BBの覚醒記録 

無知から覚醒に至る一つの記録です。「是々非々」がモットーで必要なら、
支持する政治家や弥栄を願う皇室への批判も厭わず。

杉田バッシングと擁護は、同じ穴のムジナ。卑小だ。

2018-09-22 13:15:29 | 日記

 

  • 人気ブログランキング
  • にほんブログ村

杉田水脈議員がLGBTに言及した論文については、性的指向が単に一過性の「性癖」「嗜好」のレベルであり選択可能であるという呆れ返る基礎的無知をベースに繰り広げる、その論の稚拙さゆえに触れる気はありませんでした。

ところがその稚拙を糊塗、擁護、杉田論文が傷つけた人たちをセカンドレイプする手合がわらわらと湧き出て鎮火せず、是々非々をモットーとする拙ブログとしては、むしろ杉田論文擁護の「保守」の偏狭さと、政治的立場を優先するあまりに、杉田論文の無知・偏見・ヘイトを見ぬふりをする手合に辟易・・・・

そこへ杉田小論文を載せた「新調45」が、また「そんなにおかしいか『杉田水脈』論文」として、再燃させたとなれば黙ってもいられません。

お断りしておきますが、前提として杉田議員のこれまでの仕事は対慰安婦など大肯定しています。
そして、朝日新聞に代表される左翼の政治的バッシングには、全く与しません。否定します。動機が保守憎しの政治意図だからです。
しかし、擁護派も杉田論文を政治的過剰擁護しているという意味では同じ穴の狢です。
両者、フェアではありません、教養なく矮小です。

逃げ隠れしている杉田議員も美しくないです。たぶん、党からの箝口令もあるのかと、そこは忖度しておきますが。論文の結果「ゲイからの殺人予告」などと、こういう時ゲイ自らゲイだなどと名乗りはしません(更に悪評を立てることぐらい承知)、杉田議員は意図しないこととはいえ更にゲイの人たちを貶めました。しかし、安倍昭恵さん。イージーなLGBT運動への加担は、国民にも自民党支持者にも、また大半のまっとうなLGBTにも迷惑至極です。党が箝口令を敷くならこの女性にこそ。

更にお断りしておきますが、ブログ主は左翼陣営に取り込まれたごく少数のLGBTたちを、軽蔑しています。彼らの西欧の猿マネである毒々しい扮装のレインボーパレード、そこににこにこ参加する安倍昭恵さん。その一方で、強制慰安婦の存在を肯定する如き発言、根っから思考力を欠いて浅慮なのだから口をつぐんでください。3選目の総理の足を引っ張ってはいけません。取り込まれた一部少数の頭の悪いゲイレズバイ批判の記事は、札幌の左翼市長、上田文雄氏に利用されているとして、かなり以前に書いたことがあります。
見つかったら後にURLを示しておきます。

杉田議員が書いてもいないことまで忖度、ありもしない行間を深読みしてみせる保守も滑稽です。

以下の動画における杉田議員の発言を聞けば、彼女が書いた間違った知識とそこから来る偏見で述べた「新潮45」のとくとくとした文章は、それ以上でもなく以下でもなく書いたそのまんまだということが解かるでしょう。

合いの手役のすぎたこういち氏、中山恭子氏の旧態依然とした無知と偏見と安手のヘイトにも驚かされます。

これもお断りしておきますが、すぎた氏に関しては知識がないながら愛国の士として、しばしばお名前の上がる人で漠然とした好意を寄せていたお方、中山恭子氏にいたっては拉致問題に活躍され、政治家にしては品のいい穏やかな女性、という認識で尊敬申し上げ、今もその評価自体は変わりません。しかし杉田議員の無知・無教養発言に乗っかった意見は、あまりにも幼稚です。

(中山氏の「天照大神は女神」発言にも驚きましたが、これは女系天皇擁立に関わる錯誤発言なので、後に記事にします)

【日いづる国より】杉田水脈、LGBT支援論者の狙いは何?[桜H27/6/5]

上記の趣旨で、記事を書こうとしていた矢先に当の新潮社が、釈明・反省の声明文を発表しました。杉田議員は自民党の立場を考慮しない無思慮の一文を書いたことで、更に窮地に陥り、自らが政治家としての可能性の幅を極度に狭め、また党方針に著しく違背した結果を呼び込んでしまった形です。総裁選を前に安倍総理まで釈明に引きずり出した責任は軽くありません。

せっかく捏造慰安婦に対して闘って来たのに、杉田論文が各国語に翻訳され発信されたら単なる差別主義者の発言だったか、という評価でしょう。海外では、杉田発言が保守対左翼という構図に置き換えられているということなど、知ったことではありません。
恥ずかしい話です。海外で差別発言者として認識されかねない人に、以降は慰安婦問題に関わって欲しくないと思います。しょせん「ヘイター」の発言と取られ逆効果だから。

 

<新潮45>杉田氏擁護特集で社長コメント「常識逸脱した」

9/21(金) 17:32配信

 

 杉田水脈衆院議員の性的少数者への差別的な論文を掲載し、最新号で擁護する特集を組んだ月刊誌「新潮45」について、発行元の新潮社は21日、佐藤隆信社長名で「あまりに常識を逸脱した偏見と認識不足に満ちた表現が見受けられた」「今後とも差別的な表現には十分配慮する所存です」などとしたコメントを発表した。全文は以下の通り。

 弊社は出版に携わるものとして、言論の自由、表現の自由、意見の多様性、編集権の独立の重要性などを十分に認識し、尊重してまいりました。

 しかし、今回の「新潮45」の特別企画「そんなにおかしいか『杉田水脈』論文」のある部分に関しては、それらを鑑みても、あまりに常識を逸脱した偏見と認識不足に満ちた表現が見受けられました。

 差別やマイノリティの問題は文学でも大きなテーマです。文芸出版社である新潮社122年の歴史はそれらとともに育まれてきたといっても過言ではありません

 弊社は今後とも、差別的な表現には十分に配慮する所存です。

 株式会社 新潮社

 

・・・・・ここまで

愛国の鑑として保守が仰ぐ三島由紀夫の全集を出したのは新潮社です。三島はbisexualで森田必勝との緊密な関係は武士道における男の「契り」でしょう。新潮社は三島のカミングアウト小説「仮面の告白」をはじめ、堀口大学や朝吹三吉などの日本語の達人の翻訳を得たジャン・ジュネの「泥棒日記」「薔薇の奇跡」堀口大學訳でボードレール、ランボーの詩集、それにカポーティ他ゲイの世界を描いた文学書を積極的に出版しています。

出版社と時代を問わず述べれば、江戸時代では平賀源内の『根無草 根南志具佐』や『乱菊穴捜』、上田秋成『雨月物語』に収められた『菊花の契』、『青頭巾』。

明治以降では、森鴎外の『ヰタ・セクスアリス』、夏目漱石の『こゝろ』。谷崎潤一郎は『陰翳礼讃』で大名の衆道を描き、自らも美少年への傾斜を記しています。川端康成は少年同士の関係を描いた『少年』など。稲垣足穂の『少年愛の美学』。福永武彦『草の花』、江戸川乱歩の『孤島の鬼』、今東光『稚児』。その今東光も同性への思慕を隠してはいません。・・・・他、枚挙にいとまがありません。全てを知らなくてもやや文学を渉猟する人たちの、基礎知識の断片ではあります。
映画やドラマ作品も世界に多く出回っていて、中には芸術性で高い評価を受けているものもあります。

杉田論で言えば、歴代ローマ法王も生産性がないと切り捨てられるのでしょうが、精神面におけるローマ法王の生産性についてはスルーです。
ヴァチカン内における同性愛はよく知られたことです(一部、ハラスメントとしての年少者へのそれはカウントしません)。

法王庁といえば、喚起されるのが日本の寺院内における僧侶と稚児のおおっぴらな関係です。
平安時代中期の天台宗の高僧であった恵心僧都は『弘児聖教秘伝』で、稚児灌頂の儀式の式次第を詳述しています。

同性間のそれを「ないもの」として秘匿してきたヴァチカンとは異なり、高僧と少年の性愛を、宗教儀式にまで堂々と止揚(aufheben)され式次第まで書いたのが日本という国のおおらかさであり懐の深さなのです。


今回の新潮社の声明も叩く人たちはいるのでしょう(左翼の圧力に屈した、とでも言うのでしょう)が、老舗出版社としての教養と良識を喪失していなかったことに安堵しています。「新潮45」の文化度、教養の低さに辟易としていたので。

声明文はただ、性的マイノリティにのみ触れていますが、杉田議員がその論理の当然の帰結として、子を生さぬ人々を謗ったことに言及していません。生産性とは単に出産を指すものではなく、芸術文化を含めたものであるという視点を欠いています。
そのいずれに分野にも、なかんずく美を「産む」分野にゲイが多いのは事実です。彼らが市場にもたらす莫大な経済効果も高額納税者たちであることも杉田論文は無視。
それらが「非生産」だから税金を使うな、とはどんな野蛮人の言葉でしょうか。人の価値観は国家の歯車の一つとしての子を産むことのみにあるのでしょうか。
料理人、サラリーマン、工員、学者・・・・とそれぞれが生まれ持った才能と特質で国家に寄与しています。
家族制の崩壊などと、同性愛にいっさいの偏見と禁忌がなかった戦前に家族制度が
崩壊していますか。論理破綻が随所にあるのが、杉田論文です。

同性愛への日本人の感性が、戦前のおおらかさと敗戦後のGHQがもたらしたアングロアメリカの精神基幹=puritanismがもたらした罪悪観とに画然と差があることすら、杉田氏は心得ていません。無知不勉強の人の、生兵法の典型です。

戦後、日本の同性愛に対する姿勢は西欧の激しいhomophobiaの洗礼こそ受けてはいませんが、その分慢性化した侮蔑と、揶揄の視線にじわじわと取り囲まれていて、テレビでも一見許容しているように見せかけながら、色物キワモノ、道化としてのゲイ、パロディとしての同性愛しか現れず、その底流にはLGB(Tはテレビでも特殊例外扱いなので記しません)にとっては24時間続く鈍痛のごときヘイトが潜んでいます。杉田氏の言うごとく差別がないということは全くありません。ないなら、多数が普通に自らを語るだろうし、ヘイト殺人も自殺も起きていません。

日本ではおおらかに許容する以前に「当たり前」であり、時に称揚されていたことを踏まえそれとの比較論も杉田論文からは欠落しています。あまりにも浅学です。日本古来の性愛の懐の深さを生半可に聞きかじりで現代の状況に引っ張って来た軽薄さ。

文芸評論家の小川栄太郎氏は「LGBTも私のような伝統保守主義者から言わせれば充分ふざけた概念」と主張していますが、どこが伝統保守でしょうか。日本の伝統は以下に記しますが、単にLGBTは個人的に嫌いだ、とするほうがまだしも正直です。この認識で「文芸」評論家? それにLGBTは概念ではありません。現実に息をしている生身の人間です。

万葉集の男同士の相聞歌は、大伴禰家持が藤原朝臣久須麻呂に贈る歌三首が残っていま

家持、藤原朝臣久須麻呂に贈る歌一首


 790番   春風の声にし出なればありさりて今ならずとも君がまにまに
        (春風ではないが、私を愛してるとさえ、あなたが言い出してくださったならば、このままにしておって、今は逢わなくても宜しい。あなたの心任せに待っていましょう)

現代語訳は、偉大な民俗学者、国文学者、国語学者であった折口信夫です。Gでした。

僧侶が少年に捧げた恋歌も万葉集には、すらっと納められています。

そして空海と最澄が男の弟子を取り合った逸話が司馬遼太郎の半ばドキュメント「空海の風景」に収められています。空海最澄の精神的生産性における日本人への莫大な寄与は言うまでもありません。

桓武天皇の孫にあたる在原業平は、もっぱらその女色のみが伝えられていますが、男との情交も盛んでした。あの光源氏すら、男女の垣根 (heterosexual )をやすやすと踏み越え、源氏物語の「空蝉」には少年愛の気配が濃厚に漂っています。

「好色一代男」の世之介も同じく、盛んな女色ばかりが知られていますが男性ともしっかり数多く付き合っています。17世紀スペインのドンファンに男色はありません。浮世絵にも世上に出回っているのは男女ですが、男男も菱川派を始めとする有名絵師がいくつも描いているのです。出回ってないというその事自体が、戦後の閉塞状況の一つの表象です。

武将の誰それが、というのは掃いて捨てるほど。
時代が下れば西郷どんと若い僧侶との心中未遂。

昭和天皇の弟宮であり今上陛下の叔父でいらっしゃる高松宮宣仁親王は、海軍兵学校の同級生への恋情を切々と「高松宮日記」に綴っていらっしゃり、妃殿下はそれを禁忌として発禁とはなさっていません。

BL小説は現代発祥と思われていますが、江戸時代にありました。薄本という仲間内で読み合う小説を書く「腐女子」は江戸時代以来です。

こういう日本のおおどかな風景が敗戦を機に、いきなり罪と恥の色に塗り替えられてしまうのです。古来の日本の伝統で、激しいヘイトにまでは至りませんでしたがLGBTとその家族にとって息苦しい閉塞状況は醸成されました。そんな基礎歴史すら、杉田水脈議員は学んでいません。さして難しい歴史でもないのに学ばず、口から出放題の思い込みによるLGBT論は、傲慢です。
そしてその無知の傲慢さが、多くの人々の心を傷つけました。
Bの某大保守政治家はさすがにもう傷つきはしないでしょうが、杉田氏は敵に回してしましました。崩御された某宮様はGです。某宮家の内親王が嫁がれたお方もG。

 マイノリティと言っても、ある統計によればその存在は人口の10%以上、もともと統計しづらい分野なので、一説によれば潜在的なそれを含めると20%という計算もあります。約10人に一人か、それ以上。レアというほどではありません。GHQ経由での教育上の強い刷り込みがなかった戦前に遡れば、もっとでしょう。皆、沈黙しているだけのことで数は多く、したがって高額納税者を含め納税者も有権者も意想外に多いのです。彼らのすべてが杉田発言により、自民党への支持を放棄するほど愚かだとは全く思いませんが、杉田議員個人は相当数の支持票をこれで失ったであろうこと、自覚すべきでしょう。まっとうな愛国のLGBTがいないとでも思ったのでしょうか。LGBTにはそれぞれ両親もいれば兄弟も、心を寄せる人々も大勢います。
牽強付会の擁護をした「保守」の人たちは、擁護により問題を不必要に長引かせ激化させ杉田議員を失速させる手伝いをしたようなものだと思い知るべきでしょう。その反動が、今ツケとして杉田議員に来ています。

杉田議員論文への、細部にわたる抗議と異論は、トド子さん二つの記事含めコメント欄に網羅されていると思います。

 

杉田水脈氏の不見識とそれに便乗する人権屋ニダ♪

2018-09-15 18:35:14 

 杉田水脈の愚かさとLGBT運動家のバトルはアホくさニダ♪
(2018-09-11 11:14:48 )

こんな記事をアップすると「お前もレズなんだろう」というたぐいの、北京原人並みのヘイト・コメントが来るかもしれませんが、それなら杉田議員は自民党がこれまで営々と築き上げてきた性的マイノリティ(実はマイノリティというほどでもない)への理解と受け入れ、擁護の堡塁を突き崩してしまった反逆者だという観点に文句が言えますか?

杉田議員は自民党への反逆者なのです。

この騒動を機に自民党の綱領にざっと目を通してみて、意外で驚いたのですが目配りが行き届き、優しい眼差しの、かといって過剰擁護にも陥らない冷静な文言の羅列なのです。

時間が十分ではなく、順不同スクショで申し訳ないのですが全文は自民党の該当サイトでチェックしてください。

 

.
LGBTに関するわが党の政策について 自民党

 

https://www.jimin.jp/news/policy/137893.html

 

 

 

杉田議員が自民党に弓引く反逆者であるという意味が、お解りいただけたでしょうか。牽強付会の擁護をした人たちも同類です。

この人の保育所開設を懇望するお母さんと、保育所とへ放った侮蔑の言葉には今回は触れませんが、何か基本で・・・・人を見る眼差しに上から目線の冷ややかなトゲを感じてしまいます。

他者の痛みを想像力で分かち合えるのが、成熟した人としての基本です。

政治家として無能だとは思いません。政治の世界の身過ぎ世過ぎには長けていらっしゃるし(皮肉を込めてですが)、この機会に自らの言説に対して思慮深くあることを望みます。

 

 

祓え給い、清め給え、神(かむ)ながら守り給い、幸(さきわ)え給え 
  

無記名Unknown は読まぬままハネます。

内容要約のタイトルを入れ他とかぶる可能性のないHNを記名の上、ご参加ください。 

文章の一部をHNに代用すること禁止。「匿名」「通りすがり」「ななし」「あ」など
極力受け付けません。

異論・反論は歓迎しますが一定レベルの語彙とロジックに達していないコメントは、不毛なので原則として公開しません。

韓国・在日関連のコメントで、極端な侮蔑語句は受け付けません。

皇室関連記事に関するコメントの内容は、きちんとしたものであれば
賛否を問わず公開しますが、皇族への最小限の敬意はお忘れないようお願いします。
呼び捨ては避けてください。

 

コメント (11)

安倍総理3選直後の左翼の妄言

2018-09-20 19:57:15 | 売国奴

 

  • 人気ブログランキング
  • にほんブログ村

https://www.jiji.com/jc/article?k=2018092000736&g=pol

>20日の自民党総裁選で、憲法改正を持論とする安三首相(党総裁)が3選を果たした。首相は、9条に自衛隊を明記する改憲案を臨時国会に提出したい意向だが、識者からは国民的な議論の不足を指摘する声も上がる。

「識者」と表現するよりも、秋葉原で妨害に出た左翼の親玉の一人、とでも言うほうが正確でしょう。

「国民的議論」とは具体的に何でしょうか?
そもそも自民党じたいが憲法改正を党是とした党です。結党以来延々と改正については語られて来ての現在です。テレビでもさんざん、やられて来ました。

これ以上の「国民的議論」が望めますか? それを望むのは現実的ではなく、世代交代するたびに延々と続けねばならなくなります。

十分な議論をベースにしてのこのたびの安倍3選政権の誕生です

 


>「安保法制違憲訴訟の会」共同代表で弁護士の伊藤真さんは「今本当に改憲が必要なのかという突っ込んだ議論がなかった。国民が判断する材料が提供されておらず、これで民意が改憲を支持したとは言えない」と話す。

「突っ込んだ議論」を総裁選の最中にやれるほどの時間はありません。議論は自民党結党以来延々と、続いています。物理的に出来もしないことをあげつらう論旨はフェアではありません。

 

>多くの国民は改憲より経済や社会保障、災害対策を優先してくれと思っているのではないか。北朝鮮情勢も変化しており、改憲の必要性は全くない」と指摘。

あたかも、憲法改正をすると社会保障や災害対策がおろそかになるというごとき詐術的文章です。

「北朝鮮の変化」は文字通り変化なのであり、それは再び針が逆に振れる可能性を秘めています。何かことが起こってからの憲法改正では遅いのです。

本来はGHQ憲法から完全に脱却、「自主憲法の制定」が望まれますが、櫻井よしこ氏が言うごとく「北朝鮮や中国、ロシアを見れば国際社会はある意味で乱世です。取り急ぎ、自衛隊を憲法に織り込むことだけでも急を要します。

と、このように繰り返し論議はもう何十年尽くされて来ています。その結果、憲法改正を党是とした自民党が選ばれているのなら、民意と捉えることに何の問題もありません

 

>自衛隊明記についても「憲法上の組織となると自衛隊の権威が高まり、コントロールしづらくなる。書くだけで何も変わらないというのは大きな間違いだ」と批判した。

「自衛隊の権威が高まる」そのことの、何が問題でしょうか。不必要に貶められている地位を正常に引き上げるだけのことです

 


>安倍首相は改憲の理由として「憲法学者の多くが自衛隊を違憲としている」ことを挙げている。しかし、九州大の南野森教授(憲法学)は「集団的自衛権の時はほとんどの憲法学者が違憲と言っていたが耳を傾けずに憲法解釈を変更しており、一貫性がない」と疑問を呈する。

一貫性はあります。
日本弱体化を目論んだGHQにがんじがらめにされた憲法を、牽強付会の解釈でしのぎながら(むしろ憲法を押し付けてきたアメリカからの要求もあり)、国防解釈を四苦八苦して来たという一貫した歴史があります。その状態から脱却するということが、改正目的なのだから、一貫しています

 

>「解散権の制約など、改憲した方が日本が良くなる可能性がある論点が他にある。政治学者なども巻き込んで徹底的に議論し、良くなるなら変えた方がいい。9条を改正すれば憲政史上初めてのことであり、熟議した上で国民が納得して投票することが必要。なぜ変えなければいけないのかを正々堂々と議論すべきだ」と注文を付けた。

「解散権の制約」など、国防に何の関係もなく論点ずらしです。
「熟議」とは、あといったい何百年かける気なのでしょうか。
左翼の言う「熟議」は、無限の引き伸ばしを示す用語でしかありません。

同じく左翼の言う「正々堂々」は、自分たちの意見に与しながら語る、ということでしかありません。誰も議論から逃げてはいません。これまで無数な議論が「正々堂々と」行われて来ました。改憲派が正々堂々としていないような印象操作は、それこそ正々堂々からかけ離れています。

「日本が良くなる」その前に、国防が盤石でないとそれは砂上の楼閣で、いつ他国の侵略により潰えるか分からない脆弱さです。竹島の強奪、日本人拉致もその脆弱さにつけこまれました。

一方、ジャーナリストの櫻井よしこさんは「日本を取り巻く状況を見ると、国民の生命、財産を守るには一日も早い憲法改正が必要だ。来年は政治日程が詰まっていて時間的余裕をつくるのが大変だが、それでも急いだ方がいい」と訴える。
 戦力不保持の規定を維持したまま9条に自衛隊を明記する自民党案について、「筋論から言えばもっと別の改正案があってもよかったが、政治は結果を伴わないといけない。現実政治の中ではここまでが精いっぱい」と話す。改憲の機運が高まっていないとの指摘には、「北朝鮮や中国、ロシアを見れば国際社会はある意味で乱世。自分の国は自分で守らねばならない」と強調した。(2018/09/20-16:53)

・・・・・・・・・・ここまで

安倍総理3選を受けて韓国が早速、「日本が戦争できる国になる」と警戒心も露骨ですが、戦争できない国でいさせられていることが国際社会では異常なのです。
徴兵制を持ち、現在も北と戦争中(休戦中に過ぎない)の国に、言う資格はありません情勢は一見改良に向かっているものの文在寅大統領と、金正恩委員長は終戦を宣言したわけではありません。
またあの国で発せられる「声明」など、いとも簡単に反故に帰することは歴史が証明しています。

仮に終戦となり、南北統一なったとしてもそれが日本の平和を保証するわけではありません

 

 

 

正恩氏、早期の米朝首脳会談希望=「非核化、早く終えたい」―文大統領

 

時事通信9/20(木) 15:23配信

 

20日、ソウルで、訪朝結果を報告する韓国の文在寅大統領。金正恩朝鮮労働党委員長が「できるだけ早く非核化を終え、経済発展に集中したい」と表明したことを明らかにした。

・・・・・・ここまで

この人、金正恩労働党委員長の腹話術人形なのでしょうか。
委員長自身が声明を出すまでは信用出来ず。

非核化を終え、経済発展に集中ってそれ、どこ頼み?
日本の財布は開けません。

 

 

BBことわざ 中韓が憎む総理は良い総理。

逆にこの人、反日野党が持ち上げ、反日マスコミが「善戦」「健闘」と囃す時点で、お察しなお方。

 

で・・・・次期はこの人なんですか?

いいんですか? 顔のことを書いてお叱りを受けましたが、この顔で国際舞台に出て行かれたくないという思いに変わりはありません。公人なら、特に総理なら顔もその国の「看板」ですから恥ずかしいです。
ただ、何度も言うように中身が伴っている人に容姿のレベルで何か言ったことは絶えてありません。むしろかばうほうに、回ります。ただ、中身と容姿が合致しているケースが多いのですよね。美醜ではなく。

 

追記

自民党石破茂元幹事長は21日、麻生太郎副総理兼財務相が石破氏の総裁選での得票をめぐり「どこが善戦なんだ」と発言したことを受けて、「党員の45%が(自分を)支持したのはすごいことだ。『善戦ではない』というのは党員の気持ちとずれが起きているのではないか」と反論した。都内で記者団に語った。

 >石破氏は「純粋に党のため日本のためを思ってくれる人が半数近くいる。現れた結果を冷静に謙虚に見る姿勢は常に問われることだ」と麻生氏を皮肉った。

・・・・・・

 

 「純粋に党のため日本のためを思ってくれる人が半数近くいる」のではなく、安倍政権ではどうせ冷や飯食わされそうな連中が、次の勝ち馬かもしれない男に賭けてみただけの、低次元のことでしょ。

無記名Unknown は読まぬままハネます。

内容要約のタイトルを入れ他とかぶる可能性のないHNを記名の上、ご参加ください。 

文章の一部をHNに代用すること禁止。「匿名」「通りすがり」「ななし」「あ」など
極力受け付けません。

異論・反論は歓迎しますが一定レベルの語彙とロジックに達していないコメントは、不毛なので原則として公開しません。

韓国・在日関連のコメントで、極端な侮蔑語句は受け付けません。

皇室関連記事に関するコメントの内容は、きちんとしたものであれば
賛否を問わず公開しますが、皇族への最小限の敬意はお忘れないようお願いします。
呼び捨ては避けてください。

コメント (22)

日本はいまだ戦時中 情報戦という名の

2018-09-20 01:05:13 | 日記

 左翼と中韓集団による言論封殺は
許さないと思う人はポチ押しで賛同を、
お願いします。

 

  • 人気ブログランキング
  • にほんブログ村

 DHCテレビYouTubeチャンネルについてのお知らせ

平素よりDHCテレビジョンをご覧いただき、誠にありがとうございます。

2018年9月19日、YouTubeはDHCテレビが10月5日に放送を予定していた「真相深入り!虎ノ門ニュース」金曜日について、「ガイドラインに違反している」として、ライブ配信予定のページ削除を行いました。
これに伴い、YouTubeから科せられたペナルティとして、9月19日配信分の当社番組「DHCキレイを磨く!エクストリームビューティ」のライブ配信が停止されました。
また10月5日を除く、虎ノ門ニュース及び当社制作番組のライブ配信については、問題なく配信できるかどうかは今のところ不明です。
なお、まだ配信されていない番組を削除した経緯や理由について、YouTubeは「スパムと欺瞞的行為に関するポリシーに違反したため」と通告するのみで、具体的な内容についての言及はありません。
現在、当社ではYouTubeに対して異議申し立てを行っており、従来どおり番組をライブ配信できるよう鋭意努力しておりますが、YouTubeにてDHCテレビをチャンネル登録して御覧頂いている皆様には、最新番組が表示されない可能性があります。
その場合はDHCテレビの公式ホームページにアクセスすると、最新番組をご覧頂きやすくなりますので、是非DHCテレビ公式ホームページをご活用いただきたく存じます。

2018年9月19日 DHCテレビジョン

 https://freshlive.tv/toranomonnews

 https://dhctv.jp/information/2018-09-19-317213/

 

・・・・・・・・・・・ここまで

左翼や韓国・中国に都合の悪い発信に対する言論弾圧がいよいよ、あられもなく
なって来ました。
一国の総理が出演した(9月6日)まっとうな番組を、その言論(ウィグルに触れた一件か?)により、封殺するごとき不当。

NHKが朝鮮人国籍を報道せぬまま、あたかも日本人の殺人犯であるような報道も言論封殺の一環ではあるでしょう。

いずれある勢力の手がブログにも及んできかねません。

日本は敗戦以来、GHQ支配下のプレスコードを基準に言論封殺にさらされて来たわけですが、このところその動きが過激化しています。

集団を頼んで相手をねじ伏せたり恫喝したりは、在日さんたちの得意技でしたが、今回は複数の集団のような気がします。

在日という名称を出すたび、中にはまっとうな人もいる、といちいち言わねばならないでしょうか?

日本人がヘイトの名の下に、口封じさせられているこんな時期にも?

 

連合軍最高司令官によるプレスコードについては、その細目がアメリカ国立公文書館分室に保存されていました。以下がその30項目であり、現在もなお基本が生きています。

  1. SCAP(連合国軍最高司令官もしくは総司令部)に対する批判
  2. 極東国際軍事裁判批判
  3. GHQが日本国憲法を起草したことの言及と成立での役割の批判《修正:2018年4月26日、江藤氏原訳「GHQが日本国憲法を起草したことに対する批判」を英文原文に従い修正。修正根拠は記載のアメリカ国立公文書館の典拠文書の記述に拠る。(細谷清)》
  4. 検閲制度への言及
  5. アメリカ合衆国への批判
  6. ロシア(ソ連邦)への批判
  7. 英国への批判
  8. 朝鮮人への批判
  9. 中国への批判
  10. その他の連合国への批判
  11. 連合国一般への批判(国を特定しなくとも)
  12. 満州における日本人取り扱いについての批判
  13. 連合国の戦前の政策に対する批判
  14. 第三次世界大戦への言及
  15. 冷戦に関する言及
  16. 戦争擁護の宣伝
  17. 神国日本の宣伝
  18. 軍国主義の宣伝
  19. ナショナリズムの宣伝
  20. 大東亜共栄圏の宣伝
  21. その他の宣伝
  22. 戦争犯罪人の正当化および擁護
  23. 占領軍兵士と日本女性との交渉
  24. 闇市の状況
  25. 占領軍軍隊に対する批判
  26. 飢餓の誇張
  27. 暴力と不穏の行動の煽動
  28. 虚偽の報道
  29. GHQまたは地方軍政部に対する不適切な言及
  30. 解禁されていない報道の公表

・・・・・・・・・・・・ここまで

 

 

 

 

左翼は吉田嘉明会長に「レイシスト」のレッテル貼り。
社に反日ではない何人ものまっとうな韓国人を雇っていることも、表明しているのに。

DHCを買って、応援しましょう。

 

パヨクの不買DHC なら愛国が購買DHC

2018-03-04 03:09:19 

DHC使ってゴーゴーカレー食べて、APAホテルで眠る日本大好き❤

2018-03-07 00:46:31 

 

無記名Unknown は読まぬままハネます。

内容要約のタイトルを入れ他とかぶる可能性のないHNを記名の上、ご参加ください。 

文章の一部をHNに代用すること禁止。「匿名」「通りすがり」「ななし」「あ」など
極力受け付けません。

異論・反論は歓迎しますが一定レベルの語彙とロジックに達していないコメントは、不毛なので原則として公開しません。

韓国・在日関連のコメントで、極端な侮蔑語句は受け付けません。

皇室関連記事に関するコメントの内容は、きちんとしたものであれば
賛否を問わず公開しますが、皇族への最小限の敬意はお忘れないようお願いします。
呼び捨ては避けてください。

コメント (17)

文在寅と金正恩の熱情ハグ

2018-09-19 09:29:28 | 日記

 

  • 人気ブログランキング
  • にほんブログ村

 アメリカと北朝鮮の非核化をめぐる協議が難航するなか、韓国の文在寅大統領が18日午前、韓国の大統領としては11年ぶりに北朝鮮の平壌を訪れました。空港には北朝鮮の金正恩党委員長が出迎え。

 

 

まるで「おっさんずラブ」

 

 

嬉しくて、とろけそうな顔。

その後二人はオープンカーでパレード、平壌市内のメインストリートを進み、沿道の市民は「祖国統一」と声を上げていたそうな

統一は日本としては歓迎ですけどね、反日国是の国がひとまとまりになったほうが、対処がシンプル。でも韓国は、核と共に北の飢えと極貧を抱え込むことになります。

 

 

サムスンはじめ政財界が、喜んで行ったとは思えませんけどね。いずれは南北併合へと至る道筋が、韓国経済にマイナスになるだろうことは彼らのほうが、知っているでしょうから。

 

文在寅ssiの日本への姿勢は、端的にこれ。

▼就任直後に日本の安倍晋三首相と行った電話会談で、2015年に朴恵槿政権と結んだ慰安婦に関する日韓合意を「受容することができない」と宣言。

「不可逆的」という文言が入った2カ国間の合意を、あっさりひっくり返せる人。約束の概念が薄い韓国人の典型なのか、国民へ向けての人気取りパーフォーマンスなのか?

 

▼2004年に制定された「親日反民族行為真相究明に関する特別法」を盧武鉉政権の大きな功績としてあげた。

由緒正しく「THE 反日」の大統領であることに変わりはありません。

この人もいずれ、末期は低支持率に喘ぎ果ては監獄行きか、それを免れたら身内逮捕が末路でしょうか。

 

韓大統領の悲惨凋落パターン

 

2018-08-29 11:35:28 

 

 

北朝鮮での軍事パレードにおける画像に入った文言は、対外的には消されてしまっていますが、その文言は「朝鮮人民の怨讐の相手、米帝侵略者たちを殲滅せよ!」

「米朝の仲介役」と言いつつ文在寅ssi、本音はアメリカ排撃の金正恩党委員長と手を結びアメリカを敵に回す気? しょせん北の傀儡だと思いますけどね。

・・・・・

▼2018/09/17(月) 12:12:31.01 2018年09月17日11時08分 [中央日報/中央日報日本語版]

米国務省が文在寅(ムン・ジェイン)大統領の18日訪朝にサムスン電子の李在鎔(イ・ジェヨン)副会長を含む4大グループトップが同行することに対して完全な北朝鮮制裁の履行を強調したロシアと中国が北朝鮮への制裁網を積極的に傷つけているとして17日、国連安全保障理事会緊急会議を招集したことに続き、北朝鮮への制裁弱化に神経を尖らせている。

 


国務省報道官室関係者は15日(現地時間)、ボイス・オブ・アメリカ(VOA)放送が韓国財界トップと経営陣の訪朝に対して論評を要請したところ、「すべての国連加盟国が国連安保理決議で禁止された『特定分野商品(sectoral goods)』を含めて国連制裁を完全に履行することを期待する」と述べた。

同時に、「すべての国家は北朝鮮の不法の核ミサイルプログラムの終息を助けるべき責任を深刻に受け入れることを期待する」と話した。これは米国務省が第3回南北首脳会談で4大グループトップと北朝鮮間に具体的な分野別経済協力の議論にブレーキをかける意味にも解釈することができる。

 

 
https://japanese.joins.com/article/215/245215.html?servcode=A00§code=A00

 

・・・・・・

 

日本は韓国を失ってもほぼ困らない。軍事上の要地であることで、ちょっと国交断絶までは、というところ。日韓通貨スワップに二度と応じてはなりません。

 

祓え給い、清め給え、神(かむ)ながら守り給い、幸(さきわ)え給え 

無記名Unknown は読まぬままハネます。

内容要約のタイトルを入れ他とかぶる可能性のないHNを記名の上、ご参加ください。 

文章の一部をHNに代用すること禁止。「匿名」「通りすがり」「ななし」「あ」など
極力受け付けません。

異論・反論は歓迎しますが一定レベルの語彙とロジックに達していないコメントは、不毛なので原則として公開しません。

コメント (15)

「旭日旗ビール」が韓国で売上トップのお笑い

2018-09-18 10:07:46 | 日韓問題

 

在日韓国朝鮮人の「強制連行」は大半が嘘なのに、
不当に居座られて迷惑と思う人は、ポチ押し賛同を
お願いします。

  • 人気ブログランキング
  • にほんブログ村

 

ハングルが読めないのですが、とにかく旭日を描いたアサヒビールが韓国内で売り上げ1位だそうです。

「戦犯旗」ビールを飲みながら、旭日旗をネタに反日する韓国人の不思議。

反日しながら、日本国民の税金から生活保護を受け取る在日さんの不思議。

 

自治体の生活保護窓口に韓国人を置いては、同胞に甘くなります。

 

 日本人への受給率の約7倍。不正受給がなければ、これほどまでの数字にはならないのではないですか?

 すべての在日さんたちへの排斥提言ではありません。まっとうな人もいますが、勝手に押しかけて来ておいて「強制連行された」生活に困ったのは日本のせいだと言われても。

月に3万人の朝鮮人に押しかけられていた日本が「強制連行」なんか、する必要がないです。

 

悪徳在日ののさばりは、日本弱体化を狙ったGHQの仕込みゆえにでした。最初は。ところが、彼らの行動が異様にエスカレート(あの民族の特徴です)、ついに取り締まるに至りました。
その犯罪在日集団が総連の母体であることを、忘れてはなりません。

 

日本人が犯人としか思えない報道見ている時、その殺し方の執拗さに違和感を抱いたのですが、やっぱりね・・・・というのが正直な感想。

 

 


フィリピン共和国独立記念日のポスター(1995年 マニラ市)
EAST ASIA CO-PROSPERITY(大東亜共栄圏)と表記。

そして旭日旗。

 

旭日旗を掲げ、植民地アジアを開放した日本。
どこが戦犯旗。

祓え給い、清め給え、神(かむ)ながら守り給い、幸(さきわ)え給え 

無記名Unknown は読まぬままハネます。

内容要約のタイトルを入れ他とかぶる可能性のないHNを記名の上、ご参加ください。 

文章の一部をHNに代用すること禁止。「匿名」「通りすがり」「ななし」「あ」など
極力受け付けません。

異論・反論は歓迎しますが一定レベルの語彙とロジックに達していないコメントは、不毛なので原則として公開しません。

コメント (17)