BBの覚醒記録 

無知から覚醒に至る一つの記録です。「是々非々」がモットーで必要なら、
支持する政治家や弥栄を願う皇室への批判も厭わず。

安倍総理のリップサービス,度が過ぎるのでは

2018-11-08 05:59:10 | 安倍政権

 

  • 人気ブログランキング
  • にほんブログ村

 中国訪問の安倍総理があちらへの挨拶として言った言葉。

「中国は長く日本のお手本だった。日本の高校では中国の古典を『国語』として学んでいる。私自身、漢文から学ぶ事は多い」

言い過ぎ、故意かサービスか事実誤認・・・・・で思い出したのが、安倍総理がその著書「美しい国へ」で書き記した韓国に対する言葉です。

拙ブログで何度も引用した箇所を探しているのですが、なぜだかネット内に見つかりません。見つかりしだい後掲するとして要約すれば、

  

日本は朝鮮半島から多大の文化をもらった。

韓流は一時的ブームではない。

日本と韓国は価値観を共有する法治国家なのだから、解り合える。

 ⇒安倍晋三 著『美しい国へ』(文春新書) 157頁の部分

https://mamorenihon.wordpress.com/2013/03/17/%E5%AE%89%E5%80%8D%E6%99%8B%E4%B8%89%E3%83%BB%E8%91%97-%E3%80%8E%E7%BE%8E%E3%81%97%E3%81%84%E5%9B%BD%E3%81%B8%E3%80%8F%E6%96%87%E6%98%A5%E6%96%B0%E6%9B%B8/

・・・・発売当時に読んで腰を抜かし早速記事でその誤りを訂正したのでした。
当時は特に昭恵さんの韓国べったりがピークでパク・ヨンハという韓流タレントの葬儀に「元内閣総理大臣 安倍晋三」の名で昭恵さん采配で花を出したくらいで、まさかと思いながらも上記の寝言は昭恵さん仕込みなのかと疑ったくらいでした。

半島から日本が貰った文化など、せいぜい白磁ぐらいでしかし陶磁器は韓国が本家ではありません。
半島はあくまでもインドや中国からの、伝播の通り道でしかありませんでした。
韓流が今、どうなっているかは言わずもがな。もはやブームという域ではありません。
韓国が法治国家でなかったことは、慰安婦と徴用工で証明済み。

いまだに、安倍総理が著書で述べたことが本心か、当時の日韓情勢を踏まえての単なるリップ・サービスか解らないのですが、現在では一転韓国へのシビアな姿勢を見せ始めているのでそこは、まずまずいいとして気になるのは、中国で話して来たことです。

中国は自尊心をくすぐられてご満悦だっただろうし、自分たちが日本の文化の根源であるぐらいには自惚れたでしょう。
中国の日本への歩み寄りなど、心からのものではなくアメリカとの関係における結果であり、ここまでサービスする必要はありませんでした。

現在の中国は日本からのパクリが盛んではありませんか。

中国における文化など、文化大革命で圧殺させられて久しくまた漢文の名文を生んだのは漢民族でしたが、今漢民族はほとんどいません。
相次ぐ戦乱、自国民大虐殺で残っているのはほぼ騎馬民族ばかり。
彼らの精神性は低いのです。 

優れた漢詩や、孟子や孔子とは無縁の連中です。

人種も言葉もまちまちの中国が、伝統・文化を延々引き継いでるわけでもなくこれほどまでに褒め称えるのは中国の白髪三千丈的エセ歴史に加担することです。

中国も韓国も自国民大虐殺で、手が血で汚れている国です。
チベットもそうですが、新疆ウィグル地区における他民族虐待がいつ日本人に及んで来るかもしれない国。尖閣と沖縄を虎視眈々と狙っている国。その次は日本乗っ取りです。

安倍政権は、皇室問題を承知して女性宮家創設に反対していることもあり、また外交上のバランス取り、各国首脳との関係の絶妙な関係構築もあり、基本で支持の立場ですが是々非々にて、移民政策と過剰なリップサービスは止めていただきたいのです。
中国がどんな言葉で、お返しに日本を褒め称えたでしょうか。
相手は腹に一物、目は笑っていないのに「お坊ちゃん」の育ちの良さでどうも脇が甘いところがあるようです。いつ寝首をかきに来るか分からない民族であることをお忘れなく。

付記 官邸に移民反対のメールを出したいのだが、文章の雛形が欲しい、という書き込みがありました。短くても自分の言葉で書くほうがいいと思います。
雛形のコピペが大量に送られても、説得力に欠けます。(出さないより、数が勝負という意味ではよいのですが)「外国人の大量受け入れ反対。人数としての上限を明確に示してください」など。

一例

「移民」という言葉の定義で確立したものがないとしても、国際通念からしたら一年以上一定国に住んでいれば移民と見なされます。いかに言葉を変えようとも、貴内閣が行おうとしていることは、経団連に突き上げられての移民の大量受け入れ政策でしかありません。
姑息な言葉の置き換えで逃れず、欧州における移民の大失敗を真摯に見据え、人手不足(これは理解しています、限度付きながら)解消にあたって頂きたいと思います。とりわけ五輪を口実に、ずさんな外国人受け入れをしていると、彼らは不法滞在者となる可能性を秘めています。貴内閣を支持する者としてくれぐれも、慎重にお願いします。

追記

以下はコメ欄より

豪州移民政策が示す、日本の無策丸腰の移民受け入れの恐ろしさ。 (らむ子)2018-11-09 02:54:22

安倍さんに読んで貰わないと!

〇緊急拡散宜しく《オーストラリア『AJCN事務局』の江川純世氏から移民政策の核心情報が寄せられました》
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2941.html

この水間さんご紹介の、江川純世AJCN事務局長さんの記事ですが…

オーストラリアの移民政策にはしっかりとした管理政策と抜け穴を塞ぐ法整備を築き上げ成し遂げられて来た事を具体的に示し、日本の移民政策(特定技能第2号)の杜撰さを指摘しています。

豪州の移民政策が日本に示唆する「地獄の釜」 --- 江川 純世
http://agora-web.jp/archives/2035557.html


1. 移民政策で一旦入れた外国人の数は鼠算的に増える

移民の目的は母国から抜け出し移住目的国で暮らすこと。職業の選択は2の次。
中国人1人就労すれば100人の扶養家族が入国して来ると覚悟すべし。

私も、中国残留孤児・婦人140人に中国から家族親戚が付いて来て4000人が定住する長野県飯田市の例を別記事にコメントしましたが、やはり何処でもこういう事になるのですね。


2.  移民のマジョリティは中国人である。中国人対策を移民政策の中心に

中国人は順法精神が低く、ばれなければ何でもやる。安保上「国民動員法」対策が肝要。


3.  移民も人間、日本人とは異なる語学・文化教育、福祉政策、離職・再就職を前提とした移民向け就労支援システムに投資が必須。居住エリアの限定政策の検討も

指定病院での健康診断で療養目的の入国をシャットアウト。
就職支援会社で週1回の就活と面談をして、失業率低減と離職者が犯罪に走るのを防ぐ。
語学習得プログラムなどの政府フォロー


4.  移民のビッグ・データ管理、不法滞在者への対応は具体的に

移民政策設計の基本は性悪説。不法滞在者用の隔離施設と母国への送還予算の計上。
要注意人物・重大著名事件の犯罪者リストを作成せよ。
犯罪発生率の高い国からの移民は日本の犯罪発生率を確実に高める。

・・・・・・・・・・ここまで

 祓え給い、清め給え、神(かむ)ながら守り給い、幸(さきわ)え給え

 

           コメント欄投稿に当たってのお願い

 

無記名Unknown は読まぬままハネます。

 

内容要約のタイトルを入れ他とかぶる可能性のないHNを記名の上、ご参加ください。 

文章の一部をHNに代用すること禁止。「匿名」「通りすがり」「ななし」「あ」など
極力受け付けません。

異論・反論は歓迎しますが一定レベルの語彙とロジックに達していないコメントは、不毛なので原則として公開しません。

韓国・在日関連のコメントで、極端な侮蔑語句は受け付けません。

皇室関連記事に関するコメントの内容は、きちんとしたものであれば
賛否を問わず公開しますが、皇族への最小限の敬意はお忘れないようお願いします。
呼び捨ては避けてください。

 

コメント (19)