恋わんトロー

勝手気侭な日記です。
美輪明宏サマ,みっちー(及川光博),スガシカオ関連が中心。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

正直な感想

2007年04月21日 23時25分40秒 | みっちー
あ~。見終わった、「ホテリアー」第一回放送。
良い男じゃねーか、コンチキショー!

以前、お仲間のベイベで、最前列の席でライブに参加する機会を得た方がありました。
その方達は、あまりの近さにキンチョーしてしまい、開放的になれなかったとのことでした。

ワタクシはこう思いましたの
「なにやってんのよ!もったいない!」

でもぉ~
そうだよねぇ~
そうなっちゃうよね~

わたしも~、一度もこちらからは目線を合わせませんでした~
あっちから話しかけて来たから~応えたけど~(笑)

似た者同士。
だから、ご縁があるのですね、我等(笑)

これからも、よろしくです☆
コメント

お大事。

2007年04月20日 11時29分12秒 | みっちー0607「君こそスターだ!!」
今日のお勤めが終われば、お休みだ~。
わーい、わーい。

『FUNKASIA』、良く聞いております。♪夜行性ガールに至っては、
「あれ、ライブで演んなかったっけ?」と錯覚を伴うほど(笑)
『FUNKASIA』のツアー、やってほしいな☆踊り足りない!

今ツアーを経て、みっちーやシカオちゃんが影響を受けた洋楽に、食指を伸ばしてみたくなった。
ライブにも行ってみたいな。ブルーノートデビューもしたい。


さて、みっちーマニアの皆様は、もう「ホテリア」はご覧になったのでしょうか?
私はまだ。
週末の楽しみにとってあります。 
「光」と「博」のおまけDVDもちきんと見てないので、週末にゆっくり見ようと思っています。酒飲みながら(笑)

「徹子の部屋」の録画ビデオは見ましたよ。徹子ベイベとのトークバトルというより、徹子ベイベを介した“ヨン様との戦い”でしたね(笑)
「みんな、僕の事好きみたいですよ~」という俯瞰目線が好きだな♪

いやぁ~
やっと休みだー
でへでへするぞ~

今年も1/3が過ぎようとしていますが、色気づいて参りたいです、ハイ。

この色気づいてる原因が、“みー様”なのか、単純に“ひさびさに異性と密着した”からなのかは、深く考えないようにします(笑)
コメント (2)

それは、微熱。

2007年04月19日 08時33分37秒 | みっちー0607「君こそスターだ!!」
通勤中です。
あの、チーム名ですけど(笑)。


チーム「フォーー!・アズナブル」


ってどう?(笑)
景気づきそうぢゃん?


………仕事します(笑)
コメント

汗。

2007年04月19日 00時12分53秒 | みっちー0607「君こそスターだ!!」
スパモニの録画ビデオ見ました。
ワイドショーって”世知辛い日常生活”そのものって印象なのですけれども
それらを背景に見るみっち-ワールドって、こう、
食い合わせが悪いっていうか、なんていうか、
美しく儚く大切なものが、世間の波にさらされてる感じて、緊張感から胃が重たい(苦笑)
輝きすぎているもの、私達のあの時空間ったら!
見なれていると鈍感になっているのか
ド日常で見る、歌って踊るみっちーさんって、超キレがありまくりじゃない!
あんな人、そうは居ないね!
大事にしよう。みっちーさんを。

トリオのひとりに、フォーラム2日目の写真を送ってもらいました。
楽しそうだね、あの人たち(笑)
きのうまで、うだうだ書いててさぁ~
後悔ばっかりで、ちっとも自己解放してないじゃん、ワタシ、って思っていたんだけれども。
晴れやかな顔してるね、あの3人(笑)
十分だね。
十分だ。
楽しい思いをさせてもらいました。
それに、十分オモシロイじゃないか、あの娘達は(笑)
即席の割には、妙に統一感があるし。お間抜け~☆
コメント (2)

ゴルゴ13の豊麗線。

2007年04月18日 00時49分36秒 | みっちー0607「君こそスターだ!!」
ちょこちょこ加筆。ひとまず打ち留め。

先程、フォーラム初日の綿毛ヅラ写真を、送ってもらいました。
当日のヅラ写真は、一枚も手元に無いもので。

はははぁ~。
こうなってたのか。
デカっ!(笑)

そっかそっか。
そりゃ、私に話をふるわな、ミッチーさんも。
ああ~。自覚が足りませんでしたですねぇ。
自分のポジションを把握できておりませんでした。
もっとアチキに自覚があったら、もっと気楽に的確に動いて、エンジョイできたかもしれないなぁ、あの場を。


2日目は、綿毛ヅラ+女装をしておったので、もっと具合は違ったでしょうなぁ。
もうね、ビジュアルの客観視不足、これにつきますね。
カラオケボックスで、お互いの姿はチェックしましたが、自分の格好はよくわかってなかった。
3人並んだところをきちんと鏡に映して、客観視する作業が決定的に足りなかったですなぁ~。

えーっと。チーム名のネーミングの話。
カラオケボックスで考えたのは「ホワイトベース」。
なんでも、ガンダム用語らしいです。
白いからね、ズラが。
ガンダム用語×目玉のズラ=ホワイトベース
とまぁ、こういった具合だったのですが、これがまた私が覚えられない!
本番では「ホワイトスペース」って言ちゃうし!
もう、ミッチーさんの手ごたえっらナッシング!(大泣)
白色空間って「?」だよね、そうですよね、失礼しました。
だからさぁ、なんで私に聞くのよ!?3人も居るのに!
......写真をもらった今ならわかる。
そりゃ聞くわ、どうみてもボスキャラじゃないか、あの白アフロ(大笑)
まったくもって、認識できておりませんでした、己の立ち位置を。

そうそう。把握できてたらさ~、もっといいネーミングできたよぉぉ~
もお~

当初考えてた「東京国際フォーラ-ムーン」は長いしねぇ~。
まぁ、悪くないにしても、だったら、月に代わってお仕置きよ!的ポーズくらいないとさぁ。

まぁ、シンプルに、一番に思い付くのは「プードルズ」?
ワンクッション入れて、CMの映像の記憶とからめて「ホワイトプラン」とか。
「ダブルホワイト」の方が締まりがいいんだけど、だったら、白アフロの二人組でおいでよ!って話しじゃん?

「綿毛ぇーズ」.......ん~。

ミッチーさんの近況を考えると、まず旬なのはニューアルバム発売と新ドラマスタートでしょうね。
プロモーションやってるし、ヨン様のポジションだしね。
楽曲ゾーン。
「ファンキー 本気 ホワイト☆」.....なんだかねぇ~。
ドラマゾーン。
「モケリア-」......いまいち?
アフロ樹」......あふろいつき、......お、ちょっといいかも(笑)


言葉の響き。
大した知識も無いのに、ガンダムネタでひっぱり過ぎましたなぁ。
(快心作「アフロ、行きまーす!」に、自ら酔いすぎました。)
それに、ミッチーさんしか意識してなかった。
私と同じく、よくわからないベイベも居たはずなんだよねぇ。
きちんと「ホワイトベース」って言えていたとしても。

ステージにあげてもらうためには、ミッチーさんひとりの心を掴めばよい。
ところがステージにあがったらば、関係性は
踊子、みっちー、ベイベ達といった構図へ変化。
ベイベ達にもわかり、そして響きがキャッチーな名前。
踊りにつなげる前に、弾みがつくような響き。
キャッチーさはリズム、リズムは踊り、踊りはグルーブ!
ああ、グルーブに水を挿してしまったよなぁ~

ま、「プードルズ」あたりでいいんじゃないですかねぇ?
チームっぽいし、ちょっとおバカで、でも安っぽくなくて、若干インチキで。
以前、バックバンドがポメラニアンズだった時もあったよね。


私が勝手に思い描いていたビジョン。
パーラメント とか ダンス☆マン
若干オバカでコミカル
ミッチーさんのステージだから、気品とキュートさは保つ。
でも、買ったのは東京公演初日の5日前、実際にヅラを手にしたのは2日前。
にゅ~~~~~
時間不足ぅ。
このヅラ冠れば、かなり良い線行くと思ったんだけどね。
ワタシがヅラ冠っても、フツーなのよ。
いまいち面白くないの。
笑い取れないよ~。
サングラスも考えたけど.......見えないじゃん、ミ-様が(笑)結局却下。
何が足りなかったのかなぁ~。

あとねぇ、呼ばれる事に一生懸命で、呼ばれた後どうするかを全く考えていなかった...。
お陰で一言も口きけなかったじゃないか...ミ-様と(涙)
当日決めたのはね、
・移動はヒゲダンス
・キメポーズはマツケン
これくらいだったからねぇ。

喋る事はまったく想定していなかった。

っていうかぁ~
あんまりぃ~、呼ばれる事を前提に考え過ぎちゃうと~、
呼ばれなかった時、凹むじゃないのさ。
(いじいじいじいじいじいじ)


2日にわたってぐだぐだ書きましたが(笑)
まあね、
素人がこまごま浅知恵を働かせたところで、プロの皆様の前ではチープなだけですからね。
できる事をできる範囲でやる、それがいいんだって。
手前どもにはこれこれしか持ち合わせがございませんが
組み合わせなど工夫させていただきまして、今できる精一杯がこれでございます
的な精神で良かと、良かとよ。


狂乱の宴から一夜明た昨日、衣装の第2候補であったワンピースが届きました。
通販してて、結局間に合わなかったのよね。
今回は「ステージにあがる」っていうイベント事があったので、珍しくワタクシ女装しましたけれども。
こりゃぁ~次回も、女装しなくちゃいけなくなりましたね。

ほんとに買ってよかった、綿毛ズラ☆
それから魚介柄のワンピース。
300円ショップと、100円ショップの小物達。
また、フォーラムでは正装したいなぁ。
(今回は”正装”を履き違えてかもしれませんがね/笑)

白アフロ、気に入ったので、どっかで冠りたいです。
結婚式場とか(笑)


最後に。
「アフロ、行きまーす!」ボードを持って写真撮れば良かった!!


ではでは。
コメント (2)   トラックバック (2)

綿毛帝国の攻防。

2007年04月17日 02時13分57秒 | みっちー0607「君こそスターだ!!」
4/17夜 若干修正

日頃いただいてばっかりいるミ-様に、たまには恩返しがしたい。

私達とミッチーさんの関係は、経済活動の一環であるわけですが、
同時にムーブメント(カルチャー)を構成する親分とその一味でもあるわけです。
親分に感謝と尊敬の意を表したい。そして微力ながらお役に立ちたい。
ワタクシには財力も、特権もございません。
差し上げられるのは“心意気”それだけでございます。

 公演の2週間ほど前から、我らトリオは携帯メールを駆使し、なんとか三つ巴で呼ばれてやろうじゃなかと、来て行く服など、ちょこちょこと打ち合わせしておりました。
そして、公演数日前になって、たまたまワタクシが激安のヅラを購入できてしまったことから、大きな歯車が動き出したかのようでございました。

 開場3時間前。カラオケボックスに集合した我らは、各自用意した装飾品を配給し合い、とりあえず全部装着してみてお互いに軽くチェック。朝から作ってたらやっぱり完成しなかったメッセージボードを切ったり貼ったり、顔にメイクを施したり、こってりアジアフードを食べたり、アフロ軍曹に腹筋をやられたり、E-zee Bandを検索したり、オカムラちゃんを歌ったり、シカオちゃんを踊ったり、ミ-様に印税を入れたり。
そしてラストの30~40分ほどかけて、ワタクシが妄想して来た踊りの構成を3人で共有。背伸びし過ぎず、身の丈にあった内容であろうと、自ら及第点を与え、会場へ出陣。

 「フォーラムの地下でズラ付けて、ズラの状態でチケットもぎるよ!」
と息まいていたのにもかかわらず、ふつーに入場。小さいですから、人間が。
出陣前のトイレをすませて、でもトイレでも装着できず。
こそこそと人気の無い階段の踊り場で装着。←(挙動不審)
さらには「ズラでワインでも」と思ったけれど、ベイベ達が溢れるグッズ売り場のあるフロアに降りて行く心臓もなく、早々と着席。
理性を働かせるために、アルコール摂取も結局とりやめた。
必要なのは“熱い心とクールな頭“。

 わたくし、前日の初日公演も2F席に綿毛ヅラで参戦いたしましたのよ。
作戦でございます。チラリズムでございます。
2日連続で綿毛が出没すれば、きっと気に留めるはず。
そして本日「昨日よりも前にきてるっ!」て思ってもらえれば、3、いや4割がたは決まりなんじゃないの?むふふ。なーーんて。
しかし、それは所詮、浅知恵でございました。

甘い。甘かった。 -綿毛独占体勢の崩壊-

 暗がりに見えるステージ係りのスタッフさん達。よく見れば軒並みアフロ。
我らの前方の席にもアフロさん達。それもカラフルな上、ダブル!
それから、かわいらしいうさぎの着ぐるみちゃんたち☆
(ライブが始ってみりゃぁ~、チエホフに至っては巨大アフロだよ/涙)

思ってもみない事態。 -アフロの過剰供給-

 ええ、綿毛にあぐらをかいていられるような、そんな甘い現場じゃなかったのです。
ワタクシその時、決心したのです。決めましたのよ。
精一杯やろう、誠意を示そう、一途になろう、持てる全てを出し尽くそう。
それも、本日ただいまこの瞬間から、綿毛ヅラに相応しい振る舞いをしようと。
開演してから頑張るのは当たり前。
いまこの瞬間から開演まで、ワタクシは頭でゆらゆらキノコソーラーフィギュアを模し続けることにしましたの。
そう、ワタクシ達が捧げられるのは、心意気だけでございますもの。

 開演直前、トリオのひとりがこう申しましたのよ。
別に選ばれなかったとしてもいいじゃん。考えて来た踊りを、うちら勝手にここで踊ってればいいんだから。
ボフッ! はい、心に点火完了ぉ~~~~~~!(感涙)
ああ、燃えちゃったね、燃えさしちゃったねアチキを。
そう、これが“心粋”。
言い換えれば“ソウル”。
その様は“FUNK”。
今回のツアー課題「自主的に楽しむ」への、ひとつの回答でございます。
あんたはエライ!

幸いフォーラムはゆったりシート設計。
前後にもステップを踏める余裕あり。
ええ、飛ばしましたとも!
ミッチーさんのお水タイムのとき、肩で息する程の飛ばしっぷり。
「なんでワタクシがここまでしなければなりませんのっ!」
S心が邪魔しつつ、
でも、待てよ。
みっちーさんは毎回こうなんだよ、その上歌って踊って、ライトの下で出ずっぱりなんだよ!?
 ああ、ミ-様。けして気安い商売ではございませんのね。
そうですか、そうですわよね、「本気」にならなきゃ勤まらないお仕事ですわ。
いざは常、常はいざ。」正に、正に。
 なに生っちょろいこと言ってやがんだい。あっちは「本気」と書いてマジですぜ。
こっちに手抜きが見えてちゃぁ、あちらサンにここう言われちまいますよ。
「冗談じゃぁ~ない、そこの姐さん達。こちとら、命がけで商売やってんだ。笑わせちゃぁイケナイよ。」ってぇ、一蹴されてお仕舞ぇよぉ。
 だから、踊ったサ。「フォー!」言いまくったさ。ココロのままに、メーター振り切ったさ。

あわい感触ではありました。でも、小さな手ごたえ、感じましたのよ。
私達の本気、たぶん、微量ながら届いた。
残す策は、こちらの自信作をかますまで!

さぁ、ミ-様。アタクシ達に、心を鷲掴みにされるがいい!
ドーーーーン!

にゃはっ☆

我ながら、あのキャッチコピーは秀一であった。
 うむうむ。
 よしよし。
 よくやった。
 金星だったねぇ。
 プリン買って来てあげようかぁ?
 アハッ☆ あははははは~☆




だが、チーム名がダメだった。ダメダメだった。
練り足りなかった。
練り足りなかった上に、言い間違えた。
もっと、もっとよく出来たはずだ。
そうだよね。


反省会、はまた明日。
丑三つ時だから、寝ますね。

コメント (2)   トラックバック (1)

無臭でした。

2007年04月17日 01時43分04秒 | みっちー0607「君こそスターだ!!」
上がったさ~
あ~。上がったねぇ~。
そ~、上がったさ。
他人事みたいだね~。実感無いのよ~。

客席がよーく見えました。たぶん、二階のいちばん後ろまでよーく見えた。
でも、ワタシ、あがっちゃうから...
あがるとホワイトアウトして使い物にならないから...
all or nothingだから....
周囲をなるべく見ないようにした。
ワタシのメモリ256並だから、インプットする情報量を減らしたのよね。
(もともと視界は狭かったですけどネ、毛で。)

 「やってくれそうだね」と、真正面から言われても、
「うん」とも「はい」とも口きかない、うなずきもしないアタクシ..。
口角をあげてるのを、キープするだけで精一杯でしたわよ。
無言でニヤつくアフロ..。←(美しく無い)
っていうか、3人居るのになんで私にばっかり聞くんだよぉ(涙)
ほんと、余裕ないですから!おしゃべりしてる間に、リズムが狂うとダメになっちゃいますから! そんな心をニヤつきに隠しながらも、名前を聞かれてやっと発言。
 あーあ。考えてたチーム名、言い間違えるし。
「?」なネーミングで、盛り上げに貢献できなかったし(滅)。
あわあわ..あわあわ....早く、早く、踊らせて終わらせて、お願いマエストロ!
 どうだったんでしょうか。及第点はいただけたような雰囲気でしたけれども。
会場を見渡す余裕は最後までございませんでした。

ミッチーさんを見たのも、たまたまあちらが私の視界に入って来た時だけでしたねぇ~。
間近で歌って踊ってるみっちーさん、全然見て無い←(シンプルな言葉で言うと”阿呆”だね☆) 
あの場を勤め上げる、その使命感で気を張っておったので、まったくドキドキも胸キュンもしませんでした。
と、いいますかね、いくら憧れの方であっても、仕事中ですよ、先方は。
こちらもある程度節度を保ってですねぇ~....とかなんとかどうしても観念的に動いてしまうダメなアタクシ。
ええ、いっそツンデレの方が楽です。楽ですとも。二人きりなら見事にデレデレしてみせますとも!←(動揺の果てに妄想~脱線)

 でしたがね~。ああ、ありましたねぇ~。あれは惚れましたねぇ。
出番を終えて、あとはノリをキープするばかりになった、デュークis playing Araken's Guiterのおり、
「ちょっと弾いてみて」と見きわめに入る冷静さ、
「臨機応変に」とギターを持たせるに至ったその判断力にグっときて、
でもって、「もう一回弾いてみせて」と促した後、浜田兄さんに、きっかけの合図を送る時の、ワタクシの右頬を撫でて行った、その信頼に満ちた眼差し。
あ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~。
あんな眼で見つめられちゃったら、チュドー-ン!でしょうねぇ。
心開いてましたもん。あの瞳は。
あ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~。
あれは、良いカオしてた。
「仕事してるアナタって素敵」な感覚。
はぁ~~~~~~~~~~~~~~~。
良かもんば見たばい。
寿命の延びるばい、ほんなこて。

終演後、ワタクシ達はへなへなとその場に倒れ込みました。
緊張感から解放されたこと、スターの間近にいったこと、そして持てる力を出し切った果ての脱力でした。
自己解放、しちゃったんじゃないでしょうか。

きちんと準備をする。手間を惜しまない。
「本気とは後悔しないこと。」
コメント   トラックバック (1)

♪『イチャイチャしたい』

2007年04月16日 08時48分00秒 | みっちー0607「君こそスターだ!!」
おはよーーございまーーす(脱力)
はあぁ~~
二度寝しちゃったけど、ちゃんと電車に乗れましたー。
ましたよぉー(壊)

なんだかー
めっさ肌がツヤツヤなんだけど(笑)

感情的な起伏は、特に無いですねー。はいー。
脱力ぎみですが、身体が非常に爽快☆であります。

今日から5日間ちゃんとお勤めして、金曜か土曜かあたりで、
「むふふ、ふふ♪」てな感情が沸いて来るのかもしれない。
こういうの、ツンデレって言うの?ムッツリ?

「ドキドキしなかった」なんて嘘さ。
ドキドキしないように、ハートをガードしていたからね。
んじゃなきゃ、良い仕事できないっしょ。(←みっちーマニヤ根性)

とりあえず、
声が杉本彩兄貴なみに低音になってるので、その点気を付けて一日を過ごしますわ(笑)

また、書くね続きー。
コメント (2)

朝から緊張

2007年04月14日 08時16分20秒 | みっちー0607「君こそスターだ!!」
うへー
ライブ前に朝から緊張するなんて、何年ぶりだろか(笑)

楽しみだ
ドキドキする

あと数時間、事故その他に遭遇しないようにしよう
そして無事ライブを迎えよう

------------------------
後日追記。

↑この時は、ヅラ持って出勤してたわけです。
おもしろ過ぎ(笑)

フォーラム一日目。
終演後は、フォーラム1Fにある「ごはんCafe」にて食事。
空席があるかないか微妙な中、店員さんに何名かと問われて思わず

「5名です☆(キラーン)」with キメ顔 

ライブ中にミッチーさんからいただいたキラキラ成分が、思わずこぼれてしまいましたね。
ミッチーさんがお話になっていた「キメ顔」が
この私にもあろうとは(笑)

あーあ、面白かった。
コメント

『FUNKASIA』取急ぎ感想まで

2007年04月12日 08時27分17秒 | みっちー
とりいそぎ、派手めなものだけ。

『イチャイチャしたい。』
 なんなんですかっ!この、80年代~90年代初頭な空気は!
 ソフト命令口調に燃え!です(大笑い)いや~ん☆
 切なげなメロディ~、プラス、間奏のギターソロ。
 まつもとサン呼んで来てっ! 3:10~あたりはお家芸じゃないかっ。
 
『Song for you』
 ライブの終演後にかかっていたこの曲。
 シングルでもいいんじゃないですか?
 
『Shinin' Star』
 やっと音源が手にはいったぞ~
 ダンス☆マンさん、良い仕事なさってる
 もっともっと曲を作ってほしいな。

『Funky 本気 Night☆』
 同上
 これもダンス☆マンさんの作かと思っていたよ

『夜行性ガール』
 編曲というのがどういうお仕事かよく分かりませんが、
 このむせ返るようなFunk臭を仕掛けたのが編曲作業なのだとしたら
 御供クン、アンタはエライ!


『Get Down to the Funk!!』
 わお~
 こんなゴリゴリなのを演るとは 意外っ!
 こりゃ燃えますわ
 腰に来ますわ
 次のツアーって、『FUNKASIA』のツアーになるのかなぁ??
 もうさぁ、FUNK大盛りでてんこ盛りでいただきたいわ~
 歌詞も爽快です
 歌って踊って、デトックスっす!
コメント   トラックバック (1)

あのヅラ

2007年04月09日 20時54分05秒 | みっちー0607「君こそスターだ!!」
やはり、ヤフオクで落とすべきであったのか…。


週末のライブに何着ていくか。そればかり考えておるここ数日。

今回の及川サンのツアー、非常に楽しいです。
及川サンのベイベと化し、そろそろ10年を迎えようとしておりますが。
やっと、やっとその効果が現れて来たのでは?と体感しております。
ワンマンショーの時くらい、女装(オシャレ)しよう。いや、しなくっちゃ☆
ってな心境が沸いてきた。
すみません、やっとこさ、このレベルで(苦笑)

なんだかねー
「着飾ってはならぬ」とゆー気分があるんだよねー根本的に。その理由その起源は不明だが。

よく使っている「だって楽ちんだもん☆」という言い訳が、イコール
「利便性、経済性一辺倒で来た戦後日本」by美輪様
だと、最近やっと気づいて愕然!としたのも、一つの心変わりの要因でもある。

自主的に楽しまなくてはね。

やがては散る花。
咲かなくては。
♪明日には死ぬかもしれない

とか言いつつ「面倒ぅだにぁ~( ̄ヘ ̄;)」と、未だに思ってるんだけどさ(苦笑)

とりあえず、この腹なんとかしなくては…次回ツアーまでにはきっと、ましなボデーにならなくてはナァ。
コメント (1)