エボ太郎の日記

社会、会社、料理、運動ネタなど日々の事を書いてます。
海外旅行と食べる&飲む事が好きな私の生き様(笑)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ホーチミン&シェムリアップ9日間(6日目)PART1

2010-05-03 23:07:22 | ベトナム(ハノイ4回、ホーチミン2回、他)

5時過ぎに起床。さすがにまだ暗い(笑)

ホテルでは朝食を付けていない。
ホテルの朝食のビュッフェの評判は良いのだが、ひとりUSD 22(税別)もするので、当然外に食べに行くしか
ない。
ますみは昨日の残った春巻きで十分らしいので、エボはひとりで朝食しに出掛けた。

向かった先は、ビーフステーキのナム・ソン(NAM SON)です。
ベトナムナビ(ナム・ソン)→http://vietnam.navi.com/food/90/
「朝からビフテキ?」と驚くのも当然でしょう。
しかし、ベトナム人は、朝からビフテキをガンガン食べる習慣らしいので、その実態調査も兼ねて行って来た。
まっ、本音は、朝からビフテキ食べたいだけだけど(爆)

タクシーで向かうと、8時過ぎ到着。
店は、かなり混んでいる。ベトナム人、本当に朝からビフテキ食っている。

                

エボも負けじとビフテキを注文(笑)
肉本来の味を確かめる為、飲み物はナシでチャレンジ。
フランスパンとなますと少しの野菜が出て来た。

                      

程なくして、グツグツしている憎い(肉い)ヤツが出て来ました。

     

steak turn up!

     

薄いステーキ、レバーペースト、肉団子、半熟の目玉焼きの見事なコンビネーション。
全てを掛け合わせてパンに付けて食べると、口の中が素晴らしいハーモニー♪
少し固めの肉だが、し・あ・わ・せ♪

それでは、一曲歌います!
モーニングムーン(YouTube)→http://www.youtube.com/watch?v=S0G9eOlGgpQ
モーニングムーンカラオケ(YouTube)→http://www.youtube.com/watch?v=47ykzCmXmS4

モ~ニングステ~キ~♪

Ah Ah 午前8時、エボはますみを置き去りにして~♪
牛の~アツアツ~の、お肉と対面だ~♪
ナ~ムソンのお肉~は、少し硬い~け~ど♪
エボ袋(エボの胃袋)に~、戻ろうか~?
見上げなくても~、モ~ニングステ~キ~♪
日本から待っていた~♪
朝焼けのベトナムで~、みんな食って~る~♪
慎重~エボは~、口に運んだ~♪
その内~慣れたので~、パンと食べ~てる~♪
モ~ニングステ~キ~♪

食べ終えた後、バイクに轢かれそうになりながらヴァンホア公園からキムロン水上人形劇を回る。
それにしても、バイク族はサングラスにマスクが多く、田舎の暴走族みたいで本当に悪趣味(爆)

                      

                

その後、統一会堂見学へ。

                

      

      

中央郵便局にて、土産の定番の切手を購入。

                

                

なんかベトナムって感じでしょ?(笑)

                

聖マリアンナ教会を眺めながらホテルへ。

     

     

ホテルに戻ると、さすがに汗でびっしょり。
ますみは春巻きをとうに平らげて出掛ける準備整ってるし、一度休むと出掛けるのが億劫になるので、その
ままデザートを食べに出掛けた(笑)
店は、ホテル近くのキムタイン(KIM THANH)です。
ベトナムナビ(キムタイン)→http://vietnam.navi.com/food/78/

                

フレッシュミルクやプリンが美味しいとの評判なので、この二品の他にヨーグルトとアイスコーヒーを注文。
※アイスコーヒーは、量が少ないのじゃなくて、撮る前に殆ど飲んでしまった(爆)

                

全てノーマルだけどスモールサイズにつき、四品頼んでもまだまだ行ける気配。
ただし、ここでドカ食いすると昼が大変になるので、諦めてホテルへ。

ホテルに戻って少し休憩した後、サンオイル塗って18階のプールへ。
ガキがいて落ち着けなかったが、気持ち良かった。

                      

                

コメント

ホーチミン&シェムリアップ9日間(6日目)PART2

2010-05-03 14:10:12 | ベトナム(ハノイ4回、ホーチミン2回、他)

昼に部屋に戻り、ある人達を会う為に12時半ロビーへ。
ある人達とは、saosaoさんご夫妻で~す。
たまたま旅行先がホーチミンであり、滞在しているホテルが同じだったので、プチオフ会しました。
海外でオフするなんて初めてにつき、「本当に会えるのかな?」なんて心配しましたが、すぐに合流。
それにしても、日本で会った事ないのに、初めて会うのが海外とは、不思議なものですね。

飲み&食べが好きな4人が揃ったら、食べに行くに決まってるっしょ!(爆)
歩いてカニ料理専門店のクアン94ゴックに向かいました。
ベトナムナビ(クアン94ゴック)→http://vietnam.navi.com/food/28/article/

ガイドブックやネットでは安くて美味しいと評判の店ですが、色々と問題あるんですよ。
問題とは、似たような店がある事。※ベトナムには、堂々のパクリ文化が存在する。
身内が仲間割れの末に出した同じ様な店である「クアン54」の他、「クアン94」、本家と同じ「クアン94ゴック」
など、3つ軒を並べています。

○ニセ3店舗

      

○本家

                

以前saosaoさんが訪れていなければ、絶対に本家と違う店に行っていたよ。

怪しい氷入りの333ビールで乾杯。

                      

カニのスープ、カニ入り揚げ春巻き、ソフトシェルクラブ、茹でたエビ、カニチャーハンを注文。

                      

                

さっ、一番楽しみにしていたソフトシェルクラブ。

                      

                

茹でたエビ。
                

カニチャーハン。でかいカニ肉がゴロゴロ。

                

〆に再度ソフトシェルクラブを頼むと、注文数量を間違われて二皿来てしまった。
〆に油ものを頼むのも凄いが、最初に頼んだ量よりも多く来たので、全員しばし呆然。
でも美味しいので、みんな割り当てを食べ切ったところが凄い(笑)

     

ハサミが大きくてとても強そうなカニ。※これは、注文していない。店先にあったので撮影しただけ。

                      

どの料理も当たり外れなく美味しい。
カニのスープ、ソフトシェルクラブ、カニチャーハンが特にオススメ。

saosaoさんご夫妻とたくさんお話しが出来たし、そんなに綺麗な店ではないのですが、美味しいカニ料理を
たくさん堪能出来たし、感無量です。旅の良い思い出が出来ました。
お付き合い頂き、有難うございました。お土産もご馳走様でした。

                      

ホテルまで戻り、saosaoさんと別れて部屋へ。さすがに食べ過ぎたので休憩っす。

夕方前に起き出し、デパートのパークソン国営百貨店にて土産物購入。

                

ここでちょっとした事件が起きた。
国営百貨店でカップ麺を購入した際、商品バーコードの上の透明フィルムの結合部が重なり、機械が値段
を読み込めなかった。
店員が何をするのかと思ったら、いきなりフィルムを破って、堂々とバーコードを読み取っていた。
さすが共産圏は、やる事が違う。
日本に持って帰ろうとしていたのに、なんちゅう事をしてくれるんや。。。┐( -"-)┌ヤレヤレ

その後、シェラトンホテル3階のJCBプラザに立ち寄り、明日の昼食のフレンチ予約。
JCBの提携しているフレンチレストランはないのですが、予約を快く引き受けてくれました。
ちなみに、第一希望:オ・マノワール・デ・カイ(Au Manoir De Khai)、第二希望:ル・カプリス(Le Caprice)、
第三希望:ル・ボルドー(Le Bordeaux)でしたが、ル・カプリスで手配してもらえた。
マノワールは、HP上ではランチをやっているようだが、今はやっていない様子。
オ・マノワール・デ・カイ(Au Manoir De Khai)※日本語もあります↓
http://www.khaisilkcorp.com/restaurants/aumanoirdekhai/index.htm
ル・カプリス(ananホーチミン版)→http://anan-vietnam.com/jp/hcmc/deluxe/0002lecaprice.php
ル・カプリス(ベトナムスケッチ)→http://www.vietnam-sketch.com/south/nightspot/2005/02-001.html
ル・ボルドー(Le Bordeaux)→http://www.restaurant-lebordeaux.com.vn/

ホテルに戻る途中、PHO24で夕食。
PHO24→http://www.pho24.com.vn/htmls/index.php?f=menu_a.php&cur=2&pho=1&pho_id=6&language=en

                

余談ですが、上の左の写真を見ての通り、ホーチミンの電線事情は凄かった。もっと凄いのは、これだ!

                

さすがにそんなにお腹減っていないので、二人分の飲み物とフォーガーだけ注文。

                

ハーブ系は別盛りにつき、普通に美味しく食べれた。

                

しかし、ますみがバジルを入れ始めて苦手な味になり、もうダメ。
コムタムと揚げ春巻きをテイクアウトしてホテルへ。部屋にスイーツあり。

                      

部屋に戻り、テイクアウト品を肴にワインで二次会開始。

                

○本日の出費。(安い飲食代は除く)※VND 1=約0.005円
朝食(ナム・ソン):VND 46,000
統一会堂入場券:VND 15,000
土産(切手):VND 180,000
デザート(キムタイン):VND 63,000
土産物(国営百貨店):VND 65,500
夕食(PHO24):VND 182,000

コメント