自然のまま 気の向くまま・・・

田んぼの虫や 畑の生きもの。
 いのち って みんなつながってるんだなぁ・・・

運動会でした

2012年05月29日 | 日記
おとといは、次男の運動会でした。

とっても良い天気に恵まれ、次男も頑張りました。



マラソンも6位と大健闘。  まぁ後ろから数えてですが・・・

途中であきらめかけた障害走もあり、本人にとっては課題の残る運動会でした。


わたしは、といえば。 お弁当作りや、お疲れさん会の町内での焼き肉会や、PTAの綱引きを頑張り過ぎて
ダウンしてしまいました・・・


体調が崩れると、気持ちも ふさぎがち。


アロマやレイキでメンテナンスしました。

こういう時に役立つツール・・・ 今までの出会いに感謝です。


すべての人が豊かさを手に入れられますように・・・・  わたしを含めて(笑)






ナチュラルライフ ブログランキングへ
きっと、だいじょうぶ 
コメント

畑での独り言・・・

2012年05月25日 | 日記
今日は午前中、慣行米の田植えの手伝いをしてきました。


  

うちの地域では遅い方でしたが、自然米の田植えは まだまだこれからです。


それぞれの田んぼで、苗が風に揺れていました・・・・。 これから一面に緑が広がる風景になっていきます。






畑に行って気づいたのですが、我家の畑の中では 大きく育つものと小さく育つものがあります。

 同じ種類の物でも手前の方がとても小さいでしょ?

これは、たんぽぽやオオバコなど、雑草でも同じなのですが・・・


肥料をまんべんなく与えている畑では、みんな同じような大きさや形で育つのでしょうけど、うちは4年前から
肥料も農薬も使っていません。

土がまだ未完成な所があるからかなぁ・・・




種がこぼれて勝手に育つ野菜。すごい力を受け継いでいるのだと感心します。



けれども、いろんな形があっていいんだよ・・・。 そんな自然からのメッセージなのでしょうか?

一番になりたくて。

褒められたくて。

認められたくて。

馬鹿にされたくなくて。

わたしはこんなに出来るんだ、と言わんばかりに頑張ってきたけれど。



思うままの野菜が出来ずに、なんとなく落ち込む自分もいて。



でも・・・・野菜を見ていたら、いまの自分でいいんだと 畑の中で ホッとする自分がいました。

本当に美味しく味わえる 食べたら体が喜ぶ時期を、野菜達は知っているのかもしれません。

その年によって、多くとれる野菜が違うからです。

自然のままに 気の向くままに生きるのが、自分にとっても 周りにとっても良い事なのだと改めて思いました。



先日、ゆみちゃんが「我慢」は我の慢心からくる・・・と話してくれたのを聞いてハッとしました。

「 しあわせ 」になることが、世界平和につながるのだと・・・いろんな本を読んで感じていたのですが、
我慢は被害者意識そのものなんだと気づきました。

自分だけが我慢している・・・・という傲慢な気持ちが隠れていたんですね。

ひゃ~~耳が痛い 我慢をして 自分の好きなことをせずにいることは良いことだ、と言う間違った観念です。

昔は良いこととされていましたよね。それが、実は 我慢=我がまま だったなんて


いや~時代は変わりました。 進化しているんですよね。

わくわくすることだけやればいい・・・。

本当はそれが、一番周りにとっても良いこと。

八つ当たりすることが激減すること間違いなしっ そこから平和の種がこぼれ落ちて広がるのかも 


不満に感じていたら、そんな自分に気づく事が大切ですよね。

そこから何かが変化していくように思います。 

自分のことが大好きで、日々が面白いように過ぎてゆく・・・・

そんな毎日を送りたいです!







ナチュラルライフ ブログランキングへ
 まずは、クリックして素敵なブログをチェックですよ~
コメント (2)

YES 農

2012年05月22日 | のうぎょう
すっかり暖かくなって、夏日な今日この頃。

田んぼでは、田植えの機械の音が鳴り響いて、赤や青や黄色?の、ヤッケを着た人達や軽トラが見えて
とても賑やかです。


我家でも、慣行栽培の田植えが始まるので、その準備に追われています。

自然栽培の方は、これから耕起の作業で、田植えは6月頃になると思います。

一反分は、手植えにしようかと考えていたので、体験されたい方はメッセージください 

まだ詳細が決まっていないので、体験したい!と以前メールをくださった方はお待ちくださいね!

畑では、キャベツの苗をポットから植え替えました。



たねの森さんから、購入した「フィルダークラウト」というたけのこキャベツみたいな形をした品種です。

大きく育って欲しいな・・・



ん? 何か視線を感じる・・・

 屋根の上に何かが?




鳩!!




豆 危うし。

ちょっと食べられてしまったかも・・・ 


気を配りながら、畑を見廻りました。


  

夕焼けの中に、黄色いお花畑・・・

ハートから喜びが溢れてくるような瞬間です・・・





素敵なプリザーブトも頂きました。

嬉しいプレゼントで、涙が・・・・。 

ちょっと落ち込んでいた時だったので、本当に絶妙のタイミングに感激です



農業という、厳しさに直面している今こそ・・・ 命の大切さを伝えていこうと改めて思いました。


肉体的に、精神的に病んでいる人達のためにも、自分のためにも、自分に嘘をつかない方法で
農業という仕事をしていきたいと思います。




ナチュラルライフ ブログランキングへ
応援してくれると、嬉しいのです


とよかわ農園HP 

お米の販売しております。 5月23日から6月前半は、作業のために配達はお休みさせていただきますが、

6月になったら、またお知らせいたしますので よろしくお願いいたします!
コメント

水の巡礼

2012年05月22日 | あおもり
おととい、農作業の合間に舞踏を観てきました。



田植えの始まるこの時期は、なかなか出掛けることができないのですが、なんと場所が家から5分という
近場に、以前3月に行った舞踏の竹之内敦志さんの先生である雪雄子先生が来るということで行ってきました!



場所は、金木元気村「かだるべぇ」で、対馬てみさんの昔語りとのコラボでした。

近くにあるものの、一度行ってみたいなぁと思っていたところだったので、ちょうど良かった!

その日はスイーツのバイキングだったようで、次の日TVに映っていました・・・・知らなくて残念 

うどん屋さんのようなので、今度また行ってみようと思います。


舞踏は日本が発祥だそうで、BUTOUとして特にフランスでは有名なんだそうです。

てっきり海外のものかと思っていたのですが、その世界は独特で日本らしいかもしれない・・・と思いました。

やっぱり日本ってすごいなぁと思います。

雪雄子先生は、1993年から津軽へ移住し、長野の方と行き来して活動しているそうです。

ゆっくりお話できて、嬉しかったです 


津軽弁のむがしっこと 不思議とよく合う異次元の世界に入り込み、不思議な午後の時間を過ごしました・・・。




ナチュラルライフ ブログランキングへ
不思議な出会いに感謝・・・
コメント

にょき にょき

2012年05月18日 | のうぎょう
  

菜の花やたんぽぽ、名前の知らないお花たち・・・

春って、黄色い花が多いような気がします。

なんだか気持ちが落ち着かない時・・・なんだか気分が落ち込む時・・・・畑では、わたしを待っていたかの
ように、慰めて そして癒してくれる草花たちです。

カエルや虫達も、雑草さえも なんだか愛おしく感じます。

ねずみやもぐらのイタズラには、ちょっと凹んでしまうけど、よくよく見ると土がほどよい柔らかさに
なっています。

うちは機械で耕さない、不耕起の自然栽培なので耕してくれているのかも・・・

けれど、植えてから柔らかい芽を食べてしまうのは勘弁して欲しい~~~~ 

  

大根の花も咲きました。これから種をつけてくれるのでしょう・・・

  

にょき。  にょきにょきっと。

じゃがいもや、トウモロコシも出てきました。

こういう姿を見ているから、収穫の嬉しさが大きいのかもしれません






ナチュラルライフ ブログランキングへ
生長って、すごいですね!
コメント