fuyoyoのつかまえ庵から気まぐれに

飛ぶように過ぎゆく日々。記憶力がめっきり弱くなったのは歳のせい?ってな言い訳は横に置き、元気に楽しくまいりましょう。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

コンサートのお知らせ♪

2013-06-06 | Weblog
草加ハーモニカソサエティーがいつも練習している公民館で、利用サークルによるお昼の無料コンサートが不定期で開かれています。

来週は草加ハーモニカソサエティーが三回目の出演。

今回は、特に、我らが会長の日本ハーモニカ賞受賞を記念しての開催です。

どんな演奏
どんなエピソードが飛び出すか
いつも楽しい我がサークルの演奏が、より盛り上がること間違いなし

☆6月11日(火) 12:00-12:50
☆草加市中央公民館ギャラリーにて
☆お代はいただきません

雨も大丈夫なようですし、お近くの方もそうでない方も、どうぞいらしてください。

すご〜く残念ながら、私は所用があり不参加となりますが、ひとりでも多くの方、是非ハーモニカの演奏を楽しんで、そして応援してくださいね

コメント

初めての○○○二題

2013-06-02 | マイ ファミリー
昨日の日曜日は、孫のシュウが小学生になって初めての運動会。

梅雨入りして、予想はずうっと雨マークだったのに、まあ見事な天気に恵まれた。
神様ありがとう

 

徒競走の直線コースは低学年用の40Mしかとれない広さの、グルッと建物に囲まれた校庭に
予想していた以上の元気な声が響き、小さい子も大きい子もみんな目を輝かせて、力いっぱい
頑張っていたよ。

一年生のシュウは、ダンス(‘表現’というらしい)と40M走と、ダンスと玉入れが組み合わさった
「GoGo紅白たまごっち」を元気いっぱいに

しかし、幼稚園の時と比べものにならない人数のうえ、みんな紅白帽に白紺の体操着。
唯一の目印は足元。といっても、はて、ウチの孫はどんな靴履いてるの?
遠目だし、動き回っているし・・・
あっ、いたいた、あれだっ、と区別が付いたと思えば演目終了、ってな具合。
来年はオペラグラス持参だ!



さて、1週間さかのぼった5月最後の日曜日には、夫のウクレレの発表会があった。

「音楽と名のつくものはからっきし」と豪語(?)していた夫が、何を血迷ったか(失礼!)
ウクレレ教室に通い始めて1年半。
もちろん聴衆を前に舞台で演奏するのは初めてのこと。

発表会が近づくにつれ、しばらく練習しては降りてきて(一応2階のひと部屋が練習室となっている)
ため息混じりに、いくらやっても上手くならないとボヤき、ひとしきりボヤいてはまた
上がって行って練習する、という状態が続いた。

まあ、1年ちょっとで抜群になったらよっぽどの才能だ、音楽のオの字ほども興味がなかった身と
しては上手くなったんじゃない? と、お尻を叩くような叩かないような・・・

そこはそれ、人生伊達に年取ってはいない、結構ちゃんと出来ました。

                   

ハワイアンウェディングソング (他の生徒さん2名+先生とのアンサンブル)
珊瑚礁の彼方に (ソロ)
バラが咲いた (ソロ)

「途中で指が動かなくなっちゃって焦ったよ」と言っていたけど、全然平気そうに弾いていたし
私が撮ったビデオを見た本人も「全然そんな感じにみえないなあ」と。

発表会が終わって力が抜けたせいか、翌日からは「楽しいな楽しいな」と言いながら練習に励んでいる様子。

発表会の後のお疲れ様は大宮のビアガーデン。
タヒチアンダンスのショウが見られてラッキーでした。

               
コメント