趣味の小部屋 (AudiFill公式ブログ)

桧スピーカー工房「オーディフィル(AudiFill)」の公式ブログ。 (管理人:カノン5D)

2018東京インターナショナルオーディオショウに行ってきました!

2018年11月20日 21時33分00秒 | オーディオ訪問記(OFF会、店舗)
今日は、2018年11月16~18日に開催された「2018東京インターナショナルオーディオショウ」のレポートです! スピーカー大好きなカノン5Dなので、 レポートは、スピーカー中心です!! では、さっそく行ってみましょう。 Focal 「Grande Utopia EM」 「Grande Utopia EM」は、Focalの超弩級フラッグシップ機。 大口径ウーハーは、励磁型。フォーカ . . . 本文を読む
コメント

Concept-SOLA、試聴できます。

2018年11月05日 20時44分06秒 | AudiFill 情報
真空管フェアで、ご好評頂いた「Concept-SOLA」。 なんと、試聴できるようになりました! 場所は、横浜市青葉区にある「A&Cオーディオ」社の試聴室。 写真のような広々とした空間で、ゆったりと試聴できる場所です。 そう、A&Cオーディオ社は、Concept-SOLAに搭載する ウーハーの供給元でもあります。 Concept-SOLAの特徴でもある、ワイドレンジな表現は、 . . . 本文を読む
コメント

12月23日(日) アニソン試聴会2018冬、開催します!

2018年10月28日 21時03分03秒 | AudiFill 情報
真空管フェアが終わり、一息ついているカノン5Dですが、 今日は次のイベントのお知らせです! 次のイベントは... 「アニソン試聴会2018冬」! 開催日:2018年12月23日(日) 開場:12:30  開演:13:00 終演予定 :16:00(予定) 場所:東京 西国分寺 「レンタルスペースろおまんか」 会場へのアクセス方法 前回、5月に「アニソン試聴会2018夏」を開催しまして、 お . . . 本文を読む
コメント

第24回 真空管オーディオ・フェア 無事終了しました。

2018年10月14日 14時41分24秒 | AudiFill 情報
真空管フェアから一週間が過ぎて、また日常が戻りつつあるカノン5Dです。 真空管フェアでは、多くの方にご来場頂きました。 お忙しいところ足を運んで下さり、ありがとうございました。 (左:A&Cオーディオ代表 島津氏、 右:オーディフィル代表 カノン5D) また、発表する機会を下さったA&Cオーディオの島津代表に、この場を借りて御礼申し上げます。 今回発表した ひのきスピーカー「Con . . . 本文を読む
コメント

第24回 真空管オーディオ・フェア 展示内容

2018年09月29日 10時11分07秒 | AudiFill 情報
いよいよ、真空管オーディオフェアが迫ってきました。 今日は、A&Cオーディオさんのブースで展示をさせて頂く、 オーディフィルの小型スピーカーを紹介しようと思います。 ちなみに、前回の日記では、まだ試作機の段階でした。 それから木工作業を重ね、 ついに、今回の展示品が完成しました! その名は「Concept-SOLA」です。 「Concept-SOLA」は、 一般的な住空 . . . 本文を読む
コメント (1)

第24回真空管オーディオフェア、A&Cオーディオ 6cmユニットの紹介

2018年08月31日 23時55分00秒 | AudiFill 情報
さて、今日はお知らせがあります! 昨年に引き続き、 「第24回真空管オーディオフェア」に参加することになりました! http://www.shinkukanaudio.com/ 今回は「A&Cオーディオ」さんのブースで、 私、カノン5Dのスピーカーも展示させて頂くことになっています。 皆さまに音を届ける機会があること、大変うれしく思っています! ぜひ4F 【408号室】に、ご来場くださ . . . 本文を読む
コメント

PR-200 開発報告01

2018年08月13日 09時29分23秒 | AudiFill 情報
さて、新作の2wayスピーカー「PR-200」の開発について、進捗を書いていこうと思います。 (試作箱のPR-200) バスレフ箱設計 今回は、小型の2wayスピーカーということなので、 「バスレフ型」のエンクロージュア設計から始めます。 バスレフ型では、ダクトの共振(共鳴)をつかって低音を増強するために、 ・「本体容量」 ・「ダクト共振周波数」 の2つが設計のキモとなります。 . . . 本文を読む
コメント

2wayスピーカー「PR-200」 プロジェクト開始!

2018年07月28日 07時59分55秒 | AudiFill 情報
大分ご無沙汰になってしまいましたね。 最近は、新作に向けた実験で忙しく、 ついブログ更新がおろそかになってしまいました(汗 現在のオーディフィルのラインナップは、 超小型の「PR-10」(定価32,000円)と、 ブックシェルフ型の「PR-83Sol」(定価98,000円)です。 ただ、どちらも8cmフルレンジのため、 もっと低音再生に優れた2way機が欲しいと思っていました。 . . . 本文を読む
コメント (2)

フルレンジスピーカーの長所と短所

2018年07月07日 08時22分55秒 | AudiFill 情報
ところにより強い雨が降っていますね。 週末はオーディオでゆっくり過ごすのも良さそうです。 さて、今日は 「フルレンジスピーカーの長所と短所」というお題で、お伝えしようと思います。 市販のスピーカーの多くは、2way以上の構成、 つまり「ウーハー」と「ツイーター」による2wayスピーカーが大半を占めています。 その一方で、オーディフィルのスピーカーは、 現在は「フルレンジ」方式のみとなっていま . . . 本文を読む
コメント

オーディオみじんこ「PR-83Sol」展示、アナログオーディオフェア&OTOTEN2018

2018年06月23日 08時46分38秒 | AudiFill 情報
梅雨本番という天気ですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。 6/8からスタートしていた「オーディオみじんこ」での展示も、 本日までとなっています。 期間中、多くの方に聴いて頂きまして、 とても嬉しく思っております。 小型モデルの「PR-10」の展示は、まだまだ続きますので、 今後とも宜しくお願いします! https://mijinko.jp/ 春はオーディオショウも目白押 . . . 本文を読む
コメント

6/8~6/23 PR-83Sol 期間限定展示@オーディオみじんこ

2018年06月04日 20時49分50秒 | AudiFill 情報
今日は、イベント情報のお知らせです。 2018年6月8日(金)~23日(土)の期間で、 秋葉原のショップ「オーディオみじんこ」にて、 オーディフィル「PR-83Sol」の展示を行います。 「PR-83Sol」は、桧スピーカーの中堅モデルです。 弟モデルの「PR-10」は、以前からオーディオみじんこさんの店頭で展示をしていましたが、 今回は、より大型の「PR-83Sol」も聴いていただ . . . 本文を読む
コメント

オーディオみじんこ 「ちりめんRCAケーブル」試聴記

2018年05月25日 21時56分13秒 | オーディオ
前回の更新から、1か月近く経ってしまいましたが、 今度の話題も、「オーディオみじんこ」関係でお届けします! 本日の主役は...こちら! 「ちりめんRCAケーブル」です。 ケーブルに造詣が深い、代表の荒川氏のハンドメイドケーブルです。 「ちりめん」というのは、絹織物のことで、 ケーブルの被覆を、柔軟性に富んだ素材のみで仕上げることで、開放感のあるヌケの良い音を狙ったとのこと。 デザイン的 . . . 本文を読む
コメント

オーディオみじんこ 電源ケーブル「AM-AC03 “Helix”」試聴記

2018年04月30日 11時03分12秒 | オーディオ
装いを一新した「趣味の小部屋」ですが、 今日は電源ケーブルの試聴記を書こうと思います。 今回の主役はこちら。 秋葉原に2018年1月にオープンしたショップ「オーディオみじんこ」の、 オリジナル電源ケーブル「AM-AC03 “Helix”」です。 長年、電源ケーブルなどアクセサリーの研究を続けてきた、 代表の荒川氏のハンドメイドケーブルです。 <製品詳細ページはこちら> 今回の試聴で . . . 本文を読む
コメント (1)

インシュレーター製作記 3

2018年04月20日 21時27分47秒 | オーディオ
インシュレーターの試作もひと段落したところで、 ケーブルの試聴記でも...と思っていましたが、 まだまだインシュレーターの話が続きます!(でも今回が最後。) 今までちょっと疲れるような話が続いていましたので、 今日は気の向くままに書いてみます。 インシュレーターを作るなかで、数えきれないほど試聴を繰り返したのですが、 改めて「やっぱり音は変わる」という事に感心してしまいました。 . . . 本文を読む
コメント

インシュレーター製作記 2

2018年04月14日 17時14分15秒 | AudiFill 情報
今日は、インシュレーター開発のお話しです。 前回、様々な積層構造を試しましたが、今回は、その応用編です。 そもそも、ここでの「インシュレーター」とは何を目指すのか。 日記「新・硬貨インシュレーターの実力(2)」で説明したように、 インシュレーターといっても、その効能・目的は様々です。 「桧スピーカー工房」のオーディフィルが インシュレーターを作るにあたって、一番気にしているのは、 . . . 本文を読む
コメント (2)