ガッシュナッツ☆ブログ☆彡

ささいな日常や旅行、史跡、今少しハマっていること+プチ保守

慰安婦コイン・軍艦島・東海表記のウソ800京

2017-08-12 22:20:18 | プチ保守/慰安婦コイン

慰安婦記念メモリアルコイン。

韓国さんは、またやってくれました。2015年12月28日に、日韓外相会談で結ばれた慰安婦問題日韓合意があるのにこれです!日韓合意で日本軍の慰安婦問題を最終かつ不可逆的に解決すると結ばれました。この合意があるのに関わらず、慰安婦メモリアルコインの製造をニュージーランド領のニウエに依頼し、発売しようとしていましたが、直前になってニウエ政府が、政治的問題があるのでお断りするとしたらしい。

今回の慰安婦メモリアルコインの発行計画は、ソウル日本大使館前の慰安婦像を制作したキム・ソギョンとキム・ウンソン夫妻が参加していることから韓国で注目を集めていました。

1年半前に、国と国が結んだ合意があるのに!韓国は国内外に向けて、慰安婦についての活動はしないと約束し、私達の大事な税金から10億円ももらっているのに、世界各国での慰安婦像設置の活動は、前より活動的になってるし、日本にも設置しようかなという活動もあるそうです。

 

 

このままほっといたら、10年後にはどうなってしまうのでしょうか?ひょっとしたら、日本人は、世界で胸を張って歩けなくなっているかもしれませんね!手遅れになる前に早く手を打たなくてはいけませんね!今回は、ニウエ政府が断ってくれて助かりました。でも懲りずに、違う所を探してまた作ろうとするでしょう!

詳しくは、http://japan.hani.co.kr/arti/politics/27982.html

     http://www.recordchina.co.jp/b186894-s0-c10.html

 

そして、このニュースは、日本の地上波では、ほとんど流れないでしょうね。もしワイドショウで1週間ぐらい特集でやってくれたら、高齢者の情報源はテレビだけの人も気付いてくれると思うのですが、無理でしょうね!

 

 

 

世界遺産に登録された、端島(軍艦島)の歴史をまた韓国の捏造組織が、うその史実をつくり世界に広めようとしています。

インターネット上などで民間外交を行う韓国の市民団体VANKが7月11日、日本による植民地時代に朝鮮半島出身者が端島(軍艦島、長崎市)炭鉱に強制徴用された事実を日本政府が隠し続けているとして、こうした歴史の歪曲(わいきょく)を世界に知らしめる役割を担う「グローバル歴史外交大使」400人を募集すると発表した。

詳しくは・・・http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2017/07/11/0200000000AJP20170711001100882.HTML

 

韓国は、いったいどこまで捏造し続けるのでしょうか?でも、こういうことをする団体に、嫌気を指す韓国人や在日の人もいるのではないでしょうか!声を大きくして反対して頂きたいです!

 

 歴史:端島では、1810年頃に石炭が発見され、1870年ごろには、佐賀藩が小規模の採炭を行っていましたが、1890年に三菱社の経営となり本格的に石炭の採掘が開始されました。海面下約1,000m以下の地点にまで及んだ海底炭鉱から採掘される石炭はとても良質で、1890年から1974年の閉山まで約1,570万トンを供給し、隣接する高島炭坑とともに燃料や製鉄用原料炭として造船や製鉄・製鋼の分野の面で日本の近代化に大きく貢献しました。

 

 端島(軍艦島)の外国人労働者について・・・(週刊FLASH 2015年6月2日号)様参照

端島には1920年代から、多くの朝鮮人が働いていた。仕事と高給を求めて自ら海を渡ってきた人たちだ。なかには密入国して島を目指す人もいたが、日本人警官は律儀に追い返していたという。

 

「1941年に太平洋戦争が始まるとその数は急激に増え、1943年には朝鮮人約500人、中国人約200人がいたという記録があります」(酒井氏)

 

 戦局が悪化し、日本人の労働者が不足した1944年9月、国民徴用令によって朝鮮人の徴用が始まった。徴用は半年で終わるが、韓国はこれを“強制連行”と主張する。その証拠として「朝鮮人は危険な仕事を1日12時間もさせられた」(軍艦島でかつて働いた韓国人)などと言うが、元島民の坂本氏が島の長老から聞いた話は違う。

 

「前線で石炭を掘るいちばん危険な作業には、必ずベテランが入るそうです。不慣れな者がやって事故を起こせば、後方の者も全滅してしまいますから。そこに新米の朝鮮人を入れるとは考えにくい。危険で過酷な労働というのは確かですが、朝鮮人に限らず、日本人も同じ現場で働いていたんです」

 

 賃金も日本人と同じように支払われていた。食事も粗末だったと言うが、「日本人でもイモ1個とかいう時代なので、朝鮮人だけ粗末な食事だったというのは事実と違うと思います。住宅だって、朝鮮人も日本人も同じような部屋に住んでいたんです」(黒沢氏)

 

(週刊FLASH 2015年6月2日号)↓ 詳しくは

https://smart-flash.jp/sociopolitics/10840 ←(世界遺産の軍艦島には朝鮮人専用の遊郭があった)

 http://gunkanjima-nagasaki.jp/about/  ←軍艦島(端島)とは

http://gunkanjima-nagasaki.jp/history/   ←軍艦島の歴史

 

 

韓国が今年4月の国際水路機関(IHO)総会以来、4カ月ぶりに「東海」表記を広めるための外交活動を展開する。

詳しくは、こちらで→http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2017/08/07/0400000000AJP20170807003600882.HTML

韓国が、日本海を将来的に自分たちの領有権を主張するのに、役に立つので1992年から日本海のことを韓国名(東海)と主張し続けています。海外発信に一躍かっているのが市民団体VANKです。活動の仕方と規模は半端ないです!日本政府も、これらに負けない情報発信をしなければ、情報戦に負けてしまうかもしれません!

 

VANKについてわかりやすい動画があるのでもしよければどうぞ(#^.^#)・・・(少し古いソースですけど)

 

実在する韓国サイバーテロ組織 VANK

 

それではこの辺で失礼します。              Have a nice day!

 

ジャンル:
むかつく
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 皇紀2600年記念碑in Osaka  | トップ | マンゴーの種植えに失敗 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

プチ保守/慰安婦コイン」カテゴリの最新記事