あずましい日々・・・その後

あずましい(ゆったりすること・満足のいくこと)出来事、旅行・写真・江別市食べ歩き・グルメ・ランチ・北海道の話題を!

小樽市 鮨処 魚一心 小樽五番街店

2021年07月05日 05時00分00秒 | グルメ~寿司
余市に「塩水ウニ」を買いに行ったのですが・・・、漁が休んでいたようで・・・無い(泣)。
写真は無いのですが、45㎝位のヒラメだけ買ってきました。
その帰りに南樽市場に寄ったのですが、翌日まで臨時休業・・・、コロナの影響でした。
11時過ぎになったので、何度か立ち寄ったことのあるお店に行くことに。







このお店は、2018年11月20に掲載(閉店)したチェーン店の一つなので、店内もとっても似ています。
先客一組2人だけ、メニューはコロナ渦なのかこのメニューだけらしく、入店客数も制限していました。





久しぶりにセットメニュー食べたような・・・。
食べ終わってお店から出たら、10人ぐらい椅子に座って待っていてビックリ。

ヒラメ一枚買いに、余市まで行ってきた・・・お・は・な・しでした。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

当別町 鮨銀鱗

2021年06月14日 05時00分00秒 | グルメ~寿司
農地の中にポツンとあるお寿司屋さん「鮨銀鱗」、当別町で唯一のお寿司屋さんでもあります。 (6月1日)



国道337号線からよく見かけていますが、ランチタイムはいつも車が一杯なので気にはなっていました。
ロイズの工場前からクロスバイクで通ると、11時40分だというのに駐車場に車が一台も無い・・・。
「休んでいるんだなぁ~」と思いつつ見てみると店内は電気が付いている・・・、暖簾は風除室内というこはやってる?







引き戸を開けると「いらっしゃい」と大きな声で迎えてくれました。
カウンター席のテレビが見やすい席を進められて、何か気さくな大将です。

 


すぐに地元のおじちゃんが一人来店、ランチのBをお互い注文です。「パートのおばちゃん、急に休んで俺一人だから」と大将。
握りながら、オートバイに乗っているし自転車にも乗っていると、色々な話を聞かせてくれます。



仕入れによって多少内容が違うようですが、ちょっと小太りのお寿司登場です。
「今、アラ汁出すからね」と、奥に・・・。



アラ汁登場、「一口飲んでから、コショウタップリかけてよ」と。
「えっ、コショウですかぁ?」と聞き返しちゃいました~。 言われた通り飲んでみると、これがまた美味しいではないですか。
「エビの頭を大量に入れてだしを取っているから、俺は好きなんだよ~」と。確かに美味い。

おじちゃんは食べたらサッと帰ってしまい、大将とオートバイの話やらで45分ぐらいいたかなぁ。
昨日からパタッとお客さんが来ないと、話していたけれど・・・、コロナ渦なので夜は営業していないと言っていました。
前まで茶わん蒸しが付いていたようですが、無くなっていて残念・・・(泣)。
また、立ち寄ってみようかなぁ。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

神恵内村 勝栄鮨

2020年08月07日 05時00分00秒 | グルメ~寿司
昨年9月25日に掲載した「勝栄鮨」に、今年やっと行けました。 (7月30日入店)



到着したのが11時05分、11時開店なのですでに先客が入店済みで、ソーシャルディスタンスのため席を空けるため外のイスで待つことになりました。
この時期はいつも混んでいるお店なので、空いていたら立ち寄るつもりぐらいだったのでゆっくり待ちます。





15分待っていると、最初のお客さん一人がお店から出てきました。
呼ばれて店内に・・・、大将と奥さんに挨拶です。
おっ、メニュー300円程度価格変更になっていますよ。



先客のお寿司を握りながら大将とお話し、やはり休業していたらしく、この時期はウニで忙しいそうです。



特上握り+ウニ一貫登場。







このお店、ネタが新鮮で厚みが凄くて食べごたえが人気。 (先客のお客さん、ウニ丼と特上寿司を一人で食べてた~。)
大将、「今年ウニが今一なので8月途中でウニの提供やめるかも」と話してくれました。
今年、夏が終わった頃また行ってみたいものです。



お店の正面に、泊れるcafe ふくろまがオープンしていました。
そしてもっと驚いたのは、横の役場の正面に4階建ての新役場が建設中、村の中で一番高い建物になりそうです。
一階は吹き抜けで津波対策、2階は市民ホール、3.4階が執務室だと大将が教えてくれました。
何故山に移設しないのかと聞くと、年寄りの村民が歩いていけないからだという。 なるほどね。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

余市町 すし処みどりや本店

2020年07月11日 05時00分00秒 | グルメ~寿司
以前から気になっていたお寿司屋さん「みどり屋本店」、13時頃だったので立ち寄ってみました。





ランチ11時からなのですが、この時間なのでカウンターは誰もいなくて、テーブル席に二組だけでした。





ランチ、コスパ良いですよねぇ、ミニそばも海老天乗っています。
迷っていたらこんなに大きなボード、食べてくださいと言わんばかりでしょう、決定です。





登場です。
甘エビは15匹ぐらい、ウニもたっぷり乗っているではないですか、もっと小さな器だと思っていたので驚きです。
それにイクラの小鉢、三色丼と言っても過言ではありません。
途中甘エビに飽きてきたので、イクラをまぶして味変、ウニも甘くて最高に美味しいではないですか、これで1800円は安いです。

近くに観光バスが停まる有名な食堂がありますが、絶対にこちらですね。
メインメニューの写真を撮り忘れましたが、ネットで見てみると全般に安い感じです。
また、立ち寄ってみようと思います。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

古平町 港寿し

2020年06月18日 05時00分00秒 | グルメ~寿司
昨年6月14日に掲載した「港寿し」に、一年ぶりに行って来ました。



前日、お店がやっているのか、ウニが食べられるか電話して確認しておきました。
何時もなら10時開店なのですが、このご時世でお弁当をやっているらしく11時過ぎに来てくださいとのこと。



カウンター席は使用できないようになっています。







  





時期的なウニ料金が500円程度値上がり、他も微妙に値上げしていますが仕方ないところでしょう。
北海道で言う「バフンウニ」(赤身)は、さすがにお値段が良いです~(汗)。



ここでしか体験したことのない先付が必ず提供されます。
毎回とっても美味しくて、手が込んでいるのでお酒が飲みたくなるんです。





今回は、「ウニ入り上にぎり」を注文しました。
このウニの量、一口では食べられないぐらい盛られていますよ~。





別注文で2人でウニ4貫、あなご2貫を注文、写真を撮っている間にウニが崩れ出すぐらいの盛りです。
2つは、混布巻きにしてくれています。

先月半ばまで休業していたらしく、今月になってウニが解禁になったので、ボチボチお客さんが戻ってきていると話していました。
大将、ちょっと疲れ気味に見えましたが、まだまだ頑張って美味しいお寿司を食べさせてほしいです。(年に一度しか行かないけれど)
また来年、ウニ食べに行きますよ~。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

江別市 やま六鮨

2020年05月05日 05時00分00秒 | グルメ~寿司
今年1月20日に掲載した「やま六鮨」です。
こちらもコロナの影響で大変なことになっているとの報道なので、応援に開店時間に合わせて行って来ました。



いつの間にか、ランチメニューが増えていますねぇ。



エドナとコラボして、このようなメニューを提供中。
お寿司だけだと・・・子供たちが・・・。
そこで本格オードブルがセットで10,000円税別って、この内容ならいい感じではないでしょうか?





相棒はランチメニューから「海鮮丼ランチ」です。
ネタ数もあって、うどんと茶碗蒸し、サラダ付きです。





自分は奮発して「上生チラシ松」・・・注文してしまいました。
留萌のガッカリした気分で食べたお寿司・・・、挽回ですよ~。
落ち着いた気持ちで食べるお寿司は、やっぱり美味しいなぁ。



この土瓶蒸しが、ことのほか美味しくて昔から好きなんです!
食後のコーヒーがランチには付いてくるのですが、ご厚意でデザートも出してくれました。(写真撮り忘れ)

お店のホームページ


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

留萌市 蛇の目

2020年04月01日 05時00分00秒 | グルメ~寿司
昨年の7月18日に掲載した「蛇の目」、今年初めての訪問です。





あれ?
張り紙がしている・・・コロナ?
ぬぬぬ、値上げの告知ですねぇ~、今まで値上げしてきたけれど、このような張り紙は初めてみました。

  


今までの値上げは200円とかだったのに、このメニュー表を見て驚きのあご落ちです(泣)
極上にぎり・・・、2,200円税別だったのが3,300円税込!
極上ちらし・・・、2,400円税別→3,300円税込!

あまりのショックで、他のメニューの写真撮るの忘れた~。



目的だった「蛇の目スペシャル」が、2,700円税別が3,800円税込みになっている・・・・・・・・それも数量限定(泣)。



相棒はいつも極上ちらしだったのに、1,300円だった蛇の目にぎり2,300円(汗)。



自分はスペシャルを諦めて、1,300円だった蛇の目ちらし2,500円・・・・・我慢・・・。
そして、今までお吸い物だったのにお味噌汁・・・。



ライダーが使用しているツーリングマップルにも、「安い」とアピールしていたのに、これじゃ貧乏ライダーには無理!
自分も、コスパが良いから足を延ばしてドライブやツーリングで利用していたけれど、自分には厳しいなぁ~。
ホームページをきちんとチェックしていなかった自分が悪いですねぇ~。   

(3月中旬訪問、エイブリルフールのネタではないですよ)



コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

江別市 やま六鮨

2020年01月20日 05時00分00秒 | グルメ~寿司
昨年1月19日に以来行っていなかった「やま六鮨」です。





この日、行く予定ではなかったのですが、急遽お店の近くにいたので立ち寄ることに。
1年近く行っていなかったという感覚が無かったので、自宅に戻って調べて自分自身驚きました。



価格が変わっていないランチメニューから「鮨そばセット」。
安定感いっぱいの味は変わらず、食後のコーヒー付きでお腹一杯です。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

増毛町 寿し忠

2019年11月13日 05時00分00秒 | グルメ~寿司
2017年7月13日に掲載した「寿し忠」に寄ってきました。





旧増毛駅前の駐車場横にあるので、旗が異常に目立ちます(笑)
平日の11時過ぎだったので、まだ誰もお客さんはいませんでした。

  


  

  

  


この豊富なメニュー、大将一人で作るのかなぁ?
生ものを食べられない人がいるグループで来ても、安心できる感じ。
2015年時から部分的に値上がりしているようですが、4年経過しているのに頑張っていますね♪



1,800円の海鮮丼、2015年と変わらずの安定感です。



お吸い物でなく、お味噌汁。エビの頭が数匹入っていてるので、好き嫌いがあるかも。
何か大将を見ていると、ゆっくりできるお店なのです。
そういえば、元気な母さん見かけない・・・。

あれ?特上のメニュー、撮り忘れたのかなぁ?





コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

神恵内 勝栄鮨

2019年09月25日 05時00分00秒 | グルメ~寿司
6月15日に掲載した「勝栄鮨」です。





夏のウニのシーズンには来られず、8月は定休日だったので今回になってしまいました。
開店11時の15分前に到着したのですが、先客5人がすでに並んでいました。



カウンター横の水槽には、いつも通り大きなアワビが入っています。





何時もの特上握りです。
前回食べられなかったホタテが復帰しています(笑)
ホタテの身の厚さ、他のネタも厚いので食べごたえあります。



タコとイカを追加して2,900円、美味しかった♪
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする