エリクソンの小部屋

エリクソンの著作の私訳を載せたいと思います。また、心理学やカウンセリングをベースに、社会や世相なども話題にします。

現世考: #NHK女性記者の死 #組織以上の価値がないニッポンの病んだ組織

2017-10-31 08:45:27 | 間奏曲

 

 

 発達トラウマ障害(DTD)のご相談は,こちらへ。agape☆gmail.com  但し,全て半角にしてから,☆→1430777@に変換してください。当方,年間70~80ケースの発達トラウマ障害(DTD)セラピーをしてきていかなりのケースが善くなっていますよ。あなたも是非位一度連絡してください。料金は収入によっていろいろです。世帯所得によって,ワンセッション500円(家庭保護世帯,母親のひとり親世帯など)~30,000(年収1,000万以上)

インターメッツォ: エリクソンの叡智 : 子どもがイキイキする、手応えのある経験
   耐え難い気持ちの対処法は   アインシュタインは≪私の時間≫を、かく語りき  私どもは、はたして≪私の時間≫を持てているでしょうか? 自分が生かさ......
 

 

 昨日,10月30日2017年,TBS,23が,NHK記者,佐戸未和(さど みわ)さんの過労死の問題が取り上げられました。

 労働時間が,亡くなる1か月前に,159時間だったといいます。

 NHKは,「働き方改革を実施します」と言っているといいます。

 働き方改革が,身内でできるくらいなら,粉飾決算,製品検査の不正,…などが起きるはずがありません。ニッポンの組織には,組織を超える倫理超越的な価値がニッポンの価値がないからです。

 

 労働基準法を守る,例外は認めない,といウルールを確立することです。

コメント

聖書の言葉 #1人豊か  #産みの喜び

2017-10-31 08:31:18 | 聖書の言葉から

 

 

  発達トラウマ障害(DTD)のご相談は,こちらへ。agape☆gmail.com  但し,全て半角にしてから,☆→1430777@に変換してください。当方,年間70~80ケースの発達トラウマ障害(DTD)セラピーをしてきていかなりのケースが善くなっていますよ。あなたも是非位一度連絡してください。料金は収入によっていろいろです。世帯所得によって,ワンセッション500円(家庭保護世帯,母親のひとり親世帯など)~30,000(年収1,000万以上)

「いいこと」をしていると思い込んでいる時に、最悪のことがおこる…大川小学校もこれ。
   子ども好きなルター    Young Man Luther 『青年ルター』p.237の2行目から。      7月になると、ルターは突如、結婚して......
 

 

 今朝も,Out of solitude,p.52から。

 

 

 

 

 

  女性は出産のとき痛みを感じるものですが,それは,その人の時期が来たからです。でも,その子を産んでしまえば,その痛みも,喜びの中で忘れてしまいます。

 

 

 

 

 

 一見,うまくやれてていいなぁと人も羨むご当人が,なんか物足りない気分が抜けず,しかも,平気な顔して,実際には,「失敗したらどうしよう」って,ヒヤヒヤと「面倒くせーな」という暗い気持ちの間に揺れてる自分が止められない。人生って,難しいものですね。それは,うまくやれた,といっても,世間に自分とプライドを売っ払った代価お目こぼしをもらってるだけなんです。心からの喜びもわからずに生きているんです。でも,それに,なかなか気付けないのが,人間の性サガですから,自分を売っ払ったことからくるバカデッカイ恐れ周りにいる,弱い立場の人差し向けて,その弱い立場の人たち,外国,犯罪者などを,スケープゴートに仕立て上げます

 かの長嶋茂雄さんみたいに,一人豊かを体感的に日々感じることが大切ですよ。

 悪魔の安倍詐欺師ちゃんと悪魔の仲間たちのやり口です。「北朝鮮が危ない」,〈そういうあんたが一番危ない〉と言ってやりたい気分ですね。

 そうでしょ!?

コメント

#優しい気持ちが残っていた #人間に対する信頼

2017-10-31 06:44:49 | ヴァン・デ・コーク教授の「トラウマからの

 

 

 

  発達トラウマ障害(DTD)のご相談は,こちらへ。agape☆gmail.com  但し,全て半角にしてから,☆→1430777@に変換してください。当方,年間70~80ケースの発達トラウマ障害(DTD)セラピーをしてきていかなりのケースが善くなっていますよ。あなたも是非位一度連絡してください。料金は収入によっていろいろです。世帯所得によって,ワンセッション500円(家庭保護世帯,母親のひとり親世帯など)~30,000(年収1,000万以上)

発達トラウマ障害(DTD) : 親に捨てられた子ども達
   精神分析も、一種の瞑想法だ   無意識は、ホッタラカシにすればするほど悪さをしますから、意識の光で、照らしてあげればいいのですね。 The lie......
 

 ヴァン・デ・コーク教授の  The body keeps the score : brain, mind, body in the healing of trauma 虐待されたら、意識できなくても、身体はその傷を覚えてますよ : 脳と心と身体がトラウマを治療する時どうなるか?

 第17章。「バラバラな自分をまとめる:決めるのは自分」です。p.297の,第3パラグラフから。

 

 

 

 

 

 

 私は「その子に,『ひどい経験だったって,分かったでしょ』と話してください」とピーターに頼みました。ピーターは長いこと押し黙ったままでした。そこで,ピーターがその子の面倒を見たことを示して,とピーターに言いました。私が驚いたのは,この,見た目は手厳しくて冷淡な男が,その男の子の世話の仕方を心得ていたことでしたね。

 

 

 

 

 ピーターさんにも,やっぱり優しい気持ちが残っていたんですね。

コメント

#お母さんがストレスなの #親を怖がる子どもたち

2017-10-31 06:14:10 | ヴァン・デ・コーク教授の「トラウマからの

 

 

  発達トラウマ障害(DTD)のご相談は,こちらへ。agape☆gmail.com  但し,全て半角にしてから,☆→1430777@に変換してください。当方,年間70~80ケースの発達トラウマ障害(DTD)セラピーをしてきていかなりのケースが善くなっていますよ。あなたも是非位一度連絡してください。料金は収入によっていろいろです。世帯所得によって,ワンセッション500円(家庭保護世帯,母親のひとり親世帯など)~30,000(年収1,000万以上)

 

インターメッツォ: エリクソンの叡智 : 子どもがイキイキする、手応えのある経験
   耐え難い気持ちの対処法は   アインシュタインは≪私の時間≫を、かく語りき  私どもは、はたして≪私の時間≫を持てているでしょうか? 自分が生かさ......
 

 

 ヴァン・デ・コーク教授の  The body keeps the score : brain, mind, body in the healing of trauma 虐待されたら、意識できなくても、身体はその傷を覚えてますよ : 脳と心と身体がトラウマを治療する時どうなるか?

 第7章。「同じ波長になる:触れ合うこと(アタッチメント)と心の音色を響き合わせること(アトゥーンメント)」です。p.118,最後のパラグラフから。

 

 

 

 

 

 でもね,ピッタリ当てはまらない「くっつく」パターンが,もう一つあります。このグループは,私どもが治療している沢山な子どもですし,精神病院で会う大人のかなりの割合を占めます。およそ20年ほど前,メアリー・メインとバークレーの仲間たちは,自分の面倒を見ている親とどう関わっていいのか判らない子どもたちのグルーブ(研究対象の子どもの15%ほど)を特定しました。とても大事な問題は,親自身も,その子らにとって,悩みの種であり,ストレスの元だったことでした。

 

 

 

 

 

 

 くっつくパターンがいかに大事かわかりますでしょ。

 ですから,くっつくパターンができる0歳,1歳の時の母親がゆとりをもって赤ちゃんと関わることが,社会の基礎,社会の財産になるわけです。

 日本は,奴隷同然に死ぬほど働かされていても,さほどの文句も出ない。おかしいですね。ロボットのプログラムに,文句を言わないことがプログラミングされているからでしょう。

 8時間労働の徹底,それで年収400万を保証する労働制度を作ることが大事です。

コメント

#心の習慣 #日曜礼拝用 #毎日礼拝用 #さもしい浪人安倍氏さも次郎 #ニッポン人はアイヒマンのご親戚

2017-10-31 05:08:56 | エリクソンの発達臨床心理

 

 

 

  発達トラウマ障害(DTD)のご相談は,こちらへ。agape☆gmail.com  但し,全て半角にしてから,☆→1430777@に変換してください。当方,年間70~80ケースの発達トラウマ障害(DTD)セラピーをしてきていかなりのケースが善くなっていますよ。あなたも是非位一度連絡してください。料金は収入によっていろいろです。世帯所得によって,ワンセッション500円(家庭保護世帯,母親のひとり親世帯など)~30,000(年収1,000万以上)

インターメッツォ: 沈黙の秘密
   愛着障害と若者の自殺   信頼=自己信頼+他者信頼  自分自身を信頼すること。それかすべての始まりです。 p114第3パラグラフ。     .........
 

 今宵は都合により,また文献変更です。

 

 Young Man Luther 『青年ルター』p209の第2パラグラフから。

 

 

 

 

 

 ルター,すなわち,聖書の話をする,あの人、祈る,あの人にとって、聖書の御言葉が≪いまここ≫にあることを深く受け止める,その深さを図ることは、紛れもなく,人が「本気になる」人生の習慣をもたらす、全人格を掛けた心の習慣によって,御言葉に応答することでした。。人が本気になれない心の習慣の話をすることは,矛盾かもしれません。でもね、いろんな儀式だとか、いろんな礼拝だとか、決められたことをいくらやっても,それは,一時の心の習慣にしかならないのは明らかでしょ。その一時の心の習慣は、その場限りで身に纏うことができるけれども、その後は、日曜礼拝の衣装と一緒で、タンスに吊るして置けるものですよね。人は、最深欲求に繋がる尊敬や絶望から生まれた、いろんな仕草や身振りでさえ、形だけにしがちでしょ。すなわち、心理学的に言えば、「無思考に、自動化」しがち、というわけですね。しかしながら、最深欲求と繋がり,いつでも実感が伴う心の習慣は、ルターなら、習俗affecionalis とか、人生の習慣moralisとか言いそうですが、この心の習慣力強いだけではなくて、「これは役立つね」、ほとんど「自分にピッタリのもの(神が選んでくださったもの)だね」とか、自分自身が肯定できるものでなくてはなりません。すなわち、人は長続きする心の習慣に対しては本気になるものです。この長続きする心の習慣は,何か意義深いことを示すものですし、とても大事です。このように,私どもの自我や良心は相対性なものなんですよ。良心の絶対者からの声の命令を聞いた後でも落ち着きを取り戻すときは,信じたことに本気になれますから,私どもの心の習慣良い良心という心の習慣になります。すなわち,信頼,確信,威厳,義憤,あらゆる主体的な状態は,自分が確かにされる強烈な感性の属性ですし,他の人の中で,自分が確かにされる感性を強化する上で,なくてはならないものであることは,疑う余地もありません。ルターは,信頼とは,相手が粘り強くされ,いろんな気持ちお思いを自由に表現できるようになる程,相手を利する経験だ(quanto expressius et intensius)と言ってますでしょ。でもね、相手がfrigidus 冷たく不快に感じれば,その相手の人は,利益を得られないだけじゃなくて,「何だか随分と物足りないね」と強く感じるものでしょ。というのも、人間って、強い確信がないと破壊的ないろんな手段を手にしたロボット,でしかないからですよ。

 

 

 

  

 4年前に,4日に分けて翻訳したところを,今宵1日で翻訳し直したので,時間がかかりました。

 心の習慣とても大事であることを示したところです。人間にとって,良心こそが,心の習慣だからです。

 心の習慣といっても,日曜礼拝用の一時しのぎの心の習慣もあれば,

 毎日礼拝用の本気の心の習慣もありますでしょ。

 学校や教育委員会の教員らが,子どもを虐めて,殺している現状

 東電,日産,スバル,神戸製鋼が,お客をだましてでも,利益を貪ろうとする現状や,

 悪魔の安倍詐欺師ちゃんと悪魔の仲間たちが,市民をダマクラカシても,権力にしがみつき,暴利を貪るさもしい浪人安倍氏さも次郎になっている現状

 

 を考えるときに,

 この人たちは,

 破壊的ないろんな手段を手にしたロボット

 無思考の悪の凡庸を体現したロボットナチスのアイヒマンと同じ

でしかない,と感じますでしょ!!

コメント