中古車のネットショップCIA

中古車情報グー、カーセンサーは絶対書かない、問題だらけの中古車販売業界の情報、評論家が書かない車情報を表も裏も発信中!

CMのコスト

2005-05-16 | 業界情報
車業界のCMというとメーカーのCMが多い。特に新車発売時には大量のCMが流れる。CMは製作するのに2,000万~5,000万。それをTVに流す為に、枠を買わないといけない。

これが、CM効果が高いか低いかによって全然違ってくる。

誰が決めたの?!と言いたくなるくらい、言い値だ。

地方局の一本数十万円からキー局のゴールデンの数千万まで。
(一本でですよ!)
よく耳にする買取り店などのラジオCMで、一本10万円~。

で、これを払うのは回りまわってお客だ。

でもTVCMは、今の日本人には非常に有効な購買誘導なので、結局相殺されるのだが。
(シボレークルーズが急に販売台数を1.5倍にしたのが、CMでGLAYの曲を使ったからというのは有名な話。 
そんなことで、車の売れ行きが大きく変わるの?って思っちゃいました。
「クルーズがよくない車」って言ってるのではない。
「 大きな買い物 の車を、CMソングで選ぶな」と言いたいのだ。 買うのならGLAYの曲になる前から買いなよ。)

ということで、結論は、日本人がもっと賢くなってTVCMなんかに受身に流されないようになれば、CM効果が薄れ、広告宣伝費は抑えられ、結果商品の価格は下がるんだ!

また、メーカーの広告というと新聞、雑誌広告がある。
こちらは、制作費100万くらい。一ページの単価は発行部数によって全く違っていて5万部程度の地方誌で40万~、有名月刊誌で400万円~、新聞だと1,000万~とまちまち。
しかし、新聞って広告宣伝効果あるのでしょうか?
(何万部という新聞が新聞販売所で捨てられているのに発行部数に含んでさも広告宣伝効果があるかのように粉飾しているのは有名な話。)
それよりももっと業者を大事にして、広告宣伝してもらうほうが販売店が増えるのと同じなのだから、効果大だと思うのですが。

あと、車業界のほとんどを占める中小・零細企業(中古車販売店や、買取り店、整備工場)の広告宣伝といえば、車情報誌の掲載料。
これも言い値です。
カラー1ページ5万~40万/月!
これだけかけて在庫を20台くらい写真を載せて、4~5台売れればいいほう。

1台あたり5万円くらいかかっちゃってます。高いっっ!

そりゃそうだ。
あんなにぶ厚い・カラーの雑誌、普通に作って本として売ったら1000円くらいで売らないといけないだろう。

それが200円とか300円なのは、広告費でまかなっているから
=回りまわって、広告掲載している車屋で車を買ったお客が、車情報誌を豪華にぶ厚くしているということ。

ただ、これも今の日本人には有効な広告宣伝になっているので、ぶ厚い情報誌の方が売れたり、誌面を多く買っている車屋の方が台数売れたりします。

みなさま頑張って、賢くなりましょうね。

当社は、この記事をここまで読んでいただけるような、賢いお客様のために広告宣伝費はかけず販売価格に還元しています!

当社をご利用頂けるお客様には、いい買い物をして欲しいので。

よかったらお問い合わせください。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« C2 | トップ | シトロエンDS »

コメントを投稿

業界情報」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事