エリクソンの小部屋

エリクソンの著作の私訳を載せたいと思います。また、心理学やカウンセリングをベースに、社会や世相なども話題にします。

性的虐待された子たちの,惨めな結末

2017-02-28 07:48:59 | ヴァン・デ・コーク教授の「トラウマからの

 

 

 

 
ルターの遅れてやって来たもの
   イメージの力  イメージ。心理臨床をしていますとね、このイメージの力を感じずにはいられません。河合隼雄先生は、『臨床心理学ノート』(p44)で、こ......
 

   発達トラウマ障害(DTD)=愛着障害の子ども。ヴァン・デ・コーク教授の  The body keeps the score : brain, mind, body in the healing of trauma 虐待されたら、意識できなくても、身体は覚えてますよ : 脳と心と身体がトラウマを治療する時どうなるか?』p.164,第3パラグラフから。

 

 

 

 

 

 性的虐待された女の子と,そうでない子の長期の比較研究の結果は,ハッキリしたものでしたね。年齢,人種,社会的地位の点で同じ女の子たちと比べて,性的虐待された女の子たちは,いろんな点で,重篤な悪影響に晒されていました。頭が悪くなる,解離が起る,性的非行に走りやすくなる,肥満になりやすい,自己免疫がおかしくなる。高校中退のリスクが上がる,主要な病気になり,病院にかかるリスクも上がります。性的虐待された子たちは,ストレスホルモンの反応にも異常を来たし,思春期が早く訪れ,難しい,一見関係なさそうな,心の病気の診断をいくつも貰うことにもなります。

 

 

 

 

 

 先日,津久井やまゆり園事件の犯人,植松聖さんの診断名が出ましたでしょ。自己愛性人格障害など,複合的な診断だ,と朝日新聞が報道していましたでしょ。植松聖さんは,性的虐待さていたかは,わかりませんが,虐待とネグレクトをされていた可能性は濃厚です。複数の診断がされている点で,性的虐待された子たちと同じでしょ。

 今日のヴァン・デ・コーク教授の話は,性的虐待された子たちの研究についてですが,この話は,他の虐待とネグレクトされた子たちにも,そっくりそのまま当てはまります

 

 

コメント

現世考:  原発避難解除の無責任

2017-02-28 07:08:25 | 間奏曲

 

 

 

 
自分自身を責めないでね
   虫のヴァイオリン弾き  雲からも、風からも、透明な力を感じていたい。 The Sense of Wonder 『不思議を感じる心』から p90から......
 


 政府は,福島原発事故による避難指示した,8万千人の内,浪江町,川俣町など,3万2千人分を解除するという。原発避難指示解除は,無責任極まりない。丸山眞男教授が繰り替えし指摘してきた「無責任体制」が,今のニッポンにも厳然と生きていることが解かります。この3月末あたりに解除される予定だと言います。

 その無責任は,すでに避難指示解除された楢葉町や葛尾村の住民の大半が,地元に帰っていないことからも解かります。

 避難している市民の暮らしよりも,賠償金を払っている東京電力の賠償額を減らすことに,アベ・詐欺師ちゃんと悪魔の仲間達は熱心です。

 なぜでしょうか?

 避難している市民は,アベ・詐欺師ちゃんと悪魔の仲間達には,いないも同然の人なんです。それに比べたら,東京電力はじめ,電力村の人たちは,アベ・詐欺師ちゃんと悪魔の仲間達に選挙資金は出してくれる,選挙の時の助っ人を出してくれる…。要するに,東京電力を助けると,アベ・詐欺師ちゃんと悪魔の仲間達はガッポリ儲かるようになっているからです。 

 

 私どもは,市民が人間らしい暮らしを実現するための政治に,大転換しなくてはなりません。その意味でも,アベ・詐欺師ちゃんと悪魔の仲間達を1000分の1秒でも早く,政権からひきづり下ろしたいものです。

 

 

コメント

聖書の言葉: 友と呼ぶ εἶπον やり取りの源

2017-02-28 02:12:03 | 聖書の言葉から

 

 

 

 
爽やかで、温もりと悦びに満ち溢れた世界
   創造と人間の自由  私どもはいつでも、慈しみの母乳、その自分の分け前か、あるいは、分け前以上を分けていただけると期待することを許されているのですね......
 

 

 

 

 今宵の聖書の言葉は,呼ぶ,εἶπον,エイボン。『新約聖書』の4つ目のイエス・キリストの物語,「ヨハネによる福音書」第15章に出てきます。前田護郎先生の翻訳は次のようになります。

15もはやわたしはあなた方を僕と呼ばない。僕は主人のなすことを知らないから。あなた方を友といったのは、わが父から聞いたことを皆知らせたからである。16あなた方がわたしを選んだのではなく、わたしがあなた方を選んだ。そして、あなた方が前進して実を結び、実がいつまでも残るように導いた。わが名によってあなた方が父に求めるものを皆かなえていただくためである。17わたしは命ずる、互いに愛せよ。

 

 

 

 

 

 「」として,1段も2段も低い存在,とは呼ばない。「」ですから,対等な存在として呼んでくださる。イエスがこう言う以上,人は皆対等な存在です。

 人は対等な存在だからこそ,やり取りが可能になります

コメント

インターメッツォ: エリクソンの叡智: 毎日礼拝のやり直しの目印

2017-02-28 00:40:30 | エリクソンの発達臨床心理

 

 

 

 

 
神様への祈り
   イメージの力  イメージ。心理臨床をしていますとね、このイメージの力を感じずにはいられません。河合隼雄先生は、『臨床心理学ノート』(p44)で、こ......
 

 Toys and reasons. p.118から。

 

 

 

 

 

 毎日礼拝のやり直しは,単純でイキイキしたことが目印,それは,陽気で楽しいってことです。

 

 

 

 

 

 

 この何気ない,簡単な言葉の背景に,何十,何百の子ども達との嬉しい思い出と喜びがあんですよね。

 

 

コメント

善い研究 ダメな研究

2017-02-27 07:24:56 | ヴァン・デ・コーク教授の「トラウマからの

 

 

 

 
ナゾナゾ : 猛毒で、同時に、宝の塊って、な~んだ?
   「透明な力」  いのちの鼓動に耳を傾けるものでありたいですね。 The Sense of Wonder 『不思議を感じる心』から p87から。 &......
 

   発達トラウマ障害(DTD)=愛着障害の子ども。ヴァン・デ・コーク教授の  The body keeps the score : brain, mind, body in the healing of trauma 虐待されたら、意識できなくても、身体は覚えてますよ : 脳と心と身体がトラウマを治療する時どうなるか?』p.164,第2パラグラフから。

 

 

 

 

 

 研究者たちは,48名の女の子たちを集めるという辛い務めをしました。その子たちは,ワシントンDCの福祉局から紹介された子たちで,家族から性的虐待をされた子たちでした。比較対象の48人の子たちは,年齢,人種,社会階層の点で同じで,家族の中に性的虐待を受けた者がいない子たちでした。研究を始めた時の平均年齢は17歳。20年以上にわたって,2つのグルーブは,最初の3年と,17歳,18歳,19歳の時に,年に一度,計6回にわたって,徹底的に調査されました。母親も最初の査定の時に参加してもらい,子どもは最後に参加してもらいました。その女の子の内,なんと96%が,今は成人女性ですが,最初からこの研究に参加し続けているんですよね。

 

 

 

 

 

 研究協力者たちが研究に協力し続けてくださる。それは,その人たちの福祉と人権に貢献しているという実感がなければ,協力し続けてくださることはありません

 でも,現実には,「大学教員」という肩書を悪用して,子どものためには全くならないことを,お役人に取り入りながら,続ける輩もないではありせんね。そういう時の子どもは,浮かない,つまらなそうな顔をしていますから,5分でそれと解かります。以前にも書きましたっけね。あってはならない研究,ダメな研究です。

 

コメント