走れ!優柔不断児

優柔不断なオヤジの戯言。

平々凡々なオヤジが少しだけ頑張るjogやマラニック、日常の出来事について語ります。

ジョグトリップin唐津ダブルフル 2019年10月

2019年10月09日 14時14分54秒 | イベント・大会


10月6日(日)ジョグトリップ「唐津ダブルフル」84km大会に参加してきましたのでその様子をレポートします。

この大会は一昨年以来2回目の参加です。名前の通りフルマラソン2回分ということで距離は84kmあります。




本日のスタート及びゴール地点は唐津城です。会場最寄のJR唐津駅へ電車で向かっていると、EN藤さんも同じ電車に乗っておられ一緒に会場へと向かいました。

午前0時少し前に到着すると主催者の“あみりん”が設営の準備をされており、一緒に手伝いをしながら受付開始まで過ごしました。

開会式直前に小雨が降ってきましたがすぐ止みました。一時期の暑さも和らぎ、涼しさを感じます。
本日の参加者は28名です。東京都や沖縄県からの参加者もいらっしゃいます。


選手宣誓は地元からご参加のベテランジョグトリッパー「Mr.K」さんです。


スタート時刻の1時になりました。あみりんの「ゴール時間には緩いが、スタート時間には厳しいジョグトリップ。5・4・3・2・1はいスタートです」の掛け声のもと一同緩やかにスタートを切りました。
ゴール待ち受け開始は11時から、最終は17時となっています。飛ばして走るつもりはありませんが、12時頃までに戻って来たいと思います。

スタート直後、地下道をくぐって道路を渡ります。少し進んで右に折れ松浦川を渡って唐津の街中方面へと向かいます。


やがて街中を抜け国道202号線を伊万里方面へと向かいます。
前半はなだらかな道が続きます。
先頭集団を大ベテランのF房さん、O串さんが引っぱって行きます。必死について行きますが今日の私には少しペースが速すぎます。特に体調が悪いわけではないのですが前半は身体がだるく、感覚よりキロ30秒くらい遅いペースで進んでいました。
まぁ先も長いし前半は無理せず後半に備えようと言い聞かせながら走りました。

11km地点、最初のオアシス到着です。写真を撮り忘れましたがオアシス食は「かっぱ巻き」でした。水分を補給して先へと進みます。もう先頭について行くのは止めました。と言うより、ついて行けませんでした。

街中を外れ、伊万里に向けての緩やかに上って行きます。勾配はさほどきつくありません。
前回はこのあたりで空を見上げると満天の星を見ることができましたが、あいにく本日は曇り空でほとんど星は見ることができませんでした。

伊万里市に入りました。


数名の方が元気良く追い抜いて行きます。

3時10分、20km地点のオアシスに到着しました。


オアシス食は「コーヒー大福」でした。小休止して先へと向かいます。


前回参加した時はバイパスをダラダラと走った記憶があるのですが、コースが変わっており飽きる事もなく走りやすかったです。
武雄市に入りました。先日の大雨の影響で歩道に土砂が流出して残っている箇所がいくつもありました。


国道498号線に入って少し行き、4時30分に31km地点のオアシスに到着しました。


オアシス食は「みたらし団子」平戸蔦屋さんの銘菓です。美味しいのですがお腹がいっぱいで受け付けません。申し訳ないと思いながらパスしました。ごめんなさい。

先へと進んで行きます。ここから女山峠へと向かっていきます。なにやら昔、美人の盗賊が住んでいたとのことです。盗賊は嫌だが美人に会えたらいいなぁなんて考えながら山を上って行きました。
すると、上り坂の途中でO串さんに追いつきました。美人に会えて良かったです(笑)
お互い眠たい眠たいと唱えながら一緒に歩いて上って行きました。

ここでヘッデンの電池が切れました。夜明けまでまだ1時間位あるため予備のハンディーライトを取り出します。
上りきって下り坂になりました。走って下ります。

5時45分、39km地点のオアシスに到着しました。ここでアリースタートされたEN藤さんと一緒になりました。


オアシス食は「いなり寿司」でした。前のオアシスで食べなかったこともあり、お腹が空いてきたので美味しく頂きました。ピントブレぶれすみません。


休憩を終えスタートすると少し空が白み始めました。前回もほぼ同じ地点で夜明けを向かえたことを思い出します。


途中から左に曲がるよう矢印が引かれていました。前回は真っ直ぐ進みましたので何だろうと思いました。すると川沿いの道に出ました。




なるほどこれはいい。車も通らないのでのんびり長閑な風景の中を進んでいると地元の方でしょうか、ジョギングされている男性の方が後ろからやってきました。「おはようございます」お互いに挨拶をします。男性が言いました「昨日矢印を引いていたのでマラソン大会があるんだろうなと思っていました。」「佐賀市内までですか」「私もサロマ湖や四万十川に参加したことがあるのですよ」しばらくお話しながら一緒にジョギングをしました。




このように地元の方と触れ合えるのもジョグトリップの良さだと感じました。

7時5分、50km地点のオアシスに到着しました。先を走っていたF房さんがいました。かっぱ先生と合流するタイミング調整のため、この後はゆっくり進むとのことです。
オアシス食は百枝製菓さんの「百枝プリン」です。


昔はジョグトリップの帰りに百枝製菓さんに立ち寄りお土産を買っていましたが最近行っていないので今度平戸方面へ行くことがあれば久しぶりに立ち寄ってみることとします。

残り30kmちょっとです。脚に痛みがあるもののゆっくりですが走って進んでいきます。

途中酒蔵がありました。


8時20分、60km地点のオアシスへ到着です。


オアシス食は「梅酒ゼリー」でした。梅酒といってもノンアルコールとのことです。


初めてお目にかかります。食べてみます。梅の味が広がり、つるっとして美味しいです。そして梅の果実が大きく食べ応えがあります。今までいろんなオアシス食を食べてきましたが今までで1、2を争う美味しさです。参加者の声で他の方も絶賛していました。季節的には冬に向かっていきますが、これからも出してほしいです。

先へと進みます。道の駅厳木(きゅうらぎ)の看板が見えました。立ち寄ってみました。


白い像が建っていました「佐用姫(さよひめ)像」です。12mの高さがあります。


後で調べて分かったのですが、この像20分かけて時計回りに一周するそうです。

厳木駅にきました。昔の佇まいを残す駅舎です。


途中から脇道へ逸れました。前回までは直進していたのですが交通量があり、歩道も狭く走り辛かったことを思い出します。今回は川沿いに長閑な道を進んでいきます。交通量も少なくとても走りやすかったです。こちらのコースへ変更して正解だと思います。


9時55分、本日最後のオアシス72kmに到着しました。


「桃の水大福」昔から好きなオアシス食です。これからの季節は大福系が合いますね。


ゴールまで残り12km。ここから走り歩きで向かいました。1.5km走って500m歩くを繰り返しました。

遠くにゴール地点の唐津城が見えてきました。


この先にあるファミリーマートに立ち寄りゴール後に飲むビールを買いました。

舞鶴橋を渡っていきます。


むちゃくちゃ風が強いです。吹き飛ばされそうになりながらヨチヨチと進んでいきました。
そして11時30分無事ゴールしました。
ゴールと同時にビールの栓を開け乾杯ポーズで記念撮影してもらいました。
参加者の声(ヒーローインタビュー)を述べます。
全体的に涼しくて走りやすかったこと、途中地元の方とお話ししながら一緒に走ったこと、オアシス食の梅ゼリーが美味しかったこと等々。

ゴールされた方々と暫くお話しし、近くのバス停から高速バスにて帰路につきました。
もちろんバスの中でもビールを飲みました(笑)


今後当面の予定は、11月3日下関海響マラソン、10日福岡マラソン、24日ジョグトリップ「遊山!春日安満岳」に参加します。
これから本格的なマラソンシーズンに入っていきます。橘湾岸やいろんな大会に参加される皆様どうぞお体に気をつけて頑張ってください。

あと、大濠公園のチューリップ育成に申込みました。11月上旬に植え付けして来年4月頃開花予定です。夏のひまわりみたいに水やりしなくて良いので楽ちんです(笑)

最後にいつもながらですが、
「ご一緒させて頂きました皆様、本日はどうもありがとうございました」
「家族のみんな、昨晩から留守して好き勝手やらせて頂きすみません、そしてありがとう」

本日の走行距離…84km

コメント   この記事についてブログを書く
« 第9回伊都国100kmマラニック | トップ | つぶやき »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

イベント・大会」カテゴリの最新記事