ともやの映画大好きっ!

鑑賞した映画の感想やサウンドトラックなどの紹介、懸賞や日々の戯れ言などをのほほんと綴っていこうと思っています。

カウボーイ&エイリアン

2011年10月16日 | 映画(か行)
(原題:COWBOYS & ALIENS)
【2011年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★☆☆)


2006年に発売されたスコット・ミッチェル・ローゼンバーグのグラフィックノベルを実写映画化。
記憶喪失で正体不明の主人公が、突如襲来したエイリアンと決死の戦いを繰り広げるSF西部劇アクション。

1873年、アリゾナ。荒野で目を覚ました一人の男(ダニエル・クレイグ)。男はすべての記憶を失っており、おまけに左腕には奇妙な腕輪がはめられていた。やがて男は悪名高きカーネル・ウッドロー・ダラーハイド(ハリソン・フォード)が支配する町アブソリューションへと辿り着くが、そこで自分の過去を知る謎の女性エラ(オリヴィア・ワイルド)と知り合う。しかし、ここで男が指名手配されている強盗一味のジェイク・ロネガンと判明、ジェイクは捕らえられてしまう。夜にジェイクが護送されようとしたその時に、突如謎の飛行物体が飛来し、カーネルの息子パーシー(ポール・ダノ)や酒場のオーナーであるドク(サム・ロックウェル)の妻マリア(アナ・デ・ラ・レゲラ)がエイリアンにさらわれてしまう。ジェイクは町の男たち協力して、連れ去られた住人を救い出すために行動を開始する…。



何このスティーヴン・スピルバーグの猛ラッシュ?
2月公開『ヒア アフター』(製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ)
3月公開『トゥルー・グリッド』(製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ)
6月公開『SUPER 8/スーパーエイト』(製作:スティーヴン・スピルバーグ)
7月公開『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』(製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ)
7月放映ドラマ『ザ・パシフィック』(製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ)
10月公開『カウボーイ&エイリアン』(製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ)
12月公開『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』(監督・製作:スティーヴン・スピルバーグ)
12月公開『リアル・スティール』(製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ)
12月放映ドラマ『テラノバ』(製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ)
2012年3月公開『戦火の馬』(監督・製作:スティーヴン・スピルバーグ)

ま、実質どこまで首を突っ込んでいるか分からないけど、こういうのは資金集めのためとか、いろいろ大人の事情があるからね~。



ということで字幕版を鑑賞。
当初配給会社は3D化を持ちかけたようだが、ファヴロー監督は「西部劇はフィルムだけで撮るべきである」と断ったらしい。
うんうん、西部劇だけじゃなくて、すべての映画に当てはまるよね。
是非ともその考えを『アイアンマン3』でも継続させてね♪
…と思ったら、ジョン・ファヴローは『アイアンマン3』の監督を降板してるらしい…(涙)。→うわさはホント!『アイアンマン』続編、ジョン・ファヴロー監督降板!
Noooooooooooo!(←『猿の惑星:創世記』のシーザーのように)

ま、脱線もこれくらいで、そろそろ映画の内容も語ろうね。
物語は特筆するまでもなく普通だったんだけど…(笑)。
これって西部劇である必然性無いよね?
つまりは現代の寂れた町を舞台にしても、原始時代を舞台にしても成り立ってしまうような物語なのだ。
要はアメリカ人は、カウボーイが大好きってことよね。
個人的には似たようなコンセプトだけど、『AVN エイリアンvsニンジャ』(2010年)の方がよっぽど好みです♪

ちょっとネタバレね。
物語の最初の方で、ハリソン・フォードがすごい悪者演じてるなぁ~とワクワクしていたら、あれよあれよという間に良い人に早変わり~。
何かつまんないつまんない!
とことんワルなハリソンが見られると思ったのに~~。

監督・製作総指揮はジョン・ファヴロー。
製作総指揮はスティーヴン・スピルバーグ。

全米興行成績(2011年6月公開):初登場1位→3位→6位→ランク外
全米興行収入:9955万ドル(2011/10/2現在)
日本興行成績(2011年10月公開):初登場2位→7位→10位→ランク外

2011年10月22日公開
公式HP:カウボーイ&エイリアン


Cowboys & Aliens(『カウボーイ&エイリアン』輸入盤サントラ)

Varese Sarabande

このアイテムの詳細を見る


Cowboys and Aliens 2012(洋書/カレンダー)

Aquarius

このアイテムの詳細を見る


カウボーイ&エイリアン (ShoPro Books) [単行本(ソフトカバー)]

小学館集英社プロダクション

このアイテムの詳細を見る


RAH JAKE LONERGAN

メディコム・トイ

このアイテムの詳細を見る


RAH COLONEL WOODROW DOLARHYDE

メディコム・トイ

このアイテムの詳細を見る
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (14)   トラックバック (43)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月15日(土)のつぶやき | トップ | カウボーイ&エイリアン/前... »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはよー (ノルウェーまだ~む)
2011-10-16 08:39:55
ともやさん、おはよ☆
西部劇であった必要性なかったよねー
というより、宇宙船が現代の町に現れたような反応だったのが、私には解せなかったです。
まだ飛行機も無い時代なのだから、もっともっと恐怖におののいたりして欲しかったわ。
うんうん (ともや)
2011-10-16 16:50:34
こんにちは、ノルウェーまだ~む♪
1873年ってことは、まだライト兄弟が初フライトにも達成してない時代だもんね。
宇宙のことは知っていても宇宙人なんて発想無かったハズだから、ああいうのを見たら神か悪魔か…ってなりそうだけどね~。
ま、マンガだからと言ってしまえば、それで終わっちゃうんだけどね(笑)。
だよね~ (KLY)
2011-10-19 01:45:52
って昔そんな歌あったな…。
うん、これ西部劇の時代にエイリアンが来ただけの話だよね。
で人間さらってほったらかしにして金とってたら、ボンドとインディとアパッチが責めてきて退治されちゃったと。
なんのこっちゃらほいw
そやね~とか(笑) (ともや)
2011-10-19 11:31:33
こんにちは、KLYさん♪
ほんと豪華キャストがもったいない。
あとカウボーイならカウボーイえらしく、撃ち合いとか投げ縄を使ったアクションとか、そういう西部劇らしさが欲しかったですよね~。
Unknown (えふ)
2011-10-22 16:01:22
よくもハリソンとダニエルが出演したな~
とおもいました(苦笑
いなきゃいないでB級で満足できたかもしれないのに。

ともやさん、もしかして今頃
LEDライト付きリングで遊んでるのかなぁ~(爆
B級 (ともや)
2011-10-22 19:53:28
こんばんは、えふさん♪
>いなきゃいないでB級で満足できたかもしれないのに。
ね~~~!
いっそ無名の俳優でこれを作ってくれた方が、内容は同じでも評価がちょっと上がったかも?ww
こういうネタが好きな映画ファンは、有名キャストが出てなくてもこういうの観るしね~。
何か、豪華キャストがもったいない…って感じですわん。

>ともやさん、もしかして今頃LEDライト付きリングで遊んでるのかなぁ~(爆
これってレーザーポインターじゃなくてLEDライトだから、猫が遊んでくれません(しくしく)。
こんばんは♪ (yukarin)
2011-10-22 23:37:19
ゴールドラッシュじゃなくてスピルバーグラッシュですな。

タイトルからして期待はしてなかったんですがやっぱりいまいちだったー。
製作・キャストは大作なみなのに内容はB級...
違和感 (ともや)
2011-10-23 00:41:02
こんばんは、yukarinさん♪
前にも何かあったような気がするけど、豪華な俳優でB級ネタの映画を作っちゃダメってことですよね。
B級の映画はB級の俳優でww。
そうでないと違和感が生じちゃうから♪

ここ最近でもそんな感想の映画あったんだよね~。
無名の俳優使っていたら、好感持てたのに…って映画。
こんにちわ (にゃむばなな)
2011-10-23 15:44:45
『ラスト・サムライ』のように近代兵器vs刀や弓矢などの旧式兵器になるかと期待していたのですが、まぁあっさりでしたね。
せめて鞭を振りかざすダラハイドを見たかったですよ。
お遊び (ともや)
2011-10-24 15:30:40
こんにちは、にゃむばななさん♪
そういう小ネタ、欲しかったよね。
せっかくこういうB級映画なんだから。
でも原作があるから、そういうお遊びを入れにくかったのかな?
え~~~(驚) (ひろちゃん)
2011-10-24 15:55:25
アイアンマン3の監督、ジョンじゃなくなるんですか?知らなかった(汗)という事は、出演もしないのかな?アイアンマン3、不安だ(泣)

さて、この無謀な作品ですが(笑)私は
それなりに楽しめました♪

西部劇である必要性ないんですが、どうせなら
西部劇にしちゃったらと思った作品でした。

しかし、前半驚異的に強かったエイリアン、後半、よわっちかったですね(苦笑)
ファブロー監督 (ともや)
2011-10-24 16:43:41
こんばんは、ひろちゃん♪
ジョン・ファブロー監督の役所って結構重要だから、監督しなくても出演はして欲しいけどね~>『アイアンマン3』

腐海の蟲を思わせる宇宙船のデザインなんか面白かったし、普通には楽しめましたね。

前売り特典目当てで鑑賞券買っちゃったんで、近いうちにもう1回観てきますわ~ん♪
飛び込め突込み (q 男は背筋 萌え)
2011-10-24 22:14:37
あら~ 男は背筋で勝負よ!ダニエル「007」クレイグのケツは、そりゃ凝視→眺める=鑑賞しなきゃねっ★
無駄に豪華チームが作った寸前z級♪
という代表例ね
がははは系タイトルで最初っから一撃!
カモンベイビ♪(*¬∀¬*)屮
1873年、飛行機も発明してないんでいっ
「金塊」「エイリアン」なんて合言葉
イケるかもしれない!!!!!!

楽しめる部分 (ともや)
2011-10-25 11:22:24
こんばんは、qちゃん♪
男は黙って背中で語れ…だね。
えっ、尻も何かを物語るの?
Nooooooooooooo~!
ま、楽しんで観られる部分は、楽しまないとね♪
最初から彼らがZ級目指してたならいいんだけど、きっと違うからね~♪
ららららら~♪
そこがショック。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

43 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
カウボーイ&エイリアン (あーうぃ だにぇっと)
カウボーイ&エイリアン@よみうりホール
2011年9月30日 『カウボーイ&エイリアン』 よみうりホール (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
今日は、『カウボーイ&エイリアン』 を試写会で鑑賞です。 yaplog!さんのご招待でした もっと当ててくれると嬉しいのだが、5月以来かな・・・(もう忘れてしまったくらい過去) 【ストーリー】  過去の記憶をなくした男(ダニエル・クレイグ)が砂漠の町アブソリュー...
「カウボーイ&エイリアン」足し算がマイナス (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
こちらは「スーパーエイト 8」と違って、説得しても分かってもらえなかったようで・・・・・ 物分りの良すぎるカウボーイ&分からず屋のエイリアンのお話。
無理が通れば道理引っ込む (MESCALINE DRIVE)
2011年10月10日、体育の日。運動会が催されているであろう巷を横目に映画を観る。つくづくインドア派。この日、有楽町はよみうりホールで試写会が催され、「カウボーイ&エイリアン」を観た。 ダニエル・クレイグが主演し、ハリソン・フォードとオリヴィア・ワイルドが脇...
「カウボーイ&エイリアン」濃厚!旨味満載ムービー!! (シネマ親父の“日々是妄言”)
 「スカイライン-征服-」、「SUPER 8」、「世界侵略:ロサンゼルス決戦」…、何か今年はやたらとエイリアンが地球にやって来ますな~(あ、モチロン映画の中のお話ですよ!(^^;)。で、またまたもう1本、地球にエイリアンが!「カウボーイ&エイリアン」(パラマウ...
『カウボーイ&エイリアン』 (ラムの大通り)
※ちょっとだけネタバレありです。 (原題:Cowboys and Aliens) ----この映画、タイトルからして惹かれるんだけど、 どういうお話? そのエイリアンというのは友好的なの? それとも侵略者ニャの? 「う~ん。 主人公を演じるのがダニエル・クレイグ。 街を牛耳る強...
カウボーイ&エイリアン (LOVE Cinemas 調布)
製作総指揮スティーヴン・スピルバーグ、製作ロン・ハワード、監督がジョン・ファブローという豪華なスタッフが送るSFアクション大作だ。西部劇時代のアメリカにエイリアンが現れ住民を拉致する事件が起こる。記憶を失っている主人公は、左腕にはめた謎の武器で戦いなが...
カウボーイ&エイリアン (Akira's VOICE)
娯楽と痛快に欠ける。  
劇場鑑賞「カウボーイ&エイリアン」 (日々“是”精進! ver.A)
カウボーイが、エイリアンと出遭った・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201110220001/ Cowboys & Aliens posted with amazlet at 11.10.18 Varese Sarabande (2011-08-16) 売り上げラン...
映画「カウボーイ&エイリアン」 感想と採点 ※ネタバレあります (ディレクターの目線blog@FC2)
映画『カウボーイ&エイリアン』(公式)を本日初日の午後の回で劇場鑑賞。キャパ360名に50名ほどで、人数は微妙な雰囲気。なお、原作コミックは未読。 採点は、★★★☆☆(5点満点で3点)100点満点...
ツマンネw 【映画】カウボーイ&エイリアン (B級生活 ゲームやら映画やらD-POPやら)
【映画】カウボーイ&エイリアン 【あらすじ】 過去の記憶をなくした男(ダニエル・クレイグ)が砂漠の町アブソリューションに迷い込むが、住民たちからは歓迎されなかった。また、すべては町を牛耳るダラーハイド大佐(ハリソン・フォード)の支配下にあることを...
カウボーイ&エイリアン (新・映画鑑賞★日記・・・)
【COWBOYS & ALIENS】 2011/10/22公開 アメリカ 118分監督:ジョン・ファヴロー出演:ダニエル・クレイグ、ハリソン・フォード、オリヴィア・ワイルド、サム・ロックウェル、アダム・ビーチ、ポール・ダノ、ノア・リンガー 人類の運命を握る記憶を失くした男その正...
映画「カウボーイ&エイリアン」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「カウボーイ&エイリアン」観に行ってきました。 1873年のアメリカ・アリゾナ州を舞台に繰り広げられる、カウボーイ・ならず者・インディアンの連合軍とエイリアン達との戦いを描いた、ダニエル・クレイグ&ハリソン・フォード主演の作品。 物語は、荒野のど真...
「カウボーイ&エイリアン」 (みんなシネマいいのに!)
 西部開拓時代のアメリカで、記憶喪失のカウボーイが、対立していた町を支配する権力
カウボーイ&エイリアン (だらだら無気力ブログ!)
タイトルからは予想してたけど・・・。
カウボーイ&エイリアン (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
多少突っ込みどころはあるものの、エイリアンが西部の町に侵略したらどうなるか描いた娯楽作品になった。これはある意味、ほんとうにおもしろい。南北戦争の10年後、もう西部はほとんど開拓者が足を踏み入れている。そこにエイリアンが登場したらどうなるか、違和感なく描...
「カウボーイ&エイリアン」ハリソンがコミカル!!! (アタシ、洋画・洋楽・ゴシップ中毒(笑)!!!)
10月22日公開 「カウボーイ&エイリアン」 「シネマトゥデイ」さんの 特集ページはコチラから!!! ■出演■ ダニエル・クレイグ ハリソン・フォード オリヴィア・ワイルド サム・ロックウェル 19世紀のアリゾナ州を舞台に、 過去の記憶をなくした男が...
『カウボーイ&エイリアン』・・・物足りない印象なれど (SOARのパストラーレ♪)
エイリアン・ラッシュにしてスピルバーグ・ラッシュ。 ここ最近のそんな流れに乗っかる作品がまたひとつ。とはいえ西武開拓時代にエイリアンが現れたら・・・という発想は斬新だしきっと面白いに違いない。製作陣にはビッグネームが名を連ね、しかもダニエル・クレイグに...
『カウボーイ&エイリアン』 (こねたみっくす)
西部劇とSF映画の混ざり具合が中途半端。西部劇の面白さもSF映画の面白さもそれなりにあるのに、その2つが巧く混ざり合っていないので目新しさが皆無。 しかも鉱物目当てのエイリ ...
カウボーイ&エイリアン B級臭さに魅力を感じて・・・ (労組書記長社労士のブログ)
【=54 -9-】 西部劇の舞台でエイリアンが絡んでくるってのは、もう、思いっ切り笑える設定でしょう~B級の香りがプンプンする、観たくなるよね~ついつい。  19世紀末の西部アリゾナ。一人の男が荒野で目を覚ます。男は記憶を失い、自分が誰かもわからない。しかも腕....
★カウボーイ&エイリアン(2011)★ (Cinema Collection 2)
COWBOYS & ALIENS 人類の運命を握る 記憶を失くした男 その正体 敵か味方か 映時間 118分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(パラマウント) 初公開年月 2011/10/22 ジャンル SF/アクション/西部劇  【解説】  「007/カジノ・ロワイヤル」のダ...
カウボーイ&エイリアン (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:Cowboys & Aliens。製作スティーブン・スピルバーグ、ロン・ハワードら、ジョン・ファヴロー監督。ダニエル・クレイグ、ハリソン・フォード、オリヴィア・ワイルド、 ...
カウボーイ&エイリアン (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
「007」のダニエル・クレイグと「インディ・ジョーンズ」のハリソン・フォードが共演するアクション大作。「アイアンマン」シリーズのジョン・ファブロー監督がメガホンをとり、製 ...
カウボーイ&エイリアン (食はすべての源なり。)
カウボーイ&エイリアン ★★☆☆☆(★2つ) 過去の記憶をなくした男(ダニエル・クレイグ)が砂漠の町アブソリューションに迷い込む。そこはダラーハイド大佐(ハリソン・フォード)の支配下にある町だった。男の記憶の手掛かりは片方の手首にはめられた手かせだけ...
インディ (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容に触れています。スコット・ミッチェル・ローゼンバーグの同名コミック『カウボーイエイリアン』を原作に製作総指揮をスティーヴン・スピルバーグ、監督を「アイアンマン」シリーズのジョン・ファブローが担
[映画『カウボーイ&エイリアン』を観た(短信)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆最近のスピルバーグ印は、先の『スーパー8』と言い、「ビックリ玉手箱」のようだった初期の作品への原点回帰を目指しているようだ。  しかし、現在は、スピルバーグのような、どうあっても「人間」のささやかな生活の情感を捨てきれず、メインに据える作風は、娯楽作...
ジョン・ファヴロー監督 「カウボーイ&エイリアン」 (映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが……禁煙しました。)
今日(2011年10月28日)は久々に映画を2本観てきました。 1本目は西部劇とSFをミックスした冒険活劇「カウボーイ&エイリアン」 公式サイト⇒http://www.cowboy-alien.jp/ 【あらすじ】 1873年、アリゾナの荒野で一人の男(ダニエル・クレイグ)が目を覚...
「カウボーイ&エイリアン」 Cowboys  (事務職員へのこの1冊)
あれはこの夏、ハリポタ最終作を見たときのことだった。シネコンにはこの作品の巨大な
「カウボーイ&エイリアン」 タフガイは一人、街を去っていく (はらやんの映画徒然草)
「プレデター2」のラストで、プレデターの宇宙船の中で古い拳銃が映るんですよね。
映画 カウボーイ (粉雪の日々是、ドラマ)
あらすじ(Yahoo映画から一部引用)】 過去の記憶をなくした男(ダニエル・クレ
映画『カウボーイ&エイリアン』 (闘争と逃走の道程)
 タイトルだけ見ると苦笑しか浮かばないような映画ですが、ダニエル・クレイグ、ハリソン・フォード共演とあっては興味をそそられるってもの。エイリアンもののSFサスペンスと西部劇を融合させた異色作。 カ...
カーボーイ&エイリアン (もののはじめblog)
荒唐無稽のSF西部劇は、面白かった。例によって、映画批評を封印しての鑑賞だから、あり得ないカーボーイとエイリアンの組み合わせなのに、意外と辻褄が合っていたからわくわくドキドキしながら愉しめた。 製作総指揮がスティーヴン・スピルバーグであり、ダニエル・グ...
No.271 カウボーイ&エイリアン (気ままな映画生活)
【ストーリー】 「007」のダニエル・クレイグと「インディ・ジョーンズ」のハリソン・フォードが共演。「アイアンマン」シリーズのジョン・ファブロー監督、製作陣にはロン・ハワ ...
カウボーイ&エイリアン☆独り言 (黒猫のうたた寝)
ダニエル・クレイグとハリソン・フォードの共演作西部劇にエイリアン現る!です。荒野で目覚めた男・・・記憶がはっきりしない・・・なぜこんなところにいるのか?なぜ腹部に怪我をしているのか?そして左腕の妙な腕輪。なかなか興味深げな始まりです。と・・・思って観始...
『カウボーイ&エイリアン』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「カウボーイ&エイリアン」□監督 ジョン・ファヴロー□脚本 ロベルト・オーチー、アレックス・カーツマン、デイモン・リンデロフ、マーク・ファーガス、 ホーク・オストビー□キャスト ダニエル・クレイグ、ハリソン・フォード、オリヴ...
「カウボーイ&エイリアン」 (或る日の出来事)
思ったよりマトモだったよね!
映画『カウボーイ&エイリアン』を観て (kintyre's Diary 新館)
11-74.カウボーイ&エイリアン■原題:Cowboys & Aliens■製作年・国:2011年、アメリカ■上映時間:118分■鑑賞日:11月19日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ□監督・製作総指揮:ジョン・ファヴロー□脚本・製作:ロベルト・オーチー、アレックス・カーツマン...
カウボーイ&エイリアン (A Day In The Life)
新作DVDにて観賞 解説 19世紀のアリゾナ州を舞台に、過去の記憶をなくした男が砂漠の町に迷い込み、 町を支配する強権的な大佐らと共に宇宙からの脅威に立ち向かうSFアクション 超大作。 『アイアンマン』シリーズのジョン・ファヴローが監督を務め、製作にロ...
カウボーイ&エイリアン (銀幕大帝α)
COWBOYS & ALIENS/11年/米/118分/SFエイリアン・西部劇アクション/劇場公開 -監督- ジョン・ファヴロー 過去監督作:『アイアンマン』 -製作総指揮- ◆スティーヴン・スピルバーグ ◆ジョン・ファヴロー -出演- ◆ダニエル・クレイグ…ジェイク・...
「カウボーイ&エイリアン」批評 西部劇のSF? (ジョニー・タピア Cinemas ~たぴあの映画レビューと子育て)
カウボーイ&エイリアン観ましたよ~(◎´∀`)ノ 19世紀のアリゾナを舞台にダニ
カウボーイ&エイリアン (Cowboys & Aliens) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ジョン・ファヴロー 主演 ダニエル・クレイグ 2011年 アメリカ映画 135分 SF 採点★★★ 異ジャンルとの奇抜な組合せって、映画に限らず色々ありますよねぇ。ただまぁ大抵は組合せが素っ頓狂なだけで、どちらか一方が際立つだけか双方がただただ自己主張し...
カウボーイ&エイリアン (いやいやえん)
ダニエル・クレイグ×ハリソン・フォード。サム・ロックウェルさんも。 カウボーイとエイリアン、全然共通項の見当たらない二つですが、私の脳裏に「アンデッド」という作品が収まりました。あれはゾンビ&エイリア
カウボーイ&エイリアン (RISING STEEL)
カウボーイ&エイリアン / COWBOYS & ALIENS 西部開拓時代のアメリカ、荒野のど真ん中で一人の男が目を覚ます。 一切の記憶を失い、手首には謎の腕輪がはめられていた。 何とか町にたどり着くと、自分の...