恋わんトロー

勝手気侭な日記です。
美輪明宏サマ,みっちー(及川光博),スガシカオ関連が中心。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

イカ星人を褒める。

2007年08月22日 20時15分10秒 | みっちー0607「君こそスターだ!!」
本日、ディアボロジンジャー(KIRIN)を飲みました。
ほろ苦く、生姜が効いて(笑)好き~☆
ウォッカのディアボロジンジャー割が飲みたい。

さて、DVD「君こそスターだ!」の感想を、今一度書きたいとおもいます。

●『ビトゥイーンザシーツ』
ほんとに良い曲だ。
アラケンのソロの時の踊りとか、もう大好き。
DVDで気が付いたのは、りゅうちゃんのキーボードが素敵だということ。
あと、りえさんのジャッケットは両手を広げると、バッタが羽ばたいてるときみたいだね(すんません/笑)
♪sped night together の繰り返しのところ。脳内麻薬物質が分泌されちゃいます。

●『理想論』
『ビトゥイーン~』→『理想論』のつなぎ。
いいよっ、イーよっ!メガネ☆イカ星人!
そして、前奏に切り込む浜田兄さん...。
浜田兄さん×イカ星人。最高だ、あんた達☆
余談:私もメガネなので「めがね」よばわりは、若干カチンとくるんだよね。聞いてても(笑)

●『shinin’ star』
ディスコ☆
文句無く大好きだ~☆
この曲も、イカ星人の音を追ってしまうねぇ~
またダンス☆マンさん、曲を書いてくれないかな~
年越しでこの曲を聴いた時「すげ~!来年は期待できるぅぅ!」と確信したものでした。

●『バラ色の人生』
出棺の曲(笑)
やっぱり黒で、だけど辛気臭くない装いで参列すべきかな(←ヤツより長生きする気/笑)

●MC
ポン酢の歌は、「お客は二の次」な表情が素敵でした(笑)
それから、やっぱりうらやましぃ~~ 
♪Get down to the Funk の練習。
イカ星人が加わった回は「うお?!シカオちゃんみたいだ」と思いました。
いや、他意はないの。私の音楽暦が貧弱なもので↑な表現しかできないのだが。
期待しちゃうよぉ~ ゴリゴリでいってくれちゃうの??次のツアー♪
ルパンの曲はいいねぇ~
何度聴いてもいい曲だ。

●『ロリータの罠』
暗がりなライト。
りえさん。りえさ~ん♪
ジャジーです。

...すみません、だんだん短めになりますよ、ここから。(笑)

●『愛憎』
この夏旅の間、頭をよぎりっぱなしだったこの曲。
ヤギーの曲はいいなぁ~。
カラオケで歌いてぇ~~~!!っってそんな技量ないですが...
この歌詞の主人公。
こんなに苦しんでる自分は美しい、って思ってるんじゃないの実は?
と思ってしまう(笑)ふふふ。

●『Funky 本気 NIght』
はぁ~い、こちらも文句なくダイスキ。
両手を挙げて左右に振るところあるのですが、そこがたまらなく好き。
手は4でも、ステップは8、肩腰は16を刻まずには居られません。
そしてやはり、イカ星人!
イカ星人コーナーは、毎回楽しみだったあなぁ~
イカ星人は、げっ歯類っぽいねぇ~。
ラリーグラハムという方については良く知りませんが、.....勉強してみましょう。
メンバーのソロコーナーも素敵だ。
ソウルショウ☆
ソウルか。ヅラの手入れしようかねぇ。

●『雨音』
紫紺に金色の雨。うつくしい...。

●「初愛』
すきゅ~ん。
このツアー。バラードは2曲だったけれど、しみ込みました心に。

●『Song for you』
このイントロが流れた時。
むきゃぁ~☆と思ったよ10代のコのように..。
そりゃウルっとくるさ。
確実に若返り物質が分泌されたね、脳から(笑)

●『ミスアバンチュール』
名物、セクハラタイム(笑)
名物、りゅうちゃん踊り(笑)

●『Crazy a go go』
すきさ。
毎回、浜田兄さんのドラミングに、ぽっか~んとしてたね。
踊りも忘れ、みっちーさんも忘れ(笑)
しかし、この曲はグルーブの重心が高いと感じるので(テンポが速いから?)、あんまし後ろには位置してほしくないなというのが個人的な好み。
料理は腹八分.......はい、見習います...。
ヅラにティアラは...........埋もれるなぁ(笑)

●『死んでもいい』
ツアーグッズのキャリーバッグ。
大きさが手ごろなんだよね~
いくらなんだっけ。買っおけば良かったなぁ。
ぽんぽんは、何回も持って来わすれました。
気をつけます。

●『SDR』
ワングルーブ!ロングタイム!
ぽっきーダンスは、思わず大きく手を叩いてしまい、毎回お隣さんにご迷惑をおかけしてることでしょう。
ま、......蚊を打ち落としているとでも思っていだだきたい.....。(笑)
そうそう客席の間隔は重要!ですよみっちーさん!
東京公演は今後も国際フォーラムでよろしくお願いします!!!
イカ星人ソロ、この曲でも炸裂していますなぁ~
雨乞いダンスの時も。
みっちーさんが好きな「お尻ぶるぶる」。
32で腰を振るのか..........ハードル高いなぁ(←チャレンジしようとしている/笑)
さて、終盤。なんか、緊張する。このツアーのこの曲ばかりは...(苦笑)
みなさん肝がすわってらして。
特に、瀬戸内海の秘宝氏は立派です。
ああでなくっちゃ。
トキメモのお三人に、ネタを採用していただいたのには、心温まりましたです(感謝)
そしてやはり、チエホフは大きな男だ!すごい~☆

奇跡のエンディング。
アラケンの涙に対するみっちーさんのコメントにじ~んときたね。
素敵すぎます。
ステージのあっちもこっちも。
幸せだ。
次もおしゃれするぞー。
主体性をもって、楽しみます。
ありがとう、みっちーさん。
東京公演は国際フォーラムでよろしく!(←しつこい/笑)
コメント

とりあえず一回見た:DVD「君こそスターだ!!」

2007年08月07日 21時20分15秒 | みっちー0607「君こそスターだ!!」
夏バテとか、そんな弱音言ってごめんなさい!
夜中にアイス食べてごめんなさい!
動きます、踊ります、絞ります、次回のツアー時には”衣装”映えするように努力します!

むはぁ~~~!
ええのぉぉ~
特に前半はツボすぎる
「愛憎」もすんごく良ござんした

特にオープニングで感じたんだけども、会場の雰囲気が”ディスコ会場”的な感じがして、臨場感ありました。

みっちーさん、あんなに汗かくから、
カラダに毒素がナッスィングなんだろうね
だから無臭なんだろうなぁ(笑)

さてさて
2回目は、コメンタリー付きで見ます

っと、その前に
帰宅早々、晩飯食わんと見ておったので、ごはん食べます(笑)


みなさんも、楽しんでるぅぅ?????
コメント

チームWB”みっちー特番”鑑賞会@池袋パセラ

2007年06月12日 22時08分47秒 | みっちー0607「君こそスターだ!!」
6/10
当初、2時間番組と告知された特番でしたが、後に1時間番組であることが判明。
正直がっかりしました。
しかし、ふたを開けて見ればあらまぁ素敵。
とても濃く充実した内容。1時間が長く感じられた。
及川光博の人となりを語る人物達だけをとっても、美輪明宏・唐沢寿朗・リリーフランキー・スガシカオと、これだけで世間の及川光博に対する認識を変え得るに足るのではないかと思われるほどの顔ぶれ。
(ちなみにナレーションはKonta!)

はぁ~~~。
『毛皮のマリー』の舞台映像が、結構長く流れました。
豪華すぎるぅぅ(涙)


「本番45分前、及川の楽屋のドアが閉ざされた...。」
=パン一で、まゆ毛描いてるんでしょ?  ←(すみません。サイアクなファンだ/笑)


----------追記 6/11----------
このドキュメンタリー。
ワタシがよく知っている、一番好きなモードのミッチーさんが出ていて、
よく聞いているお話をしていて、その話の意味を再確認したりして。いたってあたりまえに見ていたのだが。
だけど、実はこれは結構凄い事(番組)なんじゃないかと、あらためて思った。

ありがちな、やたらとはしゃいだ作りでなく、
大芝居がかったドキュメンタリーでもない。
平常心。
たんたんと、みっちーさんに寄り添った作り。
なによりも、愛のあるまなざし。
信頼、誠実、尊敬。

ありがとう、テレ朝さん。
これはミッチーさんを知るための、良質なテキストなのかもしれない。


----------追記 6/12----------
テレ朝さんに、お便りを出そうとおもっています。
”ミッチーさん特番”の感想とお礼のお便りです。
もちろん、東京以外でも放送して欲しいとお願いを添えます。
ワタシの出す便り一つが、どのような効力を持つものかはわかりません。
ただ、率直に今のこの感謝の気持ちを伝えなくては!と思うのです。

この番組を通じて、テレ朝さんにミッチーさんの”本気”を理解している人々が居ることは確かです。
その人々は、しっかりした品のある番組作りの技を持った人たちです。
そしてその力と技をを、ミッチーさんの為に発揮してくれる人たちです。
ワタシの便り一枚が、組織や会社を動かせるかなんて分かりませんが、少なくとも
この人たちに「ありがとう」を伝えなくてはと思うのです。

ワタシなんかはいつも忘れがちなのですが、
世の中のモノやコト(大自然などは別だけど)には、必ずそれを作ったり動かしたりする人間が存在するんですよねぇ。
感情をもった、人間が。

良い事をしてもらった・良い思いをさせてもらったから、ありがとうを伝えようと思います。
その人たちが「やってよかった」って思ってもらえるだけでいい。
お便りをだそうと思います。



また気が向いたら続きを書きます。
コメント (4)

お大事。

2007年04月20日 11時29分12秒 | みっちー0607「君こそスターだ!!」
今日のお勤めが終われば、お休みだ~。
わーい、わーい。

『FUNKASIA』、良く聞いております。♪夜行性ガールに至っては、
「あれ、ライブで演んなかったっけ?」と錯覚を伴うほど(笑)
『FUNKASIA』のツアー、やってほしいな☆踊り足りない!

今ツアーを経て、みっちーやシカオちゃんが影響を受けた洋楽に、食指を伸ばしてみたくなった。
ライブにも行ってみたいな。ブルーノートデビューもしたい。


さて、みっちーマニアの皆様は、もう「ホテリア」はご覧になったのでしょうか?
私はまだ。
週末の楽しみにとってあります。 
「光」と「博」のおまけDVDもちきんと見てないので、週末にゆっくり見ようと思っています。酒飲みながら(笑)

「徹子の部屋」の録画ビデオは見ましたよ。徹子ベイベとのトークバトルというより、徹子ベイベを介した“ヨン様との戦い”でしたね(笑)
「みんな、僕の事好きみたいですよ~」という俯瞰目線が好きだな♪

いやぁ~
やっと休みだー
でへでへするぞ~

今年も1/3が過ぎようとしていますが、色気づいて参りたいです、ハイ。

この色気づいてる原因が、“みー様”なのか、単純に“ひさびさに異性と密着した”からなのかは、深く考えないようにします(笑)
コメント (2)

それは、微熱。

2007年04月19日 08時33分37秒 | みっちー0607「君こそスターだ!!」
通勤中です。
あの、チーム名ですけど(笑)。


チーム「フォーー!・アズナブル」


ってどう?(笑)
景気づきそうぢゃん?


………仕事します(笑)
コメント

汗。

2007年04月19日 00時12分53秒 | みっちー0607「君こそスターだ!!」
スパモニの録画ビデオ見ました。
ワイドショーって”世知辛い日常生活”そのものって印象なのですけれども
それらを背景に見るみっち-ワールドって、こう、
食い合わせが悪いっていうか、なんていうか、
美しく儚く大切なものが、世間の波にさらされてる感じて、緊張感から胃が重たい(苦笑)
輝きすぎているもの、私達のあの時空間ったら!
見なれていると鈍感になっているのか
ド日常で見る、歌って踊るみっちーさんって、超キレがありまくりじゃない!
あんな人、そうは居ないね!
大事にしよう。みっちーさんを。

トリオのひとりに、フォーラム2日目の写真を送ってもらいました。
楽しそうだね、あの人たち(笑)
きのうまで、うだうだ書いててさぁ~
後悔ばっかりで、ちっとも自己解放してないじゃん、ワタシ、って思っていたんだけれども。
晴れやかな顔してるね、あの3人(笑)
十分だね。
十分だ。
楽しい思いをさせてもらいました。
それに、十分オモシロイじゃないか、あの娘達は(笑)
即席の割には、妙に統一感があるし。お間抜け~☆
コメント (2)

ゴルゴ13の豊麗線。

2007年04月18日 00時49分36秒 | みっちー0607「君こそスターだ!!」
ちょこちょこ加筆。ひとまず打ち留め。

先程、フォーラム初日の綿毛ヅラ写真を、送ってもらいました。
当日のヅラ写真は、一枚も手元に無いもので。

はははぁ~。
こうなってたのか。
デカっ!(笑)

そっかそっか。
そりゃ、私に話をふるわな、ミッチーさんも。
ああ~。自覚が足りませんでしたですねぇ。
自分のポジションを把握できておりませんでした。
もっとアチキに自覚があったら、もっと気楽に的確に動いて、エンジョイできたかもしれないなぁ、あの場を。


2日目は、綿毛ヅラ+女装をしておったので、もっと具合は違ったでしょうなぁ。
もうね、ビジュアルの客観視不足、これにつきますね。
カラオケボックスで、お互いの姿はチェックしましたが、自分の格好はよくわかってなかった。
3人並んだところをきちんと鏡に映して、客観視する作業が決定的に足りなかったですなぁ~。

えーっと。チーム名のネーミングの話。
カラオケボックスで考えたのは「ホワイトベース」。
なんでも、ガンダム用語らしいです。
白いからね、ズラが。
ガンダム用語×目玉のズラ=ホワイトベース
とまぁ、こういった具合だったのですが、これがまた私が覚えられない!
本番では「ホワイトスペース」って言ちゃうし!
もう、ミッチーさんの手ごたえっらナッシング!(大泣)
白色空間って「?」だよね、そうですよね、失礼しました。
だからさぁ、なんで私に聞くのよ!?3人も居るのに!
......写真をもらった今ならわかる。
そりゃ聞くわ、どうみてもボスキャラじゃないか、あの白アフロ(大笑)
まったくもって、認識できておりませんでした、己の立ち位置を。

そうそう。把握できてたらさ~、もっといいネーミングできたよぉぉ~
もお~

当初考えてた「東京国際フォーラ-ムーン」は長いしねぇ~。
まぁ、悪くないにしても、だったら、月に代わってお仕置きよ!的ポーズくらいないとさぁ。

まぁ、シンプルに、一番に思い付くのは「プードルズ」?
ワンクッション入れて、CMの映像の記憶とからめて「ホワイトプラン」とか。
「ダブルホワイト」の方が締まりがいいんだけど、だったら、白アフロの二人組でおいでよ!って話しじゃん?

「綿毛ぇーズ」.......ん~。

ミッチーさんの近況を考えると、まず旬なのはニューアルバム発売と新ドラマスタートでしょうね。
プロモーションやってるし、ヨン様のポジションだしね。
楽曲ゾーン。
「ファンキー 本気 ホワイト☆」.....なんだかねぇ~。
ドラマゾーン。
「モケリア-」......いまいち?
アフロ樹」......あふろいつき、......お、ちょっといいかも(笑)


言葉の響き。
大した知識も無いのに、ガンダムネタでひっぱり過ぎましたなぁ。
(快心作「アフロ、行きまーす!」に、自ら酔いすぎました。)
それに、ミッチーさんしか意識してなかった。
私と同じく、よくわからないベイベも居たはずなんだよねぇ。
きちんと「ホワイトベース」って言えていたとしても。

ステージにあげてもらうためには、ミッチーさんひとりの心を掴めばよい。
ところがステージにあがったらば、関係性は
踊子、みっちー、ベイベ達といった構図へ変化。
ベイベ達にもわかり、そして響きがキャッチーな名前。
踊りにつなげる前に、弾みがつくような響き。
キャッチーさはリズム、リズムは踊り、踊りはグルーブ!
ああ、グルーブに水を挿してしまったよなぁ~

ま、「プードルズ」あたりでいいんじゃないですかねぇ?
チームっぽいし、ちょっとおバカで、でも安っぽくなくて、若干インチキで。
以前、バックバンドがポメラニアンズだった時もあったよね。


私が勝手に思い描いていたビジョン。
パーラメント とか ダンス☆マン
若干オバカでコミカル
ミッチーさんのステージだから、気品とキュートさは保つ。
でも、買ったのは東京公演初日の5日前、実際にヅラを手にしたのは2日前。
にゅ~~~~~
時間不足ぅ。
このヅラ冠れば、かなり良い線行くと思ったんだけどね。
ワタシがヅラ冠っても、フツーなのよ。
いまいち面白くないの。
笑い取れないよ~。
サングラスも考えたけど.......見えないじゃん、ミ-様が(笑)結局却下。
何が足りなかったのかなぁ~。

あとねぇ、呼ばれる事に一生懸命で、呼ばれた後どうするかを全く考えていなかった...。
お陰で一言も口きけなかったじゃないか...ミ-様と(涙)
当日決めたのはね、
・移動はヒゲダンス
・キメポーズはマツケン
これくらいだったからねぇ。

喋る事はまったく想定していなかった。

っていうかぁ~
あんまりぃ~、呼ばれる事を前提に考え過ぎちゃうと~、
呼ばれなかった時、凹むじゃないのさ。
(いじいじいじいじいじいじ)


2日にわたってぐだぐだ書きましたが(笑)
まあね、
素人がこまごま浅知恵を働かせたところで、プロの皆様の前ではチープなだけですからね。
できる事をできる範囲でやる、それがいいんだって。
手前どもにはこれこれしか持ち合わせがございませんが
組み合わせなど工夫させていただきまして、今できる精一杯がこれでございます
的な精神で良かと、良かとよ。


狂乱の宴から一夜明た昨日、衣装の第2候補であったワンピースが届きました。
通販してて、結局間に合わなかったのよね。
今回は「ステージにあがる」っていうイベント事があったので、珍しくワタクシ女装しましたけれども。
こりゃぁ~次回も、女装しなくちゃいけなくなりましたね。

ほんとに買ってよかった、綿毛ズラ☆
それから魚介柄のワンピース。
300円ショップと、100円ショップの小物達。
また、フォーラムでは正装したいなぁ。
(今回は”正装”を履き違えてかもしれませんがね/笑)

白アフロ、気に入ったので、どっかで冠りたいです。
結婚式場とか(笑)


最後に。
「アフロ、行きまーす!」ボードを持って写真撮れば良かった!!


ではでは。
コメント (2)   トラックバック (2)

綿毛帝国の攻防。

2007年04月17日 02時13分57秒 | みっちー0607「君こそスターだ!!」
4/17夜 若干修正

日頃いただいてばっかりいるミ-様に、たまには恩返しがしたい。

私達とミッチーさんの関係は、経済活動の一環であるわけですが、
同時にムーブメント(カルチャー)を構成する親分とその一味でもあるわけです。
親分に感謝と尊敬の意を表したい。そして微力ながらお役に立ちたい。
ワタクシには財力も、特権もございません。
差し上げられるのは“心意気”それだけでございます。

 公演の2週間ほど前から、我らトリオは携帯メールを駆使し、なんとか三つ巴で呼ばれてやろうじゃなかと、来て行く服など、ちょこちょこと打ち合わせしておりました。
そして、公演数日前になって、たまたまワタクシが激安のヅラを購入できてしまったことから、大きな歯車が動き出したかのようでございました。

 開場3時間前。カラオケボックスに集合した我らは、各自用意した装飾品を配給し合い、とりあえず全部装着してみてお互いに軽くチェック。朝から作ってたらやっぱり完成しなかったメッセージボードを切ったり貼ったり、顔にメイクを施したり、こってりアジアフードを食べたり、アフロ軍曹に腹筋をやられたり、E-zee Bandを検索したり、オカムラちゃんを歌ったり、シカオちゃんを踊ったり、ミ-様に印税を入れたり。
そしてラストの30~40分ほどかけて、ワタクシが妄想して来た踊りの構成を3人で共有。背伸びし過ぎず、身の丈にあった内容であろうと、自ら及第点を与え、会場へ出陣。

 「フォーラムの地下でズラ付けて、ズラの状態でチケットもぎるよ!」
と息まいていたのにもかかわらず、ふつーに入場。小さいですから、人間が。
出陣前のトイレをすませて、でもトイレでも装着できず。
こそこそと人気の無い階段の踊り場で装着。←(挙動不審)
さらには「ズラでワインでも」と思ったけれど、ベイベ達が溢れるグッズ売り場のあるフロアに降りて行く心臓もなく、早々と着席。
理性を働かせるために、アルコール摂取も結局とりやめた。
必要なのは“熱い心とクールな頭“。

 わたくし、前日の初日公演も2F席に綿毛ヅラで参戦いたしましたのよ。
作戦でございます。チラリズムでございます。
2日連続で綿毛が出没すれば、きっと気に留めるはず。
そして本日「昨日よりも前にきてるっ!」て思ってもらえれば、3、いや4割がたは決まりなんじゃないの?むふふ。なーーんて。
しかし、それは所詮、浅知恵でございました。

甘い。甘かった。 -綿毛独占体勢の崩壊-

 暗がりに見えるステージ係りのスタッフさん達。よく見れば軒並みアフロ。
我らの前方の席にもアフロさん達。それもカラフルな上、ダブル!
それから、かわいらしいうさぎの着ぐるみちゃんたち☆
(ライブが始ってみりゃぁ~、チエホフに至っては巨大アフロだよ/涙)

思ってもみない事態。 -アフロの過剰供給-

 ええ、綿毛にあぐらをかいていられるような、そんな甘い現場じゃなかったのです。
ワタクシその時、決心したのです。決めましたのよ。
精一杯やろう、誠意を示そう、一途になろう、持てる全てを出し尽くそう。
それも、本日ただいまこの瞬間から、綿毛ヅラに相応しい振る舞いをしようと。
開演してから頑張るのは当たり前。
いまこの瞬間から開演まで、ワタクシは頭でゆらゆらキノコソーラーフィギュアを模し続けることにしましたの。
そう、ワタクシ達が捧げられるのは、心意気だけでございますもの。

 開演直前、トリオのひとりがこう申しましたのよ。
別に選ばれなかったとしてもいいじゃん。考えて来た踊りを、うちら勝手にここで踊ってればいいんだから。
ボフッ! はい、心に点火完了ぉ~~~~~~!(感涙)
ああ、燃えちゃったね、燃えさしちゃったねアチキを。
そう、これが“心粋”。
言い換えれば“ソウル”。
その様は“FUNK”。
今回のツアー課題「自主的に楽しむ」への、ひとつの回答でございます。
あんたはエライ!

幸いフォーラムはゆったりシート設計。
前後にもステップを踏める余裕あり。
ええ、飛ばしましたとも!
ミッチーさんのお水タイムのとき、肩で息する程の飛ばしっぷり。
「なんでワタクシがここまでしなければなりませんのっ!」
S心が邪魔しつつ、
でも、待てよ。
みっちーさんは毎回こうなんだよ、その上歌って踊って、ライトの下で出ずっぱりなんだよ!?
 ああ、ミ-様。けして気安い商売ではございませんのね。
そうですか、そうですわよね、「本気」にならなきゃ勤まらないお仕事ですわ。
いざは常、常はいざ。」正に、正に。
 なに生っちょろいこと言ってやがんだい。あっちは「本気」と書いてマジですぜ。
こっちに手抜きが見えてちゃぁ、あちらサンにここう言われちまいますよ。
「冗談じゃぁ~ない、そこの姐さん達。こちとら、命がけで商売やってんだ。笑わせちゃぁイケナイよ。」ってぇ、一蹴されてお仕舞ぇよぉ。
 だから、踊ったサ。「フォー!」言いまくったさ。ココロのままに、メーター振り切ったさ。

あわい感触ではありました。でも、小さな手ごたえ、感じましたのよ。
私達の本気、たぶん、微量ながら届いた。
残す策は、こちらの自信作をかますまで!

さぁ、ミ-様。アタクシ達に、心を鷲掴みにされるがいい!
ドーーーーン!

にゃはっ☆

我ながら、あのキャッチコピーは秀一であった。
 うむうむ。
 よしよし。
 よくやった。
 金星だったねぇ。
 プリン買って来てあげようかぁ?
 アハッ☆ あははははは~☆




だが、チーム名がダメだった。ダメダメだった。
練り足りなかった。
練り足りなかった上に、言い間違えた。
もっと、もっとよく出来たはずだ。
そうだよね。


反省会、はまた明日。
丑三つ時だから、寝ますね。

コメント (2)   トラックバック (1)

無臭でした。

2007年04月17日 01時43分04秒 | みっちー0607「君こそスターだ!!」
上がったさ~
あ~。上がったねぇ~。
そ~、上がったさ。
他人事みたいだね~。実感無いのよ~。

客席がよーく見えました。たぶん、二階のいちばん後ろまでよーく見えた。
でも、ワタシ、あがっちゃうから...
あがるとホワイトアウトして使い物にならないから...
all or nothingだから....
周囲をなるべく見ないようにした。
ワタシのメモリ256並だから、インプットする情報量を減らしたのよね。
(もともと視界は狭かったですけどネ、毛で。)

 「やってくれそうだね」と、真正面から言われても、
「うん」とも「はい」とも口きかない、うなずきもしないアタクシ..。
口角をあげてるのを、キープするだけで精一杯でしたわよ。
無言でニヤつくアフロ..。←(美しく無い)
っていうか、3人居るのになんで私にばっかり聞くんだよぉ(涙)
ほんと、余裕ないですから!おしゃべりしてる間に、リズムが狂うとダメになっちゃいますから! そんな心をニヤつきに隠しながらも、名前を聞かれてやっと発言。
 あーあ。考えてたチーム名、言い間違えるし。
「?」なネーミングで、盛り上げに貢献できなかったし(滅)。
あわあわ..あわあわ....早く、早く、踊らせて終わらせて、お願いマエストロ!
 どうだったんでしょうか。及第点はいただけたような雰囲気でしたけれども。
会場を見渡す余裕は最後までございませんでした。

ミッチーさんを見たのも、たまたまあちらが私の視界に入って来た時だけでしたねぇ~。
間近で歌って踊ってるみっちーさん、全然見て無い←(シンプルな言葉で言うと”阿呆”だね☆) 
あの場を勤め上げる、その使命感で気を張っておったので、まったくドキドキも胸キュンもしませんでした。
と、いいますかね、いくら憧れの方であっても、仕事中ですよ、先方は。
こちらもある程度節度を保ってですねぇ~....とかなんとかどうしても観念的に動いてしまうダメなアタクシ。
ええ、いっそツンデレの方が楽です。楽ですとも。二人きりなら見事にデレデレしてみせますとも!←(動揺の果てに妄想~脱線)

 でしたがね~。ああ、ありましたねぇ~。あれは惚れましたねぇ。
出番を終えて、あとはノリをキープするばかりになった、デュークis playing Araken's Guiterのおり、
「ちょっと弾いてみて」と見きわめに入る冷静さ、
「臨機応変に」とギターを持たせるに至ったその判断力にグっときて、
でもって、「もう一回弾いてみせて」と促した後、浜田兄さんに、きっかけの合図を送る時の、ワタクシの右頬を撫でて行った、その信頼に満ちた眼差し。
あ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~。
あんな眼で見つめられちゃったら、チュドー-ン!でしょうねぇ。
心開いてましたもん。あの瞳は。
あ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~。
あれは、良いカオしてた。
「仕事してるアナタって素敵」な感覚。
はぁ~~~~~~~~~~~~~~~。
良かもんば見たばい。
寿命の延びるばい、ほんなこて。

終演後、ワタクシ達はへなへなとその場に倒れ込みました。
緊張感から解放されたこと、スターの間近にいったこと、そして持てる力を出し切った果ての脱力でした。
自己解放、しちゃったんじゃないでしょうか。

きちんと準備をする。手間を惜しまない。
「本気とは後悔しないこと。」
コメント   トラックバック (1)

♪『イチャイチャしたい』

2007年04月16日 08時48分00秒 | みっちー0607「君こそスターだ!!」
おはよーーございまーーす(脱力)
はあぁ~~
二度寝しちゃったけど、ちゃんと電車に乗れましたー。
ましたよぉー(壊)

なんだかー
めっさ肌がツヤツヤなんだけど(笑)

感情的な起伏は、特に無いですねー。はいー。
脱力ぎみですが、身体が非常に爽快☆であります。

今日から5日間ちゃんとお勤めして、金曜か土曜かあたりで、
「むふふ、ふふ♪」てな感情が沸いて来るのかもしれない。
こういうの、ツンデレって言うの?ムッツリ?

「ドキドキしなかった」なんて嘘さ。
ドキドキしないように、ハートをガードしていたからね。
んじゃなきゃ、良い仕事できないっしょ。(←みっちーマニヤ根性)

とりあえず、
声が杉本彩兄貴なみに低音になってるので、その点気を付けて一日を過ごしますわ(笑)

また、書くね続きー。
コメント (2)

朝から緊張

2007年04月14日 08時16分20秒 | みっちー0607「君こそスターだ!!」
うへー
ライブ前に朝から緊張するなんて、何年ぶりだろか(笑)

楽しみだ
ドキドキする

あと数時間、事故その他に遭遇しないようにしよう
そして無事ライブを迎えよう

------------------------
後日追記。

↑この時は、ヅラ持って出勤してたわけです。
おもしろ過ぎ(笑)

フォーラム一日目。
終演後は、フォーラム1Fにある「ごはんCafe」にて食事。
空席があるかないか微妙な中、店員さんに何名かと問われて思わず

「5名です☆(キラーン)」with キメ顔 

ライブ中にミッチーさんからいただいたキラキラ成分が、思わずこぼれてしまいましたね。
ミッチーさんがお話になっていた「キメ顔」が
この私にもあろうとは(笑)

あーあ、面白かった。
コメント

あのヅラ

2007年04月09日 20時54分05秒 | みっちー0607「君こそスターだ!!」
やはり、ヤフオクで落とすべきであったのか…。


週末のライブに何着ていくか。そればかり考えておるここ数日。

今回の及川サンのツアー、非常に楽しいです。
及川サンのベイベと化し、そろそろ10年を迎えようとしておりますが。
やっと、やっとその効果が現れて来たのでは?と体感しております。
ワンマンショーの時くらい、女装(オシャレ)しよう。いや、しなくっちゃ☆
ってな心境が沸いてきた。
すみません、やっとこさ、このレベルで(苦笑)

なんだかねー
「着飾ってはならぬ」とゆー気分があるんだよねー根本的に。その理由その起源は不明だが。

よく使っている「だって楽ちんだもん☆」という言い訳が、イコール
「利便性、経済性一辺倒で来た戦後日本」by美輪様
だと、最近やっと気づいて愕然!としたのも、一つの心変わりの要因でもある。

自主的に楽しまなくてはね。

やがては散る花。
咲かなくては。
♪明日には死ぬかもしれない

とか言いつつ「面倒ぅだにぁ~( ̄ヘ ̄;)」と、未だに思ってるんだけどさ(苦笑)

とりあえず、この腹なんとかしなくては…次回ツアーまでにはきっと、ましなボデーにならなくてはナァ。
コメント (1)

及川光博ツアー「君こそスターだ!」@神奈川県民ホール

2007年03月24日 23時47分48秒 | みっちー0607「君こそスターだ!!」
今週も、行っちゃいましたよー。
前にも書きましたが、三月は底の月。
特に体調が悪いわけでもないのに、何かどこかが不安定。
そんな今の私に「足るを知る」なんて理性は働かないのさー。

っちゅうわけで、前回とうって変わって、ぎゅうぎゅうの席での参戦。
しかも、仕事上がりで時計とにらめっこの乗り継ぎの末の会場入り。
あんまり、開放モードにはギアチェンジできなかったなー。

でもー。
アフターライブは友人七名でお食事会。
ライブの感想を分かち合える、ってイイです( ̄ー ̄゛)

さて、ライブの内容ですが、アレンジが代わりパワーアップしていました。

♪Crazy a go goでは浜田兄さんのドラムが
ジャングルマーチみたいで興奮してしまいました。
♪若さのカタルシス直前にはドラムソロがあったしね。
また、同曲はトランペット炸裂でしたわ。


ひとまずはここまで。
コメント   トラックバック (2)

春旅2007-ライブの中身の断片

2007年03月17日 23時57分53秒 | みっちー0607「君こそスターだ!!」
私の席、広かったよ(笑) 
腕振り回し放題。
ステップも、横移動も自由自在さ!
横を気にしないポンポンプレイって、格別でした。

(いま、ムーンライトえちご出発しましたー)
むー
眠ぃい(=_=)

えっとぉ
・ドラマ消しゴム、かなり満足いく演技ができたらしい。
・人間ドックに行き、肺活量は同年代の140%との結果。医者から拍手おこる。
・(同上)胃カメラ検査にて、腹黒くないことが判明。ピンク色。腸の入り口なんざ「何?夢の入り口?」な感じらしい。
・心はやさしくて衣装持ち
・最初のあたりの曲で客席におりる。通路側に居た団塊世代?なオジサマに握手
・(同上)ラストでステージに紹待される。ジーンズ?が似合うスマートな容姿。すんげー自己開放なダンシン♪ミッチーさん感激
・ルパンは歌付きでした。出来の良さに、ミッチーさん、恍惚。
・「消しゴム」撮影を経てカジュアルウエアに馴れたらしく、今日はブルージーンズ履いて来たらしい。マッチのブルージーンズメモリーをひと節。
・SDRは♪チューリップの恋模様ぉ~(本家よりエロく)

・浜田兄さんのドラム、凄すぎ(涙)
♪クレイジーで踊り狂いつつも、兄さんのドラミングに悩殺され、数秒手足がお留守に。
そしたら、ミッチーさんがこちら側に手を振ってくれていた。
気づくの遅れる…。
ゴメン、気づかなくて…←ダメベイベ

んー
思い出せるのはこれくらいかな
コメント

春旅2007-会場から帰る話

2007年03月17日 22時46分23秒 | みっちー0607「君こそスターだ!!」
ライブ終了。
先に、会場から帰るときの話をさせておくれやす。

とっても満足な終演をむかえたワタクシ。
駅までは、バスで帰りたかった。
終演後、臨時バスが出るはずだったのよ。
係りの人に詳しく聞こうかと思ったのだが、お手すきの方がいなかったので、勘(←さえないことで有名)で動くことにした。
入ってきた時と反対側の入り口側に、駐車場みたいのが見えていたので、そちらへ出てみた。
案の定、ベイベ達が列を作っている。私もその列に加わった。
運賃は200円だったはず。よしよし、小銭はあるぞ。
百円玉を二枚握って並ぶ私。
ありゃ、列が2列3列と増える。
ま、バスが来たら順序よく乗車、という流れになるのだろう。
係りの兄さんも居る。大丈夫そうだ。
ところが、その兄さんたら、こんなこと言うじゃないか。
「けして車道には降りないでください。」
→はいはい、危ないからね。ところで、我先に!乗らないと不味いくらい混むのかね?そのバス
「カメラでの撮影は禁止です。携帯電話はおしまいください」
→ん、……あれ?( ̄ー ̄;)?

違う列でした。アハ☆

私が入って来た側にロータリーがあったよ…。
バス停もあった...。
来た時は寒くてそんなの注意して見てなかったもん…。

タクシー使うのもシャクなので( ̄ー ̄;)、駅まで歩くことにしました。
まぁ、万代橋歩いて渡ってみたかったから。良かった。きれいだったよ。
道すがら、0時まで開いてるモスまで発見してしまった♪
駅周辺は、電車の時間まで開いてるお店がなさげだったので助かりました。

というわけで、ただいまモスバーガーで夕食をいただいております。
久々だなー
オイシイなぁ~モスは☆
コメント