走れ!優柔不断児

優柔不断なオヤジの戯言。

平々凡々なオヤジが少しだけ頑張るjogやマラニック、日常の出来事について語ります。

ジョグトリップin生月島 2019年8月

2019年08月27日 12時43分37秒 | イベント・大会



8月25日(日)ジョグトリップ「生月島」26km大会に参加してきましたのでその様子をレポートします。


ジョグトリップは前回7月に「平戸のマチュピチュ」に参加しました。その後7月後半に行われた「冷水岳」にも参加予定でしたが、前日にある試走会(伊都国マラニック前半の部)を走り、この日はかなり暑かったため帰宅後、体か火照って全く寝付くことができませんでした。スタート時間が早かったため深夜から出発予定でしたが、寝ていないのと体が熱く少し気分も悪く無理しないようにとあみりんへ連絡を入れDNSとしました。どうやら軽い熱中症にかかったみたいです。

実は今回の「生月島」も前日に同マラニックの試走会(後半の部)があり、参加してきました。
この日は気温が下がり、暑くもなく諸先輩方達と快適に走ることができました。
生月島は大好きな大会で参加すると決めていたので、早々と前日より会場へ向け出発しました。


今回の「生月島」大会は昨年までと2つの点が変更になっています。
1つ目はスタート時刻が30分繰り上がって5時半となりました。これはゴール後にお風呂に入られる方へ平戸にある「ホテル旗松亭」さんがこの大会参加者のために特別に9時~11時に開けて下さるので11時までに間に合うようにと30分スタートが繰り上がりました。

2つ目は集合場所(スタート、ゴール)地点が昨年までの「道の駅生月島」から数百メートル先の「ふれあい広場」へ変更となりました。道の駅は生月大橋のすぐ下でロケーション的には最高なのですが、駐車場があまり広くないため、十分なスペースがある「ふれあい広場」へ変更となりました。

前夜、早めに夕食を済ませ19時に福岡市の自宅を出発し、いつもの西九州道路経由で向かいました。21時半に生月島へと到着しました。


しばらく道の駅に車を停め景色を楽しみました。


窓を開けていると波の音、風の音、虫の音が聞こえます。また空気がひんやりして少し肌寒さを感じました。

その後スタート地点のふれあい広場へ車を移動させ仮眠することとしました。熟睡はできませんでしたが4時間くらいは休めました。4時を過ぎた頃から参加者が少しずつ集まってきました。

今回の参加者は約70名。うち初参加者も25名ほどおられ、毎年ですが非常に人気がある大会です。最遠来は東京都からお越しの方が2名いらっしゃいました。


5時になり開会式が始まる直前に主催者の“あみりん”が言いました。「しまった、選手宣誓をしてもらう方を決めていなかった」嫌な予感がしました。「谷崎さん、久しぶりにお願いします」もちろん断ることもできず、ありがたく?3回目の選手宣誓をさせて頂きました。


選手宣誓の中で発表しました「実は本日、ゆっくり走るための仕掛けがあります」と言って背負っていたリュックサックを仲間の女性ランナーに渡しました。「重ーいっ!」びっくりしていました。実はリュックサックの中に鉄アレイ3kg×2個を忍ばせているのです。


前日試走会で約40kmを走り、今日は重り6kgを背負って走れば、否が応でもゆっくりとしか進めない、ゆっくりであれば景色も堪能できる、またいろんな方ともお話しできると考えたのです。(←アホですね~)
結果、ゴールまで6kgを背負って走りましたが、重さどうこう言うよりゴツゴツと腰に当たって痛いのと、リュックが重みで肩に食い込んで痛くて苦痛でした。家に帰って鏡を見ると腰の皮が直径2cmくらいずりむけていました(笑)たぶんもうやらないでしょう。でもおかげでゆっくり走って景色も会話も堪能することができました。

スタート時刻の5時半になりました。人数が多いため2組に分かれてのウェーブスタートです。私は後の組で出発しユルユルと進んで行きます。

前半は生月島の西海岸に沿って走ります。ゼッケンにも書いています、島の西側「牛はいますが、トイレ・自販機はありません」と。

この大会、今年で3回目ですが大好きな大会の一つです。何といっても景色が素晴らしい。
非日常的な体験をさせてくれます。
あいにくスタート直後から雨が降り出しました。でも全く気にならないです。むしろ涼しくて心地よく感じます。

しばらくいつもご一緒するベテランランナーさん達と進んで行きました。2km位行くと先の組で出発された「ジャンプなべ」さんとご一緒の仲間たちに追いつきました。ここから私も仲間に交ぜて頂くことしました。なべさん、井○瀬さん、たにーさん、さっちゃん、途中から合流した竹○さん、最後までありがとうございました。
井○瀬さんはサンダルで走っておられます。走るたびにペタッペタッと音がして走りにくいのではないかと思うのですが、快適でまったく普通に走ることができるそうです。

雨は降ったり止んだり、途中虹が出ました。


牛さんのマーク、長閑さを感じさせます。


ダムでしょうか、珍しい風景です。


山の上には風車が見えました。


しばらく山道を上って行き4km程進むと左手に海が見え始めその先にトンネルがありました。「鷹の巣トンネル」です。開会式であみりんが言っていました「鷹の巣トンネルを過ぎて少し行ったら後ろを振り向いてください、素晴らしい景色が見えます」と。


トンネルを出るとあみりんが待ち構えており、皆の写真を撮ってくださいました。


ここからしばらく絶景が続きます。先の海に向かって道路が続いているような光景です。








さすが映画やCMなどのロケ地だけのことはあります。

早くも稲刈りがされていました。あちこちでガードレールにぶら下げている光景を見ました。




10km地点にあるオアシスに到着です。カフェPaYaLaの敷地内にありました。


暑くなく汗もさほどかいておらず、喉もあまり渇いていませんが水分補給します。

オアシス食は「夏香のジュレ」平戸蔦屋さんの夏季限定高級デザートです。


蔦屋さんのお菓子やデザートはどれも品があってとても美味しいです。

一休みして先へ進みます。オアシスを出発するとすぐ「塩俵の断崖」の看板が立っており、海に向かって階段を下って行きます。するとそびえ立つ断崖絶壁の景色が広がりました。


南北に500メートル広がっており、長崎県新観光百選にも選ばれているそうです。自然の力はすごいな。感動します。

ここから4km先にある「大バエ灯台」を目指します。途中アップダウンを繰り返しながら進んで行くと早くも折り返して来られたランナー達とすれ違います。お互い「お疲れ様でーす、頑張ってくださーい」と声を掛け合います。

大バエ灯台にやってきました。生月島の最北端に位置し、80m程切り立つ断崖の上に建つ無人灯台です。




断崖の下を覗くとゾクゾクします。

ここで竹○さんも合流し、皆で記念写真を撮ってもらいました。


そしてお約束の「せーのピョ~ン」もやらせて頂きました。


しばらく絶景を楽しみ後半へと向かって折り返します。
しばらくは先程通って来た道を戻っていきます。

18km地点のオアシス(先程のカフェPaYaLa)に到着しました。


もうほとんどオアシス食(桃の水大福)が残っていないので、もしかしたらベストジョグトリッパーを狙えるのではなどと話ました。

写真を撮り忘れましたが、「桃の水大福」これまた絶品で一見、梅の実に見えるが実は桃の果肉という不思議な大福です。

さぁゴールまで残すところ8km。一同進んで行きます。


ここからは島の東海岸に沿って進んで行きます。西海岸と違って途中には民家やお店が点在しており生活感を感じます。


あちこちにジョグトリップとは違う長めの白線矢印が引かれており、昔初めて公式大会に参加した「生月ロードレース」を思い出します。わずか10kmでしたがこれをきっかけに現在に至ります。

ファミマで一休みして乾杯します。といっても車なのでノンアルのオールフリーです。


ゴール少し手前に大きな観音様が見えました。そうそう昨年も気にはなりましたが寄ったことはありませんでした。せっかくなので皆で寄ってみました。高さ18mもあり間近でみると迫力があります。台座内部にも無料で入ることができました。


500m位進むとゴール地点に到着しました。ちょうど10時、みんなで無事ゴールしました。この頃になると、すっかり雨も上がり日が差していました。




記念撮影をしてもらい、参加者の声(ヒーローインタビュー)を述べます。マイクスタンドには「本日の主役」とぶらさがっています。最近どんどん派手になってきています(笑)
何度参加してもこの景色には毎回感動させられること、ゆっくり走ってみんなと楽しい時間が過ごせたことなどを感想で述べました。

スタートまでは雨も降っておらず、あいにくの天候でしたが十分に景色を堪能することができました。何よりもゆっくり走ったことで仲間ともいろんな話しができたこと、今まで立ち寄ったことがなかったところへ寄れたことが今回良かったです。

それと背負って走った“鉄アレイ”は失敗でした。腰に当たり擦れて痛いは、肩に食い込んだリュックが痛いは、踏ん張ったせいか足の指(つま先親指)が変色して痛い思いをしました。途中オアシスに置いていこうかとも思いましたが意地で担いでゴールしました。
その後、しばらく余韻に浸り身体を休め帰路へとつきました。

今後の予定は、9月7日、8日で昔開催されていた「玄海100kmウルトラマラソン」のコースを○広さん始めウルトラ界のスター達とご一緒させて頂きます。初めてのコースなので不安と期待が入り乱れています。翌週15日は「第9回伊都国100kmマラニック」に参加させて頂きます。翌16日はジャンプなべさん企画の「福岡マラソン前半コース試走会」に参加させて頂きます。多分全コースは無理なので途中から合流になると思います。
9月のジョグトリップはまだエントリーしていませんが「平戸街道」を検討中です。

少し涼しくなったとはいえ、まだ残暑続くと思いますので皆様どうぞお体に気をつけてお過ごしください。

あと、大濠公園のひまわりも8月上旬に立派な花を咲かせて楽しませてくれました。


立ち寄ってくださった皆様、水やり等どうもありがとうございました。来年も大きなひまわりを咲かせたいと思います。この場を借りてお礼申し上げます。

最後にいつもながらですが、
「ご一緒させて頂きました皆様、本日はどうもありがとうございました」
「家族のみんな、前日から留守して好き勝手やらせて頂きすみません、そしてありがとう」

本日の走行距離…約27km
コメント (2)