TAG'S HOME THE BLOG

FC岐阜の話題を中心に気楽に綴ります。
WEBサイト TAG'S HOMEもよろしく。

仲間も立ち上がる。

2009-02-26 12:49:25 | FC岐阜
2/24

サポーター仲間の一人が選手にお米を届けるための
支援活動を開始した。

ご存知、新聞で取り上げられたクラブにお米を持ち込んだ彼その人である。
この活動を継続的に続けていくためにはみんなの協力がかかせない。

G-styleの支援活動は、彼の活動とバッティングしないよう
簡単な打ち合わせを経て立ち上げた。
消耗品(この場合は米)と非消耗品という区分の仕方は
決して的外れではないと思う。お互い支えあって成果をあげられたらと思う。


僕たちは、そしてすべてのFC岐阜サポーターは共にある。


以下転載です。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
みなさん、はじめましてFC岐阜サポーターの高木喜邦です。



今現在FC岐阜は深刻な財政難に苦しみ、それにより選手達の年俸は低額に抑えられ生活をするのに苦しい状況にあります。

私たちに何かできることはないかと考え今回ファン・サポーターの方々から支援金を募り選手達にお米を提供しようと考えています。

お米を提供する理由は以下の4点です。


----------------------------------------------------
○長期間の常温保存が可能
○好き嫌いが分かれにくい
○毎日食べる主食である
○他の支援者の方と重なった場合でも支障が生じにくい
----------------------------------------------------



ご賛同頂ける方に1口500円の支援金をお預かりし集めた金額分の米を差し入れとして3月中に届ける予定です。

申し訳ありませんが今回は時間が限られている為本日から3/8(日)までメールにて受付けを行い

○2/28(FC岐阜サポーターによるPR作戦)
○3/4(サポーターカンファレンス)
○3/8(第1節アウェー栃木戦)
○3/15(第2節ホーム開幕戦)

の4日間、私に支援金支払い可能な方を対象にしたいと思います。
(私が不在の場合は代理の方に受付のお願いをしてあります)
今現在24名の方から35口(17500円)の支援金をお預かりしています。
皆様のご協力お待ちしております。


<問い合わせメールアドレス>
gifu2009224shien@hotmail.co.jp
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第2回サポカンが開催される。

2009-02-23 13:31:15 | FC岐阜
2回目となるサポーターカンファレンス(サポカン)の
開催が決定した。

前回、12/5のサポカンの際、ぜひ続けていきましょうというのが
クラブとの合意事項。そして適していると思われるのが開幕前。

仲間の尽力でここまでこぎつけることができた。
今回は松永監督と横山取締役が出席される。
前回とは一味違ったサポカンになるだろう。

平日夕刻というタイミングではありますが皆さんの参加をお待ちします。

--------以下転載------------
名古屋グランパスとのプレシーズンマッチも終わり、いよいよ我らがFC岐阜も2009年シーズンの開幕を迎えようとしています。

さて、昨年12月5日に開催されましたFC岐阜サポーターズカンファレンス(以下、サポカン)では、2009年シーズン開幕前に第2回を開催しようという約束をクラブ側と交わしており、サポカンの開催について協議をすすめてまいりました。つきましては、以下の予定でサポカンを開催したいと思いますので、FC岐阜サポーターのみなさんの参加を呼びかけさせていただきます。


◎日時:平成21年3月4日(水)18:30~21:00
◎場所:ハートフルスクエアーG 中研修室
岐阜市橋本町1丁目10番地23(http://www.ip.mirai.ne.jp/~heartful/)
◎内容:
1.今シーズンに向けてのチームとしての抱負やクラブ運営の方針等の説明
2.サポーター側からの意見や質疑応答
3.その他情報交換
◎クラブ側出席者:松永英機監督、横山敏紀本部長
◎参加費:100円(お釣りのないようにご準備くださいませ。なお、発生した余剰金につきましては、「FC岐阜You&Me(夢)募金」に寄付させていただきます。)
◎参加資格:FC岐阜を応援する方でしたら基本的に参加は自由ですが、シーズン開幕前の非常に大切な時期にあたる事を考慮し、議事内容の詳細を不特定多数の方に公開する事を制限させていただきます。よって、情報漏洩の防止を確保するため、参加者名簿(住所・氏名)を作成させていただきますので、あらかじめご了承くださいませ(参加者名簿は、サポカン参加者を把握するため以外には使用いたしません。)。


サポカン参加希望メールQRコード

設営準備および受付時の混雑を回避するため、参加を希望される方は3月3日(火)までに次のアドレス(fcgifu12sstk-supcon0304@yahoo.co.jp 上記QRコード)まで、ご住所・お名前を書いていただいた上で送信していただきますと誠に幸いです。また、その際にはメールタイトルを【サポカン参加希望】としてくださいませ。なお、事前に参加希望を募集させていただきますが、当日参加されても構いません(その場合には、当日受付にて住所・氏名を参加者名簿に記入していただきます。)。

その他サポカンの開催についてのご意見等についてもメールにてお受けさせていただきますが、クラブへの質問等で、その趣旨が私たちで十分に理解できないものにつきましては対応できかねる場合がございます。
平日夕方の開催ですので参加が難しい方も多くおられると思いますが、日程の都合上この日となりましたので、どうかご了承くださいませ。みなさんの参加をお待ちしています。

なお、この開催告知文書については転載自由とさせていただきます(改変は不可)。サポカン開催の周知について、みなさんのご協力をいただきますよう、併せてお願い申し上げます。
---------転載ここまで--------
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新聞記事を読んで考える。

2009-02-22 08:39:05 | FC岐阜
2/21

中日新聞のスポーツ欄に「スポーツの変~夢とカネ~」という記事が
掲載されていたので読んでみる。

取り上げられたのはFC岐阜の菊池完選手。
あきらめかけた夢を追ってJリーガーにのぼりつめたこれまでと
とても厳しい現実が紹介されている。

例えばボクシングの世界、日本チャンピオンクラスの選手でも
副業を持たないと生活していけない、というのは以前から知っていた。

しかし、現にサポートしているチームの選手の実情が
こうだと知るとさすがに複雑だ。

「でも、今はめちゃめちゃ前向きだ」という本人の弁がせめてもの救い。

ぜひ、「夢を追いかけてよかった」とウチのチームの選手が思えるように
しっかりサポートを続けていきたい。

今日はPSM名古屋戦。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

選手名鑑を購入する。

2009-02-21 20:11:51 | FC岐阜
2/21

所用により横断幕作成会を中座する。
所用といっても自宅に戻り、嫁と一緒に買出しに出かけたりと
いったごく日常的なこと。
普段のサポーター活動も彼女の理解なくしては続かない。

買い物の途中書店に立ち寄る。
各社からJリーグの選手名鑑が発売されているはずだ。
ちょうど懐に図書カードを持っていたのでそれを使って購入する。
昨年の順位を元に編集されているので岐阜はかなり後ろのほう。

普段なかなか練習を見に行けないのでこれを叩き込んで
選手の背番号と顔と名前を一致させることにする。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

横断幕作成会に参加する。

2009-02-21 18:27:31 | FC岐阜
2/21

長良川競技場で行われた横断幕の作成会に参加する。
刷毛を2つとほんの差し入れのつもりで黒い水性塗料を
買って持ち込む。

久しぶりの「塗り」作業だ。結構コツもいる。
塗料を水で薄めるにも的確な分量というものがある。

参加したみんなが協力して次々に完成させていく。
久しぶりに作業して充実感を味わったひと時だった。

布の処理とデザイン、下書きに奔走された皆さん本当にお疲れ様でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

支援活動を開始する。

2009-02-20 13:51:29 | FC岐阜
クラブへの物的支援の受付活動開始について(G-style Blog)

2/19

かねてから構想を膨らませていたクラブへの支援活動として
「クラブから必要としているもののリストを提供してもらい、
募集、受付作業をする」という活動を開始した。

サポーター仲間がお米や味噌を提供して話題を呼ぶ一方、
クラブがサポーター側で窓口になってくれるところをさがしているという話を聞いた。
告知文でも触れているが家電品などはダブついても対応に困るだろう。

現に僕も「電子レンジを必要としている選手がいる」と聞いて
実家に残してあるものを提供できないか打診してみた。
それに対してメールで返信がきたのはかなりたってからだった。
僕は大丈夫でも「ストレスを溜めるな」といって無理な相談かもしれない。

12月のサポカン以来クラブの窮状は理解している。
それにも増してクラブの人手不足は痛いほど理解している。
ならば、昨シーズンより持っている決して太いとはいえないクラブとの
パイプでもフル活用してみようか?というわけだ。

電子レンジでの経験を生かし、いくつか前のエントリーで取り上げた
テレビはまだ打診していない。
クラブからリストにそのうち載ってくることを期待してる。
しかし、一生懸命磨いた手前、自宅に置いてあるこのテレビに
妙な愛着がわきつつあるのもまた事実だ(笑)。

----------------------------------------------
FC岐阜サポーターズクラブG-styleではクラブ、選手への支援活動として
何か協力できないか?ということでクラブと協議した結果
選手やフロントへの物的支援のうち家電製品などの非消耗品の募集と受付の
オペレーションを行うことになりました。

食料品や日用品などの消耗品とは異なり、家電製品や家具などは
提供の申し出が重なると調整作業が必要となり、
人手が十分足りていない今のクラブにとっては難題であるといえます。

そこで、クラブより必要としているもののリストを受け取り、
個別にG-styleブログ上
(http://green.ap.teacup.com/applet/allgifu12/msgcate8/archive)
でお申し出を受けつけ、
寄贈の可否や持込の段取りの連絡などをさせていただきます。

それぞれの募集は個別の記事(エントリー)でご案内します。
動きがあり次第記事を更新していきますが、レスポンスをよくするため
それぞれの記事のコメント欄に状況を書き込む場合もございますので
よくお読みください。

皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

G-style 代表 TAG
-----------------------------------------------
枠内の告知文は転載可とします。要約していただいても構いません。
「G-styleさん」など敬称も不要です。背中がむず痒くなって困ってしまいます(笑)
告知や聞き込みなど皆さんのご協力をお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

塗装道具をチェックする。

2009-02-19 23:53:15 | FC岐阜
2/19

あさって2/21は横断幕の作成会だ。
僕はゲーフラくらいしか作った事がないので
大きなものを作るノウハウを叩き込むには絶好の機会。

というわけで、しばらく使用していない道具箱をひっくり返して
チェックしてみる。

未使用の塗料が3缶。余らせていたわけでいかに塗料の量に関して
自分が無知なのかを改めて思い知る。
マスキングテープが一巻き。これは役に立つだろう。

と、刷毛がないのに気づく。あんなに使用するたびに
丁寧に水洗いして保管していたつもりだったのに。
刷毛は作成会のマストアイテムだ。

明日、買いに行くことにする。サイズは複数用意しておいたほうが
よいだろうか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

続・続々々打ち合わせはこうして行われる。

2009-02-19 13:23:35 | FC岐阜
2/18

夜、仲間に集まってもらってミーティングを行う。
これまでのいろいろな活動の進捗状況の確認や
今後していくことの洗い出し、またそれをどう進めていくかについて意見交換が必要だ。

自分がメインで携わっていることに関して言えば
クラブへの支援活動に関して大きな動きがあった。
取り立てて慌てることはないが、抜かりはないか?と確認するには
やはり複数の仲間の口から意見を聞くのが確実だ。
支援活動はもうすぐスタートできるだろう。

2時間ほど作業してミーティングは終了。
帰りがけに構内のスポーツジムのショップで画像のシューズを購入する。
実をいうとここの金券を持っていたのだが有効期限ぎりぎりだった。
駆け込みで購入することになる。
いわゆるフィットネスシューズというタイプ。

帰ってからはミーティングの内容を改めてタイピングし今日こられなかった
仲間も含めて全員にメールで配信。

メンバー間の情報の同期をとる、というのが実はなかなか難しかったりする。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サンデー毎日を購入する。

2009-02-17 13:12:47 | FC岐阜
2/17

FC岐阜の新着情報でとりあげられたこともあり、
出勤時に駅でサンデー毎日を購入する。俳優の堺雅人が表紙のやつだ。
今西GMのインタビューが掲載されているという。

どこに載っているんだ?と読み進んでいく。
政局ネタに「生活防衛徹底調査」など面白い記事を読み進んでいくと
なんと後ろのカラー紙面のところ1ページ分を割いてその記事はあった。

サンフレッチェを創った
今西和男
逆風の中で、「FC岐阜」
J1への道を切り拓く

というタイトルで、今西GMがかかわるようになった経緯を切り口に
FC岐阜のこれまでのあらましと今後の見通しが語られている。

よく見るとページの左上に「PR」と書いてありこのページは
広告記事であることがわかる。欄外のまとめの文章から推察するに
岐阜県としてのPR記事のようだ。
さりげなく2012年の岐阜国体のことにも触れてある。

とはいえ、FC岐阜の「これまで」を全国の人に知ってもらうためには
十分な内容。昨シーズン最終節のサガン鳥栖戦の様子が写真で
紹介され「ゲーフラ祭!!」の様子も収められている。

県がPRに一役買ってくれたに違いない。
FC岐阜の「これから」を実り多いものにするため、ますます努力しようと思った。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

続・せせらぎ街道を北上する。

2009-02-16 12:38:55 | FC岐阜
2/15

道の駅明宝を後にして引き続き北上する。
どんどん標高が上がり次第に雪景色となるが道には雪がない。
「今年も暖冬。」ということを思い知らされる。

せせらぎ街道というだけあって道の傍は常に渓流。
文字通りせせらいでいる。

あっという間に高山市内へ到着。14:00くらいか?
せっかくだからということで遅い昼食は高山ラーメン。
あっさりしてとてもおいしい。しょうゆも塩もおすすめだ。

それから高山でのお土産を買いがてら、温泉の足湯を堪能しようということで
高山グリーンホテル 天領閣へ。
こんなこともあろうかと思いちゃんとタオルを持ってきた。

ちょうどいい湯加減のお湯で記念にと写真を撮っていたのだが
なにやら少しずつお湯が熱くなっいるような気がする。
しまいには我慢できなくなり足をお湯から上げてみると
ふくらはぎから下が真っ赤になっている。低温やけど一歩手前だ。ヒリヒリする。
隣接する土産物屋でお土産を買った後、家路に着く。

案の定東海北陸道はスキー帰りの車で大渋滞だ。
渋滞の手前の高鷲ICでいったん降り、下道を走る。
とはいえ同じようなことを考えているスキー帰りの車も多く
下道も流れはよどんでいる。
美並ICから再び東海北陸道に乗るとずいぶんスムーズに帰ってくることができた。

こうして思いつきのロングドライブ兼、富山遠征の際のシミュレーションを
無事に終えることができた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

WEBサイト ”TAG'S HOME” もよろしく!

http://tagshome.web.fc2.com/