堂蓮記<北海道富良野成田山布部不動堂>

毎月の『御心言』と不定期の『祈願講釈』と徒然なるままの箴言・戯言・読書感想等・北の大地の坊主富良野生活記。

戯れに語る!

2010-08-31 19:21:57 | 日記
〈戯言〉

『そとのほうがすずしいよるにむしなく』

南無
コメント

戯れに語る!

2010-08-31 09:35:17 | 日記
〈戯言〉

『こうもりもとりもむしもそらをとんだ』

『へびもみみずもなめくじもじめんはう』

『さいもとりけらとぷすもくさをたべる』

『さいもとりけらとぷすもつのをたてる』

『きりんもぶらきおさうるすもくびなが』

『ありもねずみもつちのなかにすづくり』


南無
コメント

戯れに語る!〈物々思意〉

2010-08-31 08:22:24 | 日記
〈戯言・物々思意〉

『空に居る物は空の物。

陸に居る物は陸の物。

海に居る物は海の物。

地球に居る物は地球の物。

宇宙に居る物は宇宙の物。

静かに過ごして居る物は静かに居る物。

動き過ごして居る物は動いて居る物。

静かな物が動く物に成る事も有り、動く物が静かな物に成る事も有る。

暑さ寒さを問わず静かに居る物、暑さ寒さを問わず動いて居る物。どちらでも有る物、どちらでも無い物。

我と我々に依る合不合、好悪、善悪正邪、白黒正負、分類分野別は、余り気にし無い。

当然、我と我々も余り気に留め無い。

名前の有無、形の有無も囚われ無い。

仕様の無い仕方の無い事の有無も囚われ無い。

喜びも有るだろう、怒りも有るだろう、哀しみも有るだろう、楽しみも有るだろう。

生も在るだろう、老も在るだろう、病も在るだろう、死も在るだろう。

一々反応する物在り、一々反応し無い物在り。

何物にも気にせず囚われぬ物、何物にも気を付け気を入れ気を配り気を張り気を込める物、何れの物も物で在るが、特に物々しい必要は無い。』

南無
コメント

戯れに語る!〈時過間過静観〉

2010-08-31 06:46:17 | 日記
〈戯言・時過間過静観〉

一人に成る時間を創り静かに過ごす時と間の大切さを感じる。唯一人想い出す。

南無
コメント

戯れに語る!

2010-08-31 06:36:45 | 日記
〈戯言〉

『あさからむしあつさのなかかえるなく』

南無
コメント