きづきCafé【きづきリハビリ訪問看護ステーション】

きづきリハビリ訪問看護ステーションです。
日常や訪問看護・リハビリのご紹介、ちょっとためになりそうなことなど!

今日は何の日?

2016-09-30 08:30:00 | きづきリハビリ訪問看護ステーション
秋のブタクサの花粉で鼻がやられています。たけさんです。

ふと 会社携帯のカレンダーをみてみると9月29日は「招き猫の日」と書いてありました。

理由としては「くる(9)ふ(2)く(9)」(来る福)の語呂合わせから、日本招き猫倶楽部と愛知県瀬戸観光協会が記念日に制定しました。
利用者様と話をすると「そういえば招き猫の色と上げている足によって意味合いが違うのよ」と会話が盛り上がってしまいました。
またまた調べてみると

色は
白:福を招く(三毛:広い意味で福を招く)
青:交通安全・学業向上
黒:魔除け・幸福・厄除け
赤:病み避け
緑:合格
金:金運
ピンク:良縁
豹柄:票を招く(選挙)   という意味で祈願し、

足は
右足:金運向上・昼の商売向け・オス猫
左足:人を招く・夜の商売向け・メス猫・開運
両足:開運と金運を招く(お手上げ…と良くない意味で捉える説も ) 
という意味で祈願するそうです。


まぁ 公式ではないとは思いますがしらべてみると面白いものですね。その他にも「くるみの日」「日本酒の日」
「豆腐の日」「登山の日」・・・・

毎日毎日色々な日あって考える人もすごいなぁと感じています。

以前後輩に「訪問で利用者様があまり話さない方で何を話していいかわからなくて困ってしまうんです。」と相談を受けたことがありました。
会話する中で身体状況の把握だけではなく信頼関係や相手の精神状況、現在置かれている環境など様々なことを知ることができます。

利用者様が興味を持っていること、自宅にあるインテリアや既往歴から会話を展開することもできますし、上記みたいにくだらないことから 話が広がる可能性があります。会話をしやすい関係作りができれば本人様が表に出していなかった本当のニーズというものをきづく事ができるかもしれません。

皆様も 今日は何の日? って調べてから話をすると会話の輪が広がるかもしれませんね。
コメント

🌸学園祭🌸

2016-09-29 08:30:00 | きづきリハビリ訪問看護ステーション
おはようございます。

キヅッキーノベージュです


学園祭シーズンですね。



中学2年生の息子と、


毎週末、学園祭へ出かけています。


志望校を選ぶための、見学ではありますが、祭り好きの私はドキドキ大興奮です




思えば何年前の話でしょうか?


22年前!!・・・


私は、文化祭実行委員長を立候補するほどの祭り好きでした。


美術選択クラスで、私の描いたポスターが選ばれ、学校周囲がピンク色に染まった感動を今でも覚えています



学園祭を見学していると、高校生たちのはしゃぐ姿に懐かしさを覚え、また息子がそうゆう年頃になったんだな~と複雑な気持ちになりました。



まだまだ続きます。  



今週末も2校の学園祭を見学します



高校生たちの熱きエネルギーを頂戴し、私も気持ちは若く若く持ちたいと思います


きづきリハビリ訪問看護ステーション
ホームページも見て下さいね!


にほんブログ村 病気ブログ 訪問看護へにほんブログ村

訪問看護 ブログランキングへ








コメント

頑張っている利用者さま💕

2016-09-28 08:30:40 | きづきリハビリ訪問看護ステーション
おはようございます。

トロロです。

今日は、最近頑張っている利用者様のお話です。

あれ程、改善されなかったヘモグロビンA1c。

ほんの数か月前まで9.0%台。

これでは眼の手術が( ^ω^)・・・

薬は増えるし大好きなお酒は止めなきゃいけない

食べたい物は食べられず( ゚Д゚)

栄養管理を行っても(^^;

そんな時に出会ったお医者さん

利用者様の病気に対する良くなりたいという気持ちを

引き出してくれたのです。

全身評価して頂き、残念な事にインスリン治療は

避けられなかったのですが、

インスリン治療を機に、食事内容の見直しや、

お酒の飲み方、インスリン管理。

看護の手を借りずに、

自身で行いたいという気持ちが強いので、

看護は、見守りです。

忘れず行えるように、壁に張り紙行ったり、

薬の飲み方やインスリンの管理の仕方まで。

少しずつ、学習されている部分が訪問する度に

垣間見ることが出来て、一緒に喜べる

訪問看護の醍醐味ですよね。

ヘモグロビンA1c6.0%台まで改善

嬉しいですよね。

時には厳しく、時には優しく

一緒に悩んで、一緒に喜んで

これからも、一緒に頑張って行きたいと思った今日この頃です。

時には、環境を変えることも大切だってこと

利用者様から学ぶこともあります。

今日も、一日精一杯お仕事頑張ります。

きづきリハビリ訪問看護ステーション
ホームページも見て下さいね!


にほんブログ村 病気ブログ 訪問看護へにほんブログ村

訪問看護 ブログランキングへ




コメント

2歳のしつけ

2016-09-27 09:00:00 | きづきリハビリ訪問看護ステーション

車で出かけるとき、チャイルドシートに息子をのせるのがいつも大変です。
眠い時は拒むことなくチャイルドシートに乗ってくれるのですが
大半はグズります。

ママのところがい~
誰か助けてー
ママのところー

と大粒の涙を流し泣き叫び続けます。
5分も泣いているとかわいそうにと思ってしまい
ついチャイルドシートからだしてしまいますが、

その途端にっこり笑顔で

ママのところ来たよー

いつも騙されてしまいます。

泣き叫べば出してもらえると学習したようです。

2歳のしつけ難しいですね。





コメント

メンテナンス

2016-09-26 06:00:00 | きづきリハビリ訪問看護ステーション
皆さんおはようございます!
きづきの短いです。

私事ですが、先日愛車の車検がありました。
この2年間、メンテナンスを怠っていました。
その結果、色々な所で故障や交換部品がかさんでしまいました。
やはり定期的なメンテナンスは必要だなと痛感致しました。
同時に、この定期的なメンテナンスとは、自分の体にも当てはまるなと思います。
社会人となった今では、学生時代運動していた頃とは異なり、運動する頻度も激減してます。そうなると、多少の運動で疲れが出たり、関節や筋肉がすぐに痛くなったり、体調を崩しやすくなったりと。。
車検を機に、定期的な運動やトレーニングを取り入れ、自分の体に故障がでないよう努めたいと思いました。

では本日も1日、頑張りましょう(^-^)❗️
きづきリハビリ訪問看護ステーション
ホームページも見て下さいね!


にほんブログ村 病気ブログ 訪問看護へにほんブログ村

訪問看護 ブログランキングへ -->
コメント