エボ太郎の日記

社会、会社、料理、運動ネタなど日々の事を書いてます。
海外旅行と食べる&飲む事が好きな私の生き様(笑)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ホーチミン&シェムリアップ9日間(8日目)PART1

2010-05-05 22:16:28 | ベトナム(ハノイ4回、ホーチミン2回、他)

5時起床。
朝食ですが、3日連続のモーニングステーキも捨て難かったが、諦めました。
昨晩テイクアウトした鶏肉チャーハンと国営百貨店で透明フィルムを破られたカップ麺です。

                      

7時にホテルチェックアウトし、メコン川クルーズへ。
デタム通りのTNKに7時20分に到着。

同ツアーに参加すると、日本人の参加者は少ないと思っていた。
帰りが17時頃になるので、どんなに早くてもGWの終わった明朝にしか日本着のフライトがないからだ。
しかし、35名の大所帯でした。
あまり大人数は好きじゃないんだよね。人数が増えると変なのが必ず出るから、事実変なオヤジいたし。
8時前にはほぼ揃っていたのに、遅れて来たオヤジがいたお陰で8時過ぎに出発。

バスで2時間掛けてメコン川に移動。ホーチミンより、更に南国や(笑)

                      

                

フルーツを少し食べながら、伝統音楽を聴いた。

                

手漕ぎボートでベンチェに移動。

                

ココナッツキャンディーの製造現場見学。

                

                

お約束のココナッツキャンディー購入。

                      
ハチミツ飲んだり。

      

生まれたばかりのヒヨコ見たり。

                

ヘビと戯れたり。
                      

                

ヘビ&サソリ&朝鮮人参入りのお酒売ってた。

                      

その後、ボートでトータス・アイランドに移動し、昼食。

                      

                

微妙に冷えていない333ビールで乾杯。

                      

揚げ春巻きやエレファントイヤーフィッシュを食べました。

                      

                

アメが残っていたので、現地の子供に上げると喜んでいた。

                

どっかの船着場の土産物屋にて、ますみの父が大好きな怪しい帽子をUSD 1でゲット。安っ!

                      

ガイドのDUCさんに「韓国人系の顔しているね。」と言われ、キムさんと勝手に命名された。
ちなみにますみは、ベトナム系の顔をしているらしく、よく分からない発音の名前を命名された。
他の人から見ると、日本人のいない国際結婚カップルでの参加と見られているのか?(笑)
そう言えば、アンコールワットにおいて、殆どは「こんにちは~!」と日本語で話しかけられたが、中には
「アニョハセヨ~」と挨拶して来る人もいたな。
韓国人が7万人住んでいるホーチミン(中国人6万人、日本4千人)にあり、韓国人をよく見ているガイドが
言うのだから、やはりエボは韓国人に似ているのだろう。
ただし、韓国人みたいに一重じゃありませんから!勿論、整形していないで(爆)

コメント

ホーチミン&シェムリアップ9日間(8日目)PART2

2010-05-05 04:17:49 | ベトナム(ハノイ4回、ホーチミン2回、他)

予定より大幅に早い16時半に戻って来た。
暑い中を動き回ったので汗びっしょりにつき、ホテルに戻って着替えたい。がっ、その前にやる事がある。
近くのBARへ(笑)

                

疲れた身体にカクテルを入れにゃらなん。一杯ずつ飲んで、ホテルへ。

                

ホテル内のスパ「ラポティケア」で予約をし、夕食へ。
昨晩と同じソンハーガーデンにしました。

取りあえず、生のTigerビール(VND 28,000)。

                      

瓜のにんにく炒め(VND 45,000)。
薄味でいいのですが、昨晩食べた空芯菜の方が美味しいね。

     

あさりのレモングラス蒸し(VND 80,000)。

     

イカのレモングラス&チリ炒め(VND 85,000)。
ピリ辛、最高!

     

豚ばら煮付け(VND 75,000)、スチームライス(VND 22,000)。

     

全てでVND 421,000でした。

ホテルに戻り、スパを受けた。
                      

                

通常の全身アロママッサージを頼んでいたつもりが、ホットストーンを使用したものになっていた。
まっ、このままでもいいと思って受けたが、ここから悲劇の始まり。

普通、ホットストーンは時間が経過すると共に冷えて来るのですが、ここのは何故かどんどん熱くなって来る。
まるでお灸みたいである。
その上、適温になるだろうと思ってたが、一向に温度下がらない。ギリギリまで耐えたが、どけてもらった。
会計すると、ホットストーンは通常よりもUSD 18高いと判明。やられた。
更に、その場では気付かなかったが、後で首に水ぶくれが出来てしまって散々でした。

ラポティケアを全否定するつもりはありませんが、ソフィテルの支店のものは、フィットネスルームの一部を
間借りしている感じであり、部屋が質素。流れている曲がクラシックならいいが、普通の洋楽。
更に、下の階がカラオケルームなのか?大きな歌声がして雰囲気台無し。正直、ここはオススメしません。

20時半過ぎ、タクシーでタン・ソン・ニャット空港へ。
ホテルからタクシーを使い、21時前に到着。VND 970,000でした。

チェックイン、出国審査をすぐに終えてもまだ21時半。搭乗時間まで2時間以上ある。
空港の普通のシートは硬いので、Espressamenteillyで長い長いティータイム。

                      

ちなみにビールとエスプレッソを注文したが、ビールUSD 4はまだしも、コーヒーがUSD 6には驚いた。

                      

時間がかなりあったので、家計簿や旅行記をかなり書き上げる事ができたよ。

ほぼ定刻通りの24時に出発。さらばホーチミン!食べ物が美味しかったから、またいつか来るよ!

安定飛行になると、飲み物が出て来た。深夜にワイン飲んで、朝までゆっくり寝る事にします(笑)

                      

○本日の出費。(安い飲食代は除く)※VND 1=約0.005円
TNKメコン川クルーズ(二人分):USD 50
ココナッツキャンディー:VND 100,000
BAR:VND 145,000
夕食(ソンハーガーデン):VND 421,000
ホテル内スパ(ラポティケア):USD 144.38(VND 2,735,907)
空港カフェ:VND 200,000

コメント