あずましい日々・・・その後

あずましい(ゆったりすること・満足のいくこと)出来事、旅行・写真・バイクツーリング・グルメ・ランチ・北海道の話題を!

オロロンライン (国道232号線)

2019年10月16日 | ツーリング・バイク
稚内からのコースは、当然オロロンライン。







快晴の条件で走れるなんて、なかなか遭遇しないのでテンションが上がります。
すれ違うバイクは勿論、車もとても少なく感じます。
直線路、前後地平線には車両がいないので、ちょっと停めてパチリ。



羽幌の町の入り口に居る「オロロン鳥」。
港にもいるけれど、ここ数年立ち寄っていないなぁ。





苫前役場前に居る「リバーシブル熊」(笑)。
すぐそばに苫前郷土資料館があるので、是非立ち寄って「三毛別熊事件」を知っていただき、
27㎞離れた山奥の、復元場所に行ってみましょう。



おまけですが、稚内市内にある日本最北端のマックです。

コメント   この記事についてブログを書く
« 稚内市 宗谷岬 | トップ | 羽幌町 北のにしん屋さん »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ツーリング・バイク」カテゴリの最新記事