あずましい日々・・・その後

あずましい(ゆったりすること・満足のいくこと)出来事、旅行・写真・バイクツーリング・グルメ・ランチ・北海道の話題を!

今年初めてのツーリング

2020年05月19日 05時00分00秒 | ツーリング・バイク
バイクの定期点検とタイヤ交換を済ませて1ヶ月以上、バイクが車庫で眠っています。



あまりにも天気が良かったある日、交通量が少なく人と合わないであろうルートで4時間走ってきました。
昨年11月2日に掲載したルートと全般は同じなので、似たようなところで写真を撮ってきたので見比べてみてください。



まだ新しいタイヤにはひげが残っていて、皮をはがさないとスリップするので安全運転でスタートです。



旧唐松駅は、閉鎖されています。



旧道の橋は工事中の三笠ダムの貯水が満水のためギリギリ、工事が終了すると水位が上がるので来春は水没していることでしょう。





ここの新しい橋は昨年完成しています。



秋はまだつながっていなかった橋も連結されていて、最終工事が進んでいます。



「上桂橋」は完全に水没するのでもう一度近くに行きたかったのですが、車両が3台林道に入っていたので断念します。



秋は赤い葉がキレイだった木も、これから新緑を息吹き出すのですね。





峠を越えると夕張市、こちらのシューパロダムも雪解け水で満水状態、流れ込んでいた川が消えています。





旧道の橋も沈没・・・。
夕張岳に向かう新道の橋は、まだ通行止めです。



シューパロダムからの放水、近くな行けなかった・・・。







三菱大夕張鉄道バス保存会の歴史感一杯のバス、説明書にトンボが・・・。
このダムからダムまでのルート、今回は車5台とバイク1台しかすれ違わなかったのですが、いつもこんな感じなので違和感はありませんでした。
近くの公園の散歩気分で、ストレス解消出来ました。

コメント

昨年のツーリング

2020年05月18日 14時02分39秒 | ツーリング・バイク
昨年の今日18日、九州~山陽~山陰へツーリングに出発した日でした。



今年は偶然計画していなかったのですが、今年は滋賀と大阪から知人がツーリングに来る計画でしたがとん挫。
そのようなライダーが、たくさんいるのでしょう。


ホームページにも掲載していますが、新日本海フェリーの苫小牧~敦賀航路の秋田・新潟寄港便が週1便あるのですが、
毎回利用すると、2か月前で予約画面ではほぼ満室状態なのです。
しかし、実際にはガラーンとしていて人が極端に少ないのが現状。
今年も調べていますが、コロナの影響なのか満室ではなく残り少ない状態・・・。
他の航路はがら空きです。
不思議な航路です。
コメント (2)

バイクの定期点検・タイヤ交換

2020年04月05日 05時00分00秒 | ツーリング・バイク
今月3日午後、札幌のホンダドリームでバイクの定期点検とタイヤ交換をしました。



2012年4月に納車して、今年で8年目の始動走行距離は59,732㎞にもなっています。



前輪は2年間走行して、スリップサインがこんな感じ・・・、右側が減っているのですが、ブレーキディスクが左にあるからかなぁ?



後輪は昨年春に交換したのに1年というか、Oneシーズン走行距離9,600㎞でアウトです。
スクーターはタイヤが小さいので回転数がどうしても多いことと、このタイヤは柔らかくグリップが良いので仕方ないかな。







交換終了、今回のタイヤはダンロップSCOOTSMRTに変えてみました。(気持ち安かった)
オイルとオイルエレメント交換して、点検料全てで40,000円弱、来年はまた車検だなぁ~(泣)。

さて、乗り始めは何時になるかなぁ~?
コメント (2)

バイクシーズン始動

2020年03月26日 05時00分00秒 | ツーリング・バイク
昨年11月4日に掲載した「シーズン終了」から約5ヶ月弱、車庫内を夏仕様に昨日しました。



除雪機は出しちゃいましたが、カバーをかけていたバイクの姿を久しぶりに見ました。
バッテリーは取り外していて、少し前に自宅内で充電しておいたので取り付けてセルを回すと、一発でエンジン始動!



先ずはデッキブラシで水洗い、今シーズンはあまりアコードに乗らなかったのでひどい汚れはないですねぇ。



水切りワイパーで残った水を排水していたら、ゴムの部分が切れちゃった~(泣)。後日、交換です。



約2時間乾燥させている間に、違う片付け仕事を・・・。





除雪機を移動させてバッテリーを外します。
今シーズン初めからちょっと調子が悪い感じで、排気ガスがガソリン臭くて燃費が悪かった~。
いつも整備してくれているバイク屋さんに話すと、キャブが原因らしく秋に交換した方が良いとか(泣)。
では、秋の入院までカバーをかけて休んでもらいましょう。

来週、バイクの点検のためにホンダドリームに行かなければ・・・。
コメント

バイクヘルメット 

2020年03月19日 05時00分00秒 | ツーリング・バイク
本当はシーズンオフ初めにしなければならなかった、ヘルメットインナーの洗濯。



この色なので汚れが目立たない、気にならない人はそのままかもしれないけれど、自分の汗とは言え洗いたいものです。



イヤーキャップと頭頂カバー?、簡単に取り外されるのがいい。
インカムのスピーカーを取り外すのが、ちょっと手間ぐらい。



洗面台に洗濯洗剤を溶かして、1時間程度付け置きしておきます。



押し洗いで数分、1年分の汚れですがこの程度の水色で収まりました。
現在は車両の排気ガス規制が厳しいので、黒い煙を吐くトラックも少なくなりましたが、昔は凄かったでしたよねぇ、洗顔セットを持って走っていて、水場のある休憩場では必ず洗顔していました。
その頃はこのように洗うと、真っ黒な水になったものです。



脱水機にかけてから、乾燥して終了です。 さっ、バイクシーズンが始まりますよ~♪


コメント

ライダーの聖地 北海道 

2019年12月18日 05時00分00秒 | ツーリング・バイク
季節になると、全国からライダーが北海道に走りに来ます。
沖縄・九州各地は当たり前、各地のナンバーを私も含めて北海道人は見かけているはずですが、
それが当たり前で気にならない北海道人が多くいるのではないでしょうか?



YouTubeで検索すると、北海道を満喫して帰った多くのライダーが、色々な映像をUPしています。



自分が普段何も考えずに移動して走っている風景、何度も走っているツーリングルートの風景、どこまでも続く直線、
北海道人には、生活していて当たり前の風景として馴染んでいるので、疑問に思わずそういうものだと思っている。

でも、初めて北海道に走りに来たライダーは、フェリーを降りた瞬間から冷たい空気に触れて、大地に感動してくれます。





今では、ドローンを自動追尾で撮影しているライダーも多くなっているのも時代ですねぇ。



自分は、北海道各地を走っていると自負していましたが、それが大きな「おごり」だと、本州ライダーさんに教えられています。
YouTubeを見ていると、自分の知らない北海道の場所に連れて行ってくれるのです。
その場所は、きちんとライダー愛用のツーリングmapに掲載されているのに、全く目に入ってといない・・・・。
自分の目は節穴・・・。
来年は、そのような場所に行ってみようかと反省。

コメント

ライディングシューズ (バイク用の靴)

2019年11月07日 05時00分00秒 | ツーリング・バイク
もうバイクシーズンも終わるというのに、10月初めにバイクを乗る時の靴を新しく買い換えました。



今まで履いていた右の靴、3年履いたと思うのですが色が薄くなり始めました。

スクーターなので、普通のバイクと違って足元は直接タイヤなどから跳ね上がった水が靴に当たらないのですが、
雨具から雨が靴に流れ着いて濡れるので、今までシューズカバーを付けいたけれど、これが面倒。
ある程度の雨なら耐えられると思いますが、今年は豪雨の中を何度か走った経験を踏まえて、この靴が安くなっていたので購入です。
合皮ですが防水、足元までの雨具なのでシューズカバーが必要ないかと・・・。

靴紐が黒だったので、amazonでこの紐を購入して交換しました。
クッション性がある下敷きなので歩きやすいのですが、旅先で街歩きの時、大丈夫かなぁ?(おかしくない?)

コメント

バイクシーズン 終了

2019年11月04日 05時00分00秒 | ツーリング・バイク
先日お話しした最後のツーリングの翌日、車庫を冬仕様に模様替えしました。
今シーズンは、4月3日に掲載したように夏仕様にして、10月29日に冬仕様です。





先ずは車を出してから、バイクと除雪機を車庫から・・・、えっ、除雪機のバッテリーが上がっている!
この除雪機はモーターで駆動するので、引っ張り出すことも出来ず、仕方なく車を車庫に入れてブースターケーブルで始動させました。



考えてみれば、購入してから一度も交換していないので寿命かも。
一応、短時間充電しておいて、バッテリーを購入することにしました。







車庫内を洗浄して、水をワイパーで排出して乾燥です。



バイクをメインスタンドにて停めて、仮充電したので除雪機もすんなりと移動。
バイクのバッテリーを外して、カバーをかけて終了です。



昨年と今年走った前輪タイヤ、今年4月に掲載した時から、けっこう減っていますね。



春に交換した後輪のタイヤ、スリップサインが出ていますねぇ、約9,600㎞の走行でこの状態。
タイヤは、安全性を重視してミシュラン パワーピュアを使用しているので減りが早いんでしょう。
(横断歩道などの線は滑りやすいのですが、このタイヤにしてからはグリップ力がいい)
来年の春の点検時に、前後ともタイヤ交換です。





今シーズン後半からお供してくれている「キョエ」ちゃん(NHK)も、室内に移動です(笑)
実は、春に行った鹿児島の霧島神社の御守を付けていたのですが、いつの間にか飛んで行ってしまったので、代わりに御守として頑張ってもらいました。
気持ちよく揺れる程度なので、目に入ると気を引き締めるように走っていました。

早く春にならないかなぁ~。
コメント

今シーズン最後のツーリング (三笠~大夕張~夕張~万字)

2019年11月02日 05時00分00秒 | ツーリング・バイク
10月28日月曜日、天候が良く暖かかったので、今年最後と思いバイクで走ってきました。


162.1㎞の行程




先ずは三笠市にあるJR幌内線「旧・唐松駅」。(と言っても、JRになって3ヶ月で廃線になってしまった路線。)
とても綺麗に保存されています。





駅舎内には、昔の写真から現在のイベントの写真までビッシリ貼られています。





ホーム側はすでに線路はありませんが、綺麗な緑が広がっています。





ふと見ると、ゼンマイ式の柱時計の振り子が動いていて、きちんと時刻があっているではないですか。
たぶん保存している皆さんが、朝施錠を開ける時にきちんと合わせているのでしょうねぇ。



桂沢ダムを通り過ぎて国道452号に入ると桂竜橋を渡るのですが、下には旧道の橋が見えます。
桂沢ダムは現在嵩上げ工事を実施しているので、完成後は沈んでしまうのかなぁ。





トンネルを過ぎると、桂沢ダムが完成した時に旧道の付替えに新設した「かつらざわおおはし」の横に、水位が上がるため新たに橋を建設しています。





その工事に付帯して、周囲の道路も嵩上げ工事中でトラックが多い。











国道横から「桂沢幹線林道」があるのですが、たぶん国道の旧道ではないかな?
その旧道にかかっている橋1956年製「上桂橋」、この橋も姿を消してしまうのでしょうか。
すでに道路は陥没していて、通ることは不可能。









さらに国道を夕張に進んで行くと、標高がどんどん上がって行きます。
バイクを停めて写真を撮っていたら、すぐ横の森から「バン・バババン」と凄い音がして狩猟期間なので飛び上がりました。
たぶん、山菜取りの方が爆竹を鳴らしたのだと思います。(なにせ熊の居住地)
このトンネルが分水嶺にあたり、通り抜けるとシューパロ湖側に水は流れ始めます。





交通量もほとんどなく、風に漂う落ち葉の音が「サラサラ」と道路を通り抜けて行きます。
この登りから、シューパロダムの建設のために付替えした道になります。





工事時に何度もこの旧道を走りましたが、とても大規模な工事でした。





旧道と三菱大夕張鉄道の橋梁、この鹿島地区には2万人の人たちが生活していました。
自分の見た限りではすでに移住が終了していましたが、水力発電所の建物など記憶に残っています。
右側の新しい橋は、水没した夕張岳への登山口に向かうための付替え橋、6月半ばから9月下旬の期間限定で通行可能。







上写真3枚は10月2日撮影


シューパロダム横のトンネルを過ぎると、三菱大夕張鉄道車両が保存されています。(5月7日掲載)
色々なイベントが開催されているようで、興味のある方は調べてみてください。





夕張市内を通り抜け、毎年恒例の最後コースに進みます。(昨年10月22日掲載)



公園を過ぎたブラインドコーナー(先が見にくい)、針葉樹の葉が道路に積っているではないですか。
バイクのタイヤで踏んだら、転倒間違いなし、怖っ!



岩見沢市万字に下りて来ましたが、今度は枯れ葉がコーナーに。(写真でないところはもっと凄かった)
雨降りだと、走りたくないこのシーズンです。



知り合いの「ジン鍋アートミュージアム」前を通ると、「あれ?開館している」と驚き立ち寄りました。





巨大なジン鍋と、最も小さいジン鍋(笑)がいつの間にか増えていました。


これは違う記事(写真)ですが、大きさは同じ。


お茶を頂きながら、新聞の取材で急遽開館していたと話を聞きました。



自宅に戻ると、雪虫がバイクにこのように付いていました。
あーっ、冬間近って感じですねぇ。

今シーズンのお役目終了のシルバーウィング、お疲れさまでした。



今シーズンの開始が走行距離「50,142㎞」だったので、9,590㎞走ったことになります。
う~ん、今年は走りましたねぇ、夏場は暑くて走らなかったけれど、9月になってから一気に走った~(笑)

洗車してあげないとねぇ♪
















コメント

ニセコパノラマライン ツーリング (ニセコ駅)

2019年10月30日 05時00分00秒 | ツーリング・バイク
8月23日に掲載した「ニセコパノラマライン」。
今年最後になるパノラマラインを18日に走ってきました。





今回も岩内側からの進入だったのですが、その前に共和町からの直線道路(国道276号)です。
ここは昔、国鉄「岩内線」(1985年7月1日廃止)跡地を利用しています。



パノラマラインに向かう途中の農家では、ビートの収穫をしていました。







岩内市内と、小さく泊原発が見渡せる。



何時ものカメラスポットでパチリ。
紅葉狩りの車両が、さすがに多い感じ。





バイクも平日なのに、数台すれ違いました。









昨年10月11日に掲載した「ニセコ駅」に立ち寄りました。
毎年恒例のハロウィンの駅(^^♪
この日は暖かかったのか、見学者が多いのに驚きました。





駅横にはSLと転車台が保存されているのですが、誰も見に来ない・・・。
新得機関区から移設され、SL号が期間限定で走っていた時に使用されていました。



コメント