たびたび神社

ライターあかりの神社ブログ

異様な姿

2017-06-10 10:18:29 | 自然信仰

<丹倉神社 あかぐらじんじゃ>

 

深い山の中で不思議な存在感を醸し出す、

丹倉神社の白い鳥居の先をのぞくと、

崖下へと続く急な階段が見えました。

とは言え、まないたさまの参道のように、

谷底が見えないほどの高さではなく、

上からでも階段の全長がわかるため、

少しホッとした気持ちになります。

滑らないよう足元に気をつけながら、

ひとつずつ石段を下りて行く途中、

眼下にあらわれたのは巨大な磐座でした。

 

大地を突き破るように隆起する

その丸みを帯びた大きな岩は、

人間など簡単に押しつぶすほどの体積で、

地面に置かれた祭壇に覆いかぶさるように、

ゆるい曲線を描いて鎮座しています。

恐らく、この場所を最初に見つけた古代人も、

その畏れ多くも「異様な」姿の中に、

神を感じ取らずにはいられなかったのでしょう。

見えない異界の壁を通り抜けるような感覚で、

ゆっくりとその巨岩の前へと足を進めました。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 丹倉神社 | トップ | 聖地の行方 »