あずましい日々・・・その後

あずましい(ゆったりすること・満足のいくこと)出来事、旅行・写真・江別市食べ歩き・グルメ・ランチ・北海道の話題を!

江別市 小僧寿し

2022年10月21日 09時00分00秒 | グルメ~寿司
全国26都道府県の一部にしかないチェーン店「小僧寿し」
北海道には6店舗しかないのに、数年前まで市内に2店舗もあったなんて信じられない。



年に5~6回程度位ランチで利用するぐらいですが、シャリが大きくて美味しいんです。







平日ランチ限定の10貫で税込500円のにぎり、これで十分なのですが蕎麦200円も買っちゃいました。
近くにスシローがあるのですが、ふと立ち寄っても待たずにすぐに買えるのが良い。
やっぱりお蕎麦が多かったなぁ~、お腹はち切れそうです(笑)。

江別市 回転寿しトリトン 江別店

2022年08月08日 09時00分00秒 | グルメ~寿司
このブログでは初登場の「回転寿しトリトン 江別店」です。何故掲載しなかったのかなぁ(笑)。 (7月27日訪問)







北海道中心に13店舗で、自分的には上位の回転寿司店かな?
平日18時過ぎ、ご近所さんに誘われて5人で入店、思ったより混んでいなくてボックス席待ちが2番目でしたが、10分程度で案内されました。



久しぶりのトリトン、お誘いされて運転手がいるのでビールを・・・美味しいなぁ。

 

 

 

 



皆さんで注文した一部、飲んで食べてタッチパネル注文なので、写真撮る暇がない・・・(笑)。
スシローに馴染んじゃっているので、とても高級感のあるネタでやっぱり美味しいなぁ~。
ご馳走してくれたので支払いは分からないけれど、1人5,000円は行ってる感じ、感謝感謝です。

小樽市 回転寿司 うずしお 高島店

2022年07月21日 09時00分00秒 | グルメ~寿司
鶏のから揚げで有名な「なると」が経営しているお店、前は魚屋さんだったのに、いつの間にかこの店舗になっていました。 (7月7日訪問)



 


お店の前の自動販売機、さすがにから揚げ類と言うのが凄い。





入店してビックリ❕ 回っているのは、見本の写真だけ。
メニューを見て、紙に書き込んでおばちゃんに渡すというシステム。



さすが、ナルトメインのサイドメニューがアピールしている・・・(笑)

 


メインのお寿司のメニューの写真を撮り忘れちゃいました。







マグロ、魚卵、貝の三種盛の三皿9缶を頼んだら、出来上がり次第厨房からおばちゃんが運んでくれます。
全体的にシャリが小さくて、違う意味で食べやすくていい。
ネタは新鮮でおいしいんだけれど、何か回転ずしって感じじゃなくて・・・。
3皿で約1,300円、ダメだなぁ、もうスシローに馴染んでいる自分がいますねぇ、お腹一杯にならんかった・・・。



おまけ
海上自衛隊余市防備隊のミサイル艦を見に立ち寄ってみました。
第1ミサイル艇隊(ミサイル艇「わかたか」および「くまたか」)が配備されているのですが、一艇出港していました。

江別市 スシロー江別店 「倍盛海鮮漬け」

2022年04月18日 05時00分00秒 | グルメ~寿司
3月19日に掲載した「スシロー」です。 (4月12日訪問)



開店10時30分でしたが、到着が10時50分、平日なのにすでにお客さん来ていますねえ。(知り合いがいました)
回転レーンの出口から4ボックス目の席、お腹具合も終盤になって来たのですが、おーっ、そこに幻の「倍盛海鮮漬け」が3ボックスのお客さんの目に止まらずにやってきました~。



写真を撮ろうとしていたら、すぐさままた流れて来たではないですか!
今回は、両方とも赤身部位が少なかったのですが、食べれてラッキーじゃないですか。
テレビでスシロー放映していましたが、開店時間頃がチャンスだと言っていましたね。
あと、ハマチのハラミ部位など他にもタッチパネルには無い物があるようなので、見逃さないようにしましょう(笑)。

江別市 スシロー江別店 桃太郎電鉄

2022年03月19日 05時00分00秒 | グルメ~寿司
3月12日に掲載した「スシロー江別店」です。 (3月15日訪問)

期間限定で、スシローと桃太郎電鉄がコラボした「ミニボンビーすしとキングボンビーすし」を食べに行って来ました(笑)。











330円でこの内容、シャリも多くネタが良いですねぇ、一つで結構お腹に来ます。2個食べれば生チラシ寿司ぐらいになるかな?











ミニとは言え、普段食べないマヨネーズ系はこたえますが、100円は凄い(笑)。





フィルム、持って帰ってきました(笑)。





見て見て、2回連続で「倍盛海鮮漬け」が一皿ですがゲット出来ました、ツイてるなぁ。
ボンビーとこれで、シャリの量が結構ありました。



相棒が最後に食べた「あさりと筍のおうどん」、アサリが8つも入っていて出汁もあっさりしていて美味しいと言っていました。
もう一回ぐらい食べに行こうかな(笑)。

スシロー 倍盛り海鮮漬け

2022年03月12日 05時00分00秒 | グルメ~寿司
わが街にも「スシロー」があって、月に2~3度お昼に食べに行っています。
相棒と食べても、二人でせいぜい13皿ぐらいしか食べませんがそれで満腹。





今まで2度しか食べられていないこれが回ってきました、それも2皿!
4つのボックス席のお客さんの目に触れることなくやって来たのです・・・(笑)

前は、流れて来たのに気が付いたのですが、前の席の方に取られてガッカリ・・・。



具沢山で大盛り、ネタ少し食べてからじゃないと口に入らない。
今度は何時めぐり合うかなぁ~?

江別市 さなえ寿司

2021年11月04日 05時00分00秒 | グルメ~寿司
市内の老舗、お店の前を何度も通りますが初めて訪問しました。(10月16日訪問)







店内には小さな池があり、金魚が泳いていました。
1階は、小上がり4つ、カウンター席は7つ。
開店11時入店しましたが、すでに小上がり一つ予約席になっていて、お持ち帰り用のお寿司を作っていました。





前からランチメニューが安いと何かと話題になっていましたが、メニューも豊富ですね。



ちらしランチB登場です。
茶わん蒸し、サラダ、そばが付いてきますが、男性だとちらしのご飯が少ない感じかなぁ、女性だと蕎麦の量とバランスが取れていていいかも。

予約のお客さんが4人すぐに来て、自分の目の前のショーケースの上に皿を乗せて、本マグロづくし二人前を並べだしました。(写真撮りたかった(笑))



通路にさりげなく(汗)置いてある年季の入った木桶、何か懐かしいしお店の歴史を感じますね。


小樽市 鮨処 魚一心 小樽五番街店

2021年07月05日 05時00分00秒 | グルメ~寿司
余市に「塩水ウニ」を買いに行ったのですが・・・、漁が休んでいたようで・・・無い(泣)。
写真は無いのですが、45㎝位のヒラメだけ買ってきました。
その帰りに南樽市場に寄ったのですが、翌日まで臨時休業・・・、コロナの影響でした。
11時過ぎになったので、何度か立ち寄ったことのあるお店に行くことに。







このお店は、2018年11月20に掲載(閉店)したチェーン店の一つなので、店内もとっても似ています。
先客一組2人だけ、メニューはコロナ渦なのかこのメニューだけらしく、入店客数も制限していました。





久しぶりにセットメニュー食べたような・・・。
食べ終わってお店から出たら、10人ぐらい椅子に座って待っていてビックリ。

ヒラメ一枚買いに、余市まで行ってきた・・・お・は・な・しでした。

当別町 鮨銀鱗

2021年06月14日 05時00分00秒 | グルメ~寿司
農地の中にポツンとあるお寿司屋さん「鮨銀鱗」、当別町で唯一のお寿司屋さんでもあります。 (6月1日)



国道337号線からよく見かけていますが、ランチタイムはいつも車が一杯なので気にはなっていました。
ロイズの工場前からクロスバイクで通ると、11時40分だというのに駐車場に車が一台も無い・・・。
「休んでいるんだなぁ~」と思いつつ見てみると店内は電気が付いている・・・、暖簾は風除室内というこはやってる?







引き戸を開けると「いらっしゃい」と大きな声で迎えてくれました。
カウンター席のテレビが見やすい席を進められて、何か気さくな大将です。

 


すぐに地元のおじちゃんが一人来店、ランチのBをお互い注文です。「パートのおばちゃん、急に休んで俺一人だから」と大将。
握りながら、オートバイに乗っているし自転車にも乗っていると、色々な話を聞かせてくれます。



仕入れによって多少内容が違うようですが、ちょっと小太りのお寿司登場です。
「今、アラ汁出すからね」と、奥に・・・。



アラ汁登場、「一口飲んでから、コショウタップリかけてよ」と。
「えっ、コショウですかぁ?」と聞き返しちゃいました~。 言われた通り飲んでみると、これがまた美味しいではないですか。
「エビの頭を大量に入れてだしを取っているから、俺は好きなんだよ~」と。確かに美味い。

おじちゃんは食べたらサッと帰ってしまい、大将とオートバイの話やらで45分ぐらいいたかなぁ。
昨日からパタッとお客さんが来ないと、話していたけれど・・・、コロナ渦なので夜は営業していないと言っていました。
前まで茶わん蒸しが付いていたようですが、無くなっていて残念・・・(泣)。
また、立ち寄ってみようかなぁ。

神恵内村 勝栄鮨

2020年08月07日 05時00分00秒 | グルメ~寿司
昨年9月25日に掲載した「勝栄鮨」に、今年やっと行けました。 (7月30日入店)



到着したのが11時05分、11時開店なのですでに先客が入店済みで、ソーシャルディスタンスのため席を空けるため外のイスで待つことになりました。
この時期はいつも混んでいるお店なので、空いていたら立ち寄るつもりぐらいだったのでゆっくり待ちます。





15分待っていると、最初のお客さん一人がお店から出てきました。
呼ばれて店内に・・・、大将と奥さんに挨拶です。
おっ、メニュー300円程度価格変更になっていますよ。



先客のお寿司を握りながら大将とお話し、やはり休業していたらしく、この時期はウニで忙しいそうです。



特上握り+ウニ一貫登場。







このお店、ネタが新鮮で厚みが凄くて食べごたえが人気。 (先客のお客さん、ウニ丼と特上寿司を一人で食べてた~。)
大将、「今年ウニが今一なので8月途中でウニの提供やめるかも」と話してくれました。
今年、夏が終わった頃また行ってみたいものです。



お店の正面に、泊れるcafe ふくろまがオープンしていました。
そしてもっと驚いたのは、横の役場の正面に4階建ての新役場が建設中、村の中で一番高い建物になりそうです。
一階は吹き抜けで津波対策、2階は市民ホール、3.4階が執務室だと大将が教えてくれました。
何故山に移設しないのかと聞くと、年寄りの村民が歩いていけないからだという。 なるほどね。