走れ!優柔不男児

優柔不断なオヤジの戯言。

平々凡々なオヤジが少しだけ頑張るjogやマラニック、日常の出来事について語ります。

ジョグトリップin長崎街道《武雄嬉野路》

2018年03月14日 21時48分30秒 | イベント・大会



3月11日(日)ジョグトリップ「長崎街道《武雄嬉野路》」42km大会に参加してきました。
その様子をレポートします。

3月も中旬となり、朝晩は寒さが残るものの、ようやく日中は暖かい日が続くようになりました。
これから三寒四温を繰り返し本格的な春へと向かっていくことと思います。あと半月もすれば桜が満開となることでしょう。
どことなく気持ち的にも前向きになれるような気がします。
そんな中、恒例となりましたジョグトリップ大会に参加して参りました。
今回のコースは佐賀県武雄市の武雄市役所前にある「武雄中央公園」を発着とする周回コースです。
ここ最近、出発地とゴール地が異なるワンウェイコースが続いていたため、スタート地点とゴール地点が同じというのはなんとなく新鮮な感じがします。
ここ武雄中央公園は昨年8月に参加した「十三夜の月」以来、約半年振りに訪れました。
本日は8時受付開始、9時スタートと割とゆっくり目です。
6時過ぎに福岡市の自宅を出発し、自家用車で三瀬峠越えのルートで向かいます。放射冷却でかなり冷え込んでいます。
峠山頂あたりでは外気温マイナス2℃を表示しており、薄っすらと霧がかかっていました。


天気予報は晴れで最高気温も15℃位まで上昇するとのことです。
服の調整が難しいのですが、寒いのは朝のうちだけなので前回まで着用していたウインドブレーカーは今回は着用しないこととしました。

8時前に会場に到着しました。平戸や佐世保に比べると随分近く感じます。
8時から受付開始ですが既に会場設営の準備はできているようです。
「おはようございます。今日もよろしくお願いします」主催者の“あみりん”に挨拶してゼッケンと参加記念の「ジョグ鶏缶バッジ」を頂きました。
いつの間にか缶バッジが“うじょうじょ”増殖しました。


そして今回は嬉しいプレゼントを頂きました。オリジナルの「ジョグトリTシャツ」です。


色は薄紫(紫陽花色)をしています。ジョグトリップでは年間ポイントというシステムがあります。
1大会参加につき1ポイント、またエコカップ(紙コップの代わりの携帯用コップ)を持参するとエコポイントとして1ポイントが付加されます。
その他参加者を紹介した場合や主催者(あみりん)の判断で臨時ポイントが付加されることもあります。
このポイントが累積されていき、1年間有効となります。そして年間20ポイント達成時にゼッケンの色がウグイス色に変わり、
記念品としてウグイス色のオリジナルTシャツをプレゼントして頂けます。実は昨年10月に20ポイントを達成し、ウグイス色のTシャツを頂きました。
そして今回更に20ポイント(合計40ポイント)を達成することができ、ゼッケンの色が紫陽花色となり、記念の紫陽花色のTシャツをプレゼントして頂きました。
主催者のあみりん曰く、年間40ポイントは想定していなかったそうです。ちなみに20ポイントを達成されている方は10人位いらっしゃると思います。
早速本日そのTシャツを着て走ることとします。

受付にいると前回の佐世保諫早路でもご一緒させて頂いた「タエコ」さんがやって来ました。
事前の参加者名簿に載っていなかったのであれっと思いましたが急遽参加を申し込まれたとのことです。またご一緒できて嬉しいです。
その後、大ベテランのinanekoさんや顔馴染みの方々がぞくぞく集まってきました。
8時50分になり開会式が始まりました。


本日は総勢約60名です。ここ最近本当に賑やかな大会が続きます。
RUNNETでの申し込みができるようになったことや口コミで広がっていき毎回初参加の方も多数見受けられるようになりました。
恒例となった3回目参加者の紹介(3回参加すれば立派なジョグトリッパー)、本日めでたく誕生日を迎えられた方の紹介、
遠来賞(本日は千葉県浦安市からの参加者)の紹介がありました。
選手宣誓はお揃いの「パトラン」赤Tシャツを着てグループで参加されている中から代表してN井さんです。↓


そしてスタート時間の9時になりました。
いつものあみりんの掛け声「スタートラインはこのあたりということで、3・2・1はいスタートです」と掛け声と共に一同ゆるゆるとスタートを切りました。


スタートしてすぐに武雄温泉の象徴である「武雄温泉楼門(通称赤門)」にやってきました。
青空と赤色のコントラストが鮮やかです。


温泉街を抜けしばらく進むと長崎街道に入ります。






このレンガは何かの建物の跡でしょうか↓


10kmほど走ると本日最初のオアシス(エイド)に到着しました。


民家の庭先にテーブルと椅子を準備して頂いております。
オアシス食は「かっぱ巻き」です。梅の風味が口の中に広がります。


前回は大会キャンセル者もいたため、お一人様5個までと大サービスでしたが、今日はいつも通りの3個までです。
一緒にいた「ベルちゃん」がなんで今日は3個なんだと暴れるのではないかとヒヤヒヤでした(笑)
小休止して先に向かいます。

ここから先は至る所に「長崎街道」の石碑や看板が立っており昔ながらのの趣を感じます。




成瀬宿跡の説明が書かれていました。


「なるせ」の地名は昔、潮の満ち引きのときに瀬が鳴くというところから「鳴瀬」と名付けられ江戸時代に鳴が成に変わったとのことです。







詳しくは分かりませんが「かっぱ」にゆかりがあるのでしょう。


「郡境石」とかかれており矢印の先を見上げると石碑がありました。何と書かれているかは見えませんでした。今で言う県境でしょうか。


やがて20km地点のオアシスに到着しました。


こちらも民家の軒先を利用させて頂いております。


オアシス食は「いちご大福」でした。コーヒー大福や桃の水大福は食したことがありますが、いちご大福とは初めて出会いました。
今が旬のいちごを包んでおり、とても美味しかったです。

だいぶ気温が上がってきました。ぽかぽか陽気でとても気持ちいいです。
20kmのオアシスを出発してすぐに「塩田宿」に到着しました。


本日の見所のひとつです。
旧家が立ち並び、昔懐かしい郵便ポストが立っていました。




国指定重要文化財「西岡家住宅」が開放されており、中にはきれいなお雛様が飾っていました。思わず1枚ぱちり。




塩田宿跡を過ぎると「塩田川」に出ました。


山に向かってずーっと河川敷を進んで行きます。
川のせせらぎと菜の花、旧家などのどかな風景が広がります。




とても気持ちよく走ることができました。

嬉野町にやってきました。




先程の河川敷きとはここでお別れして再び街道を進んで行きます。
池と茶畑と青空きれいな景色です。


30km地点のオアシスに到着です。
「このめの里」の敷地内の一角を利用させて頂いております。




大好きな「いなり寿司」何回食べてもやっぱり美味しいなぁ。ジョグトリップのオアシス食の中でご飯系の中ではこの「いなり寿司」が一番好きです。


後半に向けて出発します。
スタート前にあみりんに今日の一番の見所はと聞くと30km過ぎの街道とのことでした。
オアシスを出てすぐその街道にやって来ました。


いかにもジョグトリップらしい坂道です。最初はかなり勾配がありましたが、少し進むと緩やかになり小走りで進んで行きます。


途中立派な茶畑の横を通ります。


ちゃんと長崎街道の表示も立っています。


国道34号線に出てきました。残りは約10kmほどです。


いつも思うのですが残り10kmまで来ると「もうすぐゴールだな」という安堵感と「もうすぐ終わってしまうのか」という寂しさが交錯します。

至る所にウォーキングのルートを示すリボンがありました。


本日最後のオアシスに来ました。37km地点です。


ミニトマトお一人3個まで。ミニトマトの割には粒が大きく甘みがあり美味しかったです。


前のオアシスまでは温麦茶を飲んでいたのですが、ここではコーラを頂きました。
最後の休憩をしてゴールを目指します。
緩やかな上りが続き山の上にダムがありました。






ここから下り、線路を越えるとまもなくゴールです。






ゴール前の武雄温泉入口の交差点まで戻ってきました。


無事ゴールすることができ、恒例の記念写真を撮影してもらいました。


紫陽花色のゼッケンと紫陽花色のTシャツ。せっかくなので久しぶりに鶏の被り物を被って写真を撮ってもらいました。
ちなみにベストジョグトリッパーが被っていた「親玉」の被り物は人気がないらしく、あみりんが焼鳥にして食べてしまったとのこと(笑)

最近は家族で一緒に来られ、コース途中で応援されたり、ゴール地点で再会する光景をよく目にします。


これからの季節、気候も良いため家族で出かけ観光も一緒に楽しむのも良いかもしれません。
我が家ではまずないだろうなぁ。少しうらやましいです。

今日は3月11日。東日本大震災を追悼するサイレンが鳴りました。今日こうやって元気でいられることのありがたさを感じ、
感謝の気持ちを忘れずに歩んでいきたいと思います。

しばらく公園の芝生に座ってぽかぽか陽気を浴びながら1時間ほど他の参加者やあみりんと歓談を楽しみ帰路につきました。
本当に天候に恵まれた大会でした。


次回は3月25日開催のジョグトリップ「大村湾一周」130kmに参加します。
今まで最長でも100kmまでしか経験がないため、130kmという距離がどのようなものか未体験でドキドキしています。
体力もさることながら気力をどこまで保つことができるか自分との戦いです。
久留米の「かっぱ先生」が楽しそうなオプショナルツアーを計画されていますが、誘惑に負けず自分の脚で進めるところまで行きたいと思います。
でも誘惑に負けてしまうかも。
まぁ“のんびり”そして“ゆるゆる”と歩んで行きたいと思います。

最後になりますが、本日ご一緒して頂きました皆様どうもありがとうございました。
家族へ毎度ながら自分勝手ですみません。そしてありがとうございました。

本日の走行距離…43km
3月度累計走行距離…154km
『マラソン(ランニング)』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 2018年2月総括 | トップ | ジョグトリップin大村湾一周... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (たこ)
2018-03-15 07:38:40
武雄嬉野お疲れさまでした。
今回のコースもよかったですね(^^)
あちこちに街道の面影が残っていたし、また、静かでのどかな田舎道がずっと続いていたり。
また行きたいと思いました。
大村湾、がんばってくださいね!
わたしも行きたいと思ってますが、まだ踏ん切りがついてません。
Unknown (たにざき)
2018-03-15 07:48:07
たこさん、コメント頂きましてありがとうございます😊やはり街道巡りは楽しいですね。ぜひぜひまたご一緒させてください。どうもありがとうございました。(*^^*)

コメントを投稿

イベント・大会」カテゴリの最新記事