BBの覚醒記録 

無知から覚醒に至る一つの記録です。「是々非々」がモットーで必要なら、
支持する政治家や弥栄を願う皇室への批判も厭わず。

反日の在日朝鮮人を生んだのはGHQだ  <<転載ご自由に>>

2018-06-30 06:19:21 | 売国奴

反日の在日朝鮮人を生んだのはGHQだった

 

日本の残虐さについてアメリカに語る資格はない。残虐さは米国のもの。
日本に制度として奴隷がいなかったので、米国は非難の材料がなく、
朝鮮人を奴隷にしていたという捏造をぶち上げた。

 

これを踏まえて日本の統治政策、「敗戦をもって朝鮮人開放の日だ」と
実態のない宣言。

 

敗戦時、GHQは朝鮮人が奴隷から開放された、お前たちは聯合国民だと言い聞かせた。
新聞でも「プレスコード」として「連合国人を非難してはならない。朝鮮人もそれに準じる」

かくして、直江津事件が起き朝鮮人が日本人をホームに引きずる出し、スコップで頭を叩き割り殺した。
浜松事件では正当な取締をした警官をなぶった。

これを機に、(正当な伝統的日本の)ヤクザが立ち上がり、闘いがあった。
(現代のヤクザは仁義なき同和と朝鮮人が大半)

「坂町事件」もあった。ヤミ米扱いで警官がここでも朝鮮人にボコられた。

 *注  敗戦直後より在日朝鮮人や在日中国人は公然と日本の法律を無視し、ヤミ米の流通・販売などの経済統制違反を繰り返していた。

 

新潟県北部では、在日本朝鮮人連盟新発田市(注 小和田家があった場所。日航ハイジャック主犯が近隣にいた。日本人なのか?)に事務所を置き、ヤミ米を関西方面に出荷していた。当時、1日あたり50俵が坂町駅を経由したといわれている。 

後述 ⇒注 小和田家が3年間住んでいた大栄町は寺町清水谷地区と言われており、かつては職人の町であり、寺や清水園、諏訪神社があり部落地区ではなく、新発田城付きの穢多部落だったのは現在の住吉町あたり・・・・・だそうです。

とはいえ、小和田家三代前への疑惑、江頭家との結びつきへの疑念が晴れたわけではありませんが、情報は正確でありたいので付記しておきます。

 

在日本朝鮮人連盟中央総本部(朝聯会館)

 

強制連行の嘘を言い立て、参政権をよこせと、朝鮮人。
米国がでっち上げ、日本に押し付けた「強制連行」「奴隷化」

日韓交渉では、GHQのでっち上げ言い分がそのまま、韓国に使われた。

 

日本女性をレイプする朝鮮人をやっつけたのは、山口組三代目。

有楽町駅前、新橋、新宿、池袋・・・・と朝鮮人に駅前一等地を取られ放題。
現在でも歌舞伎町などは治外法権に置かれている。
昔、日本の伝統的ヤクザは警察と折り合いをつけながら営んでいた。
今は同和と朝鮮人の無法組織でしかない。

 

下山総裁事件の睾丸破裂は、生前に暴行を受けた。犯人は三国人。

同和、在日の陰謀で作られる日本

以下、抜粋文のうち「ですます」調がBBの主観部分です。

 

ヤクザの総計8~9万人のうち60%が同和、在日が30%(そのうちの三分の一が北朝鮮人)残り10%が中国人と同和ではない日本人

彼らが右翼政治団体を立ち上げた。(偽装)
街頭宣伝。(大変な収入源)
ヤクザ組織が一般企業に進出中。(産業廃棄物やITへの進出)
産業廃棄物は、森友もからんでますね。そこは特殊エリア。加えて航空騒音。だから売れないので本来は二束三文でした。その事実を覆い隠して野党の連中が安倍政権攻撃のネタに悪用、1年余も国会を空費、莫大な国費を投じつつ。彼らの多くが出自は朝鮮と中国でしょう。

元々の日本の、仁義ある伝統ヤクザとは出自が違う。

ヤクザの活動(表の政治外交も、裏の社会との複雑な絡まり合いでなされている)

山口組の収入は、トヨタ1兆円の時代に8千億円だった。
北朝鮮の様々な資金はアメリカの宗教団体からの送金もあるが、北朝鮮を支えているのは在日朝鮮人である。

日本の財務組織と北朝鮮・総連とは奇妙な連携が出来ていた。朝鮮人は税金免除。
仕事するためには、(現代の非伝統 BB注)ヤクザ組織が必要なのが日本社会である。
中部国際空港の建設がノートラブルで進んだのは、後ろに山口組があったから。弘道会の働きがないと上手く行かない。
しかし、どこから調べてもトヨタと弘道会と関係がある事実は出て来ない。

日本はスパイ天国であり、法律も不備。問題なのは「この国を守るのは、一体誰なのか」が解っていない。我々が守るという意識が希薄である。

日本は独自に日本を守れない。アメリカに守ってもらうしかない。アメリカも日本に核を持たせない。日本に秘密はない。守ってもらえるという意識から。

日本の敵である中国に、様々なものが流出。日本人が自らの首を締めている企業のありよう。

・・・・・・・・・・ここまで

現在の日本のありようを解析するには、「カイロ会談」(1943年)を抜きには不可能です。日本に偏見憎悪を抱くユダヤ系アメリカ人フランクリン・ルーズベルト、英国のウィンストン・チャーチル首相、支那の蒋介石が参列しました。

この会談に於いて発表された文言こそが、現代骨抜き日本を解くキーワードです。

 

「日本国ハ又暴力及貧慾ニ依リ日本国ノ略取シタル他ノ一切ノ地域ヨリ駆逐セラルヘシ」

「前記三大国ハ朝鮮ノ人民ノ奴隷状態ニ留意シ軈テ朝鮮ヲ自由且独立ノモノタラシムルノ決意ヲ有ス

 赤の箇所が、捏造で事実に即しません。



特派員協会での加瀬英明氏の談話「日本に奴隷制度slaves、slaveryはなかった。性奴隷など、存在しない。あなた方は正確な歴史を知らない」という意味の発言に噛み付いた尊大で無知なイタリア人記者がいましたが、欧米の概念で総括される「奴隷」がいたことは、歴史上ありません。穢多非人他のたぐいは、その範疇の埒外で別問題です。
貧困による女郎屋への娘の売り飛ばしも別問題、アメリカと朝鮮のでっち上げに拠る性奴隷とは別次元です。

黒人を家畜の如き売り買いで使役していた米国は、日本に引け目があるのを世界から隠したくて奴隷制度があった、とでっち上げた、それが「朝鮮半島の奴隷化」であり「朝鮮人から搾取した」という捏造です。

歴史を俯瞰で公平に紐解けばことは真逆であり、まず朝鮮の中国への隷属から解き放ったのが日本であり、李氏朝鮮の圧制下による白丁(ペクチョン)という奴婢を開放したのも日本。
その上、朝鮮近代化のために自国から持ち出して立て直したのも日本であり、搾取とは真反対です。

日露戦争における朝鮮人の兵隊志願者は50万人になんなんとし、強制性は皆無であったことは、客観的資料で造作もなく裏付けられます。

在日は、戦後日本の弱体化と壊滅を謀ったユダヤ系米国人ルーズベルトの植え付けたウィルスです。

日本における奴隷制のフィクションをでっち上げ、自らの恥部を隠した米国は更に原爆に拠る日本人大量虐殺を隠蔽、正当化するために南京大虐殺を創り上げました。

「朝鮮民族開放」という、開放すべき根拠も薄弱なままGHQは朝鮮人組織を作ったのです。朝鮮が日本と戦った事実はないにもかかわらず、彼らを戦勝国民扱いしてのさばらせたのはGHQです。2万人以上の朝鮮人英霊が手厚く靖国神社に祀られている事実は無視されました。

そして、敗戦後の混乱に乗じた朝鮮人の強姦、強奪、暴力、時には殺人を見ぬふりで放置したのでした。それが今も尾を引き、弱者であるのは実は日本人であり、朝鮮人はいわれなき特権を手にした強者なのです。生活保護、年金思いのままに犯罪さえ日本名で報道されます。

GHQの報道管制は、朝鮮人による犯罪の報道を禁じ、いまだに根強くその体質は日本に残っています。NHKへの信頼など、児戯であり無知の極みでありNHKの出自はGHQの広報局であり、今現在もNHKと同じ敷地内に韓国と中国の国営放送が入り込んでいます。

現在の在日富裕層は、戦後日本人の土地を強奪して開かれたパチンコ屋に起源を発します。パチンコという賭博に興じる日本人は、無知であり国の壊し屋であり恥を知るべきです。落とすお金の多くが北朝鮮に流れ、独裁政権を支え続けミサイルや核開発の資金源となりました。

朝鮮人学校など、反日スパイ養成校であると腹に据えるべきです。税制面でも優遇されながら、何が朝鮮学校への援助乞いですか、盗人猛々しい物乞いに騙されてはなりません。北朝鮮に修学旅行とやらの名目で20日間も里帰りさせてしまった、政府も政府。
甘い。母国で彼らが何を刷り込まれるか承知でしょうに!
その生徒たち、北から持ち帰ったお土産を税関に没収されたからと
泣きわめきお得意の火病。日本国の決まりは決まり。いやなら北に留まり国のために働きなさい。
あの自国民大虐殺を行った金正恩を仰ぐ彼らの精神構造の、どこが「日本人の児童と同じ」だから公平に扱え、ですか。いけ図々しい。

新聞や放送などのマスコミ、司法、教育、ありとあらゆる分野に朝鮮人は入り込み日本人に擬態しながら、彼らの最終目的は日本国乗っ取り、日本人の奴隷化です。耳に逆らうかもしれませんが、皇室とて例外ではありません。
あの用意周到で、頭脳鋭敏なGHQが日本人の精神の基幹である皇室を手付かずで置いたと思うなら、お人好しも度が過ぎて低能です。

日本の左翼が世界の左翼と画然と違うのは、世界の左翼のベースが愛国にあるのに比して、日本の左翼は売国・壊国です。なぜなら、日本の左翼運動の実体は「朝鮮民族開放運動」「日本国乗っ取り運動」だからです!

末尾に・・・・

三島由紀夫について先稿でいくらか述べましたが、ごく私見を述べるなら三島における天皇とはイデア(idea)でしょう。この場合のideaは、プラトン解釈の初期における「知のめざすべき時空を超えた“非物体的な” ”永遠の実在” ”真実” である、という言語規定に拠ります。

すなわち三島にとって天皇とはideaという抽象概念であり、国体そのものです。
三島の天皇尊崇すなわち「国体至上」は確固としてあり、されば天皇とは人間的個性や瑕疵とは無縁の抽象存在です。

皮肉にもGHQの押し付けた「象徴」は堕落した別の形の抽象存在に他なりません。
「朕はかく思ふ」というごとき人間としての私的表白は、天皇という高き理念からはほど遠きところにあり、二二六における皇道派への三島の抱いた複雑な思いを理解しないでもありません。

「すめらぎは、などて人となりたまひしや」という英霊に言わせた嘆きはそのまま三島のものですが、これは昭和天皇への批判ではなく、戦後延々と予見される皇室の失墜、背骨を抜かれ続ける体制への絶望でしょう。

いわんや今上陛下における憲法護持発言のごとき政治発言、ましてや皇后陛下の「わたくしは、こう思います」というごときご発言は論外です。ニンゲン個人としての意見は、必ず対極の反対者がいます。両陛下が私としての意見を表明することで国民の心が二分されてしまうのです。

ブログ主は三島が皇室における祭祀をどのように捉えているかは、不勉強で知りませんが、ブログ主の主張は「個としての、ご意見表白」など無用の沙汰、皇太子殿下の「雅子の人格」ご発言など、もってのほかと言わざるを得ません。

天皇とは国体であり、自らを贄にひとえに国家と民の安寧を祈り続けて止まぬ日本全国神道の頂点におわす存在です。「天皇は孤独」「伴侶がいてよかった」だの「家族」「身内」だの軟弱なご発言、何たることでしょう。

被災地に供をぞろそろ引き連れて大金かけてのご巡業(敢えて)より、災害が起こらぬための祈りを!!順序が逆です。
祭祀をお大事に!! それが代々天皇たるゆえんなのに。
新天皇は、人工膀胱の不浄の身で祭祀叶わず。天皇ではその時点で、もうないです。
では一体、何者なのですか? 単なる特権階級の、儀式屋さんですか。 (不浄というのは祭祀が責務の存在として、という意味であり病への侮蔑や差別ではありません)

拙ブログへ反感をお持ちの皆様、せめて皇后陛下のご実家正田家がGHQとは、アメリカ産小麦粉利権を軸に癒着していたという事実は直視していただきたいのです。

その上で、どう読み解くかは自由です。拙ブログでは、意図的にか無意識にか
皇室の伝統破壊というGHQのミッションを帯びて入内した耶蘇の女性であると捉えています。
その母親は天皇と「ストラグル」(闘う)と言い放つごとき女性です。
「言いたいことを言わしていただいた。よくあちらさまが我慢なさったと思うくらい」
昭和天皇を「あちらさま」呼ばわり。「がまん」させたですって。

拙ブログの皇室批判を撃って止まぬ輩がなぜ、皇后陛下の母親には寛容なのでしょう。そんな母親に育てられた娘の感性と思考がどういうふうだか、
思いは至らないのでしょうか?
”日本人離れした”「大陸夫人」の一言ですが、その皇室に向け放った不埒な言葉に正田家のすべての基礎があります。不敬というのは本来、こういうことを言います。

そして、シモ皇后陛下が水俣加害側の家の娘なら、ジョウ皇后陛下の妹さんは第二の水俣、昭和電工に嫁いで、いったい何の穢(けが)れの連鎖。

平成が昭和に比べ、異常気象の並外れた多さがデータで出ています。非科学的と言われてもよい。皇室自体がその非科学的なものを対象にした祭祀で成り立っているではありませんか!祭祀否定は皇室否定です。

なにゆえ、天皇が古代よりここまで尊崇して来られたか考えましょう。
「平和憲法護持」発言のおかげですか?

いいえ、ひとえに皇祖神とつながる祭祀王として、身を犠牲に国体と民のことをひたすら祈り続けていらしたからです。

「我」を全面に出しての祈りはありません。無私に祈りは生じます。
しかるに新天皇となるべきお方は、「雅子が」「愛子が」。
国民の皆さまが、日本が、という言葉がありません。
「ご心配をかけています」という一言すらない、無自覚。
忍耐強い国民にねぎらいも、雅子がご心配を頂いていますという詫びもなく「あたたかく、見守れ」。

その嫁はいまだ精神病、今度はそれに加えてぎっくり腰の役立たずで昼夜逆転、
午前一時が晩ごはん。
誰が深夜まで起きていて、ご飯を作り給仕するのでしょう?
ぶざまなまでの、身勝手、やり放題。
病気を口実に同情を求めるけれど、愛子さま通学お付き添いという
掟破りをやらかしていらした頃は、毎朝起きていらしたでしょうに!


皇太后の例祭には必ずご体調の波で、定番欠席。
目立つ新年お手振りには、絶対にご体調の波が来ない。


祈りを差し引いて、今、天皇という存在に残るのは何ですか?
現代はGHQ流自虐史観を植え付けられた左翼運動ご夫妻です。
中国に謝り、韓国に膝を屈して謝罪なさりたい由。

 

 

祓え給い、清め給え、神(かむ)ながら守り給い、幸(さきわ)え給え 

無記名Unknown は読まぬままハネます。

内容要約のタイトルを入れ他とかぶる可能性のないHNを記名の上、ご参加ください。 

文章の一部をHNに代用すること禁止。「匿名」「通りすがり」など
極力受け付けません。

異論反論歓迎、しかし一定の知的レベルに満たないコメントは、最初は極力公開しますが、それ以降は読まぬままハネます

 

コメント (12)

小室圭ssi母子、宮家への無教養非礼

2018-06-29 14:34:10 | 皇室問題

記事、画像ともに読者さんたちから寄せられた情報ですが。

秋篠宮邸に伺うのに、息子はネクタイ無しの肌露出のVネックTシャツにジャケット、
しわくちゃデニムズボンに、靴はこれもバケーション・カジュアル。
母親はサングラスに、カーディガンを羽織る軽装で、青シャツはペアルックだとやら、この母子、似たもの同士の無作法。無作法の域を超えて、下品かもしれません。

 

この、運動靴みたいなの、見てくださいよ。
これで将来の天皇陛下の義兄として、公の場にも出ることが
あるのでしょうか。宮家に上がるのにはスーツですが仮にジャケットでも、ちゃんとしたズボンにネクタイ、日本人の常識です。それがデニムのパンツ。

「まだ結婚の意志がおありですか」という記者の問いに毅然と短く答えるでもなく、
ニラニラ。「お答えは慎ませて頂きます(一例)」がこの場合は正解でしょうか。

 

 

 

眞子さまにまだ未練が強く、お二人に結婚の意志は変わってはいない、という記事と共に、婚約解消を匂わせる記事も。

◆小室圭さん「海外勤務」、眞子さまと結婚できない理由に?
2018.06.29 07:00 NEWSポストセブン
http://blogos.com/article/307638/

それにしても、小室圭ssiのN・Yでの資金の出処は? パラリーガルという安給料の雑務係に、事務所がお金を出します? 学費合わせて、年間最低1000万。

以下も読者さん情報ですが・・・・

「国際弁護士は州ごとの違いはあるにせよ、2千万近くは(生活費も入れて)、全部でかかりますよね」

小室圭さんって、法学部卒でもないのですよね?、日本の弁護士資格もないのに、何で国際弁護士なんでしょう、僕の周りでは聞かない」

八代英輝(国際弁護士)氏、談。

NYでの掛かりが、1千万円として・・・・これがどこからか出た密かな手切れ金であれば、それはそれで仕方ないと言うしかないのでしょうね。 

事務所からは常識的にあり得ないし、奨学金? 小室ssiの学歴とキャリアで!?

このところ、親である殿下の責任論がどうしても寄せられるのですが、残念ながら反論は出来ません。その通りなので。それでも・・・・しかし、それでも皇統は秋篠宮殿下と悠仁親王殿下にと願う心に変わりはありません。「あの方たち」が論外に酷すぎます。

それに比べれば眞子さまのお相手のチャラ男問題など些細な、と敢えて言わせていただきます。

シモ皇后にご即位の方の父上など、国賊と呼んでも過剰ではないくらいの反日姿勢のお方だし(ナゼデショウネ?ニホンジンデショウ二???)。サンフランシスコ講和条約における小和田恒ssiの確信犯的売国は過去に記しましたが、再度機会があればアップします。
謝罪も反省も必要ない、と言ってきたタイ王国の晩餐会で今上陛下に反省と詫びの作文をして、読ませたのも小和田恒ssiです。

気がついてください。新皇后の背中に張り付いた禍々しく黒い背景を。
福田元総理の南京詣でも記事にしないとと思いつつ、アップしそびれていますが、
福田親子の売国ぶりより、その福田父・福田赳夫ssiの家来が小和田夫妻です。
さんざん嫌がりためらっているところを、皇太ssiの熱烈なプロポーズにより
仕方なく「ご優秀なキャリア」を諦め、入内してあげた、という伝説を流して
いますが、嘘、嘘、大嘘。小和田雅子さんの入内は、まだ雅子さんが少女の頃から
売国総理、福田赳夫ssiの腹に一物としてありました。

 ・・・・・しかし、こうなると将来の悠仁親王の伴侶も、国民が小姑目線で監視してないと、とんでもないのが来るかも・・・・・?

 

 

祓え給い、清め給え、神(かむ)ながら守り給い、幸(さきわ)え給え 

無記名Unknown は読まぬままハネます。

内容要約のタイトルを入れ他とかぶる可能性のないHNを記名の上、ご参加ください。 

文章の一部をHNに代用すること禁止。「匿名」「通りすがり」など
極力受け付けません。

異論反論歓迎、しかし一定の知的レベルに満たないコメントは、最初は極力公開しますが、それ以降は読まぬままハネます

コメント (28)

こりゃ、やっぱりダメだ、小室圭氏

2018-06-29 01:08:29 | 皇室問題

秋篠宮両殿下に母子で会うというのに、小室圭ssi、なんとデニムの
パンツであったとか・・・・・。
「皇嗣]であられる秋篠宮殿下への敬意も心得ない無作法。
将来の天皇陛下の義理の兄になるという自覚無し。

来年まで伸ばされた婚約の儀ほかもろもろまで、小室ssiにかかる
警備費、1億5千万円。

守る価値ある男でしょうか。

https://news.nifty.com/article/domestic/society/12180-048972/

 

秋篠宮邸訪問時のYシャツに続いて、今度はデニム! 要するにGパンです!
おまけに紙袋(!)を抱えマスク、隣の母親はサングラス。世間の評価に肩身が狭くなったのかもしれないけれど、いといかがわし。

 

記者からの質問に対して、守谷慧さんは「ありがとうございます」「失礼します」とだけ。後はお辞儀。賢明。

以下は皇室ジャーナリストなる存在がいかに、いかがわしいか久能靖氏の小室圭氏評。
会見では、『時期が参りましたら』と繰り返していましたが、私は非常に好感を持ちました。当然、宮内庁から会見での受け答えについて周到な手ほどきがあったはずですが、それにしても、あの年齢であれば緊張して喋れなかったり、思わず動揺が見えてしまったりするもの。

 

それを、終始、慎重かつ配慮の行き届いた対応をされていて、眞子さまとご結婚されるに相応しい好青年だと思いました

 

渡辺みどりさんもそうですが、皇室を「飯のタネ」にしている人たちの、提灯持ちのさまがうろんなこと。それで生きてるんだから、太鼓持ちは仕方ないのかもしれないけれど。

ところで小室圭ssi、米国へ脱出だそうで。
これだけ、国民にうとまれ居づらくなっての遁走?
1億5千万円の警備費が浮きました。
3年間も海外となると、破談への序曲でしょうか。
しかし・・・・秋篠宮邸へのタクシー代が払えないと言っていた人が
どこから3年間分もの費用を捻出? すでに貰った水面下の手切れ金とか、と
ゲスの勘ぐり。国内のほとぼりが冷めた頃、「諸般の事情により婚約内定をご辞退
しました」とならないものか。

 

 ◆小室圭さん、3年の予定で米国へ 眞子さまと結婚延期中

https://www.asahi.com/articles/ASL6X62H5L6XUTIL049.html?ref=smartnews

それにしてもしかし、「皇嗣」、”天皇の跡継ぎ”という大雑把な呼称が気になります。
順位が明確に示されていない、という捉え方は違いますか?

皇統の配置図から言えば、譲位なった暁には東宮御所に移られ「皇太子」で良いと思うのだけれど。
悠仁親王という、いずれ日嗣の御子になられる方もおわすのだし。
まだ愛子様天皇を画策中? 女性は天皇はNGだという理由はさんざん
述べたので繰り返しませんが。

それにしても、皇室典範に従い皇太子殿下を「摂政」として立てれば
何の混乱も問題も生じないところ、憲法違反に抵触しかねない天皇陛下の恣意による(わがままとも言う)「生前退位」で世の中はいたずらに複雑になり、要らざる出費。
権威の二重構造での混乱が生じなければよいけれど。

生前退位って結局、天皇の上に新たに上皇という要らざる位を作り、ものごとを複雑にしただけではないでしょうか。こう言ってはなんですが、お隠れになられるまでそう長い歳月はないと思うのですが・・・・。なにゆえかくも急がれる。
本当にお休みになりたければ、摂政を立てるというのが皇室典範の決めごとです。
これを端緒に皇室典範も無造作に無視、ゆるゆるの有名無実のものとなってしまいました。

頼みの綱の秋篠宮家に静謐が戻りますように。
佳子さまが妙な男になびきませんように。連打で来たら、さすがにつらい・・・・。

 

祓え給い、清め給え、神(かむ)ながら守り給い、幸(さきわ)え給え 

無記名Unknown は読まぬままハネます。

内容要約のタイトルを入れ他とかぶる可能性のないHNを記名の上、ご参加ください。 

文章の一部をHNに代用すること禁止。「匿名」「通りすがり」など
極力受け付けません。

異論反論歓迎、しかし一定の知的レベルに満たないコメントは、最初は極力公開しますが、それ以降は読まぬままハネます。

コメント (25)

三島由紀夫vs東大全共闘 <<転載ご自由に>>

2018-06-28 14:13:30 | 売国奴

三島由紀夫vs東大全共闘(字幕版)

三島記事が続いたので、参考までにどなたかが上げておいてくださった動画をアップしておきます。

昭和天皇に関してかなりリスキーな発言がありますが、三島の言っているのは昭和天皇個人への攻撃ではなく、敗戦によりGHQが歪めて、これからも歪み、弱体化して行くであろう皇室体制への懸念表明だと受け止めるべきでしょう。

東大生の「国籍不在論」が左翼に共通する幼稚さです。

時間が出来たら、所感は書き継いで行くかもしれません。

続き

それにしても、東大生の語彙の貧困。語彙の貧困は論理の希薄からも来ているのかもしれません。三島も、手持ちの多彩な言語は出し惜しみして、彼らのレベルに降りて語っているようです。意外に大人の対応です。持ち上げることすらしています。

国籍不在論の学生は、この世界が相対論で出来上がっていることすら知りません。
国籍が何だ、と中国と北朝鮮で言って来たらいい。今、この学生もいい年齢でしょうが、いまだに稚拙な論者なのでしょうか。ゲバ棒はどこに置いて来たやら。
三島の声は半世紀を超えて今に届きますが、あなた方の革命も言語も雲散霧消、何も生み出しはしませんでした。

現実遊離の国籍不在論は、左翼とスピ系ですが、鳩山夫妻は左翼とスピ双方兼ね備えていたルーピー夫婦でした。国境を否定するなら、自宅の庭の塀を壊しなさい。鍵をかけるのも、止めなさい。

三島の天皇に関する発言は激越ですが、学習院の卒業式において昭和天皇が3時間もの間、微動だにせず端然と座られていたご様子を称賛しています。
今上は、皇太子殿下は・・・・・?
3時間微動だにせず、これぞ天皇でしょう。思うに、天皇とは畢竟「様式」なのではないでしょうか。この国の民の精神性を担われた理想の様式であり、「平和憲法大事に」などという政治発言は、様式には無用です。
象徴という貶め方をGHQにされる前に、天皇とは極めて抽象的存在なのでしょう。
それが「人間」として語り始めたら、単なる超特権階級です。英国王室の模倣です。
まして皇后ごとき(敢えて)が「わたくしは、こう思いますの」って一体、なんですか。個人的意見というものには、必ず反対者がいます。
天皇皇后は、国民の意見を二分する如きご発言は裡に秘めておくべきです。
天皇は国旗です。無言で翻って、ただ翻っているそのことで国体を維持するための、国民の意識の集結がそこに生まれます。
改憲反対とかアンチ安倍政権とか、そんな下世話な問題は民にまかせておおきになればいい。
俊敏な頭脳であれば自らの地位へのご自覚がおありでしょう。おありでなければ、昔は忠臣が命を賭して陳言申し上げていました。今は政府さえ言いなりで「生前退位」やら「生前退位に伴う儀式」やら言われ放題で右往左往。でもそれは政府のせいのみならず、国民の意識の浅さの反映でしょう。政府も国民の意識の総体には勝てません。
結局の所、採決権は民にあるのですが、多くの民がその自覚を持ちません。
基幹の国策、天皇家への対処をあなたまかせにしておいて、自らの暮らしに直接降りかかることに対してのみ、文句をかしましく言い立てるだけ。俯瞰で眺めた国体は脳裏に、かけらも無し。

皇室批判をする者を、国民に非ずという言い方をする人がいますが、三島ほど日本に恋着し、天皇と国体大事の男がいますか?
その男があろうことか天皇陛下(というより、敗戦後のそのありよう)を批判したからと言って、三島が非国民なのですか?

国思い皇室大事だからこそ、もの申し上げるのです。

 

祓え給い、清め給え、神(かむ)ながら守り給い、幸(さきわ)え給え 

無記名Unknown は読まぬままハネます。

内容要約のタイトルを入れ他とかぶる可能性のないHNを記名の上、ご参加ください。 

文章の一部をHNに代用すること禁止。「匿名」「通りすがり」など
極力受け付けません。

異論反論歓迎、しかし一定の知的レベルに満たないコメントは、最初は極力公開しますが、それ以降は読まぬままハネます

コメント (10)

朝日新聞・惨敗 VS 水間政憲氏

2018-06-28 06:00:52 | 売国奴

コメント欄に読者からお知らせを頂戴し、水間政憲氏のブログを拝見したら、
「緊急拡散」ということなので、転載させていただきます。

 

〇緊急拡散希望《朝日新聞が『WiLL』8月号発売前日に「全面降伏」を編集部に申し入れ》

http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2848.html

2018年06月26日 18:41

〇緊急拡散希望《朝日新聞が『WiLL』8月号発売前日に「全面降伏」を編集部に申し入れ》

■朝日新聞は、慰安婦問題訂正文を2014年8月5日、紙面に掲載後、
謝罪を求める要求を無視してきたにも拘わらず、何故か、
『WiLL』7月号拙論文「朝日新聞東京本社『国有地取得』の裏技」に対して、
『申入書』を送付してきましたので、その回答を『WiLL』8月号に寄稿しましたが、
発売前日に全面降伏したようです。

実際、朝日新聞の「申入書」で訂正を要請してきた部分は
「ご指摘の土地の取得価格は、17億円余ではなく約42億円です。
 …弊社保管の契約書の数字も同様です。……すみやかな訂正を求めます。」とあり、
同「申入書」の要点は、この一点につきます。

ところが、朝日新聞は、私の回答が掲載されている『WiLL』8月号に
「朝日新聞『申入書』に答える」が、発売される前日(6月25日昼過ぎ)に、
編集部に下記の申し入れがあったと連絡がきました。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
昼過ぎに朝日新聞より連絡ありました。
契約書の公表を検討していますとのこと。
財務省のOKがあれば公表に踏み切りたいとのことです。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

要するに、同25日午前中に朝日新聞に届いた8月号を見て、
私が繰り返し「丁重」に「契約書」の公開を求めていることの正当性を理解し、
慌てて財務省を言い訳にして「財務省のOKがあれば公表に踏み切りたい」と、
連絡してきたのが真相と思われます。

これまで散々財務省を攻撃していたのに、
財務省の許可などと言い訳に使っているのが笑えます。

朝日新聞も申し入れに素早く対応できるようなったようです。。

『WiLL』8月号の新聞広告は左端に大きくでていますが、
目次ではどこにあるか目立ちませんが、「ことば遊び」に辟易してして、
最近オピニオン誌を手にしない方にも満足していただけると存じます。

実際、『WiLL』7月号→「申入書」→『WiLL』8月号と通読していただければ、
抱腹絶倒間違いないのですが、
情緒的な扇動のことば遊びに満足しているレベルの読者層には、
朝日新聞が恐れる論文の価値が理解できないでしょう。

いずれにしても『WiLL』発売前に、
訂正してない回答文に朝日新聞が全面降伏した事実は、
画期的なことですので、興味のある方に一読をお勧めします。



・・・・・・・・・・ここまで
 
久々に小気味のいい話ですね。
捏造の慰安婦問題を広めてしまったり、とにかくろくな新聞では
ありません。
売国ぶりが、いよいよ知れ渡り、
最近、朝日の記者は名刺を出すのに、恥ずかしくはないのでしょうか。
 
次はNHKだと思いますけどね。
GHQの広報局だった分際を知らず、その左傾した売国番組の
多いことに気づかないひとがまだまだ、います。

 

        打倒朝日新聞、撲滅NHK!!




祓え給い、清め給え、神(かむ)ながら守り給い、幸(さきわ)え給え 

無記名Unknown は読まぬままハネます。

内容要約のタイトルを入れ他とかぶる可能性のないHNを記名の上、ご参加ください。 

文章の一部をHNに代用すること禁止。「匿名」「通りすがり」など
極力受け付けません。

異論反論歓迎、しかし一定の知的レベルに満たないコメントは、最初は極力公開しますが、それ以降は読まぬままハネます

コメント (13)