あずましい日々・・・その後

あずましい(ゆったりすること・満足のいくこと)出来事、旅行・写真・バイクツーリング・グルメ・ランチ・北海道の話題を!

江別市 「串焼きと旬の酒の肴  大葉」

2018年11月14日 | グルメ~居酒屋
先月行っていたのですが、掲載が遅れてしまいました。







お通しは、カキと真だちという冬季メニューが加わってきました。
真だち、あっさりした味付けで真立ちの甘みと旨味が口の中に広がってきます。



牛サガリ串焼きも、定番になりつつありますね(笑)
火の入り方が絶妙で、噛むと美味しい肉汁が飛び出してくるのです。





旬のシシャモの天ぷら登場、やはり日本酒ですよねぇ。



しゃこのお刺身です。ちょっと湯通ししてある感じで登場。
昔、2004年に尾道のお寿司屋さんで完全な生で食べたことがありますが、それも美味しかったなぁ。



当時のデータを引っ張り出してきましたが、ピンボケですいません(泣)。



カスベの一夜干し、身が厚くて柔らかいので、とても食べやすいのです。
いつも満足で、お腹一杯です。
コメント

江別市 「串焼きと旬の酒の肴 大葉」

2018年08月24日 | グルメ~居酒屋
定期便の「串焼きと旬の酒の肴 大葉」です。









当日、ダメもとで電話をしてみると席が空いているという事で出かけることに。
お勧めボード、溢れそうな品揃いになっています。
お通しは何時もながらの一品で、手間がかかっています。



イカゲソ天ぷらです。
柔らかいのに、コリコリした食感の天ぷらは美味い、これで400円はお得です。



続いて「もつ煮」登場、大きな豆腐にゴボウなど器から溢れんばかりの盛りで380円、ガード下の立ち飲み価格じゃないですか(笑)



鳥白レバーの串焼き、レバー好きじゃない人も試しに食べていただきたい一品。









日本酒に変えて、相性が良い「生牡蠣」と「焼き牡蠣」注文です。
くーっ、たまりませんね~。
毎回満足して帰宅です(笑)

江別市野幌町54-3
011-389-6868
17:00-24:00
定休日 日曜日 (加えて不定休日有)




コメント

江別市 「串焼きと旬の酒の肴 大葉」

2018年08月02日 | グルメ~居酒屋
6月に行っていたのにブログに掲載していないことに、今気づきました。
この内容も7月11日に伺った時のですので、ご了承ください。





お勧めボードからはみ出そうな品数、目移りして覚えきれません(笑)





お通しは、カレイの煮つけと山芋の梅肉和え。
ちょっとした旅館の朝ごはんの感じで美味しい。



和牛ザブトン串焼きです。
希少な部位の串焼きは、柔らかくジューシーながらしつこくない味で良いです。



イカゲソ天ぷらは、コリコリしながらも柔らかく、歯ごたえが楽しめます。



大きなチップ(ヒメマス)の塩焼き登場。
皮はパリっとしていますが、身はふっくらと焼き上げられて美味しい。





お酒を頼んでウニ刺し、このベストコンビは最強ですねぇ~。

コメント

江別市  やん衆 網場(あば)

2018年06月14日 | グルメ~居酒屋
飲んで〆のラーメンは食べないようにしているのですが、
ふと立ち寄ってしまうここ「やん衆 網場(あば)」なんです(泣)。





もう開店して40年前後の古いお店で、炉端がとても似合います。





カロリーを考えていつもお子様ラーメンです。
どの辺りがお子様なのかは不明ですが、十分な食べごたえでお腹一杯。

偶然に知り合いの方がいて、ジョッキーご馳走になってしまいました♪


江別市5条6丁目2-5
011-382-2528
17:00~翌2:00(L.O.1:30)
定休日 第1・3日曜日
コメント

江別市 「串焼きと旬の酒の肴 大葉」

2018年06月08日 | グルメ~居酒屋
九州ツーリングから帰ってきた翌日、安着祝いで大葉です(笑)







お通しの写真撮り忘れ(泣)。
さて、北海道から離れていたので、何を食べようかと・・・。



定番の牛サガリ串、ジューシーで肉の味が溢れてきます。





仙鳳趾の生牡蠣、くーっ、いつ食べても美味しいです。
やはり生牡蠣には、日本酒がピッタリでたまりません♪



若鮎の塩焼き登場。
皮はパリっと、身はフワッとした焼き加減、この火の入れ方最高です。







お刺身特別盛(我がままリクエスト)です。
ホッケの刺身は、やはり北海道ならではですねぇ、脂が乗っていながらあっさりしています。

何時もながらの美味しさで、御馳走さまでした。
コメント

札幌市中央区 郷土料理 こふじ

2018年05月14日 | グルメ~居酒屋
用件があり札幌市内に。
ランチ時間になったので、魚定食が美味しいと有名な「こぶし」に立ち寄ってみました。







魚を食べに行ったのですが、入口のドアにこのような張り紙が。
昨秋、鮭が採れなくて「イクラ食べていないなぁ~」、と思いつつ3分ぐらい立ち止まっていました。









ビルの階段を下りて行き席に座って店内を見渡すと、敷居が高いお店に感じました。
壁に貼ってあるメニューは、さすがの価格。
その割には、ランチメニューは庶民的でいい感じ。

思い切ってウニイクラ丼の中を注文しました。
他の方は焼き魚定食か、煮魚定食を注文しているので、注目を浴びてしまいました。





カウンターには、塩辛が置いてあり一口食べましたが、自分の口には残念ながら合わなかったです。
待つこと数分で登場です。
なかなかの豪華さを放してい、イクラの味付けも濃くなく美味しいし、ウニも海水ウニを使用していて美味しかったです。

ちょっと無理したランチでしたが、ご飯の量もそこそこあり満足でした。
他のお客さんの魚定食がとても美味しそうだったので、次回は魚定食にします(笑)

札幌市中央区北2条西3丁目1-31 バックストーンビル B1
011-221-1260
11:00~14:00 17:00~23:30
定休日 日曜・祝日
コメント

江別市 「串焼きと旬の酒の肴 大葉」

2018年05月02日 | グルメ~居酒屋
ちょっと日が経ってしまいましたが、先月19日に訪問しました。







17時の開店ちょっと前、自宅から電話をしてみると席が空いていると言う事で、早速訪問しました。
ダメもとで電話しているのですが、空いているという返答に「うそ?」と言ってしまいました(笑)



お通しは、ふきのとうの天ぷらと、お豆腐ととろろ。
春ですねぇ、子どもの時は苦くて嫌いだったのに、年齢を重ねると美味しく感じでしまいます。
サクサクしていながら、ふっくらしたつぼみの食感が良いです。





鶏白レバーの塩味と、牛サガリ串焼きです。
レバー、サクッとした歯触りなのにふっくら感のレバーがホクホクして塩味が良いです。

サガリも柔らかくとてもジューシーで、牛の美味しさが口の中に広がっていきます。



毎回の通りで、サクサク衣の中にジューシーな牡蠣が隠れていて、タルタルソースにもピッタリ。







ウドのすみそと、行者ニンニクのおひたしです。
行者ニンニク、昔はアイヌネギと呼ばれていました。
ジンギスカンなどで、食べると辞められなくなります。





ホッケの刺身と、サクラマスのルイベの盛り合わせです。
ホッケをお刺身で食べられるのは、北海道ならではですね。
サクラマスのルイベも、甘くて凍っている食感が北海道なのです(笑)。

いつも、美味しくて飲んじゃいます。


コメント (2)

江別市 味処 一 (はじめ)

2018年04月18日 | グルメ~居酒屋
久しぶりに、「味処 一」に立ち寄りました。





13時過ぎに入店すると、ちょうどお客さんが出て行ったところで座席に着くことが出来たのですが、
500円ランチの人気度が上がっているようですね。





エビ天ぷらそばを注文しようと行ったのですが、本日のおススメがカツ丼という事で、
速攻メニュー変更の気分になり、カツ丼注文です。

毎回ながら、ご飯も結構ボリューミーなのでお腹一杯です。
コメント

江別市 「串焼きと旬の酒の肴 大葉」

2018年03月27日 | グルメ~居酒屋
月末の定期便になりつつある「串焼きと旬の酒の肴 大葉」です(笑)





夕方、日も長くなり明るくて夕方って感じが良いですよねぇ。



お通しとビールで、お勧めボードから選別です。



先ずはお肉という事で、牛サガリ串焼きです。
肉厚で焼き加減が最高なので、口の中で肉汁が溢れてきます。



春ですね、ふきのとう天ぷらです。
大人になってから、この苦味が美味しく感じ、抹茶塩がピッタリ。



そうなると日本酒ですよね。
このお酒を見ると、春だなぁ。



天ぷら続きになってしまいましたが、活だこの天ぷら登場。
プリプリしていますが柔らかく、タコの甘みが奥に感じられます。



鯵のなめろうをお願いしました。
絶対に完食できないので、〆にお茶漬けに投入するため二足の草鞋作戦(笑)



いやー、美味しいお酒は進みますよねぇ♫



自分はお店で始めてのメニュー、海鮮茶碗蒸し。
さすがの味付けで、流れ込むように完食です。



お茶漬け登場、残っているお皿から自分で盛り付けも楽しいです。
大葉が裏代えっちゃったけれど、ご愛敬(笑)

美味しかったでした。

コメント (2)

江別市 味処 一 (はじめ)

2018年03月01日 | グルメ~居酒屋
こちらも定期便になった「味処 一」です。





13時ちょっと過ぎ、3人の先客がいました。



自分は日替わりランチの、かつ丼を注文。
すると、2人のお客さんが入ってきました。
ちょっとボケ写真になっていますが、ご飯も結構入っていて十分なお肉で500円です。



相棒は海老天そば。
海老も注文してから揚げているので、サクサクで美味しいですよ。
ワンコインランチも口コミで広がり始め、お客さんも増えているようです。



コメント