fuyoyoのつかまえ庵から気まぐれに

飛ぶように過ぎゆく日々。記憶力がめっきり弱くなったのは歳のせい?ってな言い訳は横に置き、元気に楽しくまいりましょう。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

発表演奏会が近かづいてきた♪

2012-08-18 | 音楽とかハーモニカとか


三回目のファミリー和谷発表演奏会が、あと二週間に迫ってきた。

今までは、Ichの仲間と一緒のアンサンブルに出演するだけだったけれど
今回は和谷先生とのデュエットにも挑戦!

9月1日(土) ルーテル市ヶ谷センター 13時開演予定

興味とお時間がある方、よろしかったら聴きにいらしてください。
入場料は無料です。

コメント

上手に出来たね☆

2012-08-14 | マイ ファミリー
昨日、グランマと一緒にケーキを作るのだと、孫のシュウが材料とエプロン持参でやってきた。

グランマが用意したのは、卵とボールと泡立て器、それにオーブン。

妹のユリもお手伝いして、三人で、つかまえ庵のキッチンは大騒ぎ!

出来上がったのがコレ

          


なんとまあ、かわいいこと!

お仕事で不在のじいじにも見せたい、食べさせたい・・・
ということで、手をつけずに帰って行った。

そして今朝の朝食後、朝だというのにじいじはいそいそと食後のデザートの用意。
かわいそう!といいつつ、ナイフで半分こしてぺろりといただいた。

孫力作のピカチュウケーキ。
甘くて可愛くて美味しくて、しあわせ!

コメント

想い出を語るにはまだ早い?

2012-08-08 | 雑感いろいろ
私は、40代の時期、インターネットの日本での資源管理を担う組織として発足したてのNICの
職員として働いたことがある。
その頃お世話になった○山氏がNICを辞されたので、昨日、氏を囲む会が開かれ、行ってみた。


○山氏は、任意団体として発足されたNICがより着実な運営が行えるよう、事務局の確立をはじめ法人化のために
尽力され、一方、ドメイン名紛争処理の仕組みの確立に向けても心血を注がれた。
そのエネルギーは並大抵のものではない。


お疲れ様でしたと挨拶したら、「まだ、お疲れさまとは言われたくない!」と返されて、一瞬言葉を失った
けれど、考えてみれば、彼はまだ50代前半(たぶん)。
NICに向けた情熱を、これから何に投入していくのか?
もうその計画が、本職が数学の研究者である彼の頭の中では、数式のように駆け巡っているのかもしれない。


想い出を語るにはまだ早い・・・確かに!


しかし、凡人、いや人一倍覚えることが苦手な上、記憶したことを忘れる去ることにかけて、どうやら人より早くにやってきそうな予感がしている今日この頃の私は
忘れてしまわないうちに、たっぷり想い出話に花を咲かせておくことにしましょう。


は、NICのmamaさんこと△上さんのスピーチ風景です。



コメント (2)