緒方鍼灸院 【脉泉堂】 有田町の自然 平六のワンダー

「目で見て、手で触り、音を聞き、温度を感じ、においを嗅ぐ」体験は「知識として知ってる」ことよりはるかに重要だと信じます。

平戸・佐志岳 自然の恵み イトラッキョ開花

2012-10-28 17:42:16 | その他・佐賀県外の山
昨日は雨~、久しぶりな雨で植物たちは大喜び、しっとりと濡れ、凛としたお花達が待つ佐志岳へ行ってきました。

佐世保の YANさん ( ←クリックを) 、久留米の tachiaoiさん ( ←クリックを) 、、 タク師匠 ( ←クリックを) に誘われ、今年も行ってきました。

特徴ある、由布岳を思い起こす佐志岳の山肌の岩場を中心とした自然の中に今年も咲いていてくれました。
ピンクの小さい花達が妖精のごとき様相で咲いている様は実に自然の恵みに感じてなりません。




ツワブキの花が咲き始めています。


ヤマジノギクが、まずはご挨拶


さ~、チョウセンノギクさんですよ


メガルカヤと言うんだそうですが、一面を覆っています。


そんな中、いたるところの岩場に咲くチョウセンノギク


島ならではの光景は雨が降っても、良いですね~






イトラッキョさんは、雨に濡れて大喜びな様子でした。


盛りと咲いている、センブリさん




ヒメヒゴタイも咲き始めていました。




アキノキリンソウも、もう終わりかけていますが健在です。


ムラサキセンブリさんも大きな花弁で立派です。


とってもきれい・・・


あっ、ダンギクさんです。 長崎ならではの花達に感動して・・・・


帰り道では、大好きなナンバンギセルさんも


山に咲くお花もラッキョが今年最後かな・・・・
今年も早かったな~、もう10月も終わろうとしています。

タク師匠、Yanさん、Tachiaoiさん、ありがとうございました。





コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 八幡岳の秋 ・・・・ 3人で散策 | トップ | JR神崎駅前のコスモス満開 町... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お世話になりました。 (yan)
2012-10-29 09:05:57
平六さん、おはようございます。

先日は花の宝庫「佐志岳」をご案内、ご一緒してくださいまして有難うございました。
ご遠路をお越し頂きまして有難うございました、お疲れさまでした。

佐志岳は安満岳あたりからは何度も眺めていた山でしたが、登ったのは初めてでした。 いい山ですね。
屏風岳や志々伎山にも登りたくなっています。

佐志岳にはイトラッキョをはじめ多くの珍しい植物が、植生しているようですのでとても嬉しくなっているところです。

イトラッキョには感動致しました。またチョウセンノギクも、センブリにも出逢えてよかったです。

楽しい一日でしたね。またご一緒して頂ければ幸甚です。





素晴らしい (平六)
2012-10-30 04:01:27
Yanさん
集会所にてお会いした職員さんと昼食前、
少しお話しできたんですが、貴重な植物を大切に
保護しようと活動されている内容でした。
町に、そのような方がいらしゃるのといらしゃらないとでは
かなり違ってくると思っています。
これからも、大切にしようとされる気持ちが感じられて、
嬉しかったですよ 
Unknown (いーさん)
2012-10-30 08:14:56
昨年は11月中旬に此処に行きました。もう開花したんですね。一年の花鑑賞登山の終わりとして楽しみにしています。
お世話になりました (tachiaoi)
2012-10-30 16:54:12
平六さん
佐志岳では、車の配車・運転まで色々とお世話に
なりました。ありがとうございました。
それにお土産の品々も推薦していただき、満足・満足でした。佐志岳、良い山ですね!
珍しい花もたくさんあり、感動しました。
また、ご一緒してくださいね!
今年の花も (平六)
2012-11-01 06:07:53
いーさん
お久しぶりですね~ 
花観賞も終盤となってきました、一年が早く感じられます。
こんなもんなんでしょうね。
これからは、しっかりと山で遊ぶ季節でしょうか・・・
いやはや~ (平六)
2012-11-01 06:10:51
Tachiaoiさん
トビウオの干物をボリボリと食べながら、日本酒を飲むのは
実に美味い!
つい飲みすぎるようで、2合までに抑えています~

コメントを投稿

その他・佐賀県外の山」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事