自然のまま 気の向くまま・・・

田んぼの虫や 畑の生きもの。
 いのち って みんなつながってるんだなぁ・・・

稲刈り2018

2018年10月28日 | のうぎょう

いよいよ うるち米 つがるロマンの稲刈りが始まった日は晴天




機械刈りは、朝露がついていると刈れないので、乾いてくれるまで刈れません。

風が吹いてくれるのを祈りつつ・・・待ちます。

そして、乾いてきたのを見計らって刈りはじめます。


刈ったはいいのですが、途中で機械が不調になり


無情にも、日は暮れて その日は断念しました。



雨が降ったり、機械の部品が入ってこなくて待ちぼうけ・・・

コンバインが入りやすいように、四隅の稲を手刈りしながら待ちました。
津軽では「しま刈る」と言っています。はじめは何のことか分かりませんでしたが(笑)


今年はこの草が多くなりました。
毎年、生える草も変わって、対応も変えていかなければなりません。



そして、なんとか無事に終了。

ああ・・・ やっと終わった
と、安堵の気持ちで息子の高校の文化祭へお手伝いに行って来ました。



先日は、授業で「うんぺい」というお菓子を作ってきたので、息子に
切ってもらってご馳走になりました






体験って、やっぱりいいなぁ・・・と感じる私です。

サポートして、見守っていきたいと思います。見守るって、忍耐が必要ですけどね



人気ブログランキング
なが~~い目で見守って、そしてお付き合いしてくだされば幸いです
コメント

稲刈りができてヨカッタ

2018年10月28日 | のうぎょう


秋ですねぇ



稲刈りが始まった~~~

・・・と、ブログを書いてから1か月以上が経ってしまった・・・

なんとか無事に稲刈りが終わることが出来ました・・・

その様子を少しでもお知らせできたらと思います。



今月の初め、もち米の手刈りをして天日干ししました。



体調がすぐれず、刈れるだろうか・・・と不安だったけど、やるしかない!と始めたら
稲に癒されたのか、天候が良かったせいか、疲れはあるものの爽やかな気持ちで稲刈り出来ました。


晴天の汗ばむ中、無事に終了。



いつものように、小人のように並べました☆


お陰さまで、今年は天日干しがうまくできました。

おいしいお餅が食べられるかな~~~♪と楽しみです。




人気ブログランキング
今年も餅つきができますように
コメント