TAG'S HOME THE BLOG

FC岐阜の話題を中心に気楽に綴ります。
WEBサイト TAG'S HOMEもよろしく。

福岡戦に参戦する。

2008-09-28 09:19:59 | FC岐阜
9/27 ホーム アビスパ福岡戦。

結果は1-1のドロー。連敗を6で止める魂のこもった戦いぶり。
ただし、世の中には「引き分けをはさんで~連敗」という表現があるので難しい。
しかし、久々の先制点、久々のリード・・・応援中に突き出すこぶしに
力がこもったのもまた事実だ。

開場後はいつものように岐大通の配布。セレッソ戦に比べると
お客さんの出足が遅いのは否めない。こんなときは配布に1時間近くかかる。
配布を終えて入場後、久々にゴリサンドをいただく。

森山が引退することもあり、「来年どうなるんだろう?」などと心配になる。
簡易包装のこのスタジアムグルメはきわめてエコな商品だと思うが・・・


試合後はSOUL BRIGADE主催の飲み会に参加。人があふれるくらいの大盛況。
2時間飲み放題でいろいろな人たちと交友を深めた。
やはり会費制の飲み会は財布の中身をあまり気にせずともよく気楽だ。


21時頃帰宅して23時頃就寝。
そんな一日だった。FC岐阜の試合がある日ってすばらしい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スポーツ新聞を読みながら考える。

2008-09-24 18:28:52 | FC岐阜
9/23 アウェイ甲府戦。

結果は0-4の敗戦。現地には行ってないし、詳細な映像は見ていないが
おそらく力の差を感じさせられた、いいところなしの試合だったに違いない。

・・・問題はじっくり観戦もしていないのに
このように思ってしまうことだ。


FC岐阜を応援するさまざまな人の中には、
新聞で結果をチェックするのがやっと・・・という人もいるだろう。
それでもとてもありがたいことだ。

僕はサポーターとしてそういう人たちともつながっていられたら、と思う。

だけど例えばそんな人たちがところの連敗という状況を前提に
甲府戦の結果を知ったら、「やっぱりいいトコなしの敗北だったのだろうな。」
と思ってしまうのも無理はないと思う。

事実僕がそうだ。「実際のところはどうだったか?」ということを抜きにして、だ。
これは第一印象なのでどうしようもない(笑)

僕のサポートする姿勢に揺るぎはない。
ただ、それだけでは不十分なのかな?と思えてきたのも事実。

そんな昼下がりだった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

甲府戦の準備をする。

2008-09-22 14:23:44 | FC岐阜
9/22。

前回のエントリーで干した横断幕はキャリーケース2個分。
僕は甲府戦の行われる9/23は墓参のため行けないので、
仲間に託すべく「甲府行き」の横断幕を選定して
キャリーケース1個に詰め替える。

今日それを引きずって出勤した。
仕事の荷物が詰まった肩下げカバンは画像のように取っ手のところに
乗せて運ぶと楽だ。何人かから「今日から出張?」と尋ねられる。
冗談じゃない(笑)

これを夜名古屋市内で仲間に託して任務完了だ。
後は明日の勝利を信じるだけだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ダンマクを干しながら考える。

2008-09-20 22:16:17 | FC岐阜
9/20

帰宅したのは15:15。携帯の速報サイトで仙台戦の様子を気にしつつも
セレッソ大阪戦で湿った横断幕を干す。

ここを逃すと次戦の甲府に向けて干すタイミングが無い。これまで
天候がピリッとせずなかなか干せなかったし、明日はお墓参りなど終日外出だ。

キャリーケース2個分、全部で8枚ほど。大変な量だ。だがやらねばならない。
全部うまく干し終わった頃、携帯で試合経過をチェックしてみると
0-1で惜敗した後だった。

幸い少し干しただけで水気は全て飛んでキャリーケースに収めることができた。
仲間と相談して甲府行きのキャリーケースを1個に絞り、そこに収める
ダンマクを選定して荷造りをした。



これが今日岐阜サポとして自分が行ったこと。
次の試合はすぐやってくる。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

売り切れ寸前のタオマフをゲットする。

2008-09-16 21:23:40 | FC岐阜
9/15 そのセレッソ大阪戦の試合前。

長良川競技場サンサンデッキ上に設けられたグッズ売り場で
入手をあきらめかけていたモノを見つけた。

画像のタオマフ税込み¥1575也。

シーズン当初から売られていたものなのだが、
いつの間にか最近売られている「FC GIFU」と大きな文字が入っている
ものに変わってしまい、店頭から姿を消したものだと思っていた。

この日も店先に山積みになっているものは新型ばかりだったのだが
よく見るとこのモデルが少しだけ積まれている。

早速購入を決意。お店の人に聞くとやはり「売り切れ間近で在庫限り」とのことらしい。

ふだん会場でバタバタしているため根気良く店先をのぞく、ということを
してこなかったこともあるのだが、それでもあきらめかけていたものが
手に入る、というのはうれしいものだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

現実逃避する。

2008-09-15 19:48:56 | FC岐阜
9/15 セレッソ大阪戦

結果は0-6、惨敗。

決して大降りではない、しかしまとわりつくような雨降りそのままの
苦戦が続く中、是非はともかく6点目を取られたとき、
僕は流石にがっくりと肩を落としてしまった。

しかし思い返すに6失点目は岐阜の選手が何人か棒立ちになっていたように見えた。
選手達は5失点目の時点で集中が切れてしまっていたということか?
僕は6失点目まで持ちこたえたんだけどなぁ・・・

試合後、今後の打ち合わせを軽く行い会場をあとにする。
今回はめずらしく近くにあるショッピングモールMASA21に立ち寄る。

嫁(岐阜サポ)が一緒だったのでここで何か夕飯を買って
自宅で食べようという算段だ。街中へ繰り出して感想戦などという状況ではない。

ノロノロと店内に入る。目指すは惣菜売り場だが
入り口からすぐのところにあるディズニーストアが目に入り
二人で申し合わせたようにノロノロ店の中に入る。

こんなにディズニー漬けの店内に入るのは2年前新婚旅行でカリフォルニアの
ディズニーランドでお土産を買うためにショップに入った時以来だ。

あの時は、後に親戚へのあいさつ回りを控えていたため嫁の気迫が違った。
できれば今の岐阜の選手達に見せてやりたい。ジャンルは違えど
「真剣さ」という観点ではなにか感じるところもあっただろう。

写真のとおりステーショナリーのコーナーでは早くも2009年のカレンダーや
システム手帳が売られていたり、ぬいぐるみの類ではやはり日本特有の熱狂ぶりか
スティッチが幅を利かせている。



ここでフッと我に返り、ノロノロ店を出て惣菜売り場へ向かうことにする。
どうやら明らかに現実逃避していたようだ。

去り際に、件の来年のカレンダーをパチリと撮り
このエントリーを書くのを思いついた。

惣菜売り場で買ったお弁当の味はよく覚えていない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新聞で森山選手の引退報道を知る。

2008-09-10 13:53:50 | FC岐阜
9/10

出勤の途中で日刊スポーツを購入する。
「なになに『オシム、全快して10月来日』?」などとサッカー関係の
記事を中心にチェックしていると、東海地方の話題の頁で
「森山、今期限りで引退」という大きな見出しの記事を見つけた。

内容は彼自身のこれまでの経歴とFC岐阜に入団してJ入会に至るまでの
経緯が紹介され、今季は1ゴールあげているものの出番が減っていることなどが
さらに紹介されていた。

僕が「森山泰行」という選手を知ったのはもう13年ほど前、
通勤途中の地下鉄の駅だったか車内だったか・・・
旅行カバンの広告ポスターで照れくさそうに
カバンをぶら下げている画像だった。

「あぁ、この人がミスターグランパスか?」といったくらいで、
直前まで住んでいた静岡とのサッカー事情の違いを改めて感じた、というか
とにかくその程度の感想だった。

それが、「FC岐阜と森山泰行」の存在を知るや僕の中の何かのスイッチが突然入り
森山=ゴリさんに引っ張られる形で今の「岐阜サポたる僕」がいる。
こんな経緯に一つの句読点が打たれる感覚は否めない。

でも、今季仲間内で口にこそはしないものの予感のようなものが
あったのも事実で大きなショックとかそういったものが自分の中に無いのも事実だ。

森山選手、本当にお疲れ様でした。
今シーズンはまだまだ終わっていません。
選手としてのベストを尽くしてください。
そして、今までとは違った形でクラブを支え、活力を与えてください。
ありがとう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初秋の妻籠を散策する。

2008-09-09 00:30:35 | FC岐阜
9/7。

前日より急な事情でお義母さんが我が家へ泊まりに来ることになる。
明けて日曜のこの日嫁と3人で長野との県境にある中山道の宿場町「妻籠の宿」に
出かけることにした。

初秋とはいえこの日は夏が久しぶりに戻ってきたかのような暑さ。
写真にはあまり写りこんでいないが大勢の観光客でにぎわっている。
ところがはるか彼方の空にむくむくと積乱雲が発達したかと思うと
雷鳴と共にたちまちの大雨。状況は一変した。

まぁ、道中季節物の銘菓「栗きんとん」も買えたし、お昼ご飯に
おいしいお蕎麦も食べられたしよしとする。

帰宅後、岐阜の試合を早速チェックするとなんと1-7の大敗。
なにが起こったのかよくわからない。
ダイジェスト映像を見る限りでは7点目はさすがにふがいないと思ったくらいか・・・
現地へ応援に行った仲間の気持ちを思うととても複雑だ。

チームは、そして僕等は勝利に・・・とりわけホームでの勝利に飢えている。
ならばやるべきことはシンプルだ。精一杯のサポートをするのみ。
身の引き締まる思いの1週間の始まりだ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

後援会の会報が届けられる。

2008-09-06 00:29:20 | FC岐阜
9/5

帰宅するとご覧のような後援会の会報誌がメール便で届いていた。
表紙では今西社長がJ1昇格のために何が必要か?と言うことを
解説しながらクラブの今後の目標を掲げている。

めくってみると、クラブや後援会のさまざまな活動の紹介。
地域密着型クラブとして参考にするためのアルビレックス新潟の取材記事。
J2リーグ各チームの紹介、クラブ広報や後援会関係者の手記、
そして後援会拡大のための募集要項など・・・

なんというか、「色々な」記事が掲載されていた。
8ページの紙面を埋めるというのは大変な編集作業なんだと思う。

クラブは現在11位。苦戦が続く。
それでも「J1へのチャレンジ」をはっきり打ち出してくれたこの
会報を読んでみてなんだかうれしくなった。

なにもかもまだまだこれから。がんばろう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨の日にはこんなものがもらえる。

2008-09-03 22:11:37 | FC岐阜
8/30 愛媛FC戦。

開門時はあいにくの雨。
雨天の試合の際には入り口で画像のようなレインバッグがもらえる。
巾着にして肩掛け可能。手荷物が十分入る大きさ。
しっかりした作りで再利用も十分可能だ。

僕は週に2~3度スポーツジムに通っているので
今度荷物をこのバッグに入れて持って行こうかと思う。
それくらい、よくできた作り。

他にもいろいろ使い道がありそうだ。
少々家庭的だがこんなのもマッチデイの楽しみだと思う。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

WEBサイト ”TAG'S HOME” もよろしく!

http://tagshome.web.fc2.com/