堂蓮記<北海道富良野成田山布部不動堂>

毎月の『御心言』と不定期の『祈願講釈』と徒然なるままの箴言・戯言・読書感想等・北の大地の坊主富良野生活記。

戯れに語る!

2010-10-31 16:33:06 | 日記
〈戯言〉

『あたたかいおんどのいちにちをわらう』

南無
コメント

戯れに語る!〈烈火機観〉

2010-10-31 15:59:47 | 日記
〈戯言・烈火機観〉

天命使命、生き甲斐遣り甲斐の炎を一途に燃やして動いて居ても、喉を潤し生かす水と火を鎮め消す水と頭を冷やす水の準備怠らず怠らせず、現場の状況と背景、大局を観て測り察し、使い時を間違わず間違わせず。
コメント

戯れに語る!〈三備〉

2010-10-31 15:58:50 | 日記
〈戯言・三備〉

一念発起一心不乱、吟味疑問自問自答、第三者観意見諌言、並べ備え保有し、参加参画参照参考、より善く成る。
コメント

戯れに語る!〈寿来度〉

2010-10-31 14:40:26 | 日記
〈戯言・寿来度〉

感謝の心を持つ事から始まり、感謝だけでは現状が悪くても現状維持と成り易いので、希望を建てる。

希望と感謝だけならば、己だけの正義善意良心と成り、それは悪人でも所有して居る事が有るので、善き戒めを保つ様に心得る。

希望と感謝と善き戒めだけならば、己だけ、己身内だけ、己身内仲間内だけで利益独占私腹を肥やす事が有り、人や環境によっては利益独占私腹を肥やして居る事にすら気付か無い事も有るので、慈悲を持ち善く保ち自他共に苦を抜き楽を与え活かし合い生きる。
コメント

戯れに語る!〈往道〉

2010-10-31 14:34:31 | 日記
〈戯言・往道〉            感謝の一輪より始まり道徃く。

希望と感謝の二輪と成り道徃く。

希望と感謝、慈悲と十善戒を合わせ持ち四輪駆動と成り、春夏秋冬雨期乾期強風雨雪、舗装路自然路、四方八方縦横無尽に道徃く。
コメント