ゆみちゃんの365日

日々の出来事を綴っています。

種まきピアニストりほ&月歌(るか)ライブを楽しむ

2016-10-15 20:00:55 | 音楽

10月14日(金曜日)
1週間前の、種まきピアニストりほさんのFBを見ると、マーチャンバンドでキボードを担当していた彼女が音楽活動の拠点を関東に移す記事をアップしているでは有りませんか。

★応援頂いている皆様へ
こんばんは。
いつも暖かい応援ありがとうございます。今日は皆様へ、お伝えしたい事があります。
わたくし種まきピアニストりほ♪は、12月より、音楽活動の拠点を東京に移し、ソロ活動を中心に、新たな音楽の道へ歩んで行く事になりました。
高校卒業して、鳥取から大阪に来て、同時にまーちゃんバンドに入り、14年間、レギュラーメンバーとして、日本中、世界でも、ライブ活動させて頂きました。
コンビニに行っても好きなおにぎりさえ決められないほど、自分の事、人の事、全てにおいて無知だった私に、音楽を通して出会った人達、経験が、私の心を揺さぶってくれて、喜怒哀楽たくさん感じ、たくさんたくさん自分を見つける事ができました。全てが宝物です。
そんな日々の中、児童養護施設で子ども達と過ごす時間ができ、子ども達が、かわいくてかわいくてたまらなくなり、大好きで大好きでたまらなくなり、これからもずっと子ども達の笑顔を見ていきたい気持ちが溢れ、根を張って子守唄を学びたいと思い、このような決断をしました。
拠点は東京にうつり、形は変わりますが、まーちゃんバンドで、私が力になれる事があれば、今後も演奏させて頂きます。
そして、このたび、一緒に活動してきた、ダンサーパーカッションの葵は、10月をもちまして、まーちゃんバンドを引退し、新しい活動をはじめます。葵は、16年間活躍しました。まーちゃん、葵、私。
3人でライブした数、出会った人の数、もう、数え切れないです。だから、3人で周ってきた47都道府県全ての方に、最後のライブとご挨拶をして周りたい気持ちでいっぱいですが、できない事が心苦しいです。
関東では、明日からの、栃木、東京のライブツアー。関西では、10月23の風人の祭り。
皆様に見ていただける3人出演のライブは、数回だけです。それぞれが成長していく、第一歩のライブ、そして、ありがとう、3人とも不器用で、言葉じゃ何にも伝えきれないので、残りのライブ、気持ちを音に変えてライブします。
全国のみなさま、ぜひ、東京ツアー、大阪での風人の祭り、お越し下さいませ。
本当にありがとうございました。そして、これからも、よろしくお願いいたします。

彼女を知ったのは5年ほど前になります。京都三条「大新」へ「南ぬ風人まーちゃん」のライブに行ったとき、キーボード奏者でべっぴんさんがおりました。自己紹介で、「私は鳥取県出身です」と聞けば、これは応援しなくてはと、それ以降ひいきにしています。3年前の5月には、「南ぬ風人まーちゃんバンド」は鳥取県でライブをやり、目出度く全県制覇の偉業を成し遂げ現認者になりました。彼女の演奏したライブで一番の思い出です。
関西から同郷鳥取の”御舩 里帆”さんがいなくなるのは寂しい限りです。そんな気持ちの所に、14日に隣町宇治のライブ居酒屋「Woya」で ”月歌&種まきビアニストりほ♪”の 投げ銭ライブをやるとのこと。

10/14(金) ライブ居酒屋Waoya!
 【 月歌&種まきビアニストりほ♪】
 心に届く演奏と歌声 安らぐ子守唄
二人のWaoyaライブは次回 いつになるかわかりません。
是非とも たくさんの方に聴いていただきたい 10/14 (金) 投げ銭ライブ
 お待ちしていまーす \(^o^)/♪

これはい行かんといけんけぇ。
7時過ぎにライブ居酒屋Waoyaに到着。
ライブが始まる前に食べましょか。「八重山そば」と「ビール」を声高らかに。

「ビールは何に致しましょう?」 「何でもいいですハンソン」
一番安いアサヒビールが運ばれて来ました。500円也。他は700円?だったかな。店長の塩田さん。貧乏しているか顔を見れば分かるようです。
八重山そば食べ終わり、ビールを飲んでいると8時になりました。

第一部は、種まきピアニストりほ&月歌(るか)二人のコラボです。

ミソジーズのお二人の唄は、安心して聞けます。二人の着ている衣装は、月歌さんのお母さんが手縫いで作ってくれたとのこと。本日はおろしたて。りほさんは縁に縫い付けたヒラヒラがお気に入り。お母さんがお見えになっています。
1.花
2.安里屋ユンタ
3.童神(わらびがみ)
月歌さんは三線を弾き、りほさんはキーボードです。

月歌さんの三線は、本人は未熟でままごとと言っています。それは謙遜と言うもんです。沖縄民謡・ポップスを3曲唄ってくれました。

第二部は、月歌さんのステージです。
サポートにベース宮川けいた(愛称:みやっち)。

二人が知り合ったのは10年前。久しぶりの演奏のようです。
オリジナル曲は口ずさめませんが、カバー曲は知っています。小声でモグモグ歌いましょうね。


1.島のブルース 
2、コスモス
3.赤色の花
4.わだつみの木
5.夢の中(オリジナル曲)
6.永遠(オリジナル曲)
7.三線の花 

第三部は、種まきピアニストりほさんのステージです。彼女は10月1日から、鳥取県八頭町の観光大使を拝命しています。八頭町の歌「やずぴょん」は販売しているCDに収録されています。5曲収録されて1、000円。買ってねとりほさん。

1.島人の宝
2.あなたのままで(オリジナル曲)
3.ふるさとっとり(オリジナル曲)
4.ふるさと 
5.納豆の歌
6.子守歌
7.ひまわりの歌
子守り歌では、私が眠そうな顔をしているので替え歌を。
ゆみちゃんねんね・・・。
ゆみちゃんいい子。
お休み~。
りほさんは、東京で「子守歌の研究」をする夢を抱いています。
歌い終わり「詩を朗読しますね」。
【詩】
児童養護施設の子どもが、私に、詩をプレゼントしてくれた。
小学3年生。短期の入所だったから、二回だけ会って、もう会えないかもしれないけど。かわいい名前だねって、言ったら、お礼にって、画用紙に、ひまわりの絵と、この詩を。どうしたら、いじめられないかなー?
とその子は泣いて話してた。私はこの詩に涙がでるほど感動して、もう会えないかもしれないけど、私は、この詩にメロディをつけて、ライブで歌うねって、約束した。
その子は、絵より文章を書くほうが好きだから、私もそんな風になりたいって言ってくれた。
11月6日に、施設で、私のソロライブとブドゥリ太鼓ライブが決まった。
他にも、子ども達といろいろ約束がある。口約束にならないことが、子ども達へのお礼になるよな。
今日の、お月様みたいに、透明でまんまるの綺麗な目の女の子だったな。

ひまわりの言葉

ぼくは君
ひまわりが言った
 ぼくは君
ひまわりが笑った

だって、おかしいほど
君が笑えばうれしい
 だって、おかしいほど
 きみが泣いたらかなしい

ぼくは君
ひまわりが言った
 ぼくは君
ひまわりが笑った

どうぞ聞いてください
私の歌を
 どうぞ歌ってください
 ひまわりの歌を

ぼくは君
ひまわりが言った
 ぼくは君
ひまわりは笑った

りほさんは涙そうそう状態です。

今夜のシメは本日の出演者によるコラボです。


1.ダイナミック琉球
2.ハイサイオジサン
3.オジー自慢のオリオンビール
アンコール曲は、コマーシャルでお馴染みの「海の声」
会場は異様な盛り上がりを見せました。被り物をして、皆さんは会場をグルグル回ります。

楽しい楽しい2時間半のライブは終わりました。

りほさんが緊急告知。 「11月4日(金)ここWaoyaさんで、まーちゃんバンドのライブを致します。是非聞きに来て下さい」
何も無ければ、リホさんの笑顔を拝見に行きましょか。
時計を見れば10時40分。終電車は大丈夫か? リホさんと月歌さんと「お疲れ様!」の握手を交わし、店を後にしました。


 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 信州信濃の蕎麦よりも、あた... | トップ | 贅沢な食材”間引き菜”食った... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (りほ)
2016-10-16 22:27:32
ゆみちゃん(^_^)ありがとうございます。
こんなに丁寧にブログ書いて頂いて。すごく感激です。
いつも、お茶目で優しいゆみちゃんでいてください(^_^)
Unknown (ゆみちゃん)
2016-10-17 01:10:37
>りほさん
11月で関西から消えちゃうの・・・・。
環境を変えて新しいことに取り組めば、違った”りほ”さんが誕生するかも。
期待しておるけ~。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。