9.50
LEAF初代後期型:280km/30kWh=9.33
LEAF現行一般型:400km/40kWh=10.0
LEAF現行e+ :570km/62kWh=9.19
…カタログ値だけ見るとアイミーブの一人勝ち。ただ航続距離が短いために商機を失いリーフに負けたともいえますが、限られた電力で走らせることを考えれば軽規格に収めたのは正解だと思います。
リーフも車格の割に健闘してはいますが、いかんせん重たくアイミーブに負けてます。逆にガソリン車に対抗するには30kWh以上ないとツライことも判りますが!
最近発表されたホンダeプロトタイプ、スペックはわかりませんがWLTCモード200km以上を目指すとあるのでJC08なら1.5倍として300km、電池容量も30kWhと推測されるので現行リーフと大差ない感じです。

逆に1kmあたりに必要な電気量で書くならこうなります。
i-MiEV(M):10500/120=87.5(Wh/km)
i-MiEV(G):16000/180=88.9(以下同単位)
LEAF初代初期型:24000/200=120
LEAF初代中期型:24000/228=105.2
LEAF初代後期型:30000/280=107.1
LEAF現行一般型:40000/400=100.0
LEAF現行e+ :62000/570=108.8
HONDAe(プロト):30000/300=100.0
日本の電気自動車は相当健闘しています。世界でも追いつけるのはスマートEVくらい。
PHEVは相当悪いです…エンジン等を積んでいるから当然ですが、アウトランダーPHEVを見ても電気オンリーなら12kWh/60km、5.0km/kWh・200Wh/km。もっともSUVでAWDだから単純比較は無理ですが。


コメント   この記事についてブログを書く
« 青春18きっぷで町の活性化を! | トップ | VLOG進出準備中@YouTube »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

電気自動車」カテゴリの最新記事