よろず淡日

淡海の日夏で 今どきよろずや
古道具と駄菓子、地域のものなど

今週もあいてます

2024-06-14 | 古道具
梅雨前なのに、既に梅雨明け後の真夏のような…彦根です。

先だっての平安蚤の市も、熱い中でした。
お運びくださったみなさま、ありがとうございました。
(今回は写真が無くてすみません)


うちわたち

先日、「日記にゃっき」が届きました。
『etc.』という展覧会情報サイトの別冊の紙媒体で、
美術に携わるお2人(さとう陽子さんと篠田優さん)の日記が書かれています。



『etc.』は、以前は雑誌の形で、若かりし頃店番はいつも楽しく読ませてもらってました。
2008年1月合併号からは休刊されてたのですが、今年の5月からウェブで再開!
ようやくの復刊を、うれしく思っています。
発行人の言水さんは東京在住なので、情報は東京近郊が多いのですが、
こんな展示があるんだなぁ、どんなかな、訪ねてみたいなぁ、と思いながら見ています。

「日記にゃっき」は東京各所のほか仙台、足利でも配布、
コンビニでネットプリントもできるみたいです(詳しくはHPを)。
どんなんかな?とご興味ある方には、どこかで見ていただきたいですし、ウェブもぜひに!
昨今情報はいろいろあれど、『etc.』にはそれにとどまらないものがあると思うのです。
etc.

今週も通常通りです。
よろしくお願いします。
コメント (2)
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

あいてます

2024-06-07 | 商品
日差しは強いものの、風が心地よい彦根です。
まだしばらくこの気候が続いてほしい…


茶楽園さんの朝宮新茶が届きました。
収穫時の霜が心配されましたが、今年もおいしくいただけます。
在来種の無農薬、新茶のさわやかさと野趣が一緒に感じられるお茶です。
この時期にぜひ!

日夏の虫たち。

雑木に、ツマグロヒョウモン(と思う)。クマバチと入れ替わり立ち替わり…

ホタルなんです(動画の方がいいなぁと思ったのですが、真っ暗だったので切り替えられませんでした)

今週も通常通りです。
よろしくお願いします。
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

6月の出店など

2024-05-31 | 古道具
朝からの雨が上がり、曇り空の彦根、あじさい、どくだみが満開です。

6月の出店は…

6/11火 平安蚤の市 京都・岡崎公園 9時ー16時



薄手の白いカップ、今日みたいにちょっとひんやりする日は温かいものがいいですね


6月は干し物が増えます

今週も通常通りです。
よろしくお願いします。
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

今週もあいてます

2024-05-24 | 古道具
本日の彦根は風強め、さすがにストーブと扇風機の入れ替えは済んだものの、
ホットカーペットはまだ終えないでいます。

とはいえ、日中は日差しが強くなって暑い日も。
ぼちぼちホタルの季節です。


今年もホタルの手拭い、あります、ぜひ!

先日、近江八景の欄間についてのお問い合わせがありましたので、
商品ではないですが、ご紹介まで。下手な写真で失礼します。



繊細な細工なので、長い間に欠けたりしてますが、大正末から昭和初めに作られたのではないかと…


先日の琵琶湖。曇り気味でしたが、改めて広さと大きさを実感、やっぱりいいなぁ

今週も通常通りです。
よろしくお願いします。
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

古道具担当です

2024-05-18 | 古道具担当について
【古道具担当プロフィール】

疋田実 ひきたみのる
1960年大阪市都島区生まれ
大阪府立市岡高校卒、日本福祉大学卒、山本恪二彫塑研究所、武蔵野美術短期大学にて彫刻、絵画を学ぶ
学童保育の指導員、注文家具木工所勤務の後、
2015年、空き家となっていた彦根の祖父母の店を自己流で改装、介護職をしながらよろず淡日を始める

1988年 武蔵野美術短大卒業制作で優秀賞、全関西展 2席(同89年)
1990年 神戸具象彫刻大賞展入選、神戸市展受賞
2005年 G展「花嫁募集展」 大阪市・ギャラリーR.P
2013年 「そこここ遊通してひとつ」アトリエひこ作品展(企画) 東京・ギャラリーブリキ星
2015年 G展「第15回へたくそ展」(田村一二関連) 滋賀・じゅらくの里(同19年)
2019年 「よろず淡日 疋田実展」 大阪市・LADSギャラリー
     G展「Saveニシオギ展 ニシオギ空想計画vol.2」 東京・ギャラリーブリキ星

【テキストいろいろ】

●よろず淡日のギャラリー展示

「よろずの光 面白い」堀尾貞治・山下克彦 あたりまえすぎた二人展 2016年
『よろずの光-面白い』展に向けて 日夏でやるということの勝手なまとめ - よろず淡日

「巡らいの美し 祈りと光」アトリエひこの作品より 2017年
11月の企画展「巡らひの美し」のお知らせ その1 - よろず淡日

「父の目」疋田正直写真展 2018年
写真展、明日からです! - よろず淡日

「木版画 妙好人伝」展 絵・堀尾貞治 彫・周治央城 2018年
5月の企画展 木版画「妙好人伝」展のお知らせ - よろず淡日

「不在?」堀尾貞治追悼展 2019年
11月は堀尾貞治追悼展をいたします - よろず淡日

「景色を診る 存在と時間の素描」山下克彦展 2021年
明日から「景色を診る 存在と時間の素描 」展です - よろず淡日

●彦根以外での展示

「そこここ 遊通してひとつ」アトリエひこ作品展 2013年 東京・西荻窪:ギャラリーブリキ星

大阪市平野区にある知的障がいのある人たちの造形スペース・アトリエひこの作品を、
古道具担当が選んで、東京で展示を行いました。
それに合わせて、長すぎるくらいのテキストを書いたので、小分けにしてブログにあげました。
「可能性の光」 その1 - よろず淡日
「可能性の光」 その2 - よろず淡日
「可能性の光」 その3 - よろず淡日
「可能性の光」 その4 - よろず淡日
「可能性の光」 その5 - よろず淡日
「可能性の光」 その6 - よろず淡日
「可能性の光」 その7 - よろず淡日
「可能性の光」 その8 - よろず淡日

「よろず淡日 疋田実」展 2019年 大阪市:LADSギャラリー

ひょんなことから個展をすることになり、あらゆるものをぶちまけたような展示をしました。
疋田実展・於LADSギャラリーのご挨拶 - よろず淡日

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする