あずましい日々・・・その後

あずましい(ゆったりすること・満足のいくこと)出来事、旅行・写真・江別市食べ歩き・グルメ・ランチ・北海道の話題を!

富良野スキー場

2021年03月18日 05時00分00秒 | スキー
昨年3月25日に掲載した「富良野スキー場」、一年ぶりに行って来ました。(3月13日)



8時30分過ぎ到着、すでにロープウェイは動いていましたが、準備などして50分ぐらいにICチケットを購入。
スキーヤーはとても少ない感じですが、開放感がある高速4人乗りリフトが9時から運行するのでそちらに移動しました。



この日は無風で快晴、遠くの旭岳までハッキリと見渡せて気持ちが良い。



1本目、バーンは前夜ピステンで踏んだまま凍っている状態なので、硬くてスピードが乗って膝と腰が・・・辛い・・・。







太陽の力は凄くて、2本目はすでにバーンは緩くなり始めて滑りやすくなっているではないですか。
リフトに乗るたびにバーンが柔らかくなっていって、2時間経つと完全にエッジで掘れだすぐらいにまで。
足腰に相当のダメージが溜まって来たので、3時間券なのですが怪我をする前(汗)に11時30分で切り上げです・・・(笑)。
今シーズン、行けないと思っていましたが最高の天候の中楽しめました~。

ゲレンデも見ての通りでお客が居ません。
コメント

岩見沢市 萩の山市民スキー場

2021年01月20日 05時00分00秒 | スキー
今シーズン初のスキーに、岩見沢萩の山市民スキー場に1月10日に誘われて行って来ました。



8時30分だというのに、この外気温度はちょっと寒いですねぇ。



9時営業開始と同時に、リフト4時間券を購入です。
日曜日でしたが、いつもの日曜日と違ってこの時間でもすでに人出が多い感じです。





10時過ぎると、いつもなら1/3程度の埋まり具合の駐車場が、山の上から見ているとどんどん埋まって行きます。
11時になると駐車場は満杯になり(初めて見た)、4基稼働しているリフトの列も驚きの長さに一気になりました。

冬休み最後の日曜日、小学生はスキー授業が始まるので親が一度連れて来ている姿が目につきます。
4人で行きましたが、「もうやめよう」という話になり、2時間で切り上げちゃいました。

自宅から車で約30分、富良野スキー場もこの時間で行けたらなぁ。
コメント

富良野スキー場

2020年03月25日 05時00分00秒 | スキー
3月初め平日、友人仲間4人で有給休暇を取って富良野スキー場に行ってみたのです。





コロナ対策で、ロープウェイは運休しているのは分かっていたので、4人乗り高速リフトがどの位人がいるか心配でした。
8時30分に到着すると、リフトが運航開始した時で人が数人のみ。
リフト乗り場横の駐車場も数台しかいません。

そうです、人がいないのです(汗)。
高速4人乗りリフト乗り場も、他人と近距離ですれ違う事もなく、コンビニの密閉空間のレジ待ちよりずっと安全です。
空のチェアリフトばかりで、写真のようにゲレンデも貸し切り状態。







風が強かったものの日差しがさしてとても良いコンディションで、他のお客さんへの迷惑も心配なくビデオ撮影会が出来ました。
たぶんですが、長さ1994mの高速4人乗りリフトを利用してコースを滑っている人は、60人(もっと少ないかも)もお客さんがいなかったと思います。

今シーズン最後のスキーでした。
コメント

富良野スキー場

2020年03月06日 05時00分00秒 | スキー
2月10日に掲載した富良野スキー場、先月末の平日、コロナの非常事態宣言前に行っていました。



前日、天気予報を見て「明日しかない!」と思い出かけました。
8時30分始発のロープウェイに乗る気はなく出発したのですが、思ったより早く着いたのが8時20分。
ICリフト券を買って8時35分の乗り場前には、二人しか居ないではないですか。



40分発のロープウェイにはたったの10人、前回の混雑は何だったのだろう? やはり土日は混みますね。
少ないとはいえ、密室なのでネックウォーマーをマスク代わりに覆って乗ります。
リフトが動き出すまで2回だけ乗り、後は4人乗り高速リフトを一人で乗って感染防止対策(泣)。
(現在ロープウェイは運休中)





山頂駅からの富良野市街の景色は、午前中のみで曇りました。



2008年に購入したスキー板、確か13万円前後だったのですが、友人がスキーに行く度にワックスとエッジをメンテナンスしてくれているので、滑走面は新品同様。
ありがたいものです・・・、新しいのが欲しいなぁ。



前日4㎝降った雪は、ピステン(圧雪車)で踏んでいないのでとても滑りやすいバーンになっていますよ~。



何時もの頂上の写真、とにかく人がいない・・・。



前回、ウェアが変わったと掲載しましたが、今回はポールを短いものに交換、そして時代の流れに逆らえずヘルメット装着しました。
富良野ではスキーヤーの98%はヘルメットが当たり前というか、何処でも装着率は高くなっているので時代に乗りました(笑)。









3時間で、ロープウェイ2回、頂上のリフト1回、高速4人乗り10回ぐらい乗りました~。
ICチケットをこの機会に入れると、保証金500円が返却されます。
とても良いバーンコンデションで、滑りやすかった~。

コメント

岩見沢市 萩の山市民スキー場

2020年03月04日 05時00分00秒 | スキー
今年1月10日に掲載した「岩見沢市 萩の山市民スキー場」へ先月半ば行って来ました。(掲載が遅れています)







当日はとても空いていて、まして写真はお昼帯なので皆さん昼食のため休憩中?



前回の富良野から、ウェアーを変えています。
凄い機能が満載で、ダウン90%、フェザー10%の保温性と軽量化は素晴らしい♪



前回は座る所もないぐらいの混雑でしたが、ご覧のように食堂棟は空いています。





超レアな、ラーメンの麺茹で機、麺を網籠に入れると一定の速さでお湯の中を通り、丼ぶりにポトンと落とす優れもの?
もう何十年前から活躍しているのか?
食堂のおばちゃん曰く、「もうここにしかないと思うよ」と一言。





当日の運転手さん(スキーの手入れ、ワックス、エッジを毎回調整してくれる)が、手作りチャーハンを持って来てくれていました。(感謝)
食堂メニューは特別美味しいわけでないけれど、このような場所で皆で食べるのは美味しくなりますよねぇ。
コメント

富良野スキー場

2020年02月10日 05時00分00秒 | スキー
昨年3月29日に掲載した「富良野スキー場」、天気が良い予報だったので、昨日急遽行くことにしました。



9日の朝は、北海道は厳しい寒さとなる天気予報でしたが、自宅から富良野に向かう山ルートの国道452号線を走っていると、
車の気温表示が、驚きの数値をたたき出していました(汗)。
今まで、マイナス25度が一番でしたが、記録更新です。



自宅を6時20分に出発したのですが、日曜の早朝とあって8時にスキー場に到着。
8時30分の始発のロープウェイに乗れます。



準備して乗り場に8時13分に到着したのですが、この順番。
時計の時間になると、自分の後ろにはズラーっと人の帯が出来ていました。(さすがの日曜日?)
101人乗りなのに、ほぼ満員状態で出発です。



山頂駅でパチリ。
雲一つない十勝岳連邦が凄くきれい。



更に上に行くリフトに乗ると、真っ青な空が近づいてきます。



富良野市街を下に、山がとても綺麗でした。
それにしても北海道人の私ですが、滑るとなかなか体感できない顔の冷たさ(痛み)を実感したのでした(泣)。
コメント (2)

岩見沢市 萩の山市民スキー場

2020年01月10日 05時00分00秒 | スキー
昨年1月3日に掲載した「岩見沢市 萩の山市民スキー場」に、5日に4人で行って来ました。



今年の北海道は、積雪が極度に少なく豪雪地帯のこの岩見沢市も例外ではないので、スキー場が4日までいったんクローズしていました。
我が町の隣町で車で約30分弱の距離なのですが、この日は途上から雪が降り始めてスキー場は凄い雪が降っています。





9時オープンから滑り出したのですが、まだ人出は少なくコースも新雪でいい感じ♪
ほんの数分だけ日が射したので、そのチャンスにパチリ。
すぐ先は、吹雪いているのがわかります。



雪が降る中、お子様ずれの家族が押し寄せて来て、リフトも混雑してコースも練習している子供たちで溢れ出してきました。
食堂のあるロッジは、テーブルが多数あるのですが、ここの風習なのかバックを置いてあって場所取りがされています。



食事が出来るテーブルは、たったの5席のみ。
それも座れなくなりそうなので、10時40分に早めに昼食をとることにしました。





味噌ラーメンと、醤油ラーメン(笑)
去年の写真を見ると、お麩が消えています(泣)。
食事をしていると、やはりテーブルが埋まってきましたよー。

さてスキー再開したのですが、ゲレンデは更に混み始めています。
皆で相談して、事故の素になりかねないという事で、引き上げることに。
それでも、14本ぐらい滑ったかなぁ~。
シーズン初めなので、良いところです。



コメント

富良野スキー場

2019年03月29日 05時00分00秒 | スキー
今年の冬のシーズンは、我が町は積雪が多くて毎日除雪していた感じでした。
なので、スキーに行くような天候に恵まれず、ましてや除雪で疲れ果てていたので「スキーに行く」という気には到底なりません(泣)。





3月21日の祭日、混んでいる覚悟で富良野スキー場に行ってみました。
道路は舗装が乾燥しているので予定よりずっと早く到着してしまい、ロープウェイの始発8時30分の前です。
10分前で4人の先客(笑)
今年からリフト券がカードになり、自動改札機が登場していました。







始発のロープウェイには、101人乗りなのに23人の乗客しかいません。
シーズン真っ只中時は、ほぼ満員なのでちょっとうれしいです(笑)
山頂駅に着くと、雲の中で、視界が数メートルです。





雲は1時間もせずに消えてくれて助かりましたが、写真のようにたまぁに雲海が町を覆う場面も見ることが数回ありました。
スキー場のトップでも、今年は暖かいのか雪質は解けていました。
なので、ロープウェイ駅からの下斜面はもっと溶けていましたが、お客が少ないのもあってバーンが荒れず滑りやすかったです。
これで今シーズンのスキーは、2度で終了と言う驚きの回数でした(泣)。

コメント

岩見沢市 萩の山市民スキー場

2019年01月03日 05時00分00秒 | スキー
明けましておめでとうございます。
今年も昨年同様3日からブログ開始です。
今年も是非遊びに来ていただければ嬉しいです♪

さて、昨年同様に元旦にスキーに行って来ました。





自宅を出る時は青空でしたが、隣町の岩見沢市内に入ると雪が降っていました。
元旦割引で1日券が1.000円というのが嬉しいですねぇ。





1時間半ちょっとリフトを15回程度乗り、11時30分過ぎに食堂に行くと家族連れで賑わっています。
昨年同様に、ラーメンとライスを注文してお腹がいっぱいになってしまいました。

一緒に行っていた家族の子供たちは引き続き滑るという事で、おじさん二人は缶ビール飲んでスキー終了(笑)
ドライバーが居るっていいですねぇ。
今年は、何回スキーに行くことになるのかなぁ?
コメント

富良野スキー場

2018年03月19日 05時00分00秒 | スキー
たぶんですが、今シーズン最後の富良野スキー場へ行ってきました。





3月17日土曜日、思ったよりお客さんが少なく、101人乗りロープウェイはまだ空いていました。





あいにくの曇り空でしたが、無風で気温は山頂で氷点下10度なので、それほど寒いとは感じません。



お客さんが少ないので、お昼前なのにコースにはピステン(圧雪車)が踏んだ後が各所に残っています。
3月半ばなので湿った雪質だと思っていましたが、なかなかの雪質で良かったのですが、ちょっとバーンが山麓コースは硬かったのは、この時期仕方ないところです。
コメント