TAG'S HOME THE BLOG

FC岐阜の話題を中心に気楽に綴ります。
WEBサイト TAG'S HOMEもよろしく。

ものすごい勢いでビッグフラッグが駆け上がる。

2009-09-28 23:54:16 | FC岐阜



9/27 ホーム甲府戦。

ビッグフラッグが掲出されるということで、責任者の人と軽く打ち合わせ。
チャントの歌詞カードをビッグフラッグ付近で配りつつ、いざビッグフラッグが
揚がり始めたら横についてアドリブで手伝おうということになった。

で、本番。
予想以上にチャントの歌詞カードを求めるお客さんが多く、なかなか動けない。
老若男女色々の人から、「1部ください」とか「2部ください」とか手が伸びてくる。
まるで号外か何かを配布しているようだ。

それでもなんとか自然な動きでビッグフラッグが来るであろう位置まで来た。
ちょうど展開しきった時の向かって右の中段くらいのところだ。

ビッグフラッグはものすごい勢いで駆け上がっていった。とても手を挟む余地がない。
で、しばらくして今度はものすごい速さで下に巻き取られていく。

これすなわちイリュージョンだ。

巻取りが完了したところで周囲から大拍手。
なにか違うようだがまぁ喜んでもらえてよかった。



それだけに試合を落としてしまったのは残念だった。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

続・シルバーウィークということで旅に出る。

2009-09-22 17:48:29 | 旅行記
9/22 深夜、会津若松方面への旅行から帰宅した。

当地会津若松を離れる際に食したのが画像のソースカツ丼。
ホテルにあったパンフレットを頼りに人気店を探して
番番というお店へ。14:00頃に行ったのに行列で20分くらい待った。

岐阜に住んでいて「ソースカツ丼」といえば長野県駒ヶ根を思い出すが
こちらのソースカツ丼もなかなかおいしい。
「ソースに漬け込んでます!」という感じは会津若松のほうが上か?

というわけで無事帰宅することが出来てよかった。
自宅からニュースを観ながらこのエントリーを書いているが
高速道路はいたるところで30km以上の渋滞らしい。
シルバーウィーク&休日高速¥1000恐るべし、である。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シルバーウィークということで旅に出る。

2009-09-20 22:35:22 | 旅行記
9/20

前日深夜に岐阜を出発。早朝に猪苗代に到着する。

猪苗代湖で遊覧船に乗り、
一路南下し塔のへつりという絶景を眺め、
ついでに高所恐怖症にもかかわらずつり橋を渡り、
会津若松に引き返して鶴ヶ城を見物して、
白虎隊で有名な飯盛山へ行き・・・
~ここまでは主に嫁のリクエストだったので・・・~

いよいよ僕的メインイベント、喜多方で本場の喜多方ラーメンを堪能することにする。
麺がなくなると閉店する店が多いし、そもそも19時とか20時閉店の店ばかりなので
予習しておいた名店にはいけなったが、喜多方駅前の大黒天というお店に
滑り込みチャーシュー麺を大盛りでいただく。
太ちぢれ麺にあっさりしたスープ、そして塩味とうまみのバランスが独特な
チャーシューの組み合わせが素晴らしくおいしい。

それで今こうして東横インの一室の一室からこのエントリーを書いている。

それにしてもパワフルな一日だった(笑)もうクタクタだ。
ちなみに本日ご当地で行われた天皇杯1回戦では福島代表の
福島ユナイテッドFCが見事勝利したらしい。おめでとうございます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シルバーウィークに突入する。

2009-09-19 12:05:36 | FC岐阜
9/19 ホーム水戸戦

一部では今日から5連休とのことだが、僕は残念ながら仕事だ。
水戸戦と、セカンドの晴舞台天皇杯1回戦に行けないと思うと残念で仕方がない

JR穂積駅のホームは普段の土曜日より空いていたものの、
名古屋駅構内はごった返している。

僕のようなサラリーマンの格好をしたものはどう見ても少数派だ。
お昼休みを少しずらして、FC岐阜の戦況に一喜一憂しようと思う。

とはいえせっかくのシルバーウィークなので今夜から少し旅に出ようと思っている。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

何とか決行する。

2009-09-13 23:48:03 | FC岐阜
9/12 アウェイ富山戦。
道中「富山戦直前 岐阜サポ大決起集会!」に参加しなくてはならない。

7:00に県庁を出発する。
東海北陸道を順調に北上。一気に会場の城端SAへと思った矢先
ひるがのSAの直前でハイウェイラジオで事故情報を入手する。
慌てて後続のクルマに連絡をとり、ひるがのSAへいわば「緊急ピットイン」。
対策を協議する。

この時点で現地にはすでに発起人のひらっち君が待機していて連絡を取るものの
事前に準備しておいたG-styleブログのエントリーのコメント欄だけでは
情報のフォローがあまりにも心許ない。

そこで、残念ながら富山戦に参戦することが出来ず、なおかつこの時間帯に
自宅にいた「選ばれし者(勝手に命名)」にしてGスタブログの管理人である
kamihiraさんに急遽連絡を取り、自宅のPCからインターネットによる情報収集と
管制をしてもらうことにする。このあたりの交通事情にも抜群に強い。

おかげで荘川ICでいったん高速を降り、白川郷ICから乗り直してなんとか
最小限の遅れで城端SAに着くことが出来た。

ここには野外音楽堂のようなステージがあり、反響板の役目をしている壁では
フリークライミングの練習が出来るようになっている。

ここで第一弾の写真撮影に参加。
カメラをひらっち君に預け後続の人たちの撮影をしてもらいことにする。
その成果が冒頭のリンク部。公式サイトで紹介してもらうことが出来、
本当によかった。

なお、このハプニングの元になった事故は岐阜新聞や中日新聞でも報道され、
なんでもクルマが横転し3名が重軽傷を負ったらしい。
改めて安全運転の大切さを痛感した。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11ヶ月ぶりである。

2009-09-12 23:17:46 | FC岐阜
9/12 アウェイ富山戦。

5ヶ月ぶりの遠征だ。そして11ヶ月ぶりの富山。

2-0での快勝。すばらしい試合を目撃して前回と同じくとある回転寿司へ。
今回も店内には岐阜サポが集結している。

前回の混乱振りがあまりに印象的だったので今回は少し冷静に観察してみた。
まず、ほぼ同時に岐阜サポがなだれ込んだためコンベアで回っている寿司を
とりあえず食べよう、ということで食べつくしたらしくほとんど何も回っていない。

僕もたまらず最初にとったお皿は「いなり」だった。海鮮目当てにもかかわらずだ。
必然的に店内は回転寿司の体をなさず
職人さんが客の注文に応えて握る真剣勝負の場と化している。

そしてほとんど同時に岐阜サポが食事を終え、伝票を持って今度はレジ前が大渋滞だ。
去年となんら変わらぬ風景で笑ってしまった。

店員さんに「カターレ富山がJリーグに上がってから、
試合の後にこうやってドバーーーーって混雑することがあるでしょ?」と尋ねてみた。

すると、「いえ、こんなことは初めてです。ビックリしました。」とのこと。
どうやらこれは岐阜サポ特有の行動らしい。

今回は惜しくも来店できなかった皆さんは、次回是非どうぞ。
もちろん「勝利の饗宴」として(笑)
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

カメラの準備をする。

2009-09-09 23:02:23 | FC岐阜
9/9

9/12の富山戦の際、東海北陸道の城端SAに集まって記念写真を撮影し
東海北陸ダービーを盛り上げようという企画を仲間が立案してくれた。

撮影用のデジカメはそれこそみんな持っているのだろうけど、
とりあえず自分も、ということでデジタル1眼と三脚を引っ張り出してくる。

デジカメはいいとして三脚はここのところ使っていないので埃をかぶっている。
早速埃を落としてきれいにしてみた。まぁなんとかなったようだ。

以下「富山戦直前 岐阜サポ大決起集会!」の告知文です。

この文章は転載可といたします。
くれぐれも安全運転を心がけつつふるってご参加ください。

-------------------
カターレ富山との“東海北陸ダービー”第3戦が、
いよいよ今週末に迫ってきました。

FC岐阜には、JFL時代から富山県のチームには勝利したことが無い
というジンクスがあり、カターレ富山と対戦した今季も1分1敗と
いまだ勝利がありません。
また、両チームの順位も肉薄しており、FC岐阜が今季目標としている
「10位以内」を達成するために「越えるべき壁」として立ちはだかって
いるのが、カターレ富山なのです。

「今度こそ富山に勝つ!」という思いは、選手、スタッフ、そして
サポーターの誰しもが強く持っていることでしょう。

アウェイとはいえ比較的近いので、現地で応援をされる方も多いかと思います。
そして、ふだんなかなか長良川競技場に来られない飛騨地方のサポーターの方
にとっても、FC岐阜の試合を見ていただける絶好の機会です。

多くのサポーターの力で、我らがホーム“長良川劇場”の雰囲気を再現し、
懸命に戦う選手たちをサポートしたい。
そして感動的な勝利をみんなで分かち合いたいというのが、私たちの願いです。

そこで、この富山戦に向けて岐阜サポーターの士気をさらに高めるため、
「大決起集会」を企画しました。
途中にある富山県内のハイウェイオアシスで集合写真を撮影し、岐阜サポの団結力を
さらに強めてから試合会場へ乗り込みましょう!!

昔から応援されている方、最近観戦しはじめた方、いつも大声で応援されている方、
長良川ではメインで観戦されている方などなど、どんな方でも大歓迎です。
いっしょに温かくてアツい岐阜サポの輪を広げましょう。

車での移動をお考えの皆さま、ぜひご参加ください。
お待ちしています。


【日時】
平成21年9月12日(土) 9:30~
【場所】
東海北陸道 城端サービスエリア併設ハイウェイオアシス「ヨッテカーレ城端」
集合場所は、ヨッテカーレ城端の下り線(小矢部・富山方面)駐車場です。
  パソコン用…http://yottekare-johana.com/index.html
    携帯用…http://www.yottekare-johana.com/i/
 ※同施設はサービスエリア(トイレのみ)から300mほど奥へ進んだところにあります。
お間違えの無いよう、ご注意ください。

【準備していただくもの】
緑の服装・タオルマフラーなど
【その他】
1.小雨決行です。
2.天候、交通の状況により中止する場合がございます。
その場合は、「G-style BLOG」にてお知らせいたしますので、ご確認ください。
http://green.ap.teacup.com/allgifu12/
3.移動には時間的ゆとりを持って、事故のないよう安全運転でお越しください。
4.会場は一般道からも利用可能なので、富山サポーターの野次馬(笑)も一応歓迎します。

-----------ここまで
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

芽が出る。

2009-09-06 13:05:34 | FC岐阜
1ヵ月半ほど前のこと。

夕食に出たアボカドの種を育ててみようと思い。きれいに洗って水につけて
その後植木鉢に植えてみた。

水につけただけでも根が伸びグングン育つ、ということを聞いていたので
これは楽しみだ。
緑が生い茂れば、FC岐阜のエコTシャツなどに引っ掛けてブログの題材に
することもできる。実がなれば望外の喜びだ。

ところが、待てど暮らせどなかなか芽が出てこない。大きな種は縦方向に
割れているので成長はしているはずなのだが何かが土を掻き分けて出てくる気配すらない。


やっとそれらしいものを確認したのが1週間ほど前。
しかし芽の色は白みがかっていてとても緑とは表現できない。

やはりアボカドは樹木なので小学生の頃栽培した朝顔やヘチマのように
芽吹いてすぐ緑というわけには行かないのだろうか?

それでもそこからさらに1週間が過ぎ、陽の光を浴びた部分が光合成を始めたか、
やっと芽が緑色に染まってきた。

しかしよく観察してみたもののここから先、これが葉に形を変えていくのかどうか
よくわからないような形状だ。

ここまで実に1ヵ月半。この先が思いやられる。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

WEBサイト ”TAG'S HOME” もよろしく!

http://tagshome.web.fc2.com/