中華街ランチ探偵団「酔華」

中華料理店の密集する横浜中華街。最近はなかなかランチに行けないのだが、少しずつ更新していきます。

北海道新幹線が開業したけど

2016年03月27日 | 美味しい情報(横浜以外)

 3月26日(土)、いよいよ北海道新幹線が開業しました。待ちに待っていた方々も多いことでしょう。
 
 でも私は、こうして全国に新幹線が整備されていき、旧来の特急が消えていくのを残念に思っています。
 昔は上野発の特急「はつかり」で青森に向かい、そこから青函連絡船に乗って函館に上陸していましたよね。青森駅では乗り換えのため、乗船口まで乗客が走っていた光景を懐かしく思い出します。

 とはいえ、新幹線を使って北海道旅行をする人たちも多いことと思いますが、ここでは北海道みやげ情報をご紹介しておきましょうか。
 それは一部の食べ物が入手困難になっていることです。

 その筆頭が美瑛選果の「まめぱん」!
 まったく手に入りません。


 それというのも、これは新千歳空港でしか売っていないからなのです。
 美瑛の本店でもありません。


 空港の売店では焼きあがると同時に即完売。次の焼き上がりまでは時間がかかりますので、時間的に余裕があって店頭に並ぶ覚悟がないと無理…


 この写真は3年前に親戚が来たときに買ってきてくれた時のものです。その頃はまだ、北海道の人たちには買いやすかったのかもしれませんが、今では彼らも購入することができないとか。

 ですから、空港で偶然にもこれを見つけたら即買うことをお勧めします。でも、買い占めは駄目ですよ。

 さて、「まめぱん」は新千歳空港でしか販売していないのですが、逆に、空港のお土産店には置いていないという美味しいお菓子があります。

 それは六花亭の「なんもなんも 青いレモン」です。
 同社のHPにも出ていますが、レモン風味でコーティングされたマドレーヌが超ウマイ♪

 だが、これを入手できる場所は六花亭のお店だけなのです。新千歳空港の土産物店には六花亭のマルセイバターサンンドやストロベリーチョコなどは置いてあるのですが、なぜか「なんもなんも 青いレモン」だけは、どこのお店でも扱っていません。
 不思議に思い、ある土産物店でそのことを聞いてみたら、「六花亭さんがこれだけは許可を出していないんです」とのことでした。

 なので、帰りに空港で買おうと思っていたら、それは無理ですので、市内の直営店舗で購入してから空港に向かうことをお勧めします。


 私のお気に入り土産。北海道産の百合根です。八百屋さん、スーパー、デパ地下などで見かけたら即購入です。
 球根を一片一片剥がして、さっと茹でたらのまま食べる、これがホコホコしていてバカウマ♪

 この百合根が中華料理の具材として登場したのを見たことはありませんが、百合の花はよく食べます。
 お勧めは、こちらのお店です

 

←素晴らしき横浜中華街にクリックしてね






コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 「三春」のホースネック | トップ | 「一楽」にて汁無し担担麺 »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
憧れのまめぱん (冬桃)
2016-03-28 22:49:08
札幌へ行く人に頼んだのですが、やはり駄目でした。
パンにはさほど興味のない私ですが、これだけは
食べたくて……。
まめぱん (管理人)
2016-03-29 05:50:50
>冬桃さん
札幌在住で閑な人に並んで買ってもらうしかないでしょうね。
「六花亭」にしろ「美瑛選果」にしろ、すごい戦略だと思います。
青函連絡船 (hidejiro)
2016-03-29 08:23:42
私も青函連絡船で小樽に帰省でした。
何故か皆走るんですよね。
乗船名簿を記入してから駆け足で乗船するんでしたっけ。
50年も前の事で記憶がおぼろげですね。
青森駅 (管理人)
2016-03-30 07:05:45
>hidejiroさん
あの光景は忘れられませんね。
船上からの眺めも感慨深いものがありました。
行きのワクワク感、帰りの寂しさ…
海底トンネルじゃあ、旅情がありませんね。

コメントを投稿

美味しい情報(横浜以外)」カテゴリの最新記事