僕の家内は招き猫が好き

個人的なエッセイ?

頭が痛い

2018年12月10日 | 日記
風邪をひきました。
頭が痛いです。

野良猫の、タマ
家の中に入れて、一週間がすぎました。

すぐに死んでしまうのかと、思っていました。
でも、まだ生きています。

今日なんか、自分の足で段ボール箱の中から出てきて
石油ストーブの前で寝ています。

ネコ用のミルク。
朝と夜に、スポイドで3滴ずつ飲んでいる、液体の栄養食。

それで少し元気になったのかな。
でも、それでも栄養不足だから、いつかは・・・。

年末に、子供たちが帰ってきます。
それまでは生きていてよ、タマ。

9時から、グランプリ・ファイナル、エキシビションが、BSであります。
感動の一瞬を見逃さないように。

「グランプリ・ファイナル」

2018年12月09日 | 日記
オープニングの「3A」で、両手をついたのにもかかわらず
その後のリカバリーで、グランプリ・ファイナル・1位。

紀平梨花さん、1位おめでとう。
ザキトワさんも、2位おめだとう。

ガチンコ勝負は、しびれました。

キス・アンド・クライでの、
悲喜こもごものシーンは、つらくもあり、嬉しくもあり。

それでも、みんな美しかったよ。
明日、BSで放送される、エキシビションが楽しみです。

今、家内が帰ってきました。

お父さんと呼ぶから、田間で出てみると、
小さな箱がありました。

なに、これ?
持ち上げて、横にしました。

「バカ!
 なにやってるのよ。
 ケーキが台無しじゃないの。

 ホントに、あなたってバカよね」

お父さんて、呼ぶから来たのに。
荷物を持って行くのかと思ったから・・・。

「余計なことをしなくていいのよ。
 バカ!」

ボカ、バカ言われて、ちょっとショック。

グランプリ・ファイナルの余韻が、台無しじゃないか。

ps

「父ちゃん。
 僕も大型二輪の試験、合格したよ」(ナオキチ談)




パワー

2018年12月08日 | 日記
月忌回向で、最後にお伺いした、お宅宅でのこと。

家の入ると、ご主人様が、
「家内が、外泊で帰ってきました」と、言われました。

奥様が、認知症で施設に入ったのは、夏のことです。

働き者の奥様でしたが、物忘れがひどくなり、
家事仕事ができなくなりました。

なんの挨拶もしないままの、別れ。

もうお会いすることはないかもしれない、と
私は、さみしく思っていました。

ふすまを開けて、部屋に入りました。
コタツの横に敷かれた、お布団に寝ています。

私の顔を見て、起き上がろうとする奥様。

「お上人さん。
 私・・・こんな風になってしまいました」

さみしそうな、言葉。

私は、奥様の背中をさすりました。
大丈夫。大丈夫。

お題目を唱えながら、背中を何度もさすりました。
身体健全。一切無障礙。

背中を、やさしくさすりながら、声をかけました。

小さな背中。
長い人生を歩んできた、身体。

心から、願いました。
元気でありますように、と。

いずれ僕も年老いていく。
そのとき、僕は何を思い、願うのだろう。

パワー。
どんな時でも、自分らしく生きる、パワーがほしい。

小さな背中。
元気を出して、笑顔になって。

奥様にささやきながら、私は自分自身をも、励まし続けました。


ps

宇野昌磨さん、グランプリ・ファイナル。
2位。

おめでとうと言えばいいのか、
残念と言えばいいのか、ちょっと複雑です。

それだけ、宇野昌磨さんの実力が、
すごいということなんだけれど。

やっぱり、残念です。

でも、お疲れ様でした。

ごめんね

2018年12月07日 | 日記
ネコの「タマ」が、家の中で生活するようになって、
4日が過ぎようとしています。

年を取り、エサを食べなくなり、
雨の中をふらふらと歩いているのを見つけました。

そのまま家の中へ。

足を怪我して、「うじ虫」がわいていました。
家内が手で、9匹を取り除き、薬を付けました。

最初は、家の中をうろうろとしていましたが、
今は、もう寝てばかり。

そりゃ、一週間も何も食べていないのだから、
動けないよね。

「動物ってね。
 死期が近づくと、何も食べなくなるんだって。

 そのうち、水も飲まなくなって、
 五日後に死ぬって・・・」

家内が、悲しそうに言いました。

今は、まだ水だけは飲んでいる、タマ。
痩せて、骨だらけ・・・。

これが、自然の摂理。

人間は、点滴をしたリ、胃に穴をあけて、
無理やりに栄養を摂取している。

それなのに・・・。

滅びゆく、生命。

段ボールの中で、丸くなった姿に、
無数の感情がこみ上げてきました。

ごめんね。

背中をなでると、小さな声をあげている。
消えそうな生命が、返事をしている。

小さな生命を前にして、
私は、あやまることしかできませんでした。

ps

紀平梨花さんの、SPのスコア。

「歴代世界最高」ではなくて、
「今季世界最高」得点でした。

偉そうに言って、すみません。

FSは、最終滑走。

緊張するだろうけれど、
落ち着いて素敵な演技ができたらいいね。



紀平梨花さん

2018年12月07日 | 日記
フィギュアスケート・グランプリファイナル。
紀平梨花さん、82.51 

世界歴代最高得点で、1位通過です。
今晩、テレビ朝日系列で放送があります。

すごい。
おめでとう。

夜にもう一度、ブログの更新します。